2017年5月21日 (日)

夕焼け空

5月20日(土)の

夕空が久々に綺麗でした。

この時間(午後6時半頃)

いつも

高い空を 飛行機が・・・

西の空から、東の空へ飛んで行く 何処へ行くのかな!?

Img_4244_r
(↑)やや左手、雲の上 小さな一筋・・・、updown updown updown
Img_4244_ra
  ⇓
Img_4246_r Img_4247_r Img_4248_r

いつもの散歩コース

「たつのこ山」からの夕空は実に雄大・・。

今日はこれだけ!

カメラ:SX50 HS

2017年5月20日 (土)

白鳥の親子

何か ないかな!?

近くの「ふれあい公園」に行ってみた。

ふれあい公園は

旧小貝川が三日月湖のようになって残った水辺の公園

少しは整備されてますが何もない素朴な公園です。

行ってみると、やはり何もなかったが・・・、

帰り際

茂みの向こうに白鳥が・・、それも ヒナもいるのがチラっとみえたので

Img_3539_r

Img_3540_r

橋を渡って、向こう岸 まで

茂みの中を 抜き足 差し足 白鳥を驚かさないように近く 私・・・、

茂みを越 しての向こうなので上手く撮れませんでしたが、

それでも 数枚の写真が撮れました。

つがいの白鳥と4羽の子供白鳥でした。

Img_3543_r

親白鳥は
子供から目を離さない、
子白鳥たちも
常に自分の視界に親を入れて
あっちいったり こっちえきたり 水面を気持ちよさそう・・・、


Img_3546_r

やがて
茂みの側にある水草を食べ始める親白鳥に
子白鳥もまねて
水草をプチャクチャ しゃぶり始める・・・、
もしかすると
食べられるものを教えてるのかも!。
しばし
茂みに隠れた私はその仕草を拝見。


Img_3551_r_2

Img_3554_r

Img_3555_r

Img_3558_r

Img_3557_r

ほんとうに
ほほえまし白鳥の親子でしたよ!

思いもよらない
素敵な光景に嬉しい満足のひと時でした。

カメラ:SX50 HS

2017年5月19日 (金)

薔薇が綺麗!

ご近所さんちのお庭「第二弾」!

前日のご近所さんちと近くのご近所さんちに

薔薇が綺麗に咲いてましたので・・・、

写真に納めさせていただきました。

Img_4143_r
Img_4144_r

Img_4141_r

Img_4137_r

どの薔薇も大きな花を香り豊かに花開き皐月の空に放ってました!

なんとも心地よい薔薇の香につつまれての撮影は至福のひと時でした。

ここのお宅も
薔薇のほか芍薬、シラン、など色々なお花がいっぱい咲いてましたが今回は薔薇のみブログUPです。

〇〇さん、写真撮らせていただいて有難う御座いました。

カメラ:SX50 HS

2017年5月18日 (木)

シャクヤクが綺麗!

ご近所さんちのお庭に

芍薬が綺麗に咲いてましたので・・・、

写真を撮らせていただきました。

Img_4023_r_16

Img_4025_r Img_4026_r Img_4027_r

Img_4042_r

まだまだ色々なお花が咲いてましたが・・・、

芍薬を選んで撮らせていただきました。

“ 立てば芍薬 座れば牡丹 歩く姿は百合の花 ”

・・・女性を形容する言葉と思いますが、

芍薬の花 美しいですね!

〇〇さん、写真撮らせていただいて有難う御座いました!

カメラ:SX50 HS

2017年5月16日 (火)

エゴの花!

エゴ!?

エゴって調べてみると

英語[ egoistic ]で、“自分本位” 的な意味合いがあるようだ!

でも、それとは関係なさそうな『エゴの木』。

とても可愛いお花がびっしりぶら下がるように咲く・・・、

Img_4016_r

Img_4017_r Img_4019_r Img_4020_r

Img_4022_r_15

私の散歩コース「たつのこ山」でも

いよいよ

咲き出した「エゴの花」。

人の背丈より ちょっと高い位置に咲く「エゴの花」は

まるで

その下を歩く人たちを

照らしてるかのように咲く姿に とても元気を貰える花

素敵に思う!

カメラ:SX50 HS

2017年5月14日 (日)

散歩で出会った花

春 たけなわ、
どちらかと言うと もう初夏と言うべきですね!

この時期、
散歩していると、実に色々な花に出会います。

気ままに押したシャッターの写真を載せました。

budハハコグサ(?)
Img_3833_r

Img_3834_r

budニセアカシア
Img_3898_r_2

Img_3899_r Img_3900_r

budコバンソウ
Img_3901_r

Img_3902_r

budアマドコロ(
Img_3953_r

Img_3954_r

budホウチャクソウ(
Img_3955_r

Img_3956_r

budエビネ?? ⇒地エビネ
Img_3976_r

Img_3977_r

bud??? ⇒コゴメウツギ
Img_3978_r

Img_3979_r Img_3980_r_12

budたんぽぽ の綿毛
Img_3992_r_12

私が花の写真を載せると「?」のついた花名が多いですね!
治療散歩にてせっせと歩いて ふと目に留まったものをパチリッっとシャッターを押します。
なので
花名はいつも大ざっぱな私です。

それでも
カメラ(写真)は面白いなと思います。

では、また!notehappy01paper

【追記】
※この度も、ブログ友『
gardening 2 さん』のコメントを参考に花名を一部訂正しました。
kazuyoo60さん、今回も調べて頂いて有難う御座いました。

カメラ:SX50 HS

2017年5月13日 (土)

はないかだ(花筏)

そろそろかな!? と「牛久自然観察の森」へ

“ 花筏 ” を撮りに行ってみた!

“ 花筏 ”、地味な花なれど、ご承知のように “葉” の中央部に花を咲かせる珍しい植物。

何枚か撮ってきたので見てくださいね!

Img_3940_r

Img_3942_r

Img_3944_r

(↓)私の指先で、花の大きさが分かると思います。
Img_3946_r

Img_3947_r

Img_3943_r

上手く 撮れなかったけれど イメージは掴めたと思います。

毎年、写真に納めますが

変わったスタイルのお花ですね!

カメラ:SX50 HS

2017年5月12日 (金)

雨中に咲く・・、

5月10日の事、

朝から雨、雨、雨・・、
でも
夕刻になってしまったけど、川 辺の公園に出かけてみた。

ここは
牛久観光アヤメ園。

暫くすると
「花菖蒲」が咲きそろう素朴な公園ですが、
行ってみると

今は
スイレンとアヤメが ひっそりと咲いてました。


Img_3807_r

Img_3838_r Img_3808_r

純白のスイレン
とても美しく 気持ち良いほど清々しく微笑んでましたよ!

Img_3839_r Img_3842_r Img_3849_r

Img_3852_r Img_3877_r

雨の滴を受けて
アヤメの花びらも 幾分 重たそう に咲く
しかし
雨降る光景に溶け込んで 清々しく 咲く アヤメ に思えましたよ!
※(アヤメ、そして カキツバタもあるようです)

Img_3819_r
カキツバタ:
ブログ友『
gardening 2 さん』が教えて下さいました。
kazuyoo60さん、いつも花名を有難う御座います。

(↓)人影じゃなくて カッパの像です。
Img_3821_r

Img_3815_r

雨の中
傘を差しながらのシャッターでしたが
私の
貸し切り状態で 満足の時間を過ごして参りました。

写真UPが二日遅れましたが
素敵な
ひと時を思い出しながらブログ掲載いたしました。

ここは牛久観光アヤメ園(↓)
http://www.ushikukankou.com/ushikushikankouayameen.htm

6月上旬ころは「花ショウブ」が楽しみな公園です。

カメラ:SX50 HS  [ 撮影5/10 雨天夕方 ]

2017年5月10日 (水)

ユリノキの花

今年も咲き出しました!

“ ユリノキの花 ”

高い所に咲くので

花の下側 しか撮れませんで

花弁がどんなんか判らないですが

花のイメージだけでも! (↓)
Img_3795_r

花の大きさは
赤ちゃんの握りこぶしより小さめの大きさかな!?

Img_3793_r

Img_3790_r

(↓)「葉っぱ」は、こんな感じ・・、
Img_3798_r

(↓)幹はこんな感じ・・、
Img_3797_r_3

(↓)全体では、こんなに大きな木です。
Img_3792_r

こんなに大きな木です、
なので
道行く人々はほとんどの方が
花の存在に気が付かないようです。
それでも
可愛い花を咲かすユリノキ(
百合の樹)です。

カメラ:SX50 HS [撮影場所:「たつのこ山」隣接の陸上競技場 脇。]

2017年5月 7日 (日)

たつのこ山に咲く・・、

立夏を過ぎた 「たつのこ山」。

いつものように治療散歩をしてる私ですが、

色々なお花が咲き出しています。

山肌斜面に
bud薊(アザミ)が咲き出してます。

Img_3597_r

Img_3412_ra

Img_3415_r Img_3416_r

麓では
budシャクナゲが・・・、

Img_3688_ra

Img_3690_r Img_3692_r

budヒラドツツジ も・・、
Img_3685_r

Img_3684_ra Img_3683_r

bud小花ですが真っ赤なツツジも・・、
Img_3686_r Img_3687_r

Img_3172_r

bud淡いピンクのツツジも・・、
Img_3160_r Img_3161_r

budドウダンツツジも・・、
Img_3162_r

Img_3163_r

一見、なにもない「たつのこ山」なれど

見てると

色々な花が咲いてるんですよ「たつのこ山」。

カメラ:SX50 HS

«野性の中での “藤の花”