2018年5月22日 (火)

薔薇

薔薇の花は情熱的!

そよ風が

薔薇の香にそまる中で

花園でひと時を過ごしました。

でも

なかなか上手く 撮れませんでしたが、

ご覧いただければ

幸いに思います。

あなたは

どんな薔薇がお好きでしょうか!?

Img_1632_r

Img_1741_r Img_1739_r Img_1743_r

Img_1753_r Img_1756_r

Img_1764_r

Img_1771_r

Img_1769_r Img_1795_r

Img_1777_r

Img_1794_r

Img_1798_r Img_1799_r Img_1804_r

Img_1802_r

Img_1810_r Img_1812_r

Img_1813_r Img_1830_r

Img_1833_r

Img_1838_r Img_1842_r Img_1843_r

Img_1850_r

Img_1634_r Img_1642_r Img_1653_r

Img_1655_r Img_1661_r Img_1662_r

Img_1669_r Img_1677_r Img_1672_r

Img_1681_r

Img_1701_r Img_1706_r

Img_1721_r Img_1739_r

Img_1732_r

Img_1657_r

五月の

そよ風にゆれて

薔薇の香り ゆぅ~らゆら

夢心地の界。

カメラ:(X・250 写真2枚目~小人マデ)。(以外はX・55)

2018年5月21日 (月)

小満

今日(5/21)は
二十四節気の『小満(ショウマン)』を迎えました!

小満:陽気良くなってきて生物が次第に生い茂り始める頃・・、

Img_4378_r

Img_4345_r

当地では

今、田植えが盛んな時です。

草木の葉も若葉を付けて花をしきりに咲かす素敵な季節ですね!

爽やかな日々が多い中で

今日は「小満」を迎えました。

カメラ:SX50 HS

2018年5月20日 (日)

アイスクリーム

アイスクリームの自動販売機、

ボタンを押して出てきたアイス、

ディスプレー写真と同じでした。

一瞬

三個食べられたらいいなと!

でも

食べられるは

一つだけなんだ!?

いい年して

欲張ってはいけませんね!

Img_3742_a_r

気温の高い日は

冷たいアイスって美味しいよね!

カメラ:SX50 HS

2018年5月19日 (土)

薔薇が咲いた!

我が家

カーポート フェンス

生垣の「つるバラ」が花を開き出しました。

Img_1618_rb

一ヶ月ほど前

4月15日に

今年 初の「薔薇 蕾」を見つけてブログUPしましたが、

現在 八割 程度

写真の状態まで咲いてきました。

サツキツツジとのコラボ。

でもね

車が似た色なので

トリプル コラボかな!? な~んちゃって!。

なんでもいいけどさ

薔薇が咲いてくれるって 嬉しいものです。

カメラ:X・55

2018年5月17日 (木)

庭石菖

庭石菖(ニワゼキショウ) が いっぱい咲き出しました!

Img_4074_r

と、いっても野の花 になるのでしょうか!?

Img_4054_r_2

我が家の

小さな庭に 歩きにくいほど沢山咲きました。

Img_4060_r

人によると

一日で咲いて終わるという方もいらっしゃいますが

私の観察の限りでは

咲いて夕方になると丸い玉(蕾)になって

翌朝

日が差し出すと、また花を開 く、

そのことを数日は繰り返してるようです。

花の大きさは

ご存じの様に 綿棒の先を少し大きくしたほどの大きさで

その姿は

小さくても存在感のあるお花です。

Img_4057_r

Img_4058_r

Img_4066_r

実際には、こんな感じ(↓)。
Img_4063_r

ニワゼキショウ(↑)とドクダミ(↓)に占領された我が家に庭です。

Img_4061_r

この二点のお花を楽しんだ あとは

刈ってしまいます。

でもね

来年ちゃんと咲きますんで不思議ですし、

野の花は強いです。

カメラ:SX50 HS

2018年5月16日 (水)

??

??

Img_3623_r

この状態にカメラを向けるお方は少ないかもです!

何だか

分かっちゃうかな!?

本当はね

写真90度左廻して↓ これが正位置。

Img_3623_r_2

ちょっと拡大して観ると↓

Img_3624_r

そうなんです!

藤の花が終えて種(?)が付いたところです、

これから

種が

ソラマメまで行かないけれど

それに近くまで

もっと でっかくなると思います!。

今日は

これで お・し・ま・い!

カメラ:SX50 HS

2018年5月15日 (火)

ドクダミの花

初夏の候

皆さん 如何おすごしでしょうか!?

今日は五月晴れの当地・・・、

暫く すると梅雨の時期を迎え

カビが元気になったり

微生物が活発になるので注意しましょうね!

季節の変わり目は

体調も崩しやすくなる時でもありますからご自愛を・・、

そんな

気候をまえに

昨今

ドクダミの花が咲き出しました!

Img_1589_r

ドクダミを摘むと香りがきついのであまり好まれないようですが、

調べてみると

いろいろな薬用効果もあるとか・・・、

ご存じののように別名「ジュウヤク(十薬)」と言われ

使い方によっては

大切な薬草のお花のようにも思います。

・・で、ドクダミ自身はご存じの方も多いのですが

花の蕾を包んで育ち

花の開花の時を迎えると

花を包んでいた風呂敷(苞)を開き花を咲かせます。

Img_1589_ra

苞の開きたては

中心部の花の塔は、まだ青くて硬い蕾がぎっしり塔状になっていて、

暫くすると

その一つ一つの黄色い小さな花を開き

花の塔が出来ます。

ようく 観察してると

植物って面白いですね!

・・・

お花音痴の私が、一つお花の事を覚えると

飽きもせず毎年 同じことをブログUPして

どうかな? と思いますがでも それを喋りたくなる私はお花音痴の証ですね!

カメラ:X・55

2018年5月14日 (月)

何んの花!?

何の花 二点!

bud葉はパセリ見たいな雰囲気で、お花は清楚な感じでした!

Img_3687_r

Img_3688_r_2
 updown updown updown大きさ比較(左下は私の指先)
Img_3689_r_2
※(↑)「オルレア」と言うお花の様です!

・・・、

bud見た事あるような葉ですが、
お花も綺麗で小さな蝶がしきりに蜜を吸ってました!

Img_3703_r

Img_3706_r

Img_3709_r
※(↑)「ヤグルマソウ」と言うお花の様です。
※(↑)蝶は「ヒメウラナミジャノメ」と言う蝶々。

【何んの花二点と蝶】は、
今回もブログ友『
gardening 2 さん』の助力を得て名前を書くことが出来ました。
kazuyoo60さん、ご繁忙のなかこの度も助けて頂いて有難う御座いました感謝です。

・・・、

※【付録】
先日「ユリノキの花」をUP(↓)しました時、シベを観たいなと書きましたが・・、

Img_3467_r

この度
花のシベを観る機会に恵まれての撮影(↓)です。

Img_3715_r Img_3716_r

思ったのは
下から見てるだけの方が良かったかな!?
意外と
大ざっぱな雰囲気のお花でした。

カメラ:SX50 HS

2018年5月13日 (日)

山奥秘境の棚田!

家から

常磐高速を走り続けて

水戸北スマートインター(ETC取り付け車のみの出口)をでて

内陸方面へ走る・・・、

点在する民家や商店の道を走り抜けると

田園風景。

初めは一面がゆったりした水田がこの時期の風景を楽しませてくれる、

どんどん車を走らせて行くと

水田の一面、一面が 段差になってるのに気が付く!

なをも走る続けると

あちこち休んでる田んぼが目につく

しかし その休んでる草の生えた田んぼも

面ごとの段差が見受けられ

かつては棚田、

その面影を右に左に見ながら走る。

目的地に近くなるのつれ

山間部の山道を右に左のカーブの道は

山から湧き出た清水が道路を濡らし

生い茂る樹木で薄暗く細い道、

対向車交わせない細いところも

まるで

秘境の中へと吸い込まれるような道・・。

と、思ってたら急に開けてきて

あちこち棚田だらけ

でもね そのほとんどが休耕田、

そんな景色の中を進んでいくと

山と山に挟まれた狭い田園風景、

今もなを棚田が元気でした。

ここはNHKで一月前ぐらいにニュースで流れたところ!

Img_3797_r

近くの畑で作業されていた方に

簡易な自己紹介して

棚田の写真撮影の理解を得ての撮影です。

山間部の狭い所をご先祖様たちが苦労して造られたのだろうなと

感じる素敵な秘境棚田でした。

Img_3812_r

Img_3813_r

Img_3802_r

田植えの終えたところ

これから

田植え予定の時期でした。

Img_3805_r

Img_3822_r_11

Img_3788_r_11

一面あたりの面積が小さい秘境の棚田

私の貸し切り状態でのシャッター時間に感謝です。

Img_3800_r

農作業してた方に

あなたみたく挨拶して

撮影する人はほとんどいない!

それどころか

勝手に田に入ってしまう方も居てるとか・・、

当たり前のことですが

轍のある道からの撮影で

あぜ道も入らない私。

棚田をそうっとカメラに納めさせていただきました。

今日5月13日が

残りの部分の田植えと農作業の方おっしゃっていました。

この方と

色々な田植えの作業のお話をさせて頂いたことが

写真よりも素敵な思いで!

カメラ:SX50 HS [ 撮影日 5月11日 ]

2018年5月12日 (土)

睡蓮が咲きました!

5月11日。
今年、初のスイレンが咲きました!

Img_3785_r

スイレンは今年で何年になるだろう・・、

一番古いコンデジ写真に写ってるので

少なく 見積もっても

10年は経つ。

毎年 咲いてくれるので

ありがたいことです。

ただ年々花数が少なくなってきている。

気のせいか

10年前の花の方が若々しく 見えるのは不思議に思う。

10年前(↓)
Img_0013a_r

ねッ!
若々しく見えるのは私だけじゃないと思うけれど・・・、

いずれにしても

今年も咲いてくれたので

嬉しく思っています。

【追記】
ちなみに、
睡蓮の若いころは27~28ヶの花が順次咲きましたが、
今では
数個の花で終わります。
植物も
年輪を重ねると落ち着いて来るんですね!

カメラ:SX50 HS [2枚目楕円の写真:S5 IS]

«太陽の恵み!