« いよいよ咲き出した “小菊”。 | トップページ | たつのこ山の紅葉 »

2014年10月26日 (日)

ゲンノショウコ

ゲンノショウコ(現の証拠)のお花を探しに行ってみた!

迎えてくれたのは
「ベニシジミ」、小指の先ほどの小さな蝶。
晩秋を迎えた
小春日和のなかに
セイタカアワダチソウのお花に飛んでは止まり、飛んでは止まり
お花に戯れていました・・、

Img_2879 Img_2880

観察の森、深く歩いてゆくと
たった一輪だけど
今期、初めて見つけた
「ゲンノショウコ」にうれしかったです。
大きさは小指の先ほどの小さなお花です。
ご承知のように薬草です。

Img_2901a

たしか
昨年は見かけなかったので、
今年はと
目を凝らしていたが
長いこと掛かってやっと出会えた「ゲンノショウコ」。
出会えて満足満足!

今日は、これだけです。
では!

カメラ:SX50 HS

« いよいよ咲き出した “小菊”。 | トップページ | たつのこ山の紅葉 »

牛久自然観察の森」カテゴリの記事

コメント

ベニシジミ、良いモデルを務めてくれました。ばっちりです。
白花のゲンノショウコですね。赤い花の中にたまに見かけるだけ、今は探しに行くことも無くなりましたが。子供のころには赤花のゲンノショウコがありました。

ribbon kazuyoo60さんへsign01
コメント有難う御座いますnote
budちっさな蝶でも写真の蝶はかつてkazuyoo60さんから教えてもらった蝶なので、早速思い出して「ベニシジミ」の名を書くことが出来ました。写真の蝶は長いことお花に戯れてましたので、私にも写せました。
budここ暫らく「現の証拠」の花を見かけていないので、そろそろ「現の証拠」の花シーズンも終るかなと必死で探してましたところ運よく出会えましたので良かったですし、嬉しく思っています。
そうなんですか! 赤い花の「現の証拠」もあるのですね!観たいなぁ~っと思いますが まだ観たことがないので、いつの日か出会えるといいなと思います。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« いよいよ咲き出した “小菊”。 | トップページ | たつのこ山の紅葉 »