« 冬至 | トップページ | 体、温まるアバウトな「ヘルシー料理」 »

2014年12月22日 (月)

冬至 ・・Ⅱ、その夕空(増刊号)

clover臨時増刊号clover

今日は「冬至」、
その夕空を撮ってまいりました写真UPします、ご覧いただければ幸いです。

maple夕暮れ、東には筑波山がクッキリ見えてました。
Img_5216_r
    updown・・・ちょっとズームして撮ってみました(↓)
Img_5217_r Img_5218_r

maple夕暮れ、西の空!(16:14pm)
Img_5222_rab

flag16:14pm
Img_5221_r

flag16:23pm
Img_5224_r

flag16:24pm
Img_5225_r

flag16:25pm
Img_5227_r

flag16:30pm
Img_5230_r
                        updown  updown   updown
Img_5230_ra
                      downwardleft       
Img_5232_r Img_5231a_r

久々に 美しい夕空に出会いました。
おりしも
今日は「冬至」。

明日からは、日が少しずつ延びる。
伸びる その長さは
畳 一目ずつ と聞いたことがある。

臨時増刊 お・わ・り!
notehappy01paper

カメラ:SX50 HS

« 冬至 | トップページ | 体、温まるアバウトな「ヘルシー料理」 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

綺麗なお写真ばかりです。淡い色の富士山も素敵ですし、筑波山の山容も綺麗です。寒くて空気が澄んでるのですね。

冬至が過ぎると 冬はこれからが本番だけど
太陽が少しずつもどってくるので
なんとなくほっとします
昨日は忘年会だったので 冬至のお風呂もかぼちゃもなしでした・・・・今週末でもゆっくり かぼちゃを煮ようrと思います

ribbon kazuyoo60さんへsign01
コメント有難う御座いますnote
bud東京に住んでいたときはコンクリートジャングルとアスファルト道路ばかりでしたので季節感があまり感じられず、機械工学、電気工学的な世界にいてましたが、我が年齢とともに、地球の営みや大空の景色などを見るのが心地よくなってきて、おりしも当地に腰をおろして二拾余年になりますが身近なところで大自然の営みを、360度見渡せる「たつのこ山」からの風景を通して感じています。
bud大きな宇宙にぽっかり浮かんだメリーゴーランド地球に乗っかって毎日ぐるぐる、来る日も来る日もぐるぐる、皆が円満に暮らせればと願っています。

ribbon ソフィーさんへsign01
コメント有難う御座いますnote
budそうなんですよ! 「冬至は冬中 冬始め」と言う諺があるように、「暦では冬半ば、気温的季節は これからが冬本番」なのですから、少しずつ明るくなる陽射しを感じながら寒さに耐える時期を迎えますので、ソフィーさんも どうぞご自愛くださいね。
budしかし この寒さを利用してのもの「日本酒の寒仕込み」とか、「高野豆腐(凍り豆腐)」など、 ・・ほかにもあると思いますが人は自然気候をも味方につけて生活をする素晴らしい生き物だと思います。そんな事を考えると、冬も楽しくなってきる私です。柚子でなくとも柑橘湯は暖まりますし、「かぼちゃ」は冬場のビタミン補給になりますし季節は変わって「麹から作った甘酒」は夏場が旬で、アルコールはなく夏ばて防止の活力液として江戸時代のスタミナドリンクなんですよ。話が脱線しましたが、こして考えると季節とともに色々と楽しいものです。

sun毎日良いお天気が卯月増す
これが太平洋側のいいところでも会い、湿度が極端に少なくなるので喉に影響しますね

スカイツリーと富士山を見事に写されました
来年もいいことが待っているでしょう

私もいつも電車の窓からスカイツリーは見ていますが、一度も行ったことはありません
っ昨日もバスの窓から見ていました~
一度行きたいけれど並ぶのは嫌だと思って、決心がつきません
昨日も夕刻がとても綺麗でした
電車の中から真っ赤な空を眺めていました

鎌倉から見た富士山がきれいでしたnote

メリークリスマス:::クリスチャンで無くても、この時期は町にも、家のイルミネーションもテレビの画像や、ラジオから流れる音楽も、今、日本中がクリスマスムード一色ですね、どんぐりさんのブログもマウスを動かすと、お星様と、サンタさんがソリで走って行き、素敵です。また日没の経緯と美しさや、富士山とスカイツリ―があんな距離からハッキリと見えて、感動します。
こちらも冬の風の強い昼間は、たまに少し高台からハッキリ見えた時は、何だか良い事が有る様な、嬉しい気持ちになります。ところで写真の挿入有難う御座いました。何とか写真にプリントアウト出来ました。お礼申しげます。これからのブログを楽しみにしています。外出の時の防寒にお努め下さい。

ribbon 花ぐるまさんへsign01
コメント有難う御座いますnote
budこの時期になると空気が乾燥してきますので遠くまでよく見えることが多くなりますね、幸いに近くの公園「龍が岡公園・たつのこ山」からは360度見渡せる景色(特に西方)に魅了されて、時間が許せばそこに行って広大な夕空の変化を楽しんでいますので、コンデジでパチリ! なので同じような写真が多いこの頃です。
budスカイツリーは私もまだ行った事が無いんですが、建造物の高いところは苦手なのでまだまだ行くには時間がかかりそうな私です。上野公園の帰り道「吾妻橋交差点」界隈からはスカイツリーもでっかく見えますが見て通るだけなんですよ私。
花ぐるまさんは、野山を歩かれて素敵ですね、色々なお花や自然界のものに出会えて良い趣味でいいなと思っています、富士山をでっかく撮られて羨ましく思っています。

ribbon ふきのとう さんへsign01
コメント有難う御座いますnote
budクリスマスって素敵だなと思っています、このときだけのにわかクリスチャンでも、その賑やかなイベント風景に心踊る気が致します、若い頃と違って最近では、おとなしく シックなクリスマスムードを楽しんでる私です。生まれつき大勢の人様が騒ぐときは静かめな私。町を彩る「綺麗な電飾」さえも興味薄でして、茜色にそまる夕空、浮かぶ雲は刻々と変化する様にぞっこんな私です。それでも、クリスマスは何と無く心うきうきの私です。
budメール写真、うまく取り出せたようで良かったですね、水墨画展で偶然にも出会ったお方が私のいとこと良く遊んだ幼馴染とはびっくりでしたし世の中はどこかで繋がってるんだなと感じました。
・・・今日は年賀状を書いていて遅くなってのお返事です。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 冬至 | トップページ | 体、温まるアバウトな「ヘルシー料理」 »