« 本埜村の白鳥 | トップページ | 臨時増刊号 ② ・・・『1月18日(日)~20(火) 夕空』 »

2015年1月18日 (日)

臨時増刊 『1月17日(土)夕空』

【臨時増刊号】

1月17日(土)、強風!。
そろそろ
「たつのこ山」から望む富士山に夕陽が重なる時期が近くなってきました。
カメラを持った方が増えてきました。

今日(1/17)の夕空をUPします。
16:08pm
Img_0592_r

16:24pm
Img_0593_r

16:42pm
Img_0597_r_3 Img_0598_r_2

16:44pm
Img_0608_r Img_0610_r

16:48pm
Img_0614_r Img_0613_r

16:57pm
Img_0618_r

晴れればの話しですが
1月19日or20日あたりに
たつのいこ山からの景色
「富士山と夕陽」重なるかも知れません。

しかし、今日は風が強くて写真撮るのに身体が定まりませんでした。

カメラ:SX50 HS

« 本埜村の白鳥 | トップページ | 臨時増刊号 ② ・・・『1月18日(日)~20(火) 夕空』 »

空模様いろいろ」カテゴリの記事

コメント

物凄く風が強い中、綺麗な夕日の撮影は御苦労様でした。本当に綺麗です。鮮やかな夕日に富士山が堂々とそびえ立つ姿は大好きです。今年もダイヤモンド富士を見る事が出来ると良いですね。楽しみにしてます。

富士山頂へ夕日が沈む日、晴れると良いですね。広くて素晴らしい景色です。

どんぐりさんへ。
こんばんは、昨日は晴れていましたけど、もの凄い強風でしたよね。
最初、主人が靴下買うのサイズが見にくいから来てと言われましたけど
余りの北風の強風で、mikkoは外でない方がいいよだってヘ(゚∀゚ヘ)アヒャ

その北風の強風の中綺麗な夕陽の撮影は大変でご苦労様でした。
風も冷たく今年は、天気がいいと必ず北風が強いですねw(゚o゚)w
富士山と夕陽が重なるといいですねfuji

家でお花生け込みの写真が整理していて出てきましたのでUPしましたhappy01

ribbon ハピネスさんへsign01
コメント有難うございますnote
budこの日は、牛久沼の「水辺公園」で「竜ヶ崎凧」の凧揚げ大会があったようですが、風が強くて凧の骨が折れた凧もあって大会途中で終了になったと聞いていますので、とても強い風だったのだと思います。
「たつのこ山」で写真を撮っていても体が飛ばされそうになるほど強い風でしたし、私の骨の中まで冷えましたが、甲斐あって写真を撮ることが出来ました。
bud富士五湖周辺から見る「ダイアモンド富士」は一点から光るダイアモンドのようで素敵ですが、わが町からの「ダイアモンド富士」は富士山が “重たい” と思うほど超デカイ「ダイア」なので豪華です。

ribbon kazuyoo60さんへsign01
コメント有難うございますnote
bud東京に生まれ育った私、この地に腰をおろして二十余年になりますが春夏秋冬の季節がたのしいですし、たつのこ山(標高41m?42mだったかな)の天辺からは360度見渡せる景色についつい治療散歩を兼ねていってしまうのですが晴れた日の夕焼空の茜色に染まってゆく様は何度見ても美しいと思いますし雄大で素晴らしいです。
budおまけに「富士山」、「スカイツリー」もみえますし万足万足です。曇天で何も見えないときもあるんですが、そんなときは治療散歩だけですが、せっせと歩いて楽しんできます。

ribbon mikkoさんへsign01
コメント有難うございますnote
budそうなんですよ強風でしたね、夕焼富士を撮ってるカメラマンが何人もいてましたが、あまりの冷たい風の強風だったので何人かは耐えられずお帰りになってたようでしたが、私ともう一方は頑張って「日の入り」すぎまでの写真を撮ってましたが本当に寒かったです。ご主人のおっしゃるとおりでしてmikkoさん外へ出なくて正解でした。
bud当地から富士山までは直線で150~160kmほどと思いますが写真のように見られるのも冬場なればこそなんですよ。「ダイアモンド富士」」は近日中だと思いますが上手く見ることが出来るといいなと思っています。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 本埜村の白鳥 | トップページ | 臨時増刊号 ② ・・・『1月18日(日)~20(火) 夕空』 »