« 2014年12月 | トップページ | 2015年2月 »

2015年1月

2015年1月31日 (土)

[お正月の夕空(1/2,3,4]と[1月の夕空]

年も明けて
お正月の夕空を撮ってみました!

1月2日
Img_0021_r Img_0035_r

1月3日
Img_0104_r Img_0105_r

1月4日
Img_0151_r Img_0149_r

夕焼空に魅せられて
習慣とでも言うのでしょうか
同じ景色なのに、ついついシャッターを切ってしまう。

しょうもない写真ですが見ていただけたら幸いです。

昨年のように一括してのUPじゃありませんが
撮りたまりましたら、またUP致します。

・・・ ・ ・・・

【追記sign01
その後、1月の夕空

1月5日の夕陽
Img_0182_r Img_0184_r
1月5日の月(↓)
Img_0197_r

1月7日
Img_0215_r

1月8日
Img_0220_r Img_0221_r

1月9日
Img_0453_r Img_0454_r

1月10日
Img_0461_r Img_0462_r

1月11日
Img_0496_r

1月12日
Img_0523_r Img_0525_r

1月13日
 flag16:38pm

Img_0539_r Img_0544_r
 flag16:51pm(↓)
Img_0556_r
 flag17:18pm(↓)下記4枚、
Img_0569_r
Img_0569a Img_0569bImg_0564_ra

1月14日
Img_0574_r

1月16日
Img_0585_r

1月17日
Img_0597_r Img_0598_r

1月18日
Img_0688_r_2 Img_0689_r_2

1月19日
Img_0760_r_2 Img_0762_r_2

1月20日
Img_0793_r Img_0795_r

1月21・22 ⇒雨rain

1月23日shineダイアモンド富士shine
Img_0866_r Img_0860_r

1月24日
Img_0914_rab

1月25日
Img_0927_r Img_0928_r

1月26日
Img_0959_rab

1月27日
Img_0980_r Img_0983_r

1月28日
Img_0993_r Img_0995_r

1月29日〔sun朝 9:30am〕
Img_1019_r Img_1017_r

1月30日⇒みぞれ(snowrain)。夜晴れ(moon3)22:33pm↓
Img_1055_r

1月31日、夕空と富士
 flag16:35pm
Img_1132_r Img_1133_r

 flag16:46pm
Img_1139_r_2 Img_1140_r

 flag16:53pm
Img_1142_r_2 Img_1143_r

 flag16:58pm
Img_1151_r_2 Img_1152_r

 flag17:00pm
Img_1156_r Img_1157_r

 flag17:01pm
Img_1160_r Img_1162_r

 flag17:03pm
Img_1163_r Img_1164_r

 flag17:06pm
Img_1166_r Img_1168_r

flag(16:55pmのお月様)↓
Img_1150_r

・・・習慣と言うものは恐ろしいものでして、
昨年1年間 気象記録と夕空を付け込んだものですから、
月も、
断片的でしたが夕空を撮ってしまいました。
コンデジにて、ただ シャッターを押しただけの写真ですが
その日によって
全く異なる夕空に魅せられての写真です。

どうしよもない写真ばかりでしたが、ご覧頂いて有難うございました。
From:どんぐり
notehappy01paper

カメラ:SX50 HS

2015年1月30日 (金)

朝の「たつのこ山」から景色

朝のNHK・TVで
東京スカイツリーから富士山が見える映像がながれていたので・・・、
大急ぎで
朝9時半頃「たつのこ山」に行ってみた。

Img_1010_r

風もなく
早春の陽射しを思わせるほど
ほっかほかに暖かかったので
とても
心地よかったです。
山頂から、いつもの方向へカメラを向けてみました。

(↓)写真、左端から右端まで、ほぼ 180度。

Img_1030_rabcd
(↑)上記写真で見えていて
      分かっているもの(↓)

Img_1030_rabcdx

〔富士山〕、〔日光・男体山〕、〔筑波山〕
Img_1018_r Img_1014_r Img_1012_r

朝は
気持ちの良いものです。
これから先
春になると、ますます朝もやの中の散策は気持ちよいものなのと思うが
諸々の事情で、夕刻が圧倒的になる私です。

冠雪富士がもっとはっきり撮れればよかったのですが
うっすらと霞んでいた山々でした。

この日の夕刻は、
冷たい風が吹き、景色は低く垂れ込めた灰色の雲に覆われ
山々は見えませんでしたので
朝シャッターに霞んでましたが「富士山」も見えてラッキーな事でした。

???
なんのこっちゃ!
取り止めのない今日の記事でしたね!
要するに
「冠雪富士」を撮りたかっただけなんです。
スミマセンでした!
では、また!
note
happy01paper

カメラ:SX50 HS 〔撮影:1/29〕

2015年1月27日 (火)

なんとなく春のにおい、、、

大空に
微かな飛行機雲!

Img_0962_ra

寄ってみました!
Img_0963_r

目いっぱい寄ってみました。
Img_0965a_r

足もとの小川・・・
何と無く 春のにおい!

Img_0949_r
↑(画面、右上の小山が「たつのこ山」

・・・川辺で見つけた野鳥たち・・・
〔ツグミ〕・〔セキレイ〕・〔ジョウビタキ〕

Img_0942_r Img_0947_r Img_0954_r

ハクモクレンも蕾を膨らませてきてる・・・、
Img_0939_r Img_0940_r

夕方と言うには まだ明るい空に
ぽっかり浮かんだ三日月も
何と無く
春のにおい・・・、

Img_0966_r

1/26「たつのこ山」にて
治療散歩(8,403歩)で見かけたものにシャッターを切ってみました。

・・・まだ「寒の時期」なれど、何と無く春のにおい!

カメラ:SX50 HS

2015年1月24日 (土)

ダイアモンド富士!

予想していた「ダイアモンド富士」になる日も過ぎてしまって
もうダメかと思ってましたところ
昨日(1/23)に
その光景に出会えました!

ラッキー!

なので、
経過時間とともに幾つかの写真を並べてみました。
ご覧いただければ幸いです。

15:46pm
Img_0827_r Img_0828_r Img_0829_r

16:07pm
Img_0832_r Img_0833_r Img_0834_r

16:27pm
Img_0835_r Img_0836_r Img_0837_r

16:38pm
Img_0838_r Img_0839_r Img_0840_r

16:43pm
Img_0842_r Img_0843_r Img_0844_r

16:44pm
Img_0845_r Img_0846_r Img_0847_r

16:45pm
Img_0848_r Img_0849_r Img_0850_r

16:46pm
Img_0851_r Img_0852_r Img_0853_r

16:47pm
Img_0860_r

16:48pm
Img_0866_r Img_0867_r Img_0868_r

16:49pm
Img_0873_r Img_0874_r Img_0875_r

16:50pm
Img_0881_r Img_0882_r Img_0883_r

17:04pm
Img_0888_r Img_0889_r Img_0890_r

17:07pm
Img_0895_r Img_0896_r Img_0897_r

おまけ写真!
17:09pm

Img_0900_r Img_0902_r

17:15pm
Img_0906_r
         updown   updown   updown
Img_0906_ra

この日も強風で、
しかも
シバレル冷たい強風でした。
ほんとうに
寒かったですが
おかげさまで、念願の『ダイアモンド富士』を記録に残せたこと
とても嬉しく思っています。

ただただ記録写真になってしまいました。
カメラ:SX50 HS  〔撮影:1/23 「たつのこ山」にて 〕

2015年1月22日 (木)

春を待つとき

ribbon
外は雨
木枯らしも 吹く 寒い冬、
北国では
雪が舞う まだ冬のさなか
当地でも
冬のさなか
冷たい空気がしばれるときもあるが
晴れれば
冬の斜光も素敵なものだと思う・・、

Img_0640_r

Img_0632_r Img_0637_r Img_0641_r
写真〔枯すすき、枯ネコジャラシ、枯セイタカアワダチソウ〕

長い冬のまんなか、
僕のそばで
なにか
ほっとしたものに出会うとき
とても
嬉しいものだ・・、

Img_0652_r Img_0653_r Img_0657_r
写真〔紅梅:観察の森にて〕

♪大空と大地の中で
https://www.youtube.com/watch?v=tB8qCLpvcLE

今日は
温かくなる 何かを 感じていたくて
取りとめのないブログ記事

もうじき
春が美しく
すてきな季節を迎える・・・、

カメラ:SX50 HS 

2015年1月20日 (火)

大寒

今日(1/20)は二十四節気の『大寒(ダイカン)』を迎えました。

年間通して、一番冷え込む時期なのかなぁと思います。
しかし
この時期は日本の食文化にとって大切な時期、
よく耳にする「寒仕込み」の時期で
より良い食品が出来るのです、
寒天、高野豆腐(
こうやどうふ)、味噌、そして日本酒などを造るのに大切な時期と思っています。

当地では雪こそ少ないですが、川面も凍る寒さです・・・。
Img_0713_r
            updown   updown    updown
Img_0715_r
          updown   updown   updown
Img_0714_r

先日
いつも「霜柱」が沢山できる「観察の森」に行ってみたが今年は霜柱が全く出来ていなかった! あれッ 無いや!! 
寒いからといって必ず出来るともかぎらないんですね「霜柱」。
ならばと
たつのこ山の畔、破竹川に行っての川面の凍りついてるのを撮ってきました。

・・・、

川面を撮ったあと
凧あげ(
今期3回目)です
ちょっと大人気ないですが、凧あげてみると楽しいものです。

Img_0725_r
        updown   updown   updown
Img_0725_ra
点になった凧をズームで撮りました
Img_0726_r Img_0727_r Img_0729_r
片手で凧糸を持って、片手でシャッターです。

寒いときは
寒いなりの撮影が出来るものなのですね!

そんな状況のなか
今日は『大寒』を迎えました。

巷では
 impactインフルエンザ(飛沫感染)が流行っていますし、
遠いところでは
 impactエボラ出血熱(接触感染)も相変わらずです。
各自
自ら気をつけなければならないと思っています。
皆様においては
どうぞご自愛を怠らないよう願ってる私です。

カメラ:SX50 HS 〔撮影 H27,1,19〕

2015年1月19日 (月)

臨時増刊号 ② ・・・『1月18日(日)~20(火) 夕空』

【臨時増刊号 ②】

1月18日(日)
「たつのこ山」から望む富士山に夕陽が重なる時期が近くなってきました。
カメラマンが昨日より増えてます。

・・・では、
1/18の夕空をどうぞ!

16:28pm
Img_0659_r Img_0660_r

16:36pm
Img_0669_r Img_0671_r

16:43pm
Img_0682_r Img_0683_r Img_0684_r

16:45pm
Img_0688_r Img_0690_r Img_0689_r

16:46pm
Img_0694_r Img_0692_r

16:51pm
Img_0700_r Img_0702_r Img_0703_r

17:12pm
Img_0711_r Img_0712_r

・・・風は少なかったですが、とても寒かったです。

定点観測
今日は、これでおしまい!

【毎日、同じ様な場面でごめんなさい!】

カメラ:SX50 HS

・・・ ・ ・・・

【追記】
ここから
1/19の夕空に なりますが「ダイア富士」は まだでした。

16:30pm
Img_0732_r Img_0733_r Img_0734_r

16:34pm
Img_0738_r Img_0739_r_2 Img_0740_r

16:43pm
Img_0754_r_2 Img_0755_r Img_0756_r

16:45pm
Img_0760_r Img_0761_r Img_0762_r

16:47pm
Img_0766_r Img_0767_r Img_0768_r

16:55pm
Img_0774_r

・・・・・〔1/19の夕空はここまで〕・・・・・

【追記】②
ここから
1/20の夕空に なりますが「ダイア富士」は、今日も まだでした。

16:36pm
Img_0781_r Img_0782_r Img_0783_r

16:42pm
Img_0787_r Img_0788_r Img_0789_r

16:45pm
Img_0793_r Img_0794_r Img_0795_r

16:46pm
Img_0798_r
〔上記 同刻。
その後シャッター 3枚〕↓
Img_0799_r Img_0800_r Img_0801_r

16:53pm
Img_0805_r Img_0806_r Img_0807_r

17:03pm
Img_0818_r

・・・期待していました「ダイア富士」、今日(1/20)もダメでした。
1/21(雨)。1/22(雨予報)
なので、次の快晴では
たつのこ山からの「ダイア富士」は終了過ぎてしまうと思います。

今期は、晩秋(11/19)の「ダイア富士」も雲に隠れがちでしたし
今回の「ダイア富士」はちょっと残念の様子です。

出来ることならば
来期の晩秋と新年の「ダイア富士」をカメラに納められたらと

楽しみに首を長ぁ~く して待っていたいと思います。

カメラ:SX50 HS

2015年1月18日 (日)

臨時増刊 『1月17日(土)夕空』

【臨時増刊号】

1月17日(土)、強風!。
そろそろ
「たつのこ山」から望む富士山に夕陽が重なる時期が近くなってきました。
カメラを持った方が増えてきました。

今日(1/17)の夕空をUPします。
16:08pm
Img_0592_r

16:24pm
Img_0593_r

16:42pm
Img_0597_r_3 Img_0598_r_2

16:44pm
Img_0608_r Img_0610_r

16:48pm
Img_0614_r Img_0613_r

16:57pm
Img_0618_r

晴れればの話しですが
1月19日or20日あたりに
たつのいこ山からの景色
「富士山と夕陽」重なるかも知れません。

しかし、今日は風が強くて写真撮るのに身体が定まりませんでした。

カメラ:SX50 HS

2015年1月13日 (火)

本埜村の白鳥

千葉県 印西市「本埜村(モトノムラ)の白鳥」を見に行ってきた!
Img_0227a
(今では印西市に統合してるので「印西市本埜」かも知れません)

家から40~50分のところ
「本埜第二小学校」の近く、
田んぼ2面ほど水を張ってあって、そこに白鳥がやって来る。

元気に大空を舞う白鳥は美しい・・・、
Img_0288_r

気が付くと
頭上を群れて旋回する白鳥・・、

Img_0291_r

Img_0269a

Img_0259_r

二羽三羽、五羽六羽・・、七羽八羽、
・・・・・時には群れをなして飛んでくる。

Img_0300a

Img_0433_r

Img_0315a

頭上近くを
“ 見て見て見て ” と言わんばかりに
♪きしゅきしゅきしゅ と羽音たてて飛ぶ姿は優雅・・、

Img_0450a

何回か
旋回すると着水・・・!

Img_0324_r

毎日
決まった時間にエサをまく・・・、
「本埜村白鳥を守る会」の面々、
長年の苦労の甲斐あって
何年も白鳥が飛来してくると言う。

Img_0335_r

今年も
本埜村の元気な白鳥を見ることができて、
この地の
『白鳥を守る会』のみなさんに感謝です。

Img_0451a

まだまだ
見ていたかったが、家路につきました。

カメラ:SX50 HS

2015年1月11日 (日)

こいつぁ~! 春から縁起がいいや!!

おォ~! 
shine小判shineだ!!!!
こいつぁ~ 春から縁起がいいや~!

と思って喜んだのは束の間。

Img_0483_r_2
↑クリック拡大しません。
なので
確認できる写真(↓)〔
みかん は大きさ比較の為に置きました

Img_0484_r

Img_0485_r

・・・なんと! spa入浴剤spa らしい。
寒い季節のお風呂に嬉しい もらい物です。
ぎすぎす する世の中ですが
なんとなく
ほっこりする 贈り物です!

カメラ:SX50 HS

2015年1月10日 (土)

水星と金星

今日(1/10)は
「水星と金星」が夕空に見えました!

1月10日の夕空
flag16:41pm

Img_0461_r
         updown     updown     updownImg_0462_r_2

flag17:14pm
Img_0480_r
      updown       updown      updown
Img_0480_ra
(↑)それぞれをズームUPのシャッターです(↓)
Img_0475_ra
Img_0479_r Img_0482_r

「たつのこ山」からの夕空ですが、
“水星・金星” は居合わせた御仁が教えてくれました。
・・・・・今日は幸せ頂いた気分でした。

カメラ:SX50 HS

2015年1月 8日 (木)

大空に舞う!

大空に舞う!

飛行機が近づいてきて
頭上の先で旋回して行く・・・、
よその国から来た成田空港行きの飛行機だ!
良くみると
タイ航空のようだ!
飛行機の機種は分からないが、迫力満点でした!

Img_0169_r Img_0170_r Img_0171_r

Img_0172_r

Img_0173_r Img_0174_r Img_0175_r
(撮影、H27,1/05)・〔連写違います、懸命にシャッター切りました

先日、凧あげをしましたが・・・、
次回は「名前」を書いての凧あげ と話しましたので
早速、今回(1/07)は
凧に名前を書いて あげてみました。
・・・風が強くて凧が上下左右に激しく舞う。
空高く あがった凧のあたりは乱気流(?)なのかも!?

↓(凧は丸印の中)3枚。
Img_0199_ra Img_0203_ra Img_0208_ra

少しズームしてみた!3枚。
Img_0201_r Img_0202_r Img_0207_r
(↓)ピンボケですが、上記3枚トリミングしてみました。
Img_0201a Img_0202a Img_0207a
(↑)凧の余白のところに「どんぐり」って書いたんですよ!

今日(1/07)は風が強くて凧が安定せづ、ピンボケになってしまいましたが
散歩仲間 二人が
私を見かけて一緒してくれたので、より楽しかったです。

Img_0210_ra
(凧あげ撮影:H27,1/07)

凧あげには、ちょっと風が強かったので、凧糸が切れるかと思いましたが
糸は切れもせず
凧が引く糸の強さに
凧あげの醍醐味を味わえました!

・・・・・今日も童心に帰って、大空に遊んでみました。

(↓)おまけ!
Img_0214_r
1/07 夕刻 16:38pm 当地 日の入り。

カメラ:SX50 HS

2015年1月 7日 (水)

初詣

一昨日、
お正月もひと段落したので初詣!

“千勝(ちかつ)神社” に行ってきました。

Img_0162_r
・・・木製の大鳥居が凄い・・・

Img_0154_r

Img_0153_r
鳥居の先、ゆっくりした階段を行くと・・、

目線の先に神社本殿が見えてくる、、、
Img_0155_r

Img_0157_r
不信心な私ですが、一応 手を清めて・・、

Img_0156_ra

Img_0158_r

今年 一年
皆の安全と健康を祈って・・、
お参りしました。

地域の神社なので
「三が日」は混雑するようですが
過ぎると
おだやかな雰囲気につつまれる
素敵な空間、
“千勝(ちかつ)神社” でした!

・・・・・
しかし、
ブログUPの今日(1/07)は「七草粥」、
今日行けば
定かではありませんが
「七草粥」の祭事があったのかもですね!

なにはともあれ
皆さんが素敵な年になりますよう
願っています。

カメラ:SX50 HS

2015年1月 6日 (火)

小寒

今日(1/06)は二十四節気の『小寒(ショウカン)』を迎えました。

大地は冷たく

寒風ふき

降雪しきり

・・・のイメージ。

本格的な寒さがはじまる頃が「小寒」なのかな!?

Img_5385_r

そんな季節の中

貴方の心のなかに

ほっと咲くお花

日本水仙があちこちで花を咲かせる季節でもあります。

☆’’,ヾ★¨*..。☆¨o゜*。★..o゜*。☆¨
 冬来たならば春遠からじ
☆’’,ヾ★¨*..。☆¨o゜*。★..o゜*。☆¨

・・・今日は「小寒」を迎えました。

カメラ:SX50 HS

2015年1月 5日 (月)

凧あげてみました!

近くのおもちゃ屋さんに行ったら「凧」は売ってませんでした!
色々探したあげくホームセンターで売ってましたので買ってきて
たつのこ山での裾野で凧をあげてみました。

以外と難しくて
最初は全く凧あがらず・・・、

ちょっとした風が流れたので
その流れの風に乗せて
一気にあげました。

たつのこ山より高く高く上がりました!
Img_0123_r
         updown    updown   updown
Img_0123_ra
(↑)あまり小さすぎて判らないでしょ!

なのでアングルを変えて
Img_0130_r
        updown   updown   updown
Img_0130_ra

(↓)凧をズームしてみると
Img_0122_r

久々に童心に帰って
誰よりも高く
たつのこ山より高く
楽しかったですよ!
・・・凧に「どんぐり」って書いておけば証拠写真になったんですが、
次回は「どんぐり」と書いて、あげてみようかな!?

カメラ:SX50 HS

2015年1月 3日 (土)

凧あげ!

お正月の風景・・・、

いつもの「たつのこ山」で、
凧上げを楽しそうにやっていた・・・

Img_0004_r

Img_0081_r

Img_0087_r

初春の陽を浴びながら
大空の彼方へ
♪凧、凧、あがれぇ~
♪天まであがれ・・・、

見ているだけでも童心に帰る。

子供の頃、
良く凧をあげたっけなぁ!
懐かしく思う。
私も凧をあげてみたくなりましたよ!

カメラ:SX50 HS

2015年1月 2日 (金)

迎春

迎春

正月2日は、「書初め」など何かを始める日なのかなと思いまして
元旦は、一日ゆっくり過ごしまして
2日の今日は、早速シャッターを切り始めました!

初日の出じゃなくて、2日の午後の太陽です。
それでも
正月で空気が澄んでいた為か
太陽が燦然と輝いていました。

Img_0007_r

我家のささやかな正月気分 飾り
Img_0071_r

Img_0075_r

Img_0072_r

毎年
お雑煮を造ります、写真はありませんが
料理本に出てるとおりに造ります
(1)・水 1リットル
(2)・昆布を入れて沸騰寸前で取り出して
(3)・削り節をいれ、一煮立のち取り出して
(4)・鶏肉を一口大の切って、ぼろぼろ入れる
(5)・生しいたけは4~5ヶ、傘にバッテン模様に包丁、で煮込む。
(6)・大根、人参は食べやすい大きさで別小鍋でじっくり煮込む
(7)・(1~5)ができたところで、(6)入れて、「蒲鉾、なると」入れて醤油で薄味をつけて・・、
(8)・焼き餅を湯がいて入れて出来上がり。
(9)・盛り付けは、湯がいた三つ葉を添えて、見た目にも完璧!
・・・・・手前みそですが、とっても美味しい雑煮が出来たんですよ!
料理本を見ながらでしたので、写真撮る余裕がありませんでした。

そんなこんなをしながら
今年も
いよいよ 時間が動き出した実感があります。

皆様にとって
素晴らしい年になりますよう
願っています。
そして
本年も、どうぞ宜しくお願い申し上げます

From:どんぐり

カメラ:SX50 HS 

« 2014年12月 | トップページ | 2015年2月 »