« 初詣 | トップページ | 水星と金星 »

2015年1月 8日 (木)

大空に舞う!

大空に舞う!

飛行機が近づいてきて
頭上の先で旋回して行く・・・、
よその国から来た成田空港行きの飛行機だ!
良くみると
タイ航空のようだ!
飛行機の機種は分からないが、迫力満点でした!

Img_0169_r Img_0170_r Img_0171_r

Img_0172_r

Img_0173_r Img_0174_r Img_0175_r
(撮影、H27,1/05)・〔連写違います、懸命にシャッター切りました

先日、凧あげをしましたが・・・、
次回は「名前」を書いての凧あげ と話しましたので
早速、今回(1/07)は
凧に名前を書いて あげてみました。
・・・風が強くて凧が上下左右に激しく舞う。
空高く あがった凧のあたりは乱気流(?)なのかも!?

↓(凧は丸印の中)3枚。
Img_0199_ra Img_0203_ra Img_0208_ra

少しズームしてみた!3枚。
Img_0201_r Img_0202_r Img_0207_r
(↓)ピンボケですが、上記3枚トリミングしてみました。
Img_0201a Img_0202a Img_0207a
(↑)凧の余白のところに「どんぐり」って書いたんですよ!

今日(1/07)は風が強くて凧が安定せづ、ピンボケになってしまいましたが
散歩仲間 二人が
私を見かけて一緒してくれたので、より楽しかったです。

Img_0210_ra
(凧あげ撮影:H27,1/07)

凧あげには、ちょっと風が強かったので、凧糸が切れるかと思いましたが
糸は切れもせず
凧が引く糸の強さに
凧あげの醍醐味を味わえました!

・・・・・今日も童心に帰って、大空に遊んでみました。

(↓)おまけ!
Img_0214_r
1/07 夕刻 16:38pm 当地 日の入り。

カメラ:SX50 HS

« 初詣 | トップページ | 水星と金星 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

>「触らぬ神に祟りなし」
それも使っています。
拡大したら、蛸らしい黒い点が見えました。高く上がりましたね。飛行機の高度は1万m、先日のテレビで未確認飛行物体は2万mを飛んでいた偵察機だったのではと?。

こんにちは!
タイ航空ですね。
総二階建てのエアバスA380じゃないでしかね。
こんなのが着陸するんだから滑走路もへこむだろうし
路面の保守も大変なのではないかと思います。

北風厳しい季節ですね。風に気をつけて楽しみましょう。(´▽`)/

どんぐりさん こんにちは。いつも有難うございます。

今日は8日です。バタバタしてて、今年初めてのコメントから ?
又 今年も宜しくお願いします。

大空に舞う 飛行機 たこ たなびく雲 バックの青空も
胸がすかっとするような風景ですね。
何時もながら素晴らしいです。 

ribbon kazuyoo60さんへsign01
コメント有難う御座いますnote
budそうでしたか、やはり「触らぬ神にたたりなし」も使うんですね、お住いの地区の方が表現方法が豊富なのかも知れませんですね。
bud「凧あげ」は ご承知の様に2回目ですが、今回は風がそこそこ吹いてたので上がり安かったですが、上空まであがると風の強さに糸が切れるかと思うほど引きが強かったです。大きな魚を釣ったときのような引きの強さなんですよ!

ribbon takacciさんへsign01
コメント有難う御座いますnote
bud一年以上前、関東での国際線は全て成田空港でしたので、今回の「タイ航空」の空路で成田着になりますので目の当たりにした国際線の飛行機が多かったでしたが、羽田空港も国際線を扱うようになりましたので、空高く羽田へ向かう飛行機が多く見られますが、今回のようなダイナミックなアングルはなかなか見られなくなりました。
bud凧、今回 上空はかなり風があったので凧糸が切れるかと思うほど引きが強いでした。

ribbon ekoさんへsign01
コメント有難う御座いますnote
budはやいですね時間の経つのって、まだ何と無く「年明け」の雰囲気はありますが「お正月」は彼方へ行ってしまった感じがしてる私です。こうしてどんどん月日が流れるんでしょうね! 
bud「凧」は私が小学校低学年の頃に良く大空にあげて遊びましたが、それ以来でして、
爺さん(私)が一人であげるにはちょっと恥ずかしかった感が大きかったですが、あげてみると結構楽しいものですし、散歩で出会う御仁も立ち寄ってくれたり、それなりのドラマがあるものだなと思いました。何より私が童心に帰れて一番楽しかったです。

sun毎日からから乾燥した空気に包まれて強風が吹きまくります
そんな中、タイ航空のジェット機が~
それに負けまいとしてどんぐりさんはどんぐり航空機をあげられたのですね
見えてます、かすかに文字が~

朝、コメントを入れたのに反映されていませんでしたが~
メールアドを入れるのを忘れたからでしょうかnote

ribbon 花ぐるまさんへsign01
コメント有難う御座いますnote
budおっしゃるとおりでして、寒風が吹きすさむこの頃、とても寒く感じますし、ともすると寒風が体の中を通り抜けて行くほどに冷たい風に感じます。こうなってくると直ぐに指先に「あかぎれ」が出来る私です、それだけ身体に活気が無くなった私なのかもです。
bud凧あげが実をいうととても恥ずかしい気持ちでしたが、「凧あげ」したくて思い切ってあげてみましたが、楽しかったですよ、本当はもっと糸を伸ばしたかったのですが、あまり伸ばすとベンジャミン フランクリン(アメリカの科学者で凧あげて雷と電気を証明した人)さん見たく、雷が凧に落ちると大変なので写真の高さまでにしました(笑)。
budメアドの件は「公序良俗に反する」コメントがあると、暫らくの間「名前・メアド」を必須にしますが、現在は「任意」に設定してますのでメアド無しでOKなのですが、何か当方ブログの不具合かもです、失礼しました!。

遅くなしましたが、明けましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いします。
凧あげ、楽しそうですね♪
近所に凧をあげられるところがないので、私もたつのこ山付近で凧をあげてみたいです~(^O^)

どんぐりさんの名前が読めましたよd(^-^)
ずいぶん高く上がって!
紐を持つ手が怖いくらい引かれますよね。
私も覚えています。
それがまた醍醐味なんですね(*^。^*)

ribbon はづきさんへsign01
コメントありがとう御座いますnote
bud明けましておめでとう御座います、こちらこそ宜しくお願い申します。
凧あげ、ちょっと恥ずかしかったですが、高くあがるにつれ凧糸がぐんぐん引かれて糸がきれるかと思うほど引きが強かったです。
bud私が子供のころ良く凧あげをしたので簡単にあがるかと思ってやって見ましたが、なかなかあがらずでしたが、いっぺんあがりだすと どんどん糸を引いて凧が天に届くかのようでしたし、恥ずかしさを忘れて楽しかったです。

ribbon ちえこさんへsign01
コメントありがとう御座いますnote
bud少し風があったので凧が右に左に揺れ動き糸の引きも強かったので、片手で凧糸をしっかり抑えて、片手でカメラのシャッターを切りましたので、焦点がなかなか合わずたいへんでしたが、おっしゃるように「少しだけ “ どんぐり ” 」って読めたので良かったです。この年になって凧あげは恥ずかしかったですが、それ以上に童心に返れたひと時が変えがたい体験だったかなと思っています。
budちえこさんも子供のころ凧あげの経験がお有りのようなのですが、凧が引く糸の強さはおっしゃるように醍醐味ですね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 初詣 | トップページ | 水星と金星 »