« 何見てる? | トップページ | 立春 »

2015年2月 3日 (火)

節分

今日(2/03)は節分です。

一般的には
豆まきで、
「福は内、鬼は外」!

最近は、スーパーなどで「柊(ヒイラギ)に鰯を刺した物」を売っています。
昔は、各自宅で作って玄関先に飾りつけ、
『外から来る鬼が魚の腐った匂いとおぞましい飾り付けに鬼が逃げていく 』 ・・と、私が幼いころに聞いています。
日本の良い昔話なのと思っています。

今、現実的には
スーパーで売っている、その飾り物(
柊と鰯)も 山済みのままで 売れ方が鈍いようです。
若いご家庭では、そんな結われも知る人ぞ知るで「鰯と柊」をみても
「何のこっちゃ?」と思うだけで買わないでしょう・・、
我家でも「節分の豆」だけ買って
ささやかな「節分の行事」です。

Img_0017_r
毎年、おなじみの まんがチックな「福豆」を食べて「節分行事」終了の我家ですが、先に行った成田山新勝寺では大々的な節分祭(豆まき)が行われるでしょうと思います。

冬から春へ
季節を分ける日が「節分」なのと思います、
今日(2/03)は節分!
明日(2/04)は二十四節気の「立春」を迎えます。

歌の文句にもありますが
♪春は名のみの風の寒さや~
・・・そんな季節を迎えました。

カメラ:S5 IS

« 何見てる? | トップページ | 立春 »

季節」カテゴリの記事

コメント

福豆は2袋買って、1袋は昨夜ポリポリ、半分食べてしまいました。チエ♀も欲しがるのでやったら食べています。家で炒ったとしてもポーンではないので硬くて犬にはやれないです。

どんぐりさん こんばんは。
何時もありがとうございます。

お寺の風景も拝見 のどかな風景ですね。
もう春がきたように感じました。

今日は節分・・・皆様ご家庭でいろんな行事を・・・
私は、今日は色々(介護)疲れて、なにもする気なくて、
こんな節分は初めて。明日はコーラスなので気分転換してきます。

まだまだ寒い冬かと防寒に気をつけて居るうちに、気が付いたらもう立春、、、どんぐりさんと、たまたま同じ福豆を3日前に購入、仏前に供えた物を、先ほど我が家も、夫婦で大声で豆まきしました。毎年感じてますが、どうやら豆まきはこの辺りでは我が家だけのようです。少し恥ずかしいと思いながらもそれより、実行しない方が気になって、つい決行しております。何とか夫婦元気で居られるのはこのお陰かな?なんて勝手に満足の我が家です。いつも豆は大量に購入して、後で自家製の豆菓子二種を作ります。白砂糖と黒砂糖で作ります、甘さは自分好みにして、友達にも分けて喜ばれています。また成田山へ行かれたのですね、市川海老蔵もその新勝寺が所縁があると言ってました。干支では
酉年の守り本尊で、私もかって何回かお参りして、帰りに鰻屋さんで食事をしたのを思い出しました、今はなかなか行かれませんが、足腰の丈夫な内にもう一度お参りしたいと思っています。どんぐりさんは、近いのでしょうか?羨ましいです、。本格的な春はもうそこですね。我が家の庭の福寿草が、蕾を膨らませて、今にも咲きそうです。

ribbon kazuyoo60さんへsign01
コメント有難うございますnote
budそうなんですか「福豆2袋」ですか、kazuyoo60さん きっと幸せが2倍訪れるでしょう! なれば私も一袋じゃなく複数買えばよかったかな(笑)!。今日スーパーへいったら あんなに山積みだった「柊と鰯」は売り台ごと無くなっていましたのでビックリです、きっと完売したんでしょう!?? 
bud代わって今日は「恵方まき」一色の雰囲気でしたが、買うお客さんと私みたく買わないお客と様々な光景でしたので、「笛吹けど踊らず」のエンドユーザーが増えてるように思いました。
dog福豆、わんちゃんも美味しく感じてたべたんでしょうね・・・、
happy01今夜はお福さんが来る夢でもみましょうね!

ribbon ekoさんへsign01
コメント有難うございますnote
bud成田山新勝寺は、そのほとんどが観光地化していますので、何かにつけ関東圏のテレビにも出てくる場所なんですよ、私が子供のころは本文にも書きましたが、ご近所自治会などで観光バスで詣でたものです、当時は高速道は無く 細い千葉街道を片道3時間ほどかかって行ったものですから、今住む町からは、比較的近くなので気軽に行って来れます。
budいろいろと介護 大変と思いますが、どうぞ無理せず一つ一つをこなしていってくださいね! 節分行事は各自出来る範囲でよいと思います、現に私も出来る範囲で楽しみます。
budコーラスいってらっしゃ~い!
いいですね、声をだして歌うって、とても心に良いと思っています。

ribbon ふきのとう さんへsign01
コメント有難うございますnote
bud月日の経つのは早いものですね、もう節分を迎えたのですから! 風はまだまだ冷たいですが、陽射しは少し春めいてきましたね、季節は土の中で春を待つ植物たちがいそがしげにその準備をしてるんでしょうと思います。春の使者「ふきのとう(植物)」もちらほらTVニュースなどで見かけ始めてますし、お住いの庭では福寿草もにこにこし始めたようで、とってもちっちゃな春を感じますね。
bud当地でも豆まき「福は内~。。」などご近所さんから聞こえたことがありませんです。いまは黙って、融通の神様の恵方(その年の方向)を向いて、太巻き寿司一本ほおばって食べるのが流行りなのかもです。私は「恵方巻き寿司」じゃなくて「お豆さん」ぽりぽり派です。
budそうなんですよ 守り本尊は不動明王 私も聞いたことがあります、総本山は京都「知積院」と聞きます。近くでは東十条にある「十条山 地福寺」とか、印西市に「結縁寺」があって、不動明王が本尊さんなので時々行くところです。
ここ成田山は我が家から40分ほどと比較的近いので気が向くといってくるんですよ! 成田山は鰻屋さん、羊羹なども有名なところですね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 何見てる? | トップページ | 立春 »