« 息を吹いて “ ぷぅ~ ”!? | トップページ | なんとなく春薫 »

2015年2月 9日 (月)

コンデジのシャッタースピード

コンデジ(コンパクトデジタルカメラ)の
シャッタースピードを変えて撮って見た

対象物は先日の成田山お庭の滝
Img_1107_r

 flag1/10秒(10分の1秒)
Img_1111_r

 flag1/20秒(20分の1秒)
Img_1110_r

 flag1/40秒(40分の1秒)
Img_1109_r

 flag1/60秒(60分の1秒)
Img_1108_ra

 flag1/125秒(125分の1秒)
Img_1112_r

 flag1/250秒(250分の1秒)
Img_1113_r

 flag1/500秒(500分の1秒)
Img_1114_r

 flag1/1250秒(1250分の1秒)
Img_1115_r

先日、成田山へ行ったときに何気なく撮ってみた写真ですが
もっと ちゃんと記録してとればよかったと思う。
しかし
これだけでも
シャッタースピードの違いで滝の飛沫模様が
 ・ソーメン状にうつったり
 ・水玉飛沫にうつったり
写真機って 面白いものだと思う。

カメラ:SX50 HS

« 息を吹いて “ ぷぅ~ ”!? | トップページ | なんとなく春薫 »

趣味」カテゴリの記事

コメント

体感なさって、どれがお気に入りですか。見えてるのは1/10-1/20程度かな。
お勉強なさいますね。

ribbon kazuyoo60さんへsign01
コメントありがとうございますnote
bud自動車の運転が大好きで、東京ー京都間をノンストップ(除く、トイレ時間)で走ったことも何度かあって、そんなときは本当に楽しかったです。そんなに長距離じゃなくても車の運転は楽しく感じています、その為か、動体視力は比較的 感じやすいのかなとと思っています。今回の小さな滝の水の落ちる動きも見ていると面白くて、色々な状態が見えることもあって写真に撮った滝の状況は、気分や見方によって全て見えます。
budしかし平均すると1/250(250分の1秒)の滝の状態が常に見える私なんですよ。アート(絵)としてはどれがベストかは別問題ですが・・・。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 息を吹いて “ ぷぅ~ ”!? | トップページ | なんとなく春薫 »