« 2015年3月 | トップページ | 2015年5月 »

2015年4月

2015年4月30日 (木)

4月卯月の空

4月卯月の空

flag4月2日の夕空 17:55pm頃
Img_3308_r
この時、東の「月」と、西の「太陽 updown
Img_3311_r Img_3309_r

flag4月6日の夕空
Img_3364_r

flag4月9日の夕空
Img_3448_r

flag4月11日の夕空
Img_3487_r

flag4月12日の夕空
Img_3492_r

flag4月25日(久々の夕空 撮影)
Img_4205_r

flag4月26日
Img_4236_r

flag4月27日
Img_4239_r

flag4月28日
Img_4256_r

flag4月29日夕空、その時の太陽
Img_4308_r Img_4309_r

flag4月30日
Img_4332_r

・・・今月(4月)、断片的でしたが夕空をUPさせて頂きました。
こうして
夕空をみると
やはり
晴れた夕空か良いものなのとつくづく思います。

私の拙い写真ブログですが
ご覧頂いた
皆様が来月(5月)
も良い日々でありますように
心から願っています。

どうにもならないほどの
へなちょこりんのブログですが
ぼちぼち
書き込んでますんで
宜しくどうぞ!

カメラ:SX50 HS

Fron:どんぐり

珍しい花 二点

山野草の好きな知人・・!
そのお庭に咲く「珍しいお花」二点。

写真の整理が遅れて少しだけ前のシャッターです。
4月15日
「黄色いカタクリの花」が咲いたときいて飛んでいきまして庭先撮影です!
可憐なお花たちに囲まれて
健気に咲く「黄色カタlクリの花」は三輪咲いてくれました、その姿に元気を頂きました。
Img_3497_r_2
Img_3506_r

日は変りまして
4月24日
「クマガイソウ」が咲いたと聞き、
どんなお花やろう!?
・・と、思いながら
はたまた飛んで行っての撮影です。
えぇ~~ッ!なんと形容してよいやら
摩訶不思議なスタイルを選んだお花です。
大古のむかし
原生植物が反映する時代を彷彿とさせてもらいましたが、実際の花のルーツは知る術がない私です。
しかし貴重なお花かと思います「クマガイソウ」、三輪咲いていました。

Img_4130_r Img_4135_r

珍しいお花、出会えて嬉しかったです。
○○さん、貴重なお花拝見させていただいて有り難うございました!

カメラ:SX50 HS

2015年4月29日 (水)

公園の翁「古木藤」

いつ時分から この公園に佇んでいるのだろうか・・・、

公園の主 “翁” 的存在『古木の藤』は貫禄たっぷり!
Img_4117_r

「藤の花」独特の長く垂れ下がった花房は、
以前メチャメチャ選定されてから見られなくしまって、
花も貧弱でしたが、今年は幾分持ち直してきたようです。
・・・あまぁ~~~い素敵な香りはシッカリしてるので
心地良い香りの湯船に身を休めたよう錯覚にさえつつまれる・・・、

Img_4113_r Img_4114_r Img_4116_r

Img_4112_r Img_4115_r

Img_4123_r

Img_4121_r

Img_4120_r

ちょっと花房は短めだが結構楽しめる。
角度を変えて
巨木をみると素敵な 翁の貫禄は落着いた色気さえにじむ・・、

Img_4118_r
この公園で
いつまでも いつまでも
子供達に微笑んでいてくれるだろう、、
公園の古木 “藤”。
す・て・き・だ・な!

noteshappy01scissors

・・・!? 
えッ、場所!? 場所は家から直ぐそばの公園です。

カメラ:SX50 HS

2015年4月28日 (火)

芝桜の丘

埼玉県
秩父ひつじ山公園「芝桜の丘」行ってみました。

Img_3975_r

晴天にめぐまれて
芝桜の香り むんむん!!
しばし
芝桜のゆりかごの中へ~~・・・、

Img_3962_r

Img_4070_r

Img_4091_r

Img_4102_ra

Img_4074_r

Img_4093_r

おォ~! ハートマークに植えてる!!
Img_4090_r
(↑)反対側からみると↓ハートが二つ見える!
Img_3974_r

空にはエリが旋回するにぎやかさ・・、
Img_4037_r

ところで・・、
武甲山はセメント原料が採れる山とか!?
(↓)ブルトーザー2台発見「A]と{B」

Img_3988_ra
ほらッ!
いたでしょ!。ブルA ブルB

Img_3971_r Img_3984_r_2
いつの日か武甲山の形が変わってきちゃうかもね!

(↓)チューリップや桜もきれいでしたよ!
Img_4029_ra


そばには
羊もいてる素敵なところ「芝桜の丘」。

Img_4054_r

・・・振り向いて なごりおしいけれど、帰路につく・・・
Img_3939_r

参考資料
http://www.chichibuji.gr.jp/?page_id=7

カメラ:SX50 HS

2015年4月27日 (月)

熱帯魚 “ グッピー ”

熱帯魚 “ グッピー ” を頂きました。

ある会社のショールームに
癒し系の飾りものとして
水槽に熱帯魚(グッピー他)が泳いでいましたが、
ショールームリニューアル改装のため
熱帯魚の行き場所がなくなってしまい、
引き取り手を捜がされていましたので、
挙手しましたところ
ラッキーな事に
私のところへきました。

熱帯魚の小魚とはいえ
命ある生き物です。
水槽とか付随する道具は処分してもらって
熱帯魚だけですが我家へ引越 しすることに!

Img_0139_r
(↑)我家の小型水槽(水量25L ほど)は
熱帯魚「グローライトテトラ」一尾しかいませんでしたので
中は水草だらけになって、一匹いる魚が見えなかったので
上記、水槽の水草を少し間引いて(整理して)・・、

頂いてきた
“ グッピー ” を3時間かけて「温度合わせ、水質合わせ」をしてから
我家の水槽に泳がせました。
(↓)左側の小さいのがその水槽。

Img_0163_r

Img_0174_r

・グッピーが25尾ほど
・プラティーが1尾
・コリドラスが2尾
・小型エビが3尾
それに我家にいた
・グローライトテトラ1尾
・・・おかげさまで賑やかな水槽になりました。
Img_4208_r

カメラ:S5 IS 〔ラスト写真:SX50 HS〕

2015年4月26日 (日)

「筍」の話題 第二弾!

今年は幸運なことに大好きな筍 たくさん口にしました。

1回目は、スーパーで購入して高かったが調理して食べたのは先般の記事で書きましたが・・、
第2弾(2回目)は、地元産「筍」頂きました!

Img_0161_r

皮を剥いたが、半端なく皮がとれた!
Img_0165_r

鍋に入れて、煮て、水煮出来上がる。
Img_0166_r Img_0167_r Img_0168_r

一口大に刻んで、味付け煮!
蕎麦つゆ「野菜煮のポジションの汁」に「酒、砂糖、塩ほんの少々」を適当に入れて煮ました。

Img_0175_r

出来上がった「筍」を細かく刻んで炊き込みご飯!
Img_0176_r Img_0178_r
大好きな「筍」を沢山入れすぎたかな!
出来上がった炊き込みご飯は
筍を食ってるんだか、炊き込みご飯を食ってるんだか
区別できないほど
筍だらけになっちゃった!

第三弾(3回目)は、筍の炊き込みご飯のお弁当を頂きました。
もちろん
手作り「筍ご飯と筍のお吸い物」
本格的でして
具も人参とかいろいろ混じっている「筍、炊き込み」で
写真を忘れて食べちゃった!
私のと違って
旨かった、融合した味がなんとも料亭で出されたような味で食せました。

今年は
おなかの中から筍が生えて来そうなほど、筍三昧に幸せ!

1回目、2回目は自作調理。1回目より2回目のほうが美味しくできて満足。
3回目は頂き物「本格的な筍ご飯」で、旨かった。
なので
今年は大満足で、
満足、満足の日々でした。

カメラ:S5 IS

2015年4月25日 (土)

みな笑顔で咲いてる

ご近所さんの
お庭に咲く “ お花たち ”、
なぜか
みな笑い顔に見えました。

notesわっはっはっは!
Img_3910_r
〔チューリップ〕

notesわはははは!
Img_3915_r
〔フリージア〕

notes終宴のざわめき!
Img_3920_r

notes仲良し こよし!
Img_3919_r
〔チューリップ〕

以下
notesランランラン(8点)

Img_3911_r
〔お花いろいろ〕

notesランランラン(8点)
Img_3898_r
〔チューリップのカルテット(四重奏)〕

notesランランラン(8点)
Img_3899_r
〔チューリップとクリスマスローズ〕

notesランランラン(8点)
Img_3900_r
〔クリスマスローズとムスカリ〕

notesランランラン(8点)
Img_3921_r
〔ドウダンツツジとチューリップ〕

notesランランラン(8点)
Img_3914_r Img_3927_r Img_3928a_r
〔フリージアと、ー(?)〕・〔オダマキ(黄色)〕・〔オダマキ〕

notesジェネレイション ギャップ(時の流れ)!
Img_3902_r
〔チューリップ(副題:若人と私)〕

何故だろう
私には
みな楽しそうに花開いて
にこにこしてるお花に見えました。

もしかすると
オーナーさんが
丹精こめて
お世話するお花なので
お花たち
みな喜んでるかな!

たのしいな!notes

〔あとがき〕
○○さん、お花撮らせていただいてありがとうsign01

notehappy01paper

カメラ:SX50 HS

2015年4月23日 (木)

やっちまった!

やっちまった!

夕飯、そろそろご飯が炊けてる頃と炊飯器をみると
休眠状態。

まさかッ と思って蓋を開けると・・・
Img_0126_r
お米がふやけた状態で炊けてませんや!
炊飯スイッチのセット忘れ!

ありゃ! やっちまった!!

電気炊飯器だとスイッチON して炊き上がるまで1時間はかかる・・、
腹は減ってるし
なれば急遽 ガスで炊くことに
ガスは20分ほどで炊き上がるので助かる。

Img_0128_r
ガスレンジ用の炊飯鍋に入れ替えて・・。

ガス着火!
Img_0127_r
着火して直ぐ
炊飯ポジションセット(↓)
Img_0131_r
・・・あとは勝手に炊き上げてくれるので助かります。

みてると
あぶくが ブクブク 言ってる。

Img_0132_r

暫らく
あぶくが ぶくぷく 言ってるが
やがて
あぶくも 沈静化の方向・・、

Img_0135_r

・・・あぶくが沈静化して少し経つと
♪ぴー、ぴ~、ぴー っと音がして
Img_0136_r
ハイ! 炊き上がり!

所要時間20分でした。
これで
飯し にありつける。

やれやれでした。
riceballhappy01scissors

カメラ:S5 IS

2015年4月22日 (水)

スピーカーがダウン!

私のノスタルジック オーディオは1970年代からの古いものばかりですが、
まだ
現役なんです。
オーディオ マニア が聴いたら
“ なんだ このくたびれた音は!”
・・・と、お思いになるでしょう。
いいんです、
私もくたびれてますし・・、
昔の
手回しゼンマイの蓄音機の音を懐かしむ御仁も居るかも知れんし
そんな領域のマイ・オーディオ 操作は結構たのしいものです。

今では
超ハイカラなオーディオ装置と音質、「ハイレゾ」なども世に顔を出し始めている。
でも予算もないし
言って見れば私のは「ガラケイ」ならぬ『ガラ ステ(ガラパゴス ステレオ)』なのだ!

そのスピーカーの一部がダウンしてしまった!
ツィーター(高音スピーカー)がダウンなのです、交換部品もないし
使っていなかった「ケンウッド」のスピーカーと入れ替えです。

(↓)入れ替え前
Img_0152_r
   updown  updown   updown
Img_0152_ra
(↑)矢印のスピーカーを外します。

(↓)このスピーカーをセットします。
Img_0153_r

(↓)アンプとのラインの変更を兼ねて、スピーカーを入れ替え・・、
貧弱なスピカー線ですが
ちょっと ごちゃごちゃ結線。

Img_0156_r

テープ ステレオを聴きながらの入れ替え作業は以外と時間を要しましたが、
どうにか
形になってきた(↓)

Img_0157_r

(↓)一応、セッティング 終了!
Img_0160_r

私の、
ノスタルジック オーディオ。
・・・・・元気に働いてくれます。
note
happy01scissors

カメラ:S5 IS

2015年4月21日 (火)

筑波山に咲く花

先日の筑波神社の続き、「お花」・・・。です!

筑波山山頂付近で咲いてるお花ですが、
写真の前日が荒天(突風あり、ミゾレ交じり豪雨断続的)などで山野草の花たちはかなり痛んでいました。
私なりに懸命に撮ったのですが上手く撮れずでした。
なので
お花の雰囲気だけでも味わっていただけたら幸いと思ってのUPです。

flagカタクリ
Img_3795_r

Img_3751_r Img_3760_r

Img_3775_r Img_3779_r_2

Img_3783_r Img_3806_r

flagすみれ
Img_3745_r

Img_3803_r Img_3810_r

Img_3828_r Img_3830_r

flagキクザキイチゲ(?)
Img_3754_r

Img_3801_r Img_3827_r

flagそのほかのお花①(カタクリ・スミレ・キクザキイチゲ(?))
Img_3763_r

flagその他② 〔ニリンソウ〕
Img_3814_r

Img_3817_r Img_3819_r

Img_3820_r
※(↑)「ニリンソウ」、
ブログ友達
gardening 2さんのコメントで私もしらべました、そうだと思います。
kazuyoo60さんありがとうございました。

flagその他③
Img_3836_r

お花音痴の私、
お花の名前があやふやですみませんです。

・・・筑波山頂付近に咲くお花、荒天かつ雨上がりで少し痛んでいましたが
なんとか写しました、それでも健気に咲くお花たちは綺麗でした。

今回は筑波山「男体山」のお中度巡りをしたのですが、かつて「311」の地震で岩が崩れて途中まででアウトでした。
Img_3839_r
写真に写ってませんが)写真の外側 右上には今にも落ちてきそうな大きな岩が 見るだけでも怖かったです。
写真、崖崩れの向うにお中度小道が見えてるんですが、ここまででお中度巡り ルート変更して男体山の山頂神社を参ってきた次第です。
Img_3841_r Img_3843_ra

私の日課、
治療散歩コース「たつのこ山」の方向を望むが・・、見えなかった!
Img_3842_r

段々と春真っ盛りの気配・・、
百花繚乱の季節ですが
天候が不順続きなので、体調崩しませんように!

カメラ:SX50 HS

2015年4月20日 (月)

穀雨

今日(4/20)は、二十四節気の『穀雨(コク ウ)』です。

穀雨:
「百穀を潤す雨」という意味からきている言葉で、
この時期に降る雨は
穀物が生長するために必要な雨と聞いています。

我家では、
「梅の実」が小指の先ほどまで育ってきています。

Img_3890_r

そうだ!
田んぼを 見に行ってみよう!!
雨が振り出しました。
(左)信号待ち。(中)田んぼの道。(右)車外風景。

Img_3892_r Img_3896_r Img_3895_r

(↓)田んぼの状況(雨の中)・・、
Img_3893_r
(↑)見に行った「田んぼ」では、耕かされて 田植え近しの状態でした。

帰宅後・・、
Img_3897_r
(↑)玄関先の “夏椿” にも雨の滴・・、

愚図ついた天候の今日(4/20)・・・、

『穀雨』を迎えました。

諺:春に三日の天気なし!

へェ~、そうなんだァ~!

じゃまたね!
rainhappy01paper

【後書き】
筑波山の“お花” 写真整理が遅れ、ブログUPも遅れてます。

カメラ:SX50 HS

2015年4月19日 (日)

ハートマークを見つけた!

意外なところで
heart01ハートマークを見つけた!

・・気が付く 御仁は、
少ないのかな!?
それとも
多いのかな!?

Img_3884c
この後の 写真がわかりやすいように、
この写真を時計回りに90度回転させます!。

・・・と、こうなる(↓)
Img_3884b

少し
距離をとって見ると(↓)

Img_3884a

判りにくいので
もう少し
距離をとって見ると(↓)

Img_3884_r
           ↓  ↓
Img_3883_r
          ↓   ↓
Img_3878_r
          ↓   ↓
Img_3879_r

もう、お分かりですね!
神社の「大きな鈴」なんです。

Img_3877_r

そうなんです
茨城県、筑波山に佇む
「筑波神社」なんです。

Img_3873_r

ここは
heart02縁結びの神様heart04なんですよ!
なので
「お参り 鈴」 に粋な計らいがなされてる。
・・・
何度かお参りしてる神社なれど
私は初めて気が付きました!

なにか
いい事があるといいなと思って、
お参りしてきました。
・・・お花の続きがありますが次回に!

カメラ:SX50 HS

2015年4月18日 (土)

その手はくわぬ!

もう、その手はくわぬ!
Nec_0056
       updown  updown  updown
Nec_0056a
ぼんやりしてた私は、
先日、
「表示値札」を見て買ってしまいました。

一見、安価だけど 今回は買わへんよ!

 先日「筍」が安いと思って購入した(↓)記事。
http://blue-sky136s.cocolog-nifty.com/aozoradonguri/2015/04/post-7a4b.html

皆さんは、写真の値札表示は「単位グラム 当たり値段」と言うこと当たり前のことで分かってるんでしょうけれど、
私は筍一本の値段と早合点して購入した先日でした(笑)。

今日の値段表示は先日より大分安くなってきましたけどね!
まだ買わへんよ!!
一度
失敗購入してるから、値定めして納得いったら、もいちど買いたいと思ってる。

カメラ:N-01E

2015年4月17日 (金)

春の花

我家、
春を彩る花」・・、

この花たちが咲きだすと
私も上着を一枚 脱いで すっかり春の気分になる。

(↓)フリージア(葉は、コルチカムの葉)。
Img_3710_r

(↓)今年は、たった一輪だけの「野路スミレ」。
        (左:全体。右:ヅーム)

Img_3711_r Img_3712_r

(↓)シラー・カンパニュラタ(釣鐘水仙)。
Img_3714_r_2

今日は、
何故かくたびれちゃったので これだけ!

カメラ:SX50 HS

2015年4月16日 (木)

あけぼの山農業公園「チューリップ」

千葉県柏市にある
あけぼの山農業公園「チュリーップ」!

今年も
チューリップを観に行きました!(
クリックで拡大します)。
Img_3584_r
展望台で観てるのも 素敵だが・・、
まッ、下へ降りてみましょ!
今年も、
素敵な幾何学模様のチューリップ群・・・、

Img_3609_r

今年も、見事に咲いていて文字道理「花園」。
Img_3547_r

Img_3548_r
チューリップの香り
右を向いても、左を向いても、香りの揺りかご!

Img_3565_r

(↓)全体はこんな感じ(2枚張り合わせ写真)・・・。
Img_3604_rab

(↓)これだけ植えるのってほんとに大変だろうなと思う。
Img_3562_r_2

Img_3569_r_3

(↓)近くの小学校もスタッフ参加してるようだ!
   6列名札が あるので学年ごと参加なのかも!

Img_3561_r

(↓)奥右手の「展望台」から観たのが 1枚目最初の写真光景。

Img_3563_r_2

(↓)振り返って見るチューリップを脳裏に焼き付けて家路につく・・・、
Img_3536_r

参考資料(↓)
http://www.akebonoyama-nougyoukouen.jp/

カメラ:SX50 HS

2015年4月15日 (水)

晴れてくれないかなぁ~!

このところ、雨が続いてます。

・・・なので、
雨降る前の(
ブログ未公開)写真をほじくってみました。
ありました!
4月11日、たつのこ山散歩の写真です。

Img_3457_r
花びらの絨毯ロードを一人じめ!
見上げれば
なごりの桜が微笑んでる・・、

Img_3456_r
足もとでは
ラッパ水仙(?)もスミレも咲く
素敵な散歩道・・・、

Img_3462_r Img_3455_r

暫らく歩いてゆくと
枝垂れ桜が待っていてくれたよう・・・、

Img_3472_r Img_3473_r Img_3474_r

Img_3476_r
・・・自然のふところへと散歩する気分が好きな私。

散歩のあと
たつのこ山へ登ってみると!
西の空は、重たそうな雲に覆われている!

Img_3487_r
良くみると
スカイツリーが雲を突きぬいてるよ、(updown)上下、同じ写真。

Img_3487_ra

カメラをズームしてみると・・、
ほらね!
スカイツリーが雲を突きぬいてるでしょ!

Img_3488_r

そうこうしてる内
雲間から夕陽がこんにちわ!

Img_3491_r
(↑)西の空は重たい雲なのに・・、
東の空の雲は切れ切れで少し青空も(↓)。

Img_3490_r
“ 東が晴れ、西が曇天 ” のときって
西からの雲がどんどん押し寄せてくるのか
・・・この日いらい雨続きで今日まで愚図ついてる天気。
そろそろ
晴れてくれないかな!

気分直しに
この時、枝垂れ桜の側で咲き始めていた
八重桜を1枚・・・、(↓)

Img_3483_r

雨がふっても
風がふいても
晴れの心でいたいんだ・・、

カメラ:SX50 HS (写真:4/11 撮影。ブログUP :4/15)
【あとがき】
記事UPしたのは4/15未明。朝、起きてみたら『あれッ! とても良い天気』 になってます。

2015年4月14日 (火)

熱帯魚「エンゼルフィッシュ」元気です。

熱帯魚の「エンゼルフィッシュ」おかげさまで育ちました。

(↓)卵から孵化しだしたエンゼルフィッシュ(H23年11月22日)。
Img_1810a
(↑)最初は
ゴミみたいな小ささで、普通の魚の格好してる・・、
生まれたてで不安なのだろうか?
稚魚たちは生みつけられた棒から離れないで
尻尾だけ左右に揺らしてました。

育つにつれ
(↓)だんだんエンゼルの格好に変身して(H26年2月06日)

Img_0268
(↑)水槽の横幅30cm

・・・、

・・・、

生まれてから、3年5ヶ月
(↓)今日にまで元気に育って・・、

Img_0140_r
水槽の横幅90cm(↑・↓)

今では、餌の時間には水槽内で餌のおねだりで大変な騒ぎです。
Img_0138_r
(↑)餌を食べてるところ・・。

ちょっと
エンゼルの数が多くて可哀想なんですが
水槽を増やす場所もないし、現状のまま、できる限りの精一杯の丹精です。

カメラ:S5 IS

2015年4月13日 (月)

黒い “とんかつ ” って知ってる?

“黒い とんかつ ” 

友達から高級鶏卵をいただいたので・・
家に在った
古い通常の鶏卵をつかって
“ とんかつ ” を作りました。
(↓友達から頂いた高級鶏卵)

Img_0129_r

・とんかつ肉(買って来ました
・小麦粉(買って来ました
・パン粉(買って来ました
・古い鶏卵(家の在庫品)
を準備して。

Img_0141_r

ガスレンジ準備
サラダ油を暖めて・・・、

Img_0142_r

・とんかつ肉を「塩コショウ」して とんとんとん たたいて
・小麦粉をまぶして
・といた卵をからめて
・パン粉をまぶして
熱くなったサラダ油のなかへ・・・、

Img_0143_r

そしたら
真っ黒になっちゃったんです。あれッ!?

Img_0144_r
私は生まれて初めて「黒いとんかつ」をみてビックリ!
油温設定忘れてた!
油温が高すぎたんですね、きっと!

どうしようか
考えたんですが
黒いとんかつ
コロモを取り除いて
「とんかつ 肉 だけ」にして、毒見すると結構上手い!
なので
「とんかつ」1枚は「ころも無しとんかつ」! 
肉だけとんかつは、どう見ても旨そうには見えない!
(↓、取り除いた ころも)

Img_0145_r

・・・で、気を取り直して。
油温度設定160度で再トライ!
今度は
上手く行きそうです・・、

Img_0146_r

Img_0147_r

上手くできました(笑)!。
Img_0148_r

やはり
ころも があったほうが “ とんかつ ” らしくていいと思う!

なので
とんかつ三昧。
食べるのに2日掛かり。

これじゃ
いくら治療散歩しても プチメタボの腹は なおらへん 。

・・・でも、美味しかったですよ!

カメラ:S5 IS

2015年4月12日 (日)

たけのこ御飯

買ってきた “筍” を下手ながら調理トライです。

Img_0109_r
(↑)小さな袋は「米ぬか」

筍って皮をむくと、中はメチャちっさい!
Img_0110_r

米ぬかを入れて筍を煮込むこと小1時間・・、
Img_0114_r

筍下のほう、櫛が通ればOK
Img_0117_r

Img_0119_r

一口大に切って
・めんつゆ「野菜煮の希釈汁」に
・砂糖:中華レンゲ 山盛り一杯
・日本酒:100mml
・・・を入れて煮込 スタンバイ。

Img_0120_r

煮込むこと40分ほど!
・・・柔らかく煮えました。

Img_0122_r

ちょっと つまみ食い!!
Img_3403_ra
旨ッ!

・①出来た筍を細かく刻んで・・・、
・②湯通しした「あぶらげ」を刻んで・・、
・③筍の煮汁の「砂糖、酒」を少々加えて・・、
・2合のといだお米に③を入れて、足らん分は水を通常炊飯水位まで足して・・、
・①と②を加えて炊飯スイッチON!
・・・今回、ガスで焚きました。

Img_3426_r

・・・手前味噌な話ですが、結構 美味しく出来ました。
「肉じゃが(
買ってきた)」、「なめこ・豆腐 味噌汁」もつけて・・・、
Img_3427_r

(↓)付け合せとして「筍煮」も・・
Img_3402_r

ばんざァ~い!
自己流ですが上手く出来ました!

【あとがき】
あくまで自己流の調理ですので、本命の造り方と異なってるかも知れません。
・・しかし、美味しく頂けましたので “良し!” としてる私です。

カメラ:S5 IS(上7枚)
カメラ:SX50 HS(下4枚)

2015年4月11日 (土)

はやがてん!

これは安い!
広告の品だ!

Nec_0054a_3
広告の品
生たけのこ
\77、

・・・が目に飛び込んだので、
どうせなら、でっかい筍を・・
欲張った。

レジ清算、
支払の際 合計金額がおもったより金額張るなと思いながら帰宅!

・・・、

・・・、

帰宅後
レシートをみると

Img_0150_ra

わォ!
筍 \838、になってる!

・・・、

・・・、

次の日
売り場にて値段確認

Nec_0054a

なってこった
100g あたり \77と言う事だ!

最近は私みたいな年配者も多く見かけるので
100g あたり】・・も、大きな文字が良かったのになぁ!

\838、なら まだ買わなかったのに(笑)!

こんどっから
値札は良く見なければ!!
特に
“広告の品” は、くせ者だ!!!!!

失敗の巻!

カメラ:N-01E (値札)
カメラ:S5 IS(レシート)

2015年4月10日 (金)

煮魚カレイ

なんだか煮魚が食べたくなって・・・、
カレイを煮付けてみました。

煮汁は
・「めんつゆ」の魚煮ポジションに希釈した汁に
・みりん どぼどぼっと入れて
・高級日本酒(吟醸酒)も どぼどぼっと入れて
・砂糖 中華レンゲにやまもり 一杯
・生姜  薄切りして 数枚
落し蓋をして
・・・で、煮込みました。

Img_3331_r
・・・あまり良い姿に煮込めませんでしたが、とても美味しくいただけました。

何尾か 一緒に煮込みましたので、残った分は冷蔵庫へ入れてましたが
あくる日は汁が “にこごってました ” ので、よけい嬉しかったです。
・・・今日は1枚の写真で 「お・し・ま・い!」

カメラ:SX50 HS

2015年4月 9日 (木)

桜ピンク色のカーペット

昨日(4/08)、
みぞれ が時折 混じる真冬のような寒い天気でしが、

Img_3208a_r
cherryblossom(↑)先日行った農林省の桜
・・・その花びらのピンクカーペットがみられるかも!
そう思って急遽、行ってみた!(↓)。

Img_3422_r

良かった
誰も歩いてない!
ピンクカーペットが撮れる!!

Img_3405_r
歩道は、
レッドカーペットならぬ “ピンク カーペット”。

Img_3407_r

Img_3409_r_2 Img_3411_r

Img_3412_r Img_3413_r

Img_3421_ra Img_3420_ra

Img_3419_ra_2

Img_3414_r

みぞれが時折混じる小雨の中、
片手に傘、片手にカメラで通常撮影ではシャッタースピードが遅く写真が少々ブレましたので撮影感度400まで上げて撮りました結果、写真がすこし白っぽく映ってしまいました。
なので、色調整して参考UP写真(↓)、

【下記、二点参照】
cherryblossom(左)ブログUP写真、 cherryblossom(右)実際に肉眼で見えた色に近い色〔PC調整〕
Img_3409_r Img_3409_ra

誰も居ませんでしたが
そのおかげで
ピンクカーペットが撮れて
ほんとうに素敵な光景でした。

カメラ:SX50 HS

2015年4月 8日 (水)

すみれ みーつけた!

「たつのこ山」にて
治療散歩のコースに “ すみれの群生 ” を見つけた!!

たつのこ山を登って、
反対側に降りて
テニスコートを過ぎて
奥の橋を渡って暫らく歩くと “すみれ ” がいっぱい咲いている。

Img_3369_r
手前の土手には、たんぽぽ が綺麗!
Img_3365_r Img_3368_r
・・・で、
橋を渡って桜の花びら絨毯の中へ・・・、

Img_3386_r
・・すこしあるって行くと。 
あった!!

Img_3394_r

咲いていました、天然のすみれ!
Img_3371_r Img_3372_r Img_3373_r

Img_3374_r Img_3375_r Img_3376_r

Img_3379_r Img_3380_r Img_3382_r

白いのも咲いている!
Img_3383_r Img_3384_r Img_3385_r

もと来た方へ戻って・・、
橋のたもとに咲く桜もそろそろ新葉がめを醒ましだしてます。

Img_3399_rImg_3397_r

毎日 同じところを歩いていても
その道になじんてくると
いろいろな発見が出来るものです。

“すみれ”の種類はわからないけれど
何故か
にこにこしてた “すみれ達 ” に見えたのは
私が嬉しい気持ちでシャッターを切ったからかも!
なんて
ひとりよがりかな!?

でも
お花たちに、元気をもらえるこの頃の私です。

カメラ:SX50 HS

2015年4月 6日 (月)

小さな花 ほか桜

小さな花
今年は我家の「芝桜」が幾分早く咲いた!

・・・植えてから27年も経つのでちょっと貧弱だけど写真に納めました。
Img_3317_r
(↑)左奥「公園の桜」。右手前「芝桜」と「忘れな草」

(左)芝桜。(右)忘れな草。
Img_3316_r Img_3321_r

(↓)若葉の雪柳
Img_3329_r

(↓)「スノー ドロップ」、・・・隣家、垣根越し撮影。
Img_3324_r
impact(↑)何か変だなと「スノードロップ」を調べましたら、
    
『スノーフレーク』でした。
別名:オオマツユキソウ(大待雪草),スズランズイセン(鈴蘭水仙)と言うそうです。

(↓)たつのこ山にて、
小さな花の桜を発見、花色は濃い・・、

Img_3361_r

Img_3357_r

(↓)純白の桜も小ぶり、
Img_3343_r

・・・“桜” って じつに多品種!

曇り空のひと時、束の間の撮影!

カメラ:SX50 HS

2015年4月 5日 (日)

清明

今日(4/05)は、二十四節気の『清明(セイメイ)』を迎えました。

清明:すべてのものが清らかで生き生きするころ。

我家の植物たちも新芽を出し始める・・、

flag(左)夏椿。 flag(右)柿
Img_0097_r Img_0101_r

flag(左)キンモクセイ。 flag(右)椿「紅獅子」
Img_0102__r Img_0103__r

flag梅「新芽と実」(右:実の説明)
Img_0106_r Img_0106a_r
「梅の実」が面白いでしょ!
何故って まだ花のなごりをつけたままのもあるし、
いっちょまえに「小さな梅」になってるのもある。可愛いね!!

この頃は、
「花曇りとか、花冷え」とかの言葉が物語るように
雨なども降ったり、気温も上下する季節かなと思っています。

このような季節、今日は清明を迎えました。

カメラ:S5 IS

2015年4月 4日 (土)

苺ミルク色のとき

今回は 
午後1時半過ぎから
ちょっと時間が持てたので夕刻まで
一挙に5箇所の桜を観に行ってみました!

cherryblossomcherryblossomcherryblossomcherryblossomcherryblossomcherryblossom
flag近くの公園に咲く “桜” 。
花色は白っぽいが数日たつと花中心部が淡いピンク色に染まるし、
葉の出かたも早くに出始める。
詳しくは判らないが「山桜」のようなのかなと思っている私・・・、

Img_3125_r

Img_3139_r Img_3141_r

Img_3133_r Img_3135_r

Img_3142_r

cherryblossomcherryblossomcherryblossomcherryblossomcherryblossomcherryblossom
flag般若院の枝垂桜は古木です。
直ぐ隣に「若木の枝垂れが競っています。

Img_3153_r

写真は一箇所の桜をいろいろな角度から!
Img_3147_r

↓(左)東に向いて撮影。(右)西へ向いて撮影
Img_3151_r Img_3154_r

(↓)1枚では撮りきれないので連続 計2枚を接ぎました。
Img_3160_rabc
花は小ぶりの清楚な花の枝垂れ桜です。
Img_3166_r

cherryblossomcherryblossomcherryblossomcherryblossomcherryblossomcherryblossom
flag「牛久観察の森」の桜。
花の形はやや小ぶりの優しい面立ちの桜です。

Img_3183_r

Img_3174_r_2

Img_3177_r Img_3181_r Img_3182_r

Img_3178_ra
・・・ここで写真を撮っていると、お世話になっている知人に声をかけられ、
「農林省の桜」へ行くというので同行させていただきました。
     ↓   ↓  ↓


cherryblossomcherryblossomcherryblossomcherryblossomcherryblossomcherryblossom
flag[ 国立研究開発法人「農業・食品産業技術総合研究機構」 ]
・・・と言う長う名前の所で咲く “桜”。
地元では「農林省の桜」と言ってます。
・・・筑波学園都市にあります・・・

Img_3208a_r

Img_3238_ra

(↓)あッ!飛行機だ!!
Img_3231_r
    updown  updown  updown
Img_3231_ra_2
    ↓ズームしてみました。
[AIR CANADA]のようです。

Img_3232_r

地上では
何処をみても “桜、桜、桜、、、”

Img_3235_r

Img_3242_ra

Img_3244_r Img_3199_r

Img_3197_r

Img_3225_ra

Img_3239_ra

「農林省の桜」、同行を済ませて・・、
    ↓ ↓ ↓
cherryblossomcherryblossomcherryblossomcherryblossomcherryblossomcherryblossom
flag「たつのこ山」の “桜”。
・・テニスコートから見る「たつのこ山・・。

Img_3260_r
(↓)側を流れる小川は桜堤を伴う・・
    (夕方なので露出不測)

Img_3256_r

Img_3265_r Img_3271_r Img_3272_r
桜のトンネルも独り占め!
Img_3286_r

川面に映る桜が綺麗!
Img_3279_r

Img_3295_r

Img_3297_r

Img_3299_r

たつのこ山にも桜が彩る・・、
Img_3304a_r
たつのこ山へ登ってみると
夕陽が美しい光景!

Img_3308_r
(↓)このときの
東の空には素敵なお月さま・・、

Img_3307_r

おまけの写真(近くの公園にて)
Img_3123_r

cherryblossom近くの公園」・「cherryblossom般若院」・「cherryblossom観察の森」・「cherryblossom農林省の桜」・「cherryblossomたつのこ山」
・・・と近隣の桜を追って 桜三味。

cherryblossomcherryblossomcherryblossomcherryblossomcherryblossomcherryblossomcherryblossomcherryblossomcherryblossomcherryblossomcherryblossomcherryblossom
身も心も
苺ミルク色になった気分です

春っていいな!
cherryblossomcherryblossomcherryblossomcherryblossomcherryblossomcherryblossomcherryblossomcherryblossomcherryblossomcherryblossomcherryblossomcherryblossom

カメラ:SX50 HS

2015年4月 2日 (木)

車のブルーミラー

最近、両サイドのバックミラーがブルーなのを時折見かけます。
通常ミラーをそうするには
ミラー(鏡)交換なのですが・・・、
専用フィルムが売ってましたので
貼り付けてみました。

フィルムのパッケージ「表・裏」
Img_0072_r Img_0073_r
左右1枚ずつ計2枚フィルムが入ってました。
(↓)原紙(フィルム)と左右ミラーサイズにカットしたところ・・、

Img_0074_r Img_0075_r Img_0076_r
フィルムカットは
鏡の型紙を作って、自分でカットです。

Img_0077_r
(↑)鏡を良くクリーニングして
(↓)中性洗剤を霧吹きで鏡に吹き付けます。

Img_0078_r
鏡面が洗剤で ぬるぬる してるうちに・・、
カットしたフィルムを貼り付けて位置をシッカリ合わせます。

Img_0080_r
フィルム位置が合わさったら、専用のヘラでフィルムと鏡の間に残った洗剤成分を掻き出して終了です、
左右のミラー、同じ作業をします。
あとはフィルム表面をクリーニングして完了です。
Img_0079_ra

今回、紙をぬらして鏡に貼り付けて型紙を造りましたので、
ミラーそっくりの形が出来たのですが
型紙が乾燥してちじまったのを気が付かず、
その型紙でフィルムカットしたんで
実存の鏡より少し「小ぶり」フィルムカットしてしまいちょっと失敗!。
・・でも、まッ いいか!
気が向いたら再チャレンジすれば!

【あとがき】
装着後、走ってみましたが結構良いですし
夜間は
後続車のへッドライトが鏡反射で眩しかったのが
眩しくなくなり走りやすくなりました。

カメラ:S5 IS

2015年4月 1日 (水)

さくら咲く

今年は
どうしたことでしょう
急に日本の あちこちから
桜の便りが舞い込んできています。

我が町でも
いよいよ
咲き出しました、“桜”。

町が
苺ミルク色に つつまれる
春を満喫できる
この時、
桜を見る人

春のいろ、、、

(↓)桜「陽光」3枚
Img_3094_r_2

Img_3093_r

Img_3100_r

(↓)桜 3枚
Img_3106_r

Img_3090_r_2

Img_3084_r_2

春って
いいなと思う!

カメラ:SX50 HS [たつのこ山にて!]

« 2015年3月 | トップページ | 2015年5月 »