« みな笑顔で咲いてる | トップページ | 熱帯魚 “ グッピー ” »

2015年4月26日 (日)

「筍」の話題 第二弾!

今年は幸運なことに大好きな筍 たくさん口にしました。

1回目は、スーパーで購入して高かったが調理して食べたのは先般の記事で書きましたが・・、
第2弾(2回目)は、地元産「筍」頂きました!

Img_0161_r

皮を剥いたが、半端なく皮がとれた!
Img_0165_r

鍋に入れて、煮て、水煮出来上がる。
Img_0166_r Img_0167_r Img_0168_r

一口大に刻んで、味付け煮!
蕎麦つゆ「野菜煮のポジションの汁」に「酒、砂糖、塩ほんの少々」を適当に入れて煮ました。

Img_0175_r

出来上がった「筍」を細かく刻んで炊き込みご飯!
Img_0176_r Img_0178_r
大好きな「筍」を沢山入れすぎたかな!
出来上がった炊き込みご飯は
筍を食ってるんだか、炊き込みご飯を食ってるんだか
区別できないほど
筍だらけになっちゃった!

第三弾(3回目)は、筍の炊き込みご飯のお弁当を頂きました。
もちろん
手作り「筍ご飯と筍のお吸い物」
本格的でして
具も人参とかいろいろ混じっている「筍、炊き込み」で
写真を忘れて食べちゃった!
私のと違って
旨かった、融合した味がなんとも料亭で出されたような味で食せました。

今年は
おなかの中から筍が生えて来そうなほど、筍三昧に幸せ!

1回目、2回目は自作調理。1回目より2回目のほうが美味しくできて満足。
3回目は頂き物「本格的な筍ご飯」で、旨かった。
なので
今年は大満足で、
満足、満足の日々でした。

カメラ:S5 IS

« みな笑顔で咲いてる | トップページ | 熱帯魚 “ グッピー ” »

美味しん坊」カテゴリの記事

コメント

沢山の筍、嬉しい戴きものです。筍ご飯お好きですね。ご満足なさったでしょう。
今年の私は筍のちらし寿司に嵌りました。酢飯に細かく切って味付けした筍を混ぜ込んで、ご馳走風にも手抜きにもです。筍の煮物の何回も食べました。

どんぐりさん こんばんは。いつも有難うございます。

ご近所の花々・・・沢山拝見。いろんな種類の花が咲き競ってますね。

地元産の筍 新しいのが何よりですね。
でも、上手に料理なさって、素晴らしいです。
とても、美味しそうです。(^_^.)

たくさんのタケノコに嬉しい悲鳴ですねd(^-^)
美味しそうに出来上がり、大満足ではなかったでしょうか(*^。^*)
今年はタケノコを存分に召し上がられたので夢に出てくるかな?(*^。^*)

以前のトンカツの時の揚げ油の量のことですが、やはり、フライがかくれてちょっと浮くぐらいの量がいいと思いますよ。
私が言ったのは少ないみたいです。
ちかごろの料理本では、とても少なく書いてあるもので(^ ^;) 訂正させていただきます。

ribbon kazuyoo60さんへsign01
コメントありがとうございますnote
budそうなんですよ、今年は沢山 筍三昧ができまして大変万足しています。下手な調理しか出来ない私ですが、それでも 昔は自分で調理できませんでしたので、自分なりに少しは進化したのかなと思っています。筍も調理してkazuyoo60さんの様にいろいろ工夫できると良いのですが、どうも私の脳みそは単細胞なのか一度覚えた方法の繰り返しです。
budそれでも最初の筍は値段勘違いで買って、硬かったですが今回いただいたのはやわらかくて美味しかったですし、その後に頂いた筍ご飯完成品のお弁当はほんとうに上手かったです。

ribbon ekoさんへsign01
コメントありがとうございますnote
budこちらこそ「音楽しりとり」楽しませていただいてありがとうございます。私が幼い頃、父がいつも童謡を歌ってくれましたので、今でも脳裏からの流れ出るメロディー(童謡)はとても心地よい私なんですよ。
budご近所さんのお庭は、時々拝見する機械に恵めれてカメラに納めてくるんですが、とても良く整備せれていて心地よいお庭です。
bud今年は筍に色々恵まれまして思う存分に頂けてとても美味しく頂けてよかったです。筍はご存知のように口にはいるまで、少し手間暇掛かりますが、私の調理でもそれなりに美味しく頂けました。

ribbon ちえこさんへsign01
コメントありがとうございますnote
budそうなんですよ、お腹から筍が生えるぐらい食べましたんで大満足しています、それも段々しり上がりに美味しくなりましたので、ご存知のように初回は値段勘違いで買ってしまい食べましたがやや根元の部分が硬かったです。二回目は三本採れたてでしたんでやわらかくて美味しく頂きました。・・で、ついに筍ご飯の完成品までいただける今年でしたので本当にラッキーでした。「竹の旬(しゅん)」と書いて『筍(たけのこ)』ですから本当に嬉しかったですし、“春” を沢山食べた気分です。
bud「とんかつ」を揚げる為の湯量 適切な追加アドバイスを有り難う御座います、とても分かりやすい表現ですし 心から感謝申します。

今年は筍が不作とかで、確かに、スーパーでも例年より少なく感じています、日本全国で竹藪の手入れが行き届かず、あちこちで枯れて来ている現状も影響してるのでしょうか、
沢山な新鮮な筍を頂いたとの事、良かったですね、少しでも早く下ゆですれば、えぐみも無く、美味しいですね。メイン料理は筍ご飯でしょうが、煮物、茹でたての頭部分を薄くきり、鰹節と醤油か柚子ポンで頂いても春の香りたっぷりで、おつな味です、また矢張り薄く切り、わかめと一緒に味噌汁も、若竹汁と言って、今の時期だけ楽しめる一品です、
お試し有れ?簡単で喜ばれます。こちらも先日掘りたてを頂き、筍ご飯、若竹汁、煮物、また柔らかい頭の薄切りと、我が家の庭の天然ミツバでくるみ和えしました、新鮮な春の野菜は、精神を和らげてくれるとの医者のコメントも有り、うつ病にも効果が有ると言われました、目や、香りや、胃袋も楽しませてくれる春野菜、万歳ですね。まずはマメにお料理を楽しんで居られる、どんぐりさんに拍手です、季節の変わり目、気温差に体調管理
にお努め下さい。

ribbon ふきのとう さんへsign01
コメント有り難うございますnote
bud重なるときは重なるものでして、今年は筍三昧でした。
  flag始めはスーパーでグラム単価表示を筍一本の値段と勘違いして購入、しかし「嘘か本当か」九州産筍でした、運悪く日が経ってたのか根本付近は煮ても硬くて歯が折れそうでした。
  flagブログには書きませんでしたが2回目は大変お世話になってる方が煮た筍(蒟蒻、揚げ、椎茸、お肉など具入)を頂いてとても美味しかったです。
  flag3回目が今回のブログUPで掘りたて3本頂いて調理しました「筍ご飯(以前、コメントにて教授いただいた作り方でやりました)」他は、一般的な筍煮でして、沢山筍三昧。
  flagその後 ご近所さんが「筍ご飯」と「筍のお吸い物」を持ってきてくれて、本当に美味しかったですしラッキーな出来事でした。
・・・なので今年は筍三昧三昧三昧、嬉しかったです。春を食べちゃった今年です。
bud以前コメントで「筍ご飯の作りかた」感謝です、そんな訳で今年は2回自分で筍ご飯を造りました。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« みな笑顔で咲いてる | トップページ | 熱帯魚 “ グッピー ” »