« 芝桜の丘 | トップページ | 珍しい花 二点 »

2015年4月29日 (水)

公園の翁「古木藤」

いつ時分から この公園に佇んでいるのだろうか・・・、

公園の主 “翁” 的存在『古木の藤』は貫禄たっぷり!
Img_4117_r

「藤の花」独特の長く垂れ下がった花房は、
以前メチャメチャ選定されてから見られなくしまって、
花も貧弱でしたが、今年は幾分持ち直してきたようです。
・・・あまぁ~~~い素敵な香りはシッカリしてるので
心地良い香りの湯船に身を休めたよう錯覚にさえつつまれる・・・、

Img_4113_r Img_4114_r Img_4116_r

Img_4112_r Img_4115_r

Img_4123_r

Img_4121_r

Img_4120_r

ちょっと花房は短めだが結構楽しめる。
角度を変えて
巨木をみると素敵な 翁の貫禄は落着いた色気さえにじむ・・、

Img_4118_r
この公園で
いつまでも いつまでも
子供達に微笑んでいてくれるだろう、、
公園の古木 “藤”。
す・て・き・だ・な!

noteshappy01scissors

・・・!? 
えッ、場所!? 場所は家から直ぐそばの公園です。

カメラ:SX50 HS

« 芝桜の丘 | トップページ | 珍しい花 二点 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

100年以上も生きるのでしょうか。頑丈な幹が斜めになって支えてる、凄いことです。
元気回復ですか。沢山の花を毎年咲かせてくれてるのでしょう。良い香りもですよね。
これからもず~っとと願います。

ribbon kazuyoo60さんへsign01
コメント有り難う御座いますnote
bud近くの公園に咲く “藤” なのですが一昨年だったかな「めちゃめちゃ短く選定(?)」されてしまいましたが、その後に咲く「藤の花」は何故か短い花房になってしまいました。 “藤” 独特のあの長い花房が見られないので少し見劣りいたしますが藤の香りは変わらずなので その点は変わらずで良かったと思っています。
bud藤棚に支えられての古木です、幹の感じでは そうとう年代ものかなと いつもそう思ってみています、この藤は公園に遊ぶお子達を見守る翁(オキナ)のように思えました。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 芝桜の丘 | トップページ | 珍しい花 二点 »