« 春の花 | トップページ | ハートマークを見つけた! »

2015年4月18日 (土)

その手はくわぬ!

もう、その手はくわぬ!
Nec_0056
       updown  updown  updown
Nec_0056a
ぼんやりしてた私は、
先日、
「表示値札」を見て買ってしまいました。

一見、安価だけど 今回は買わへんよ!

 先日「筍」が安いと思って購入した(↓)記事。
http://blue-sky136s.cocolog-nifty.com/aozoradonguri/2015/04/post-7a4b.html

皆さんは、写真の値札表示は「単位グラム 当たり値段」と言うこと当たり前のことで分かってるんでしょうけれど、
私は筍一本の値段と早合点して購入した先日でした(笑)。

今日の値段表示は先日より大分安くなってきましたけどね!
まだ買わへんよ!!
一度
失敗購入してるから、値定めして納得いったら、もいちど買いたいと思ってる。

カメラ:N-01E

« 春の花 | トップページ | ハートマークを見つけた! »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

私も思い込みで失敗は度々です。
花の画像で、それと思い込んで買った椿、<椿>としか表示がないのです。ツバキなら山ほどあるのに。ただの赤い椿ならあるのに。(泣く)

ribbon kazuyoo60さんへsign01
コメント有り難うございますnote
bud先日の筍「広告の品」の表示札で「大きく書いてあった値段」は単位当たりの単価で、その「単位単価×重さ」だったので実際に購入した価格は十倍ほどでしたので、あえてブログ記事にしたんです。今回の値段は下がりましたが今回も似た表示でしたので 2回目ですがブログ記事にしました。前回のときは初物と言う事もあったのでしょうが「筍」そこそこ売れた様ですが、今回は売り台から「筍」はなかなか減りません。と言う事は私のように早合点して買った方もいらっしゃったのかなと思っています。
budkazuyoo60さんが買われたお花の「種」も似た販売方法があるんですね、しかし今日の時代の販売精神としてはエンドユーザーの立場に立って販売していかないとその場の販売をしていると、1回目は良いでしょう、2回目3回目になるにつけ売り上げは減ると思いますし、対抗販売店が出来た場合はユーザーは他店へ行ってしまいますので、物を販売する立場の方はシッカリその辺を見極めてないと思っています。それがお店の長い繁盛の基本なのと思います。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 春の花 | トップページ | ハートマークを見つけた! »