« たけのこ御飯 | トップページ | 熱帯魚「エンゼルフィッシュ」元気です。 »

2015年4月13日 (月)

黒い “とんかつ ” って知ってる?

“黒い とんかつ ” 

友達から高級鶏卵をいただいたので・・
家に在った
古い通常の鶏卵をつかって
“ とんかつ ” を作りました。
(↓友達から頂いた高級鶏卵)

Img_0129_r

・とんかつ肉(買って来ました
・小麦粉(買って来ました
・パン粉(買って来ました
・古い鶏卵(家の在庫品)
を準備して。

Img_0141_r

ガスレンジ準備
サラダ油を暖めて・・・、

Img_0142_r

・とんかつ肉を「塩コショウ」して とんとんとん たたいて
・小麦粉をまぶして
・といた卵をからめて
・パン粉をまぶして
熱くなったサラダ油のなかへ・・・、

Img_0143_r

そしたら
真っ黒になっちゃったんです。あれッ!?

Img_0144_r
私は生まれて初めて「黒いとんかつ」をみてビックリ!
油温設定忘れてた!
油温が高すぎたんですね、きっと!

どうしようか
考えたんですが
黒いとんかつ
コロモを取り除いて
「とんかつ 肉 だけ」にして、毒見すると結構上手い!
なので
「とんかつ」1枚は「ころも無しとんかつ」! 
肉だけとんかつは、どう見ても旨そうには見えない!
(↓、取り除いた ころも)

Img_0145_r

・・・で、気を取り直して。
油温度設定160度で再トライ!
今度は
上手く行きそうです・・、

Img_0146_r

Img_0147_r

上手くできました(笑)!。
Img_0148_r

やはり
ころも があったほうが “ とんかつ ” らしくていいと思う!

なので
とんかつ三昧。
食べるのに2日掛かり。

これじゃ
いくら治療散歩しても プチメタボの腹は なおらへん 。

・・・でも、美味しかったですよ!

カメラ:S5 IS

« たけのこ御飯 | トップページ | 熱帯魚「エンゼルフィッシュ」元気です。 »

美味しん坊」カテゴリの記事

コメント

煮材の煮汁は使いまわししてますよ。その方が味が深くなって美味しいです。よほどその味が淡泊な素材でない限りは。
焦げてしまいましたか。今のコンロは鍋底が上限より熱くなったらピピッツ、火力を絞るか消火です。もう少し高温が欲しいのにと、困ったことです。
ケチと始末は別と思っています。天麩羅で使った油も、炒めものなどに最後まで使って、まず捨てることはありません。

頑張ってますね~(*^。^*)
やっぱり、自分で作ったのは最高です。
ちょっと気になったのですが、油の量が多いと思うのですが。
なみなみと要らないと思いますよd(^-^)
こぼれないかとちょっと怖いです。
ちかごろの料理番組や本では、油は2㎝ぐらいというのが多いです。
油は、油濾し器に入れて料理に使うか、油を固めて捨てるものがありますから
それで処理するといいと思います。
油で汚れた鍋の方は、ぼろ布をたくさん作っておいて、それでふき取ると後始末が楽になります。
おせっかいですみません m(_ _;)m

ribbon kazuyoo60さんへsign01
コメント有り難うございますnote
budそうみたいですね! 料理番組など時折みていると、使う素材を無駄なく全てを使い切ってるよなので、上手な人はさすが凄いなと思いながら見てるんですよ、私の場合はその辺 捨てるものが多々あるので、まだまだ「へたくそ料理」なんです、とほ!。
bud以前にも「とんかつ」をやったことがりそのときは上手く出来たので、今回も気楽な気持ちでやったら、ご覧の通りで失敗でしたが、なんとか工夫して食べました。
budおっしゃるとおりでして「ケチ」と「もったいない」は全く別物ですし、物を無駄にしないって言うことは大切な事ですし、私も同感です。

ribbon ちえこさんへsign01
コメント有り難うございますsign01
bud 365日、ほとんど作りますが、私の作った食べものは ほとんどがみすぼらしいものばかりなのでブログUPは氷山の一角なんですよ。それでも、おっしゃるように自家製は美味しいと思います。
bud油量の件、ご指摘ありがとうございます、自分でも少し多いかなと思いましたが、やはりそうですよね!次回のときは気をつけたいと思います。油量2cmぐらいですか!? となると私のは途轍もなく多い油ですね、教えていただいてありがとう!。
使用後の油の始末方法も有り難うございました、参考になりますので助かりました。
bud今回は「とんかつ」ちょっと失敗しましたが、これで今後「油温」のことをうっかりすることは無くなると思います「失敗は成功の元」なので。
総評:出来上がり「とんかつ」買ってくるより、はるかに美味しかったです。
・・・いろいろアドバイスありがとう!嬉しく思っています。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« たけのこ御飯 | トップページ | 熱帯魚「エンゼルフィッシュ」元気です。 »