« ハートマークを見つけた! | トップページ | 筑波山に咲く花 »

2015年4月20日 (月)

穀雨

今日(4/20)は、二十四節気の『穀雨(コク ウ)』です。

穀雨:
「百穀を潤す雨」という意味からきている言葉で、
この時期に降る雨は
穀物が生長するために必要な雨と聞いています。

我家では、
「梅の実」が小指の先ほどまで育ってきています。

Img_3890_r

そうだ!
田んぼを 見に行ってみよう!!
雨が振り出しました。
(左)信号待ち。(中)田んぼの道。(右)車外風景。

Img_3892_r Img_3896_r Img_3895_r

(↓)田んぼの状況(雨の中)・・、
Img_3893_r
(↑)見に行った「田んぼ」では、耕かされて 田植え近しの状態でした。

帰宅後・・、
Img_3897_r
(↑)玄関先の “夏椿” にも雨の滴・・、

愚図ついた天候の今日(4/20)・・・、

『穀雨』を迎えました。

諺:春に三日の天気なし!

へェ~、そうなんだァ~!

じゃまたね!
rainhappy01paper

【後書き】
筑波山の“お花” 写真整理が遅れ、ブログUPも遅れてます。

カメラ:SX50 HS

« ハートマークを見つけた! | トップページ | 筑波山に咲く花 »

季節」カテゴリの記事

コメント

小さな梅の実、我が家でもわずかに着いてました。田んぼは綺麗に耕されて、水が入るのを待つだけの状態までですね。雨が多くて作業が大変だったと思います。
穀雨は良い言葉ですが、晴れてほしい日もあるでしょう。

ribbon kazuyoo60さんへsign01
コメントありがとうございますnote
bud一年の経つのは早いものですね! 今年も「穀雨」の季節になってまいりました。今日は近くの「田んぼ」を見に行ったのですが、写真の通りでして、田植えはまだでした。きっと農家の庭先ビニールハウスの中で、稲苗の準備が出来てる頃なのかなと思っています。
bud田には今夕あたりから一斉に水が入りだしたのかなと思います。 ・・何故なら、田植えはまだでも、蛙の合唱があちこちから聞こえてくる今夜だからです。東京にいた頃と違って季節感が豊かな当地では、それぞれの季節変化を楽しんでいる私です。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ハートマークを見つけた! | トップページ | 筑波山に咲く花 »