« 筑波山に咲く花 | トップページ | やっちまった! »

2015年4月22日 (水)

スピーカーがダウン!

私のノスタルジック オーディオは1970年代からの古いものばかりですが、
まだ
現役なんです。
オーディオ マニア が聴いたら
“ なんだ このくたびれた音は!”
・・・と、お思いになるでしょう。
いいんです、
私もくたびれてますし・・、
昔の
手回しゼンマイの蓄音機の音を懐かしむ御仁も居るかも知れんし
そんな領域のマイ・オーディオ 操作は結構たのしいものです。

今では
超ハイカラなオーディオ装置と音質、「ハイレゾ」なども世に顔を出し始めている。
でも予算もないし
言って見れば私のは「ガラケイ」ならぬ『ガラ ステ(ガラパゴス ステレオ)』なのだ!

そのスピーカーの一部がダウンしてしまった!
ツィーター(高音スピーカー)がダウンなのです、交換部品もないし
使っていなかった「ケンウッド」のスピーカーと入れ替えです。

(↓)入れ替え前
Img_0152_r
   updown  updown   updown
Img_0152_ra
(↑)矢印のスピーカーを外します。

(↓)このスピーカーをセットします。
Img_0153_r

(↓)アンプとのラインの変更を兼ねて、スピーカーを入れ替え・・、
貧弱なスピカー線ですが
ちょっと ごちゃごちゃ結線。

Img_0156_r

テープ ステレオを聴きながらの入れ替え作業は以外と時間を要しましたが、
どうにか
形になってきた(↓)

Img_0157_r

(↓)一応、セッティング 終了!
Img_0160_r

私の、
ノスタルジック オーディオ。
・・・・・元気に働いてくれます。
note
happy01scissors

カメラ:S5 IS

« 筑波山に咲く花 | トップページ | やっちまった! »

趣味」カテゴリの記事

コメント

すごいすごい!
こういう作業を見るのが好きです。
私も、今まで持っていたスピーカーとか捨てなければよかったな。
ノスタルジー好きですよ~。

今は、台所でラジカセでジョージハリソン聞いてます(^ ^;)
「ブレイン・ウォッシュド」のアルバム、これいいんです~。
でも、「クラウドナイン」が一番かな?

元気になってくれました。ほんとに嬉しいですね。これだけの技術の方は、さほどおられない気がします。

ribbon ちえこさんへsign01
コメント有り難うございますnote
bud少しずつ増やして。数だけは幾つもの機器になってしまいました、これからは使わなくなった機器は処分しないと私の休む(ゆっくりする)スペースすら脅かされる羽目になりそうです。基本的にグレートの高い機器は無くてどの機器も当時 初心者用機器なんですよ、それでも ほぼ毎日音を鳴らしていますので、今日までもってるのかなと思います。考えてみれば自分では直らなくて修理業者へ依頼もしたりしました、物理的な故障はある程度自分で直す場合もあるのですが、コンデンサーとかトランジスタとか、はたまた基盤の不具合とかの修理はお手上げのの私です。
bud私も台所では「ラジカセ(MD、CD ラジオ)」、パソコンいじくってるときは「PCオーディオを鳴らして」いて、車では「SDカードメモリーに好きな音をいれてそれを聴いて」ます。
・・・ちえこさん、音楽お好きなんですね! ジョーンハリソンですか本格派ですね。私の場合は軽音楽(レーモンルフェーブル、ポールモーリア、など)、タンゴ(ファンダリエンソ、フローリンドサッソーネ、ホセバッソ、など)、童歌、演歌、邦楽(長唄、三味線、琴など)、ロック(B’z )など色々雑食性の私です。

ribbon kazuyoo60さんへsign01
コメント有り難うございますnote
budいつまでも、古い機器にこだわってるわけではないのですが、ただ 私のところへ縁あって来た機器は出来る限り長く使いたいなと思ってるんですよ。気がつけば周囲(オーディオ界)はとんでもないハイテク機器がでてきてますので、私のは文中にも書きましたが「ガラ ステ(メチャメチャ古いステレオ)」になってしまいました。
子供のころ祖母の家では蓄音機(78回転 レコード再生機)を持っていて随分聴いたものでした。なのでそんな感覚が残ってるのかも知れませんです、いまでも実家に行くと当時の78回転レコードが残ってたと思いました。
bud上には上のマニアの方がいらっしゃって、わたしよりもっと本格的なノスタルジック オーディオを楽しんでいらっしゃる方もお出でだと思いますし、最近では33回転LPレコードの売り上げが伸び始めてるとか・・・、

私も雑食ですが、童歌、演歌、邦楽(長唄、三味線、琴など)は嫌いなわけではあっりませんがわざわざCD買ったり、録音はしません。
レーモンルフェーブルやポールモーリア、懐かしいです。昔よく聞きました(*^。^*)
全然詳しくないけどクラッシックと洋楽のバラードやロックとポップスのクラッシックCDが殆どです。
あと、フィギュアスケートで使われた曲はすぐチェックしますね。
ちかごろは、PCで聞くことができるので助かりますd(^-^)

ribbon ちえこさんへsign01
コメント有り難う御座いますnote
レス遅れましてスミマセンでした!
bud「童歌・演歌・フォークソング」はFMから拾って「おしゃべり、解説」は編集して曲だけにしてCDとかMDにて保存してるんですよ。邦楽の長唄(三味線)は私がかつて生録した「オープン 4トラック テープ」です。お琴は30cmLPレコードを「4トラックオープンテープやMD」に入れて(録音して)ます。おもな30cmLPレコードは「インストルメンタル軽音楽(ルフェーブル、ポールモーリアなど)、アルゼンチンタンゴ(ダリエンソ、ホセバッソ、サッソーネなど)、クラシックはあまりありませんがベートーベン少々とモーツアルト少々ですがいずれも30cmLPレコードです。
bud私の一番古いレコードはS38年7月購入のアルゼンチンタンゴ(早川真平とオルケスタチピカ)から始まってるんですよ!今でもレコードプレイヤーは元気に動いてくれてます。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 筑波山に咲く花 | トップページ | やっちまった! »