« 2015年4月 | トップページ | 2015年6月 »

2015年5月

2015年5月31日 (日)

5月皐月の空

5月皐月の空
〔クリックで拡大〕

flag5月1日の夕空 18:12pm頃(2枚連結写真)。
Img_4347_rb
この時の太陽(拡大)と月
Img_4350_r Img_4356_r

flag5月2日
Img_4365_r

flag5月3日
Img_4438_r

flag5月4日
Img_4447_r

flag5月5日
Img_4457_r

flag5月6日
Img_4494_r

flag5月7日
Img_4528_r

flag5月8日
Img_4552_r

flag5月9日 曇天
Img_4619_r

flag5月10日
Img_4656_r

flag5月11日
Img_4679_r

flag5月12日 台風接近
 ・・・!

flag5月13日
Img_4698_r
 updown このときの太陽(↓)
Img_4699_r

flag5月14日(2枚連結写真)
Img_4765_rabc

flag5月15日・flag5月16日
Img_4793_r Img_4861_r

flag5月17日(2枚連結写真)
Img_4871_rabc

flag5月18日・flag5月19日
Img_4883_r Img_4887_r

flag5月20日(3枚連結写真)
Img_4917_rabc

flag5月21日(2枚連結写真)
Img_4945_ra_2
(5/21の名称解説)  updown  updown  updown 
Img_4945_rabc_2

flag5月22日(2枚連結写真)
Img_5166_rabc

flag5月23日(2枚連結写真)
Img_5176_abc

flag5月24日
Img_5228_r
 updownとても綺麗な空なので3枚連結写真(↓)、
Img_5225_rabc

flag5月25日18:25pm
Img_5267_r

 (5/25)2枚連結写真 18:30pm
Img_5273_rabc
clock同日、夕空の変化(↓)
  
(5/25)sandclock(18:11pm・18:15pm・18:23pm)
Img_5251_r Img_5262_r Img_5265_r

 (5/25)sandclock(18:28pm・18:32pm・18:35pm)
Img_5270_r Img_5275_r Img_5277_r

 (5/25)sandclock(18:40pm・18:47pm・18:49pm)
Img_5288_r Img_5306_r Img_5314_r

 (5/25)sandclock18:53pm
Img_5318_r

flag5月26日
Img_5353_r

flag5月27日 18:27pm
Img_5381_r
  (5/27)、sandclock19:02pm (↓)お月様のクレーターが見えた!
Img_5386_r

flag5月28日(曇天),        flag5月29日(霧雨)
Img_5443_r Img_5469_ra

flag5月30日
Img_5659_r

flag5月31日
Img_5698_rabc

陽気も段々とよくなって来ましたし、日も延びてきてますので
5月中ごろからの
夕暮れ時
同じアングルでは太陽が入りきれませんで、2枚連結写真にて太陽を入れるようになりました。

季節の変化って、
太陽に対して地球(地軸)の傾きの変化なのがわかります。

今月も
拙い私のブログをご覧頂きまして有り難うございました。

From:団栗。

運動会 事情。

○○小学校の運動会があるというので
うん十年ぶりに
覗いてみた。 ビックリ!!
・・・最近の運動会事情の一端を垣間見た!

Img_5480b_r

保護者スペースは思い思いのテントの花が咲いてる!

熱中症予防の為かも知れません。
勿論
生徒たちの席も学校テントが張られてる。

正直言っておどろきました!

上記、写真の一端を切り取りましたので
下記、切り取り無しの写真

Img_5480_ra

運動会の種目は
私も知る懐かしいものも含んで
素敵なものばかりで、拍手拍手です。

しかし
皆(
生徒も保護者も)テントの中なので驚きました。

あァ~あ
時代の変化を思い知らされました。

カメラ:SX50 HS

2015年5月30日 (土)

雨の日の写真

5月29日雨!
玄関先に佇むと・・・、
夏椿と軒先に上手いこと糸をかけての「蜘蛛の巣」、水玉模様が綺麗だったので 1枚パチリッ!

Img_5446_r
(↑)ちょっとコントラストを加えてみたのが下記(↓)
Img_5446_ra

♪童歌に “雨” と言うのがある
notes雨がふります 雨がふる
notes遊びにゆきたし 傘(
かさ)はなし~

・・・そんな歌を思い出しながら、
傘をもって「アヤメ園」下見に行ってみました!

Img_5448_r

Img_5468_r

まだまだ
一割程度の開花でしたが、
傘差しながら  2~3 シャッター切ってまいりました。

Img_5455_r Img_5457_r

Img_5458_r Img_5460_r

Img_5462_r Img_5466_r

Img_5467_r

参考資料(↓)
牛久観光アヤメ園

http://www.ushikukankou.com/ushikushikankouayameen.htm

雨も、
霧雨でしたので
それなりの
風情が心地よかったです。

カメラ:SX50 HS

2015年5月29日 (金)

野に咲く花

私の散歩コースに咲く花!

[ききょうそう]!
ちょっと気が付かないけれど
良く見てると
足もとの あちこちに
今を盛と
「ききょうそう」がとても綺麗です。Img_5329_r

Img_5327_r
 updown(↑・元画像) (↓・切り取り画像)
Img_5327a_r

とても
小さなお花「ききょうそう」
うっかり してると
見過ごしちゃうんだ!

皆が散歩する足元で
一所懸命 咲いている「ききょうそう」
美しいな!

・・・ちょっと離れて・・・
川の向う岸で
[やまぼうし] も
負けじと
群れて咲く!

Img_5369_r

Img_5408_r

Img_5364_r

一見、
若草 一色の「たつのこ山」なれど
私には
お花の 山と その広場!

・・・ところで・・・
この日(5/28)は
期通院日で受診してきましたが、
間食を止めて、
まじめに
もう少し余分に歩かんと
受診結果がよくならん見たいでした。
hospitalお医者さんからの宿題
hospitalあと ○○kg 痩せるよう言われました。

早速
歩いてたんですが、ごらんのように
あっち うろうろ
   こっち うろうろ
・・・これじゃ、良いことあるやきゃないよ!
・・・わかっちゃいるけど やめられない!
・・・、あァすいすい!?

どこかで聞いた文句です(笑)!。
でもね
治療散歩8,197歩 歩いてきました。

カメラ:SX50 HS

2015年5月28日 (木)

くるくるッ!

Img_5024a_r

・・・くる くる くる くる くる 巻いてる!。
この
「くるくる」って何の役割があるのだろう!
考えてみると 不思議だな? 
“ くるくる ” !

ご存知「たんぽぽ」のお花!
こうして
クローズ アップ してみると
普段、見えてないものが見える。

たんぽぽ!
されど
“ たんぽぽ ”!
注視すると綺麗だな!

Img_5024_r


Img_5023_r

・・・くる くる  ッて、していて たんぽぽ おもしろいな!

カメラ:SX50 HS

2015年5月27日 (水)

ぶーむ!?

テニスの錦織 圭 選手のおかげかな?

学生さんの間に テニスブームの様子・・・。

多分、部活だと思うが
たつのこ山に隣接する8面あるテニスコートが
日によっては満杯状態。

Img_4730_r

もう少し
近寄ってみると

Img_4685_r
・・みな自転車で来てる。
中学生かなと思う姿なので、
たぶん
近くの学校の部活だろう!

世界の指折りに入る
「錦織 圭 選手」のテニス影響は大きいと思うが、
スポーツは
健全な精神を成育のうえでもよいことです。

私自身がやるには
テニスは ちょっとだけ ハードに思えるので
テニスを横目に
負けじと
せっせと散歩運動(
治療散歩)の私。

カメラ:SX50 HS

2015年5月26日 (火)

ハゼの花

 
 ハゼノキ(櫨の木) 〔 別名:ロウノキ(蝋の木) 〕

・・・秋には、紅葉が 一際 赤く綺麗です!。

ウルシほどはかぶれませんが、
触るとかぶれることもあると聞きますので、

注意したほうが良さそうです。

・・・果皮から蝋をとるのでロウノキという別名を持つ。
昔、「和 ろうそく 」の原料だったのかもしれないと想像する私です

・・・で、その櫨の木が花を咲かせてるのを みっけ!

Img_4818_r
    ↓
Img_4819_r
    ↓ほらね! 咲いてるでしょ!!
Img_4820_r

今回は3枚のシャッターです(トリミングじゃない)。
しかし
ようく見ると このお花、
何故かコミカルな感じ、皆 “ にこにこ ” のお花です。

カメラ:SX50 HS

2015年5月25日 (月)

飛ぶ!

飛行物体「ドローン」、
・・・我が町でも飛ばしてる人がいました。

今、何かと話題のドローン!

Img_4417a_r

世相を騒がす使い方でなく、正しい使い方の練習とか話されてました。
市民権を得る為にも
是非
民が疑問を持たないような飛ばし方を
お願いしたいものです。

ところで・・・、
飛ぶことは本職。
空の彼方に飛行機

Img_5232_ra
ズームしてみると
ルフトハンザ航空の貨物機

Img_5233_r

私の
小さな写真機、
ズームできる機能 結構おもしろい。

今日は、“ 飛ぶ ” をテーマに!
bye!

カメラ:SX50 HS

2015年5月24日 (日)

この花なぁ~んだ!?

この花なぁ~んだ!?

Img_4856c_r
(切り抜き)   updown

          updown

          updown

          updown

          updown

          updown

          updown

          updown

          updown

          updown

          updown

          updown

          updown

          updown

          updown

          updown

          updown

          updown

          updown

          updown

          updown

Img_4856b_r
(切り抜き)   updown

Img_4856a_r
(切り抜き)   updown
           updown
(原板↓)    updown
Img_4856_r

五つ、六つ咲いていました!

Img_4852 Img_4853_r Img_4854_r

ご存知 “ アザミ ” です。
「たつのこ山」中腹に見つけました!


Img_4857_r

私の大好きな歌のなかの一つに
『♪アザミの歌』と言うのがある・・、

notes山には山の 愁(うれ)いあり  海には海の 悲しみや
notesましてこころの花園に 咲きしあざみの花ならば
notes高嶺の百合の それよりも 秘めたる夢を ひとすじに
notesくれない燃ゆる その姿
notesあざみに深き わが想い
notesいとしき花よ 汝(
)はあざみ~

アザミの花 すてきだな!

カメラ:SX50 HS

2015年5月23日 (土)

野鳥「ホオジロ」

い野鳥「ホオジロ」に出会いました。

「たつのこ山」、テニスコートをへて
奥の細道へ入る橋のたもとのところで出会いました。

Img_4731_r
暫らく、とまってましたので、何度もシャッター!
Img_4734_r Img_4735_r

初めは「スズメ」かと思いましたが
顔つきが異なるので
調べましたら「ホオジロ」でした。
偶然、調べが上手く行ってよかったです。

今日は、これだけです。
bye!

カメラ:SX50 HS

2015年5月22日 (金)

夕陽のドラマ

5月21日 夕刻・・・、

たつのこ山ダイアモンド!?
clock17:59pm

Img_4933_r

たつのこ山の天辺から見れば・・、
clock18:09pm 太陽がいっぱい!

Img_4940a_r

暫らくして、西の地平線に・・、
夕空の風景 clock18:31pm
2枚連結写真
Img_4945_ra
                 updown   updown   updown
Img_4945_rabc

空を見れば 紅の翼 !
clock18:31pmデルタ航空。clock18:34pm ANN航空

Img_4946_r Img_4947_r

夕焼 clock18:36pm
Img_4950_r

日の入り clock18:38pm
Img_4952_r

小焼け の空に “月” clock18:42pm
Img_4957_ra

Img_4958_r

喜怒哀楽、色々なしがらみを乗せて・・、
静寂の彼方へ   clock19:06pm

Img_4962_r

小型デジタル写真機を手に
斜光のなかへと遊んでみた黄昏時、
歩いた歩数は 7,480歩
とても
たのしいひと時でした!

カメラ:SX50 HS

2015年5月21日 (木)

小満

今日(5/21)は、
二十四節気の『小満(
ショウマン)』を迎えました。

小満:
陽気が良くなって、万物の成長する気が次第に長じて天地に満ち始めることから小満といわれています。

先般
咲き出した「薔薇」が見ごろを迎えて自己満足しています。

Img_4884_r

Img_4886_r

気が付けば
今年も
「睡蓮」が その葉の陰で咲いてくれていた!

Img_0216_r
その後、午後に撮ったので三輪の花が閉じかけてる!
・・・が
翌朝方には、また開花する。
Img_0228_r

ここ数年、
花を咲かせなかった「ピンクダスティーミラー」が
今年は
花を咲かせてくれて、とても嬉しい!

Img_0222_r

Img_0221_r

余談ですが・・、
「ドクダミ」も今が盛!
花を楽しんだ後は、刈り込でさっぱりさせる予定です。

Img_0229_r

Img_0231_r

この時期、
「柿の花」が沢山 咲くのですが・・、
その後
食べられるまで成長する柿の実はいつも数個のみ!

Img_0232_r

Img_0235_r

今年はどうかな!?
・・と、おもって ようく見ると
あった! あった!
「ツゲの木の花」。
旨く撮れてませんが
雰囲気だけでもとおもって
撮って見ました。

Img_0238_r

Img_0239_r
指先と比較すると、花の小ささがわかります。
Img_0241_r

・・・身近なところでも “気” 満ち溢れる・・・、

こうして今日は「小満」を迎えました。

カメラ:SX50 HS (薔薇のみ)。
カメラ:S5 IS   (薔薇以外)。

2015年5月19日 (火)

目を凝らせば・・、

相も変わらず 「たつのこ山」散策です。

flagのっけから「?}です。
(↓)右の写真、指先と花の大きさ比較してね!

Img_4825_r Img_4826_r Img_4829_r
Img_4828_r
追記※(↑)「宵待ち草」のようです。
またまたお世話になっちゃった『
gardening 2 さん』に感謝です。
kazuyoo60さん、お花音痴の私に力添えありがとう!。

追記※(↑) 団栗の独り言:
○○歳の手習い「ギターの練習曲」に「宵待ち草」があって、この花を知らずにギターの弦をゆらしましたが、この花が  “ 宵待ち草 ” なのかと、つくづく見直してます。

flag(↓)草むらの中に見つけたのは、なァ~んだ!
Img_4837_r
updown updown   (↓)丸印の中です!

Img_4837_ra
(↓)3枚、段々UPして撮りました!
Img_4838_r Img_4839_r Img_4841_r
(↑)もうお分かりですね! ⇒「キツネノ ボタン}です。

flag(↓)調子のって、もう一つ!「小さい花」。
Img_4842_r
updown updown  (↓)丸印の中!

Img_4842_ra
(↓)「サギゴケ か、 トキワハゼ」!? ・・・と思う。
真ん中の写真、指先と花の大きさ比較してね!

Img_4843_r Img_4845_r Img_4844_ror
追記※(↑)「トキワハゼ」のようです。
こちらにも、お助けマン、『
gardening 2 さん』に感謝です。
kazuyoo60さん、ありがとう!

flag(↓)見っけ ちょ!
Img_4741_r

Img_4742_r
追記※ 「べるちゃん さん」 ご提案(コメント)に 私も押 し花をやってみようとこの「四葉クローバー」、本に挟みました。
べるちゃん さん、ご提案 ありがとう!

・・・そうなんです! 
“ 四葉のクローバー ” に 気分はラッキー!

カメラ:SX50 HS

2015年5月18日 (月)

薔薇が咲きだしました!

我家の生垣に
小さな「薔薇の花」が今年も咲きだしました!

小さな薔薇だけど
花が咲くって
本当に気持ちの中に
花開くようで
楽しいし嬉しく思います。

Img_4804_r

何も手入れしないけれど
今年も
咲き出してくれた・・!

Img_4802_r

まだ
はしりなので
蕾も沢山あるし
しばらくは楽しめそうです。

・・・!
今日は、これだけです。
bye!

カメラ:SX50 HS

2015年5月17日 (日)

群生!

たつのこ山
周辺をあるいてみる・・・、

まず
登って、下りて、
そして
周辺を歩きます。

Img_4791_r

(↓)山頂付近からニュータウンを望む斜面には
詰草(れんげ草?)がいっぱい咲いてる。

Img_4757a_rb
(↓)裾野付近でも、、
Img_4811_r
※【追記】写真は「詰草」で、「れんげ草」とは異なるとのことです。

(↓)山腹でも「スズメノヤリ」も群がってる!
Img_4809_r Img_4808_r Img_4810_r

(↓)「エゴの花」が見事に咲きそろって凄い!
Img_4776_r
(↑・↓)満天の星空をみるよう・・・、とってもきれい!!
Img_4777_r

(↓)緑の中へと続く細道に・・、
「ハルジオン? ヒメジオン?」かな!
けれど、
咲いてる花の趣が少し異なってる気がする。

Img_4822_r Img_4821_r Img_4824_r

(↓) ⇒「チガヤ」
Img_4738_r_2 Img_4739_r_2
【追記】上記「レンゲ草」、「チガヤ」の件は
ブログ友『
gardening 2 さん』に助力を頂きました。
kazuyoo60さん、いつもの事ながら協力に感謝です、ありがとう!

素敵だな 風薫る5月・・、
風は限りなく透き通って透明だけれど
緑の風が
植物たちを息吹く
この季節 嬉しく思う!

カメラ:SX50 HS 

2015年5月16日 (土)

小判草

草むらの中に “小判草” を見つけた!

おまじない
“ ちちんぷいぷい! 小判になぁ~れ!!” 
とつぶやいてもダメでした。

Img_4743_r

Img_4744_r

Img_4745_r

Img_4746_r

細い細い紐のような柄茎(?)でぶら下がってるので風で揺れるんよ!

みていると おもしろい。

・・・今になって言うのもなんなんですが
確か
「小判草」だと思う!?
間違っていたら ゴメンナサイ !

“ 小判草 ” でよかったみたい!
notehappy01scissors
gardening 2 さん』からコメントにてさりげなく 教えていただきました。
kazuyoo60さん ありがとうございます。

カメラ:SX50 HS 〔たつのこ山にて〕

2015年5月15日 (金)

庭のアヤメが綺麗です!

我家に咲く「アヤメ」が咲き出しました。
今が旬なのか とても綺麗です。

Img_0184_r

Img_0186_r
updown下記3枚。色々な方法で遊んでみました、加工、合成なし「1シャッター」。
Img_0187_r Img_0190_r Img_0189_r
「アヤメ」、
紫色が好きなんですが何故か「白」ばかりです。

Img_0183_r

「ドクダミ」も
小さな庭の中でいっぱい咲き出しています。

Img_0192_r

ちょっと大輪の
「ニワゼキショウ」も咲き出しています。

Img_0195_r

Img_0197_r Img_0202_r

「夏椿」の蕾が目立ち始めました。
開花が楽しみ!

Img_0206_r

「ツルニチニチソウ」、たった一輪ですが咲いてくれました。
(数年前、ご近所さんから頂いたものです)

Img_0215_r

色彩豪華な花は無いけれど
ようく 観察すると
自然の色って本当に綺麗ですし
私にとっては みな大切なお花なんです!

カメラ:S5 IS

2015年5月14日 (木)

かつどん作ってみました!

かつどん が食べたくなって
作ってみました。

①、 ・玉ねぎ (スライス)
②、 ・出し汁 (少し甘め)
③、 ・とんかつ
④、 ・鶏卵
・・・・・・・を用意。

⑤、では料理開始。まづ②に、①をいれて煮込む、柔らかく煮えたら
⑥、とんかつを入れて煮込む(↓)。

Img_0210_r

⑦、そこそこ「カツ」に味が浸み込んだら「とき卵」をかける
Img_0211_r

⑧、とき卵」がそこそこになってきたら火を止めて「丼ご飯」に乗っけて出来上がり!

アバウトな料理ですが、旨かったです!!

カメラ:S5 IS

2015年5月13日 (水)

アサリの砂抜き

今日は、アサリの砂抜き 塩水加減!”

今のアサリは ほとんど砂がないけれど
購入してきて
調理までの間、海水が手に入らないので
塩水で海水に似た塩分にすると
以外にも
アサリが呼吸を始める・・・

Img_0209_r
(↑)一度、アサリが呼吸を始めれば アサリ内にあるわずかな海水成分が混じるのでシメタものでして、どんどんアサリたちが呼吸を始める。

・・・ご存知の方もお出でかと思いますが
海水の塩分は以外と多く、
私のアバウトな感覚ですが

水 1L で、塩5g ほど入れています。

以前写真に撮っってあった 5g ほどの食塩の量(↓)
Img02092013530_ra
水 1L に 上記の5gの塩ですから、結構 な量です。

しかし
同じ塩分濃度でやっても アサリが反応しないときも今までにありますので
あくまでも
参考程度にしてくださいね!
私の場合比較的うまく行ってますが・・・、

で、
今回は、
(昆布とオカカで出汁とって)アサリのお吸い物。
・・・旨かった!

カメラ:S5 IS

2015年5月12日 (火)

花盛りの散歩道

緑の風に
身をまかせ
歩くと とても心地よいこの季節。
多いときは12000歩~
少ないときは 5000~6000歩
歩かないときは3000歩ぐらいかな!

Img_4483_r
(↑)左奥に見えるのが「たつのこ山」です。

歩きながら
数字100から「3」を引き算しながら
100、97、94、91・・・、
良くまちがえるけれど、面白い。
そして
私の散歩道、
いろいろなお花が咲いてくれて楽しい!

せっかく撮ったのにボケちゃった!
“ 仲良きことは美しきかな ”

Img_4607_r

詰め草は、「赤・ピンク・白」が咲くんだね!
Img_4608_r Img_4609_r Img_4610_r

この界隈で見つけた家は ツツジでいっぱい!
Img_4482_r Img_4481_r
お花いっぱいの家って、ええなぁ~!

この時期、
何処を見ても お花が咲いていて 心地よい季節。

カメラ:SX50 HS

2015年5月11日 (月)

みっけ!

先日、散歩コースで「はまなす」が咲いてるのを見つけUPしましたが、
その側で
「白いはまなす」が咲き始めていました。
思わず
「白いはまなす」みっけ!
そんな気分に成りました。

Img_4590_r

Img_4591_r Img_4595_r Img_4602_r
(↓)白と赤のはまなすコラボ。
Img_4606_r

Img_4605_r
赤いはまなすも元気でした!

「はまなす」だけじゃ なんなので
野の花を一つおまけです(↓)。
たつのこ山の山肌に咲いていた、小っさなお花!

Img_4612_r
   (↑)どれッ!? 
・・・ではマーキング(↓)

Img_4612_ra
コンパクトデジカメで撮るには しんどかった。
なかなか焦点があわず、やっと撮ったんですよ!

Img_4613_r
       花は綿棒の先ほどの大きさ
Img_4615_r
その名は「マツバウンラン」。

こうして
うろうろ うろうろ しながら治療散歩。
ちっちゃな写真機を肩に掛け
目に止まったものを パチリッ!

写真撮りが “主” じゃなくて
ついでに撮って
治療散歩も結構おもしろい!

カメラ:SX50 HS

2015年5月10日 (日)

我家で花開いた!

我家で花を咲かせてくれたよ!

(↓)あやめ!(今期、初開花。まだ一輪だけど)。
Img_4561_r
(↓)真上から、見ると「あやめ」って どこかのマークみたいね!
Img_4562_r

(↓)ドクダミの苞が開いた・・、
小さな黄色い花の集まった塔はこれから開花!

Img_4570_r

(↓)ハルジオンも、こうしてみると なかなか綺麗だよ!
Img_4572a_r

・・・おォ~!
こうしてみると
今日は
みな白い花だ!

時には
純白の心になって
考えて みるのも必要なのと
教えて貰ってるみたい。
今まで
生きてきたわたし
心も洗濯が必要なのかな!
お花たちに
エールを貰った気がする。

カメラ:SX50 HS

2015年5月 9日 (土)

散歩で出会った植物

散歩で出会った蕾、花、実!

(↓)桜の実
これもサクランボ!??
味見してみたけど、そんな味がしてた!

Img_4512_r

Img_4513_r
(↓)私の指先と比較すると、大きさが想像できよう!
Img_4514_r

(↓)エゴの蕾
ぎょうさん付いてる・・、

Img_4500_r

Img_4503_r
やっと
一輪花開いてるのを見つけた!

Img_4515_r

(↓)ヘラオオバコ
感度
3200で撮ったので、少々露出オーバーですが
何とか見られるのでUPしました。
しかし
面白い格好をしてる。

Img_4505_r

Img_4506_r

Img_4507_r

(↓) ⇒「スイパ」だと思う。
“ スイパ ” だとすれば「タデ科ギシギシ属」だそうな!
しかし「ギシギシ属」って面白い属名と思う。

Img_4508_r

Img_4510_r
※ 今回もブログ友達『gardening 2 さん』にお力添えを頂きました。
kazuyoo60さん、ほんとうに有り難う!


(↓)ヤセウツボ
Img_4539_r

Img_4540_r

・・・「たつのこ山」散歩で見かけた蕾、花、実。
植物の進化の中で
それぞれ植物たちは
自身思い思いの進化をして
実に
いろいろな姿形になったものだと つくづく感心させられる。

たった
一つ 共通してること
それは
皆、一所懸命 に生きてると言う事。
どんな姿だとしても
懸命に生きてるからこそ美しいのと思う。

自然は
偉大な神様なんだね!

カメラ:SX50 HS

2015年5月 8日 (金)

シャクナゲが咲いていた!

散歩の途中
シャクナゲの花に出会いました。

Img_4465_r

Img_4466_r Img_4468_r Img_4471_r

Img_4478_r

ことあれば
同じ公園で うろうろ散歩する私。
医者に言われての散歩
なので「治療散歩」と勝手に名づけて
うろうろ うろうろ
写真機を片手に
うろうろ うろうろ
そしたら
「シャクナゲの花」に出合った。
龍が岡公園「たつのこ山」の麓にて咲いていました。
実に
様々なお花が咲く たつのこ山・・、
一見
何も無い「たつのこ山」なれど
毎日せっせ せっせと うろうろ うろうろ
いろんなお花に出会える不思議「たつのこ山」。
あすは
何に出会えるかな・・・、
楽しみ。

カメラ:SX50 HS

2015年5月 7日 (木)

はまなすの花が咲いていた!

北海道、知床あたりで咲く「はまなすの花」
「♪知床旅情」にも歌われてる「♪はまなすの咲く頃~」、、、

見たくて見たくて
鹿島サッカースタジアム近くにある「大野潮騒はまなす公園」まで見に行ってました。

・・・が、あるとき家から比較的近い「利根親水公園」で咲いてたのを見つけて嬉しくて何度も写真に納めに行ってました。

ところが
私の散歩コース「たつのこ山」で咲いていた「はまなすの花」をみっけて驚きと幸運を覚えました!

Img_4423_r Img_4424_r_2 Img_4425_r

Img_4426_r Img_4427_r Img_4428_r
・・・全部で、10輪は咲いてたかな! そんなに思っている。
写真は綺麗な状態の花だけ写しましたので、同じ花のズームもある。
しかし
当地で「はまなすの花」が咲いてるなんて、なんとラッキーなことだと思う。

カメラ:SX50 HS

2015年5月 6日 (水)

立夏

今日(5/06)は二十四節気の『立夏(リッカ)』を迎えました!

【立夏】:
春分と夏至の中間に位置し、
暑くも無く 寒くもなく 湿度も低く 過ごしやすく 暦の上では「夏の始まり」、 
・・との事。

当地では
田に水が張られだしていますので
田植えも真近いころとなって参りました。

Img_4394_r
水の張られた田の側の
畑脇で咲いていたアヤメ(
多分、アヤメと思う)がカラスノエンドウとコラボです。

つい先日
お正月が来たと思ってたのに
はや
今日は、「立夏」を迎えました。

カメラ:SX50 HS

2015年5月 5日 (火)

これは な~~んだ!

What is this?
これは何んだ?

Img_4370a_r
面白い格好で並んでる!
これは
何~~んだ! と、思いますか!?

          updown

          updown

          updown

          updown

          updown

          updown

          updown

          updown

          updown

          updown

          updown

          updown

          updown

          updown

          updown

Img_4370_r
何!??

          updown

          updown

          updown

          updown

          updown

          updown

          updown

          updown

          updown

          updown

          updown

          updown

Img_4369_r
もう
お分かりですね!

そう!
春の七草の一つ『ごぎょう(御形)[別名:ハハコグサ(母子草)] 』
が庭に顔を出しました。

Img_4368_r
皆さんも
あちこちで見かけてると思いますが、春の七草の一つなんですよ!

野の花とおもっても
みな名前が付いてるんですね!
下記も自宅庭に顔をだした野の花です。

(↓)ジシバリ(地縛り)
Img_4371_r
Img_4372_r

(↓)アカハナユウゲショウ(赤花夕化粧)
Img_4373_r
Img_4375_r

(↓)ムラサキカタバミ(紫片喰)
Img_4383_r

Img_4376_r

私も
野の花のように強くなりたいと思っています。
そして
ささやかな花を咲かせたいな!

おりしも
今日は「こどもの日」
Img_4187a_r
子供たちは人々の宝・・、
どうか
野の花のように
たくましく 優しく育ってほしいと願ってる私です。

【追加写真】
Img_4450_r_2
Img_4452_r
我家の「こいのぼり」はお菓子付きの小っさいもの・・・、
この時期
気が向くと洗濯物のとなりに 泳いでるんよ!
近隣のお子達にエールを送る
ささやかな私のイベント!

カメラ:SX50 HS 〔こいのぼり:ガムと風車がついて数百円〕

2015年5月 4日 (月)

バブリー

たんぽぽの綿毛、可愛いな!
Img_4385_r
(↑)我家で見つけた綿毛!

・・・そうだ「たつのこ山」に行ってみよう!
もしかしたら
綿毛がいっぱいあるかもね!
 

あった! あった!! あった!!!
おォ~! デ
ィス イズ ア バブリー!
OH! This is bubbly.!

Img_4419_r Img_4420_r Img_4421_r

Img_4405_r Img_4406_r Img_4407_r

Img_4408_r Img_4409_r Img_4410_r

Img_4411_r Img_4412_r Img_4413_r

Img_4414_r Img_4415_r Img_4416_r

Img_4422_r

バブリー。辞書を引いてみた!
バブリー【bubbly】とは。
泡のようであるさま。泡立つさま。また、活気のあるさま。浮き浮きしたさま。

・・だ、そうだ!

私には
草むらの泡のようにみえた。

物の見かたって
どんな角度で考えて見るかで
見えたものの感じ方が十人十色になることもある!
一般的には
「たんぽぽの綿毛」がもっともな表現だけどね、
面白いな!

カメラ:SX50 HS

2015年5月 3日 (日)

飛んでる “飛行機”

最近撮った飛行機!

1月~4月、散歩の途中にて!(クリック拡大)
Img_0175_r Img_0176_r Img_0521_r

Img_0720_r_3 Img_1178_r Img_1379_r

Img_1381_r Img_1378_r Img_2020_r

Img_3010_r Img_3232_r Img_3646_r

Img_3652_r Img_3659_r Img_3664_r

Img_3683_r_2 Img_3672_r Img_4037_r

Img_4258_r Img_4276_r

・・・こうして見ると実にいろいろなマークが付いてますね!
愛想なしですが今日はこれだけです。

カメラ:SX50 HS

2015年5月 2日 (土)

小川も初夏の息吹

春(!?)の小川、、、

晩春といったほうがよいのか この時期、
気温だけみてると
むしろ初夏を感じさせる。

たつのこ山の畔をながれる小川も
緑が美しくなってきて その息吹が美しい・・、

Img_4147_r

水も ぬるんできたのだろう
セグロセキレイも小川の中でうろうろ 楽しそう・・、

Img_4143_r

(↓)たつのこ山を背に川下を眺めると、
せせらぎ とも言える静かな流れは続く・・・、

Img_4160_r

龍が岡公園「たつのこ山」は自然がいっぱいあふれる公園・・、

家の近くにて
私も
こうして
治療散歩がてら
うろうろ  うろうろ
カメラを肩にかけて
うろうろ うろうろ
・・・それだけでも 楽しい季節になりました。

カメラ:SX50 HS

2015年5月 1日 (金)

風薫る~、息吹の季節

早くも
皐月を迎えましたね!

緑の風薫る皐月5月~、

・・有名な句に・・
目に青葉 山ホトトギス 初鰹
 ・視覚(目に青葉)
 ・聴覚(山にホトトギスの声)
 ・味覚(初鰹が旬)
・・・に 訴える素敵なとき

まさに
そんな季節を迎えました。
みどり薫る風に ゆられ 切ったシャッター

息吹(夏椿)
Img_4222_r Img_4223_r

新緑のなかへと~
Img_4185a

若草燃える
Img_4177_r Img_4224_r Img_4225_r
上記、一番右の写真、一部を拡大しました(↓)
題して「負けるもんか!」
Img_4225a_r
(↑)ツツジの花びらを押さえるように
小さな「カラスノエンドウ」が負けじと花咲かせる姿に
思わず にこにこした私。
・・・演出じゃなくて、過剰な撮影じゃなくて!?

撮った写真をみて偶然見つけて面白いなと思いました。

ほかの
ツツジたちも・・・、

Img_4284_r

みんな
緑のそよ風にゆられる

Img_4255_r

心の中まで
新緑になる
5月って素敵だな!

なんやかんや
こうして、爽やかな5月の幕開けです。

写真
[息吹]:自宅。
[他は]:たつのこ山

カメラ:SX50 HS

« 2015年4月 | トップページ | 2015年6月 »