« 目を凝らせば・・、 | トップページ | 夕陽のドラマ »

2015年5月21日 (木)

小満

今日(5/21)は、
二十四節気の『小満(
ショウマン)』を迎えました。

小満:
陽気が良くなって、万物の成長する気が次第に長じて天地に満ち始めることから小満といわれています。

先般
咲き出した「薔薇」が見ごろを迎えて自己満足しています。

Img_4884_r

Img_4886_r

気が付けば
今年も
「睡蓮」が その葉の陰で咲いてくれていた!

Img_0216_r
その後、午後に撮ったので三輪の花が閉じかけてる!
・・・が
翌朝方には、また開花する。
Img_0228_r

ここ数年、
花を咲かせなかった「ピンクダスティーミラー」が
今年は
花を咲かせてくれて、とても嬉しい!

Img_0222_r

Img_0221_r

余談ですが・・、
「ドクダミ」も今が盛!
花を楽しんだ後は、刈り込でさっぱりさせる予定です。

Img_0229_r

Img_0231_r

この時期、
「柿の花」が沢山 咲くのですが・・、
その後
食べられるまで成長する柿の実はいつも数個のみ!

Img_0232_r

Img_0235_r

今年はどうかな!?
・・と、おもって ようく見ると
あった! あった!
「ツゲの木の花」。
旨く撮れてませんが
雰囲気だけでもとおもって
撮って見ました。

Img_0238_r

Img_0239_r
指先と比較すると、花の小ささがわかります。
Img_0241_r

・・・身近なところでも “気” 満ち溢れる・・・、

こうして今日は「小満」を迎えました。

カメラ:SX50 HS (薔薇のみ)。
カメラ:S5 IS   (薔薇以外)。

« 目を凝らせば・・、 | トップページ | 夕陽のドラマ »

季節」カテゴリの記事

コメント

赤いバラが沢山咲いて綺麗で賑やかです。
日本の睡蓮大好きです。綺麗な色ですね。次々と、これは素晴らしいです。
ピンクダスティーミラー、我が家でも咲いています。立派な株ですね。
柿も沢山の花を咲かせました。我が家でも味見できるほど実ってほしいと思っています。
ツゲの蕾は見つけていたのです。花を見てこなくては。

春蘭漫ですね。この時期は遠出しなくても、我が家の庭や、周りで、数えきれない草花や名も知らぬ可愛い花が精いっぱい咲いて居り、ホッと癒されて居ます。この12日から昨日20日まで帰郷して来ました、往きは関越、上信、長野、中央道をまわり、帰りは岡谷から中央道、圏央道で帰りました、去年までは6時間程で行き来してましたが、今回は、道路工事もあり、また運転持続能力も弱まり?7時間も掛かり、96歳の母に会って来ました、長く居る程別れの辛さは強く、帰る前の晩は大泣きされました。この年までまだ私の顔が分かる親の居る、幸せも感じながら、高速の左右の、新緑を楽しみ、今は、山帽子や、アカシアの花の白さに心洗われて、無事帰宅。いつまで運転出来るか、母もいつまで元気で待ってくれるかは分かりませんが、充実した10日間でした。これから本格的な暑さになりますね、ご自愛の上、楽しいブログをお待ちします。

どんぐりさん こんにちは。いつも有難うございます。

いつもながら 季節のお花が綺麗ですね。
小満・・・はっきり知らなかったけど、よく判りました。

今年の五月 大阪は毎日暑く夏みたいです。
これから、梅雨もあるのにねぇ。

ribbon kazuyoo60さんへsign01
コメント有り難うございますnote
bud最近は何処へ出かけるわけでもなく、もっぱら「たつのこ山」にて治療散歩をしています。なので「お花」も身近なところのもののみなんですよ! 幸い我が家でも「雑花」ながら色々咲いてくれますので嬉しいことと思っています。
bud・・・、
・真っ赤な生垣薔薇、今年も咲いてくれました。
・睡蓮は花数が減りましたが元気に咲いてくれてます。
・ピンクダスティーミラーは久々に花を咲かせてくれたんですよ。
・ツゲ、ご存知のように見過ごしそうなほど小さな花ですね。
・・・・・どの花もみんな嬉しそうに開花ですので私まで嬉しくなります。

ribbon ふきのとう さんへsign01
コメント有り難うございますnote
bud「雑花」ばかりですが、私にとってどの花もみな大切な花ばかりです。ご存知のように、なんと言われようと懸命に咲き誇るお花たち、愚痴を言うわけでも無し、他を悪く言う訳でも無し、ただただ懸命に咲くので美しいのと持っています。折りしもこの時期は緑が蒸れかえるほどはちきれて植物たちの息吹が美しい季節ですね、出来る事なれば我にも少しばかりその息吹を頂きたいものです。
bud郷里へロングドライブ 良かったですね、お母様もさぞ喜ばれたことと思いますし、ふきのとうさんも 何よりの命の洗濯が出来たのではと私も嬉しく思っています。

ribbon ekoさんへsign01
コメント有り難うございますnote
bud二十四節季を勉強しながら楽しんでいる私ですが、お陰さまで季節の節目節目(二十四節気)により季節の変化が楽しくなってきた私です。昔の人は季節を良く観察して、その季節季節ごとに馴染んだ生活をされていたんだなとつくづく感じています。
bud年間通してこの季節はとても息吹が美しい季節ですね、「目に青葉 山ホトトギス 初かつお」に歌われるように古の昔から素敵な季節、身近なところでも そんな美しさを感じるこの頃ですね。いつの日か のんびりと風薫る緑の中へ散策してみたい私です。

バラが見事ですね~!
すごくいいです!!!
私もこんな風にして見たいです。
バラの種類は何でしょう?

スイレンも立派に咲いて、他のお花もいいですねd(^-^)

ribbon ちえこさんへsign01
コメント有り難う御座いますnote
bud いやいやどうも恥ずかしいです、何故って生垣に絡む小さな花の薔薇なのですから!毎年 特に手入れもせずほったらかしなのですが良く咲いてくれてとっても嬉しく思っています。薔薇の種類はわかっていない私ですが、一輪が500円玉くらいの大きさの薔薇なんですよ。 ・・ ちえこさんの写す薔薇は本格的な格調高い気品ある薔薇なので、いつもうっとり見とれてるんですよ。・・我が家にもそのような豪華な薔薇があったらいいなと思います。 
bud睡蓮は数年前までは勢いがあって「咲いては終わり、次の花がまた咲いて」の繰り返しで25~26輪は咲いたのですが、それからいく年月「睡蓮」も年取ったのでしょうね近年は数輪咲いて終了になってしまいます。・・それでも睡蓮の花、良いものですね!

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 目を凝らせば・・、 | トップページ | 夕陽のドラマ »