« 「昭和と現在」の懐中電灯 | トップページ | 牛久アヤメ園 Ⅱ »

2015年6月11日 (木)

梅雨に入ったこの頃・・、

爽やかな皐月もおわり、
いつのまにか6月水無月の中旬へと入ってきたこの頃・・、
晴れると
少し蒸し暑さをも感じるようになって来て、
早足で歩く私の治療散歩も汗をかくこのごろです。

flag5月中旬「ハゼノキ(櫨の木)」の花(↓)をUPしましたが・・,
Img_4819_r
1ヶ月ほどたった今、上記の「花(↑)」も、
すっかり
「実(↓)」をつけている・・・、

Img_5982_r
ご存知「和ロウソク」の原料となる “実” 。どのように使うか知るよしも無い私。
さわると
かぶれる事があると聞くので、見てるだけ。
初秋の頃には いち早く 紅葉が美しい「ハゼノキ(櫨の木)」に 色々楽しめる。

たぶん
flag「コムラサキ(↓)」かなと思っていますがよく分からない私。

Img_6068_r
うっかりすると
見過ごしてしまいそうなほど小さなお花です・・、

Img_6069_r
(↑)もしかすると「もどき」かも知れません?!

広場の向こうに
flag「栗の花(↓)」も咲いているのを見つけました。

Img_6109_r

Img_6110_r
(↑)栗の花、どのように変化して栗の実になるのか知らないので興味心神の私。

今年初対面、
flag「ネジバナ(↓)」が ただ1ッポン 草々に隠れて咲き始めてたのを発見!

Img_6118_r

・・・季節季節、それぞれに咲くお花たち!
そろそろ
初夏の兆しを告げながら、その演出しはじめてる。

一見、
なにも無い「たつのこ山」界隈、
けれど
実に様々な営みがなされているものと感心しています。

カメラ:SX50 HS

« 「昭和と現在」の懐中電灯 | トップページ | 牛久アヤメ園 Ⅱ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コムラサキは我が家でも咲き始めました。枝が下垂していたらコムラサキだと思います。似た仲間も拝見していますが。
栗の木の花が賑やかですね。
ネジバナも咲きだしましたね。小さな花が規則正しくねじれるから、重ならずになのでしょうね。
雨が降って気温が下がっています。パソコンの前だと、今は止んでいますが肌寒いです。

ribbon kazuyoo60さんへsign01
コメント有り難うございますnote
bud以前から、気になってる木で、多分「コムラサキ」と思うのですが・・・、
実が紫色になっる秋(?)まで待ちましょうと思います。そうだ昨年は紫色の実が付いてたコムラサキの木のところへ行って見れば何か判るかもです。
bud当地は「栗の木」も結構 目にするところなんですよ! 秋には栗の実が美味しくなるのを楽しみですが、栗農園にて「栗拾い」ってやったことが無い私です。
bud先日には「ホソバウンラン」が咲いてるのを見つけ、いまは3本咲いていますので楽しみです。そのホソバウンランと反対側の山肌に「ネジバナ」を見つけ まだ1ポン咲いてるだけですがこれから楽しみな野の花です。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 「昭和と現在」の懐中電灯 | トップページ | 牛久アヤメ園 Ⅱ »