« 昭和への懐古 Ⅰ | トップページ | オカメインコ »

2015年6月16日 (火)

梅シロップ

梅シロップ!

梅ノ木から
梅実 1kg 収穫 出来たので
「梅シロップ」を造ってみましょうと思いまして・・・、トライ!

flag梅 1kg(写真のハカリ針示 1,25kg=金籠250g+梅 1kg
Img_0301_r
梅、完熟を収穫なので、上記(↑)の色合い!

下記(↓)の色合いは赤っぽく写りましたが、
指先と比べても大きい梅と思う。
完熟なので桃みたいな良い香りが心地よい・・!

Img_0303_r

flag水洗いして「ヘタ」をとって、
水分をふき取って・・・、

Img_0304_r

flag串で刺して
穴を2箇所ほど開けておくと
出来たときに梅の実にシロップがしみこんで美味しく食べられる!

Img_0306_r

・・・で、
flag広口ビンに綺麗にした梅を入れて・・・、

Img_0307_r

flag氷砂糖を 1kg 入れて、
Img_0309_r

flag食酢を200ml 入れる(醗酵を止めるため)。
Img_0310_r

flag氷砂糖の上から用意した食酢をかけ入れる・・、
Img_0311_r
(↓)ビン底にたまった、
「氷砂糖⇒梅実」をへて、落ちた食酢。

Img_0313_r

flag蓋をして漬け込み年月日を記して終了!
Img_0312_r

後は、日増 しに
梅エキスと氷砂糖が溶けてきて
その溶液がどんどん増え上がってくるので
見ていて楽しい!

ちなみに
今、呑み始めた「梅シロップ」は昨年の 1年もの!
一昨年の2年もの もまだ少しあるので
夏場は充分足りそうです。

※梅シロップ
皆さん、ようくご存知と思いましたが、私のトライした行程をブログUPしました。

カメラ:S5 IS  〔漬け込み 6月15日〕

« 昭和への懐古 Ⅰ | トップページ | オカメインコ »

美味しん坊」カテゴリの記事

コメント

おいしそうな梅です。私も梅サワーと梅ジュースを作成中です。今年はそれなりに採れましたので。
ちゃんと日付も入れられましたね。どうなってるか見てこなくては。

こんなに梅の実が採れたのですか!
しかも立派です。
梅ジュースいいですね~。
私も梅酒を作りたいなと思っているのですが、なかなか取りかかれません。
そんなこんなで梅も売り切れてしまうかも(^ ^;)

ribbon kazuyoo60さんへsign01
コメントありがとうございますnote
bud今年は何故か大粒の梅にまで育ちました。毎年この時期に漬け込むのですが例年になく器量の良い梅になりました。枝に付いたままで熟しましたのでとても良い香りがしていて そのまま かじって みたくなるほどでした。
budまッ 今年も例年通りに付け込みましたので完熟梅の場合どんな感じに漬けあがるのかが今から楽しみです。

ribbon ちえこさんへsign01
コメントありがとうございますnote
budそうねんですよ! ことしは まるまる肥った梅ができまして、なをかつ枝先で熟しましたのでやや黄ばむのもありましたが、それはもう美味しそうな香りが漂いました。
bud梅酒でも良かったのですが、甘党のわたしなので「梅シロップ」にしてみました。毎年「青梅」でつけるのですが、そんなわけで今年は枝先で完熟になった梅を漬け込みましたので、どんな風に出来上がるのかが今から楽しみなんですよ。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 昭和への懐古 Ⅰ | トップページ | オカメインコ »