« 花のなごり | トップページ | 7月の夕空 »

2015年7月31日 (金)

7月エトセトラ!

7月(文月)もいよいよ
通り越そうとしている時の流れのなかで
切ったシャッターです。
歩いた
治療散歩は9千歩ほど・・・、

camera
合歓の花、
力を振り絞って咲き誇るすがたは
線香花火のよう!

Img_0848_r Img_0849_r Img_0850_r

camera
7年目の引継ぎ・・・
土の中で6年?7年?暮らして
いよいよ
命を繋ぐため地上へ・・・、
素敵な相手がみつかるといいね!

Img_0837_r Img_0847_r

camera
まだまだ
頑張る「アジサイ」たち・・・、
[額紫陽花]と[お多福紫陽花]

Img_0851_r Img_0855_r

camera
おや!?
散歩する私を見てるのは、
[アオザギ](左)
[?] (右) ⇒[ゴイサギの幼鳥](右)
Img_0861_r Img_0858_r
※ゴイサギの幼鳥。
ブログ友達『
gardening 2 さん』がコメントで知らせてくれました。
kazuyoo60さん、いつも有り難う! 感謝してます。

camera
これから色ずくのは「コムラサキ」(左)と
まだまだ
頑張ってる「金糸梅」(右)。

Img_0877_r Img_0884_r

早いもので
明日は葉月(8月)。
身近なところでも楽しめる写真機っておもしろいな!

カメラ:SX50 HS  [撮影場所:たつのこ山]

« 花のなごり | トップページ | 7月の夕空 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

アオサギを見るのは冬が多いです。右の鳥も大きそうですね。ゴイサギの若鳥かもしれません。
http://contents.birdworld.jp/illustrated/sequence/ko/goisagi/index.htm
コムラサキの小さな実、沢山実ってますね。キンシバイは端正で綺麗な花です。

ribbon kazuyoo60さんへsign01
コメントありがとうございますnote
budいつもの「たつのこ山」散歩にて撮った写真ですが、色々な被写体があるものだなとつくづく感心します。コムラサキなども昨年に見つけたもので、今年は場所を覚えていたので、その名前を掛けましたし、キンシバイもかつてkazuyoo60さんから聞いたお花で、その名前が書き込むことが出来て嬉しく思っています。
budこの度も「ゴイサギの幼鳥」を教えていただいて感謝感謝で、ネット検索してみましたら成鳥は綺麗な鳥なんですね、ビックリ致しました。URLまでご案内していただきましてありがとうございます。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 花のなごり | トップページ | 7月の夕空 »