« 2015年6月 | トップページ | 2015年8月 »

2015年7月

2015年7月31日 (金)

7月の夕空

7月(文月)の夕空

flag7月1日雨。2日曇天(↓)。
Img_0010_r

flag7月3日雨(↓)。4日雨
Img_0020_r_2

flag7月5日雨、(↓)夕刻に曇り。
Img_0107_r

flag7月6日,7日雨

flag7月10日 18:44pm
Img_0061_r

flag7月11日 18:44pm
Img_0102_r

flag7月12日 18:44pm
Img_0137_r
        ↑このときの太陽↓
Img_0138_r
  同日 19:03pm ↓120度パノラマ(写真2枚連結)
Img_0177_rab


flag7月13日 19:03pm(自宅付近にて)
Img_0186_r13

flag7月14日 18:52pm
Img_0212_r

flag7月15日 19:09pm 120度パノラマ(写真2枚連結)
Img_0297_rab_z

flag7月17日 18:41pm
Img_0306_r17

flag7月19日 18:59pm   120度パノラマ(写真2枚連結)
Img_0358_rab_z

flag7月20日 18:51pm
Img_0408_r

flag7月21日 18:41pm
Img_0443_r

flag7月22日 18:42pm
Img_0505_r

flag7月23日 18:38pm(下段「スカイツリー」・「富士山}
Img_0572_r

Img_0573_r Img_0585_r

flag7月24日 18:28pm
Img_0606_r

flag7月25日 18:31pm
Img_0657_r

flag7月26日 18:52pm
Img_0707_r Img_0718_r_2

flag7月27日 18:32pm
Img_0734_r

flag7月28日 18:25pm
Img_0773_r

  同日の月 clock18:54pm(↓)
Img_0786_r28

flag7月29日 18:21pm パノラマ180度(写真3枚連結)
Img_0798_rabc_z

flag7月30日 18:52pm パノラマ120度(写真2枚連結)
Img_0898_rabz

flag7月31日 18:29pm パノラマ120度(写真2枚連結)
Img_0927_rabz
同日、今夜は満月と聞きましたのでお月様 数枚をUPしました。
日の入り後、東の地平線から月が昇って来ました。
clock18:18pm   clock18:53pm    clock18:56pm
Img_0937_r Img_0943_r Img_0949_r
・・・このときの周囲状況(↓)18:56pm
Img_0948_r

clock19:14pm(↓)大分ハッキリ見えて来ました。
Img_0952_r31

暫らくして、夜中 23:27pm自宅にて
Img_0955_r31
・・・今夜は満月。

今月も多くの
夕空や、お月様を
写真に納めることができました。
これも
直接、間接的に皆様のお力添えのお陰と
皆様に感謝もうします。
ご覧いただきまして、有り難う御座いました。

カメラ:SX50 HS

7月エトセトラ!

7月(文月)もいよいよ
通り越そうとしている時の流れのなかで
切ったシャッターです。
歩いた
治療散歩は9千歩ほど・・・、

camera
合歓の花、
力を振り絞って咲き誇るすがたは
線香花火のよう!

Img_0848_r Img_0849_r Img_0850_r

camera
7年目の引継ぎ・・・
土の中で6年?7年?暮らして
いよいよ
命を繋ぐため地上へ・・・、
素敵な相手がみつかるといいね!

Img_0837_r Img_0847_r

camera
まだまだ
頑張る「アジサイ」たち・・・、
[額紫陽花]と[お多福紫陽花]

Img_0851_r Img_0855_r

camera
おや!?
散歩する私を見てるのは、
[アオザギ](左)
[?] (右) ⇒[ゴイサギの幼鳥](右)
Img_0861_r Img_0858_r
※ゴイサギの幼鳥。
ブログ友達『
gardening 2 さん』がコメントで知らせてくれました。
kazuyoo60さん、いつも有り難う! 感謝してます。

camera
これから色ずくのは「コムラサキ」(左)と
まだまだ
頑張ってる「金糸梅」(右)。

Img_0877_r Img_0884_r

早いもので
明日は葉月(8月)。
身近なところでも楽しめる写真機っておもしろいな!

カメラ:SX50 HS  [撮影場所:たつのこ山]

2015年7月30日 (木)

花のなごり

このところ
公私多忙にてブログの筆も休み勝ち・・、
やっと少し
落着いてきましたので、
久々に
ブログ更新です。

UP写真も底尽きていて
昨日
知人宅で目に止まった花のあと!

11nec_0059_7

ご存知
「クレマチス」の花のなごり・・。
毛鑓を彷彿させるような面白い姿に
シャッターを切りました。

この毛鑓に触れてみると
結構 ごわごわ した感触でした。
蔓は
ご存知、鋼線のように
めちゃ 硬くも頑丈な蔓でした。
似た種類?
親戚の種類?
日本名に「テッセン(鉄線)」と言うのがある
同じく蔓が「鉄の線」のように硬いのでついた名前とか・・・、

「テッセン(鉄線)」いかにも
侘びさびをうかがわせる
日本的な
素敵な名前と思う。

カメラ:N-01E

2015年7月26日 (日)

夕空の変化

7月25日
夕空が綺麗でした!

昨日は「夕立」を取り上げましたので
今日は「夕空」を撮ってまいりました。
・・・なので見ていただけたなら幸いです。

clock18:17pm
Img_0636_r

clock18:27pm    clock18:30pm    clock18:35pm
Img_0644_r Img_0652_r Img_0665_r

clock18:49pm    clock18:58pm     clock19:01pm
Img_0677_r Img_0683_r Img_0690_r

clock19:06pm
Img_0695_r

たそがれのひと時
一日のなかで、一番変化するとき。
大空のふところに身をおき
実際に観る
夕空の変化は実に雄大なのです。

たつのこ山の天辺からでした。

・・・【追記】・・・
時間は少し戻りますが
ふもとでは
サルスベリが花を咲かせていました。

Img_0623_r

Img_0617_r

Img_0619_r Img_0618_r_2

Img_0620_r Img_0621_r

Img_0637_r

なんとなく
まったりした時間のながれに
身をゆだねる心地よさ
あァ~ぁ 一日が36時間位あれば
もっと良かったのになぁ!


カメラ:SX50 HS

2015年7月25日 (土)

夕立

「夕立」って
天気が良かったのに
急に雨がザーザー降ってくる・・、
やがて
また晴れる。
・・・なして、それを「夕立」言うんだろう!

昨日(7/24)は正にそれで
朝から
土用の丑の日にふさわしく
カンカン照りの真夏そのものでした。

・・・が、
午後2時過ぎから
雷さんが ゴロゴロ音出しを始めた。
確か午後3時過ぎた頃から・・・、

Img_0160_r

一気に
土砂降りの雨 (
路面にたたき付けられる雨)
Img_0159_r
青空は
一転にわかに搔き曇り、
ゴロゴロ 稲妻がピカッ ゴロゴロ!
暫らく
土砂降りでしたが、夕刻には晴れた。

先日
友人が「夕立」って言う意味を調べてくれたのを思い出した。

“夕立”
雷を伴う急な雨の事を
【彌降り立つ雨(いやふりたつ雨)】と言うそうな
その「いやふりたつ」が

 

【やふたつ】
  

【ゆふだち】

・・・になったそうな!
「夕立」は当て字だそうです。

持つべきものは友なり!
今日は
つくづく思いました。
調べてくれた ○○さん、ありがとう!

・・・
やがて
夕立は終わり夕方には

Img_0613_r
・・・ご覧のとおりに日が差し込んでました。

カメラ:S5 IS(上、2枚)
カメラ:SX50 HS(下、1枚)

2015年7月24日 (金)

土用の丑の日

7月24日は
土用の丑の日です。
暑さもピークのはずですが
先日の台風11号やらで
今ひとつの夏の感、

でもスーパーなどでは商魂たくましく
鰻蒲焼コーナーが・・・
9nec_0056a_7
どこか静かな雰囲気だけれど

それでも、この日は
普段より売れるのだろう!

本来なら
暑さもピークで体力でもつけようかと
鰻を食べる習慣があるのかなと思うが、
色々な事情もあるし・・、
以前のように
この日に誰もかれも が
鰻を食べる習慣は少し薄らえてる気がする。

このスーパー
昔は
駐車場にテントを張って
鰻蒲焼を実演して、美味しい匂いと煙を撒き散らして売ってた。
このときは、蒲焼が飛ぶように売れていたが
今は
店内の一区画で並べてあるだけ。

「鰻」、売れる数は別として
生活の習慣として色々な催事あるのはいいものだと思う。

今日は土用の丑。

カメラ:N-01E

2015年7月23日 (木)

大暑

今日(7/23)は、二十四節気の『大暑(タイショ)』を迎えました。

大暑:暑さの絶頂期の頃!

梅雨があけて
しばらくは肌が焼け付くような暑さが続 く・・・、
しかし
今年は日本の天候が猛烈な暑さは関東がひどくて、
他の地区では、大雨だったり
何だか定まらない天候が起こっているようです。

我家では、6/15に漬け込んだ「梅シロップ」が
順調に上がってきてますので・・、

Img_0423_r

梅のエキスたっぷりの梅シロップでも飲みながら暑さ対策の私。
めちゃくちゃ濃いので
5~6倍に希釈して呑む私です。

夏、結構 暑いですが
今年も暑さを楽しめそうな私なので良かったかな!

暑さを楽しむ!?
なにも日向ぼっこをする訳じゃなくて
 ・西瓜をたべたり
 ・そうめんを食べたり
 ・カキ氷を食べたり
 ・蚊取り線香の香りをたのしんだり
・・・・・夏ならではの楽しみが大好きな私。

そんな状況のなか
今日は『大暑』を迎えました、
皆さんも お身体大切にご自愛くださいね。

カメラ:SX50 HS

2015年7月22日 (水)

7月21日の夕空

7月21日の夕空!

青空の中
テーブルサンゴみたいな積乱雲(?)
今までに
見たことが無い不思議な格好の雲でした。
その変化を
カメラに納めましたので見てね!

clock18:34pm
Img_0425_r

clock18:34pm
Img_0435_r
(↑)雲間に太陽が・・・、

clock18:41pm (↓)シッカリと 太陽が顔を覗かせた。
Img_0443_r

clock18:43pm  (↓)180度パノラマ(3枚連結写真)
Img_0451_rabc_z
                    updown      updown       updown
Img_0451_rabc_za
Img_0424_r Img_0430_r Img_0465_r

clock18:52pm
Img_0458_r

clock19:00pm
Img_0472_r

clock19:04pm
Img_0474_r
30分ほどの間には、さほど変化はあまり無かったけれど、

毎日
みるたびに千変万化する大空。
大空をキャンバスに
素敵なアート作品。
自然は偉大な芸術作品を描く・・・、
しかし
時として忘れる頃に
天地ひっくり換えるほどの
荒荒しく
牙を剥くこともある地球・・・

1億5千万kmの彼方の太陽を中心に地球は、その第3惑星軌道を一周するのはご存知の通り。
一年掛けて太陽を回る軌道を進む速さは、時速10万kmで進んでるそうな!
その速さは
東京ー京都間を18秒で移動する速さに匹敵するとか、実に速い!
その太陽は2億年掛けて天の川銀河を回ってるとか聞いたことがある、
とすれば
地球は誕生から46億年なので
地球は太陽を回りながら
天の川銀河を23週してることになる。

私が生きてく上で、何の役にも立たない話かもしれないが、
宇宙船地球号は
大宇宙を旅してるんだね。

・・・とても面白いと思う!

カメラ:SX50 HS

2015年7月20日 (月)

コインランドリー

コインランドリーへ行ってみた!

台風11号の影響で洗濯物乾かずで
17日の事なんですが
コインランドリーへ行ってみました。

なるほど
洗濯機と乾燥機がある。
へぇ~!
独特の空間でしたが面白そう・・、

乾燥機は大中小と三つの大きさがあって
それぞれ
数台づつ並んでる

Nec_0053
私は写真、真ん中の小型乾燥機を使いました。
100円で10分
コインを入れれば自動的にスタート

Nec_0054
乾燥機内は
めちゃ熱くなるので、熱殺菌できてるみたいなので
細菌の心配はなさそうです。

ちなみに
中型、大形はそれぞれ100円での運転時間が8分、6分と短くなる。

Nec_0053a
コイン(100円玉を2個)を入れて20分のスタート!
見ていると
右回り30回
左回り6回
の繰り返しで20分間
蓋のガラスは触るとめちゃ熱い!

写真内「」は
洗濯物を入れてきた、ポリ袋を「取っ手」に縛って
今、洗濯物乾燥中とアッピールして
この場を離れる御仁もいてる。
でも私が来たときは
すでに乾燥終了してるのだが
次の人が使えないので
困ったことです。

まッ!
人様の事はさておき
ちょうど空いていた
13番を使って
少ない洗濯物の乾燥だったので
20分で大丈夫でした。

参考までに
靴(スニーカーなど)の専用洗濯機とその乾燥機があったのはビックリ。

コインランドリー体験 面白かった!

カメラ:N-01E

2015年7月19日 (日)

ビックリ しました!

なんやかんやとこのところ私事バタバタしてたのと
台風11号の悪天候にて写真も撮れずしてブログも休み勝ちですが・・。

 ・・・、
でも今夜はビックリしました。
 

今夜、
風呂沸かしスイッチを入れて
やがて
「♪お風呂が沸きました」の合図。

どれどれ!
・・・と、覗いてみると!
何????

Img_0140_r
浴槽の底も見えにくいほど、レンガ色の湯spa

夜の七時半ころだったのですが
水道局へ
電話連絡しました。

土曜日の夜でしたので社員 誰もおらずで・・、
水圧ポンプ室に繋がって
水道局ポンプ係りでは
原因が分からずでしたが、「担当係りに連絡させます」の応答でした。

待つこと10分あまり
担当掛かりさんからの電話!
水道管工事などしておらず、何らかの原因で水道管(本管)の錆びが混入し、どんぐりさんの家まで流れ込んだかと思われますので、とりあえず水道蛇口全開で、水道水濁りが取れるまで水を流してください。との事
全開で流した時間で、水量は分かるそうで、その分 水道代さ差引きますので安心して流してください) コメント。

30分程で我慢できるほどにまで綺麗になってきましたので、やれやれです。
でも、まだ少し濁ってますが使用できる範囲になりました。

我家の近所さん2軒は大丈夫だったようで、
隣の奥さん心配して飲み水用に使ってと、お水を持ってきてくれたのは
有り難かったです。
Aさん有り難うございました。

営業時間外でしたが、水道局の対応もシッカリしてましたし
ご近所さんの水差し入れ お気遣い嬉しかったですし、
・・・人々の温かい心に触れた日でした。

しかし
レンガ色の水道水には、本当に驚きました!

カメラ:S5 IS 〔記事出来事7月18夜〕

2015年7月15日 (水)

夕暮れ(2連ちゃん)

UP写真が無くて
また
夕暮れ(2連ちゃん)です。

flag7月13日 所要で
いつのも場所から撮れなかったですが
自宅前から
とても綺麗な夕空でした(19:03pm)

Img_0185_r

flag7月14日
「たつのこ山」から18:50pm 約120度パノラマ

・・・晴れた夕空は以外とシンプル・・・

Img_0205_rab_z
〔写真2枚連結〕↑

(↓)同日19:00pm 多分「羽田行き」飛行機、
シャッター3枚

Img_0224_r
            
Img_0225_r
            
Img_0226a

参考:(↓)
数日前(18:26pm)ですが「成田行き」はこんなに撮れること多いんです。

Img_0125_r

夕空をみていると
いろいろなドラマがあるのが面白い

カメラ:SX50 HS

2015年7月13日 (月)

夕焼小焼け

大空をキャンバスに
夕焼模様を描いてくれた
自然の芸術家は素晴らしい!

7月12日の夕空、黄昏時まで・・・、
龍が岡公園「たつのこ山」天辺から

clock18:25pm
Img_0124_r

clock18:36pm
Img_0130_r

clock18:44pm
Img_0137_r

clock18:48pm
Img_0148_r

clock18:52pm
Img_0156_r
・・・sun日の入り 18:58pm頃〕・・・

日の入り後(↓)が意外と趣があるんですよ!
clock19:03pm

Img_0173_r

clock19:04pm
Img_0179_r
〔追加写真(↓)、ほぼ180度パノラマ↓〕
Img_0178_rabc_z

clock19:07pm
Img_0183_r12
(↑)シルエットは滑り台!

夕空を描く
大自然という芸術家 とてもダイナミックに魅了する。

素敵な夕暮れ時でした!

カメラ:SX50 HS

2015年7月12日 (日)

熱帯魚の水換え

水槽容量(157L)に対して、魚が多すぎるので
水質が劣化が早いこの頃。
なので
水換えをしました。
まづは、(↓)こんな状態!

Img_0287_ra

ホムセンターで売ってる家庭用ポンプで水をくみ出します。
Img_0288_ra

このくらいまで水を抜いて・・・、
Img_0289_ra

今度は
水道水浄化装置(
水道水がすぐ魚が泳げる水に出来る)をへて
大形バケツへ入れながら
その水をポンプアップして水槽に入れます。

Img_0293_ra
         ↓ (シャワーの水は循環してる「ろ過水」)
Img_0296_ra
        ↓
Img_0295_ra

(↓)出来上がり!
Img_0299_ra

写真紹介だけですと、簡単ですが
前準備と後片付けを含めて
1時間半~2時間ほど掛かりますが
魚も気持ち良さそうなので
水換えは必要なのかなと思っています。

めだかサイズの小魚熱帯魚だと
ろ過ポンプ3台で水槽の水循環してますので
1年はほっといて大丈夫なのですが・・・、
現在は、ご覧のように
大人のエンゼルが ゴチャッパ いてるので
水換えは、ほぼ毎月行っています。

カメラ:S5 IS

2015年7月11日 (土)

再挑戦!

自動車のドアミラーにブルーのフィルムを貼った記事を
4月2日のブログに載せましたが・・・、

そのブルーフィルムのカットが少し小さくカット(自作)してしまいました。
【4/02のブログ記事↓】

http://blue-sky136s.cocolog-nifty.com/aozoradonguri/2015/04/post-4def.html

で、その時の写真(↓)
Img_0080_r_2
内訳は下記、
黄色い部分が寸足らず(↓)

Img_0080_ra_2

なので
シッカリ型紙を取って張りなおしました!
(↓)運転席側

Img_0435_r
助手席側も同様に貼りなおして、上手く出来ました。

今度は綺麗に貼れて満足の範囲です。

この車 専用の貼り付け用ブルーガラスミラーも売ってるんですが 純正部品で左右の鏡面のみで\20,520円もするし、
それに私のはミラーにヒーター線が埋め込んでる寒冷地用なので
純正部品のブルーミラーを上から貼り付けちゃうと、寒いとき曇り止めヒーターの効きが悪くなるので、その効果が下がらんよに フィルムにしたんですよ。

カメラ:S5 IS

2015年7月10日 (金)

回答を頂きました

「お多福あじさい(↓)」の件ですが・・、
Img_6766_r

ご記憶に新しい方もいらっしゃると思いますが
先日(7/01)にブログUPしました
「お多福紫陽花」の花の一つ茎から二種の花?
Img_7109_r_2
⇔ Img_7109_ra
を、ブログに書きましたが・・、

何故? 何故?
の感情が消えなかったので、
国立科学博物館に質問をしてみました。

・・・

五日ほど経って
独立行政法人
国立科学博物館 筑波実験植物園」様より
返事を頂きました。
下記その返事(抜粋)です。
************************
mailmailmail
mailmailmailmailmailmailmailmailmailmailmailmailmailmailmailmailmailmailmail
これは雑種や突然変異ではありません。
花芽が発達するときに働く遺伝子の働き方が異なったために起こる現象と思われます。

持っている遺伝子そのものが変異したわけではないので、この枝を挿し木して咲かせればまた「お多福」が咲くと思います。
mailmailmailmailmailmailmailmailmailmailmailmailmailmailmailmailmailmailmailmailmailmail
************************
・・・と言う事です。

話しの
紫陽花をもういちど良くみてみよう
flag枝分かれして二種の紫陽花

Img_0018_rImg_0018_ra

flag茎分けれで二種の紫陽花
Img_0020_rImg_0020_ra

Img_0023_rImg_0023_ra

紫陽花の大きな形種類は
flagいま話しの「お多福紫陽花」

Img_6895_r

flag一般的にみる「西洋紫陽花」
Img_5994_r

flagよく見かける「額紫陽花」
Img_6595_r

それぞれ花色は色々あるようです。

気になっていた
混合咲きの紫陽花。
何故?
が、分かって良かったです、

まずは
上記 ご報告もうします。

カメラ:SX50 HS

2015年7月 9日 (木)

モッコクの花

モッコクの葉の茂みの中に、小さな花を見つけた!

まさしく「モッコクの花」・・・、

ようく見ないと
見過ごしてしまうほど「小さな花」モッコク。

Img_0118a_r

(↓)ほらね! ちいさいでしょ!!
Img_0120_r

ちょっと地味だね!

Img_0121_r Img_0128_r

(↓)私の指先と比べれば、その小ささがわかると思う。
Img_0123_r

7月入りして、今(7/09)も愚図ついてる天気。
梅雨なので仕方ないとは思うけれど
たまには
梅雨の中休みで晴れてほしいよ!

そんな天候の中
小さなお花なれど健気に咲く姿に希望をいただけた気がする。

カメラ:S5 IS

2015年7月 8日 (水)

昭和への懐古 Ⅱ

先日(6/15)
昭和への懐古 Ⅰ(↓)をUPしましたが、

http://blue-sky136s.cocolog-nifty.com/aozoradonguri/2015/06/post-7d6c.html

ちょっと間が空きましたが、今回は、その続きです。
【パート Ⅱ】 総集 編

昔懐かしい蓄音機・・・
Img_5795_r
(↓)左、ポータブル蓄音機。右、私が幼いころ祖母の家にあったような蓄音機。
Img_5797_r Img_5796_r

何と無く
懐かしさを誘う昭和の香り・・・、

Img_5798_r

私が子供のころ
これに似た公衆電話機があった。
箱の上に長方形の穴があって
交換手が「お金入れましたか?」
私が「ハイ! 入れました」と言うと
先方へ繋いでくれる。
そして
“ もしもし ” と喋るんです。のん気な時代でした。
写真の電話機は公衆電話とは違って、お金持ちの家にあるような電話機と思います

Img_5810_r

館内から外へ出れば、
懐かしい鉄道関係が並ぶ・・・、

Img_5894_r

Img_5895_r Img_5898_r Img_5897_r Img_5896_r

飛行機も何やら時代物のような気がする!
Img_5815_r_2 Img_5814_r

全体の案内図
Img_5901_r

昭和の中頃への時代へ
タイムスリップしたような錯覚にとらわれる空間でした。

千葉県松戸市にある私設博物館『昭和の杜』、
たしか金・土・日の週末のみ開館だったと思います。
参考資料
松戸市観光協会(↓)

http://www.matsudo-kankou.jp/2013/08/16/%E6%98%AD%E5%92%8C%E3%81%AE%E6%9D%9C%E5%8D%9A%E7%89%A9%E9%A4%A8/

カメラ:SX50 HS

2015年7月 7日 (火)

小暑

今日(7/07)は、二十四節気の『小暑(ショウショ)』を迎えました。

小暑:暑さそろそろ激しく なり始める頃。 ・・・と聞きます。

そして
今日は「七夕さん」でもあるのですが、今日もハッキリしない天気。

今年は
7月入りしてから不発の天候続きなのです・・・、

きょうも
愚図つき気味の天気で、涼しい陽気、
熱帯魚の水温調整のヒーターも通電して加温してます。

Img_0110a_r
Img_0109_r

玄関先では
紗羅(夏椿)の葉にも雫がつくほど・・、

Img_0111_r
紗羅の花も、大きな種(?)を付け始めてきました。
Img_0116_r

あんなに
元気だった我家の紫陽花も
今は
余韻を残す
侘び寂びの境地・・・、

Img_0115_r

先日来より
つぼみを沢山つけて
いつ咲くのかなと心待ちしていた
“万両” も
小暑の今日に開花を成し遂げ始めた・・・、

Img_0112_r

Img_0113_r

Img_0114_r
たった
一輪だけれども
「七夕さんと小暑」のこの日に開花してくれて嬉しく思う。

7月になって湿気た天気続き、
何べんも言うようですが
今日も湿気た天気。
こういう年って
夏本番になると めちゃめちゃ暑かったりして!
実際は分からないけれど
どんな夏になるのやら!

なにはともあれ
今日は「小暑」と「七夕」を迎えました。

カメラ:S5 IS [七夕笹飾りを撮ろうと近隣をうろうろしましたが見当たりませんでした]

2015年7月 6日 (月)

あめあめあめ

7月入りしてから・・、
朝方の天気ですが
1日雨、2日曇り、3日雨、4日雨、5日雨・・・、

当地では、そんなに強い降りじゃ無く
一日の中でも
小雨模様、時々雲って、また雨。

そんな日々の天気が続いてます。
なので
雨上がり束の間のシャッターをUPです。

flag紗羅(夏椿)の葉、[自宅]
Img_0073_r Img_0074_r

flag車[自宅]
Img_0075_r

flagゆり[自宅]
Img_0077_r
Img_0079_r

flag月桂樹 と 梅[自宅]
Img_0082_r Img_0083_r

flagキノコに出会った![たつのこ山]
Img_0086_r Img_0095_r
(持ち合わせた傘の柄先で突いてみたら)
丸いキノコは硬い。平たいキノコは柔らかい。

Img_0097_r

flag「詰め草」の葉も水玉・・、[たつのこ山]
Img_0101_r

flagたつのこ山」から見た夕刻空、
18:18pm 少し雲に切れ目が伺えました。

Img_0107_r

お腹の中まで湿っぽくなりそうな日々ですが
梅雨だから仕方なしなのかな!?


・・どの写真も
今ひとつなれど、ブログ更新が出来ました。
今日は特に
これと言って話題が無かったんです!
[
撮影:7/05 夕刻]

カメラ:S5 IS

2015年7月 5日 (日)

電気自動車

電気自動車
2日間 借りられたので乗ってみました!

ご存知の方も多く いらっしゃると思いますが
『 日産リーフ 』 という車です。
電気のみで走る自動車です。

スタート スイッチを入れると
お伽チックなメロディーが流れながら
真っ黒なメーターパネルに
ごらんのような図形が浮かびでる!

Img_0003_r
それは、もう楽しさを掻きたてられます、、、、、
Img_0004_r

Img_0006_r Img_0005_r

Img_0007_r

Img_0071_r Img_0070_r

Img_0009_ra Img_0008_ra
走ってみて驚いたのは

①とても静かで、小さく掛けてたラジオの音がそのままのボリュームで走行騒音にかき消されること無く シッカリ聞こえる。
②ものすごい力を秘めていて、少しのアクセルでぐいぐい走ってくれるし登坂力も力強い。
③加速が半端なく早い、本格的なスポーツカーを上回るのでは・・、
④常にあと何km走れる表示されていたので安心。
「百聞は一見にしかづ」チャンスがあれば皆さんも試乗されるとよさがわかると思う。

内燃機関のエンジンで走る車と違って、
今までに無い
別次元の車と思うし、
走行性能は群を抜いて素晴らしい。

楽しくも、嬉しく驚いた貴重な体験をしました。

カメラ:S5 IS

2015年7月 4日 (土)

雨の日の散歩

「たつのこ山」から
傘さして、いつもの方向・・・、camera 一枚 記念撮影!?

Img_0020_r

山のふもとで・・・、
「エゴの実(丸い小さな玉)」が生ってるけれど
変な花のようなもの、何だろう??

Img_0021_r
Img_0022_r Img_0023_rImg_0027_r

ハマナスの実も
すっかり赤みを帯びてきてる・・、

Img_0033_r
Img_0034_r

ムクゲを発見!
なんどもこの近くを歩いてるのに気が付かず
花が咲いて気が付いた!

Img_0036_r
Img_0043_r Img_0039_r

今が盛り、
「くちなしの花」。 とても心地よい香り~~!

Img_0060_r
Img_0055_r Img_0059_r Img_0068_r

雨天時の散歩でしたので
奥の細道は行かずに、
「たつのこ山」を上がったり下りたり
その周辺部を治療散歩!

それでも
色々なお花たちに出会えて元気を頂きました。

歩いた歩数は
9,255歩
もうちょっとで目標達成(1万歩)できたのに残念でした。
・・が、まッ! いいか。「良し!」としておきましょ。

カメラ:S5 IS

2015年7月 2日 (木)

そぼろ丼

毎回、同じですが
【 そぼろ丼 】 を造りました!

①そぼろ
 ・豚ひき肉 300g
 ・しょうが  少々(みじん切りにする)
 ・醤油    大さじ 3杯
 ・砂糖    大さじ 2杯
 ・日本酒(吟醸酒) どぼどぼっと入れて

②炒り卵
 ・卵   2ヶ
 ・味醂 大さじ 2杯
 ・塩  小さじ 1杯
 ・砂糖 小さじ 1杯

・・・いずれも(①、②)それぞれ鍋にいれて、火に掛けて 「ぼろぼろ}になるまでかき回すと出来上がりと言う簡単料理。
Img_0457_r
本来ならば
青物も入れて三色丼が良いのだろうと思うが、手間なので私は二色丼です。
その代わり
・キュウリの塩もみ(自作)
・ひじき煮(完成品購入)
・たくあん(完成品購入)
・味噌汁(自作)は、茗荷の具にてサッパリ味噌汁です。

参考
(隠し味として、今回①の様に高級日本酒をちょっといれるとより美味しくなる)

・・・今回も手前味噌な話しですが、とても旨かったです。

カメラ:S5 IS

2015年7月 1日 (水)

ふしぎ発見!

いつもの治療散歩のコース・・・、

歩く先に
チラチラ赤い花。

Img_7087__r
Img_7088__r
Img_7089__r
Img_7090__r
寄ってみると
盛は過ぎたものの
「ネムの花」まだまだ頑張って咲いてる。

Img_7086__r

小川の橋のたもとで・・、
今年初の ご対面「オハグロ トンボ」。
とまってる時も
蝶のように
羽をとじたり広げたり・・、
飛ぶ姿は
羽をひらひらひら
優しいしぐさで飛ぶ・・・、

Img_7093__r Img_7094__r Img_7095__r Img_7096__r

トンボに遊んで
歩くと
奥手(
遅い成長)の「お多福紫陽花」が今が盛り、、
Img_7102__r

Img_7103__r_2 Img_7104__r_2

Img_7107__r

impactあれッ!
不思議な姿の紫陽花!?
「お多福紫陽花」と「普通の紫陽花」が一つ枝に咲いている!
これって
ハイブリット(混合)紫陽花だ!!!Img_7108__r_3

ふしぎ発見! です。

ようく
見てみよう!

Img_7110__r

裏側からみると
一つの枝から二種類の花だ!

Img_7109__r
  updown  updown  updown
Img_7109__ra

もう一度
良く見てみよう・・、

Img_7111__r
紛れも無い、大ふしぎ発見だ!
世の中
実に色々なことがあるんだね!!

他の
紫陽花たちも、まだまだ楽しめそうです。

Img_7120__r_2 Img_7122__r_2

Img_7123__r_2

先日の「紫陽花Ⅳ」で今期終了の予定でしたが・・、
今回
一つ枝から「混合花」の紫陽花に出会い、
“ ふしぎ発見 ”
また紫陽花をUPしてしまいました。

今日から
7月「文月(
ふみつき)」ですね!
そろそろ
♪笹の葉 さらさら 軒端にゆれて~
の季節になって参りました。

半年前
お正月の寒い頃
今、見える太陽の向こう側に居た地球
しらずしらずに
太陽を半周して、今は夏、
天変地異
激しいこの頃の地球
せめて
人の社会はおだやかであってほしいと願っている私です、

今月も
写真機かたてに
飽きずに治療散歩。
どんな写真が撮れるやら・・・、

7月の始まりです。

カメラ:SX50 HS

« 2015年6月 | トップページ | 2015年8月 »