« 夕立 | トップページ | 花のなごり »

2015年7月26日 (日)

夕空の変化

7月25日
夕空が綺麗でした!

昨日は「夕立」を取り上げましたので
今日は「夕空」を撮ってまいりました。
・・・なので見ていただけたなら幸いです。

clock18:17pm
Img_0636_r

clock18:27pm    clock18:30pm    clock18:35pm
Img_0644_r Img_0652_r Img_0665_r

clock18:49pm    clock18:58pm     clock19:01pm
Img_0677_r Img_0683_r Img_0690_r

clock19:06pm
Img_0695_r

たそがれのひと時
一日のなかで、一番変化するとき。
大空のふところに身をおき
実際に観る
夕空の変化は実に雄大なのです。

たつのこ山の天辺からでした。

・・・【追記】・・・
時間は少し戻りますが
ふもとでは
サルスベリが花を咲かせていました。

Img_0623_r

Img_0617_r

Img_0619_r Img_0618_r_2

Img_0620_r Img_0621_r

Img_0637_r

なんとなく
まったりした時間のながれに
身をゆだねる心地よさ
あァ~ぁ 一日が36時間位あれば
もっと良かったのになぁ!


カメラ:SX50 HS

« 夕立 | トップページ | 花のなごり »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

ほんと、一日が36時間くらい欲しいですね~。
朝起きたら、たいしたこともせずすぐに夜になってしまう感じです。
たつのこ山の風景もまったりしますね~(*^ー^*)

綺麗な空で心が広がります。茜色大好きです。
クローバーも沢山ですね。日当たり満点ですし。
我が家の百日紅、今年は綺麗に咲いています。
新聞に1日があっという間に過ぎるの反論として、その方は時間スケジュールを書かれてました。何時何分にA作業、何時何分にB作業ですって。とても真似は出来ませんが。

ribbon ちえこさんへsign01
コメントありがとうございますnote
budそうなんですよ、いつもそんなふうに思っています。そしたら余分な12時間は趣味の時間に当てたいななんて思っていますが現実は、逆立ちしても24時間なので、毎日が時間に追われる生活なんですよ、ちょっとだけでも良いので少しは のんびりしたいです。
budしかし思えば、ほぼ毎日「たつのこ山」で夕陽鑑賞をしてる私 気がつかなかったけれど結構 のんびりしてるのかもですね! 

ribbon kazuyoo60さんへsign01
コメントありがとうございますnote
bud夕空って雲ひとつ無い快晴の夕空はつまらないんですよ、適度に雲があると、そこに夕陽が色を染めますので本当に綺麗です。たつのこ山の天辺からは360度のパノラマなので、みていて飽きませんです。この時代に360度見渡せる状況は素敵なことと思っています。
bud毎日毎日時間の使い方の下手なわたしなので時間が足らないのかも知れませんです。鉄道の時刻表のように寸分狂わず予定道理物事を運べたら良いのになです。

どんぐりさん こんばんは。いつも有難うございます。

夕方の空を 何時もながら 綺麗に撮られてますね。
5分程でも 刻々と変わっていくんですね。

夕焼け前の写真も、百日紅に、お月さま、素敵ですね。
私なぞ その時刻 空を眺めることあるかな~ 

ribbon ekoさんへsign01
コメント有り難うございますnote
bud昼間の青空も綺麗ですが、夕刻の空の綺麗なのにすっかり魅了されています。
「たつのこ山」の天辺からの夕空なのですが、そこは公園の中ですので、散歩される方々もいらっしゃいます、そんな中でのデジカメもって茜空に小型写真機をもってパチリッ!です。散歩される方の中には、「あの小父さん、また夕空を撮ってる」なんて私を見てる方もいてるかもしれませんが、私は一向にお構いなしでシャッターを切っています。夕空は太陽が沈む前と後での変化が素晴らしいですし、太陽が沈む前を「夕焼」、沈んだ後を「小焼け」と言うそうです。あわせたものを「夕焼小焼け」と表現するようです。
budお陰さまで「お月様」もカメラに納められて嬉しく思っています。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 夕立 | トップページ | 花のなごり »