« 芝刈り機 | トップページ | 水辺の野鳥 »

2015年8月18日 (火)

秋に向って、、、

秋に向って「花のあと」・・。

おォ~! もう実が付いてる!
Img_1410_r
    updown updown updown 矢印先、丸の中(↓)
Img_1410_ra

                  
Img_1411_r
               
Img_1413_r
そうなんです、カラスウリがまだ青いけれどシッカリ実を形成してる
8月はじめ、花が咲いて、もう実が。しばらくすると真っ赤になる

カラスウリの花⇒【 Img_0974_rクリックしてみてね!

(↓)エンドウ豆みたいなのは、合歓の花の実(種)。
Img_1415_r Img_1416_r
合歓の花は6月下旬頃に花を咲かす・・、
ネムノハナ⇒【 Img_7086_r 】 クリックしてみてね!

(↓)ミニトマトよりちょっと小さい、これは「ハマナスの実」
Img_1438_r Img_1439_r
ハマナスの花は5月上旬咲くのだが
(↓)今、小さな蕾み(?)を一つ つけてる。
時期外れの蕾み、果して開花するかは定かでない。

Img_1441_r
「♪知床の岬にハマナスの咲く頃~」 のハマナスの花。
・・・で、5月上旬に咲いてたハマナスの花⇒【 Img_4428_r クリックしてみてね!

(↓)ちっさいけれど「栗のイガ」。
   秋のならではの風情!

Img_1417_r

・・こうして、
少しづつ 少しづつ 季節は小さい秋へと移り始めたこのごろ、

おもえば
昼も夜も夜中も あんなに暑かった日々は少し遠退き始めてる、
しかし
季節の変化に 体調を崩すお方もあろうと思う、
私も最近 今ひとつ元気不足
なので
皆様には、十二分にご自愛のほど お身体大切に!

カメラ:SX50 HS

« 芝刈り機 | トップページ | 水辺の野鳥 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

前に送ってくださいました。丸い烏瓜もこのあたりなのですね。有難うございました。
伊丹飛行場で刈った草は、奈良公園まで運ばれて鹿のエサになってると新聞で読みました。
シュア化のハマナスの実が綺麗、そしてイガ栗も良いです。早朝は過ごしやすかったです。

秋の気配が漂ってきましたね。
暑い夏は困りものですが、なんだか寂しい。
でも、これじゃいけませんね。
前向きに気持ちをもっていかなくちゃ(^ ^;)

ribbon kazuyoo60さんへsign01
コメント有り難う御座いますnote
budそういわれてみれば以前に「カラスウリ」を送ったことがありましたね何故送ったのか覚えていませんが、もしかしてお住いの地方には「カラスウリ」が無かったので送ったのでしたか? あのときの「カラスウリ」は隣町の「観察の森」をでて田んぼ中を歩いていて見つけた「カラスウリ」なので写真に写ったもの(たつのこ山のカラスウリ)と何らかのつながり(野鳥が運んだとか)があるやも知れませんですね。
bud何故だか「ハマナス」に出会うと特筆したくなるんですよ、我が町に咲いてたので嬉しいです。
budイガグリ君、秋を演出してくれますね。

ribbon ちえこさんへsign01
コメント有り難う御座いますnote
bud耳を澄まして、気持ちも透き通らせて、大空を見上げると、小さな秋が始まってるのが見える気が致します。私の散歩コース「たつのこ山」から まだ富士山は見えませんが、本格的な秋になってくると空気が澄んできて富士山も見える日が徐々に増えてきますし、秋の実りの色々なものが食材をにぎわす季節になりますし、広葉樹の葉々も秋色に変身しますし、秋はまた楽しみな季節かと思っています。
bud今夕などの夕焼空は秋の風情でしてとても良かったですよ。
bud栗ご飯、秋刀魚など今から食べる楽しみが待ちどおしい私です。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 芝刈り機 | トップページ | 水辺の野鳥 »