« 水辺の野鳥 | トップページ | 出合った植物たち! »

2015年8月20日 (木)

居た居た居た! 見っけ!!

久々に「牛久自然観察の森」へ行ってみた!

“ 生き物 編 ”

家から20分ほどのところ・・・

heart居た居た居た居た居た!
「カワセミ」がいた!
ラッキーでした。

Img_1553_r

heart見っけ見っけ見っけ!
蝉「ヒグラシ」。
♪カナカナカナ~ っと涼しげに鳴く 「ヒグラシ」を見つけることが出来ました。
結構おしゃれな蝉だ!

Img_1539_r

heartおぉ!
動くなよ、
音もなく すぃーーっと飛んで
また
停まる、トンボ!
お願いだから 動かんでくれ 写真撮るまで!
トンボ君、はいッ ポーズ!! cameraパシャッ。

Img_1541_r Img_1597_r
(↑)ムギワラトンボ(左)と赤とんぼ(右)
やっと撮れました!

heartこちらは大丈夫!
ゆっくり 写真を撮れる。
 カメラを構えて パチリ!

Img_1609_r
(↑)今では珍しい、純粋の日本種の亀!
一般的には
縁日で売ってる「ミドリガメ(ミシシッピーアカミミガメ)」が
野生化して自然繁殖にて
何処に行っても 亀を見かけると
「ミドリガメ(ミシシッピーアカミミガメ)」ばかりの昨今。
これは
貴重な存在な日本種の亀!

カメラ片手に うろうろすると
色々なシャッターが切れるのは素敵な事と思う、

・・・この日の散歩(治療散歩)は 9,103歩。

カメラ:SX50 HS

« 水辺の野鳥 | トップページ | 出合った植物たち! »

牛久自然観察の森」カテゴリの記事

コメント

ほんとに綺麗、カワセミちゃん、良い子で待ってくれてましたね。
ヒグラシもですか。鳴き声は分かりますが、しげしげと見た記憶が~です。
トンボたちも良い環境でスイスイでしょうね。
こちらのカメさんは日本産の良い子!。近くで日本のカメを見る機会がなくなっています。

こんばんわ~
ご無沙汰です。

カワセミさんにあえてラッキーですね~!
ヒグラシさんにはなかなか会えないですよ。
トンボさんはよくとります。
今、アキアカネがたくさん飛んでいます。
カメは純粋な日本のカメは見ないですね。
いたるところで見かけるのはあのミドリガメですよ。

先日カラスウリの花の撮影をしたばかりですが
もう実がなっているのですね。

小さい秋を色々見せていただきありがとうございました。
くれぐれもご自愛くださいませね。

ribbon kazuyoo60さんへsign01
コメント有り難う御座いますnote
bud写真の撮った場所にいてる確率は365日通ったとしても数回いてるかどうかなほど低い確率なので本当にラッキーなことでした。今回「カワセミ」を10数枚撮ったのですが、私があわててたので、ピントが合っていたのは、UPした1枚だけでした。
budヒグラシはとても用心深い蝉なので、鳴いてるそばまで行くと見つける前に鳴き止んでしまうので、なかなか見つけるのが大変なのですが、この蝉は私の目の届く距離になっても鳴いていたので見つけることが出来ましたが、カメラを向けたとたん鳴きやんでしまって、場合によっては飛び去る様子でしたのでその前に撮れて良かったです。
budトンボも撮れたし、日本種の亀も撮れたし、満足の日でした。

ribbon magamikさんへsign01
コメント有り難う御座いますnote
budそうなんですよ、「観察の森」は一区画を自然のままにしての環境保全なので、ペットなど一緒できないんですし生き物(動植物)採取も厳禁なんですよ。そんなに沢山の生き物が居るわけじゃありませんが、時折珍しい生き物に出会ったりしますので、自然観察そのものです。
bud今回も1~2%の確率で「カワセミ」に出会えましたのでラッキーでした、それも水面に飛び込んでは、写真の枯れ枝に、なんども繰り返してましたので動画を撮れる御仁は良かったのでは、小生は無心にシャッタを10数枚きりましたが、上手く取れたのはUPした1枚だけでした。
bud今回は、滅多なことでは その正体に出会えない「ヒグラシ」に出会えて嬉しかったですし、トンボも撮れましたし満足満足です。
昨今は亀をみると外来種ばかりなので、なにやら不安げになっていた私ですが、この度 日本種に出会えてほっとした気分です。
budこの歳になって「カラスウリの花」を当地で初めて見ることができましたし、青い実までみることができたラッキーでした。秋本番の頃にはカラスウリも実を赤く染めることでしょう! 
budここまでくると夏疲れも出ますんでどうぞmagamikさんもご自愛のほど・・!

カワセミに出会えると、ラッキー♪って思いますよねd(^-^)
ヒグラシはこんなに綺麗なセミだったんですね。
あの感傷的な鳴き声、好きなんですよ。
こちらでは、めっきり聞けなくなりました。
いろいろ出会えた素敵な散歩でしたね。

ribbon ちえこさんへsign01
コメント有り難う御座いますnote
budそうなんですよ! カワセミに出合えるとは全く期待していなかったので、とてもラッキーな気分でした。それも、見つけたとたんに飛び去ってしまうこともあるのですが、今回は、この枝先に止まっては水面に飛び込んで(小魚の狩猟は不発でしたが)、またもとの枝先に止まって水面を眺めては飛び込みを繰り返してましたので、シャッターチャンスもたっぷりあったんですよ。しかし撮る私のほうが緊張気味でしたので、10数枚(連写じゃなくて、その都度のシャッター)を撮ったのですがピンが合ってたのはUPさせていただいた1枚だけでした。それでもラッキーな気分に浸ることが出来て嬉しいです。
budラッキーなことってあるのですね「ヒグラシ」も鳴き声だけで そばに行くと鳴きやむので 滅多に見つけられないのですが、今回は鳴き続けていたので見つける事が出来て またまた嬉しかったです。よく似た「つくつくぼうし蝉」より一回り大きかったですし、色が綺麗なのにビックリです、「つくつくぼうし蝉」も羽は透き通って綺麗な蝉ですが、体色がうすいセピア色 一色なので今回の「ヒグラシ」の方が綺麗に思えました。
bud人生、目を見開き、耳をすまして、頬をなでる微風に五感を澄ませば、人生のなかで色々な一期一会を楽しめるものですね!

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 水辺の野鳥 | トップページ | 出合った植物たち! »