« 巨大雲(積乱雲?)通過 | トップページ | 盆踊り »

2015年8月 8日 (土)

立秋

今日(8/08)は、二十四節気の『立秋』を迎えました。

毎日、
うだる様な暑さが続いていますが
一昨日あたりから
微かに、爽やかな一筋の風が混じり始めています。
この風は
なんなのでしょうか私にも良く分かりませんが
肌で感じる
一筋の爽やかさなんです。
そんな状況のなか
暦の上で、今日は『立秋』です。

Img_0793_r
Img_0790_r
Img_0790_ra
稲も花が咲いて 穂がでて
実が入り
少しづつ肥り始める頃となって参りました。

我家でも
「ニラ」が小さいながら花を開き始めています。

Img_1134_r
Img_1135_r6

見上げれば
柿の実も少しづつ 少しづつ 育って
そこそこ
見られるまでになってます・・・、

(左下、指先と比較すれば実の大きさが・・、)
Img_1177_r7

今、現在は まだ真夏なれど・・、
こうして
季節の向きが
  traintraintraintraintrain
真夏発、「実りの秋行き」食いしん坊列車の
発車ベルを鳴らし
初秋の方向へと動き出す日なのかも知れない。

暦の上で
今日は『立秋』を迎えました。
実りの秋が楽しみですね!

カメラ:SX50 HS

« 巨大雲(積乱雲?)通過 | トップページ | 盆踊り »

季節」カテゴリの記事

コメント

稲の花が咲き始めましたね。昔稲作してた時、夏の暑さが稲を育てると父が言っていましたが、この暑さ、何とかしてほしいです。
カキの実はびっくりするほど着いてましたが、ほとんど落ちてしまって、数個は残ってほしいと願っています。
立秋が過ぎたら残暑ですね。我慢の日々が続きます。

ribbon kazuyoo60さんへsign01
コメントありがとう御座いますnote
budそうなんですよ!、稲の花が綺麗ですし、実が入り始めています。こうして見ると、一本の稲からは15~20粒ほどでしょうか!? ご飯茶碗一杯の白米を収穫するには、この稲15~16本の稲の実を必要と聞いたことがあります。農家の方々が苗を育て、田植えをして田の水を調整しながら育て収穫する稲です、お米一粒一粒が尊いと思います。
色々な食材も、同じでして やっとの思いで食台にまでたどり着いたのですから、食べるべし並んだ食物はあまさんようきちんと頂かないといけませんですね。
budこれからは日一日一日の日暮れが早くなってきますので朝夕は多少の涼しさがあるでしょう、しかし日中はまだまだ暑さ対策を忘れてはいけませんですね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 巨大雲(積乱雲?)通過 | トップページ | 盆踊り »