« お月様はヴィーナスのよう・・・、 | トップページ | 10月の空 »

2015年10月31日 (土)

仏像 展

友人が趣味で
仏像を彫っていらっしゃて
そのグループの
展示会があったので行ってみた。

Img_4571_r

Img_4579_r

Img_4573_r Img_4572_r

写真は会場一部、さわり的雰囲気だけですが、
仏体は一つの木塊を削りだしたのだいと言う。
仏体の後ろ装飾物(炎みたいなもの)とか
台座もそれぞれ彫り抜くのだそうです。

それにしても
よくぞここまで彫れるものと
ただただ
感心する私です。
世の中
じつに種種多数の趣味があるものですね。
ビックリ致しました。
会場は、受付了解を得ての撮影です。
〔 ~11月1日午後5時まで〕

カメラ:SX50 HS

« お月様はヴィーナスのよう・・・、 | トップページ | 10月の空 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

仏様が木の中から現れてくださる。彫られる前から、作者はその姿をご覧になってるのでしょう。
祈りの具現化でしょう。仏教も元は偶像を選ばなかったようですが、仏像に出会うと手を合わせたくなりますから。

ribbonkazuyoo60さんへsign01
コメント有り難う御座いますnote
bud昨年に続いて今回(今年)で、二回目の訪問ですが、昨年と異なった作品でしたので、よくぞ一年の間に彫り上げるものと感心してしまいます、私ようように彫刻に経験がない者にとっては不思議です。
budkazuyoo60さんのコメントをお借りするならば、彫り上げる前の木塊のなかに仏像がイメージできてるのかも知れませんですね、いずれにしても根気の要る辛抱の世界なのかなと思っています。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« お月様はヴィーナスのよう・・・、 | トップページ | 10月の空 »