« まぶしかった! | トップページ | 落葉 »

2015年10月11日 (日)

我家の柿
虫除けの消毒をしてないから
小さな蟻が
蔕(ヘタ)の部分から入り込む
言ってみれば
傷だらけの柿。
おまけに
見てくれも悪い柿ノ実です。

Img_3683_r
まだ
早めの収穫ですが
ほっとくと
蟻の虫食いに見舞われるので
少しの蟻虫食いの内に収穫しました。
この
柿ノ木の若い頃は
渋柿で 熟れると甘くなる柿。
その頃になると
野鳥も食べに来る我家の柿。
しかし
年を重ねて柿ノ木も丸くなったのか
尖ったものが無くなったのか
近年は
熟さなくても甘くなった柿に変身してます。
青い柿は
暫らくほっとくと 熟すので、
まずは
色ついた柿を味見してみました

Img_3679_r9
ほらね!
ヘタの部分が黒ずんでるでしょ!!
でも味は
結構 甘い柿になってました。

よくみると
種の中に “芽” の赤ちゃんが出来てるんだね!
自然界では
熟して柿が地上に おっこちて
種の中の芽が育つんだね!

Img_3680_r

柿の実は
少しだけ枝に残して置きました、
いづれ
野鳥たちが食べに来るだろう!
それに
小さな蟻んこ にも少しは実を残しといてあげないとね。

カメラ:SX50 HS

« まぶしかった! | トップページ | 落葉 »

美味しん坊」カテゴリの記事

コメント

沢山収穫されました。私も残しておいた柿のうち大半を突かれてたので、昨日全部採ってしまいました。傷が少ないのは、先に採った数個と昨日の1個だけでした。
私より先に、鳥も虫も蟻も食べてたから残しません。(笑い)

確かに種の中に芽がありますね。
とても神秘的です。

ribbon kazuyoo60さんへsign01
コメントありがとうございますnote
budこの柿木の最盛機は沢山の数が生りましたが、だんだん先細りになって 数年前は全く生りませんでしたが、徐々に挽回してきまして一昨年は4個ほどだったかな、昨年は8個ほどだったかな、今年は20数個は生ったと思います、お陰さまで再度 柿の実が生りだしてからは めちゃ甘柿ではありませんが「うす甘柿」で 渋柿の汚名も返上しての、ここ数年ですので嬉しい出来事です。
budkazuyoo60さんも枝にいくらか残したんですね、私もなんですよ、野鳥が食べに来るので気持ち残しておきました柿の実です。

ribbon 夏子さんへsign01
コメントありがとうございますnote
budそうなんですよ!種の中に「芽の赤ちゃん」がしっかりできていたんです。柿の実を切ってみたところ丁度良く種が切れていまして、種の断面を見られる結果になったんですよ。
bud柿木も子孫を増やすための種は大切なんですね。何故なら種の周囲は甘さとトロミの栄養ある柔らかいコラーゲン(?)で覆っていましたので、自然界では実が地上に落ちてからも種が発芽しやすいような柿の実 自体が構成されてるんですね、柿の実の断面を つくづく観察をすることができて良かったなと思っています。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« まぶしかった! | トップページ | 落葉 »