« 2015年11月 | トップページ | 2016年1月 »

2015年12月

2015年12月31日 (木)

今年(H27年)撮ったお花たち

今年(H27年)、撮ったお花たち、その抜粋ですがUPしてみました!
(写真:クリックで拡大します)

1月(椿・紅獅子)、(梅)、(蝋梅{ローバイ})
Img_0821_r Img_1068_r Img_1095_r

2月(雪割草)、(椿)、(福寿草)
Img_1276_r Img_1313_r Img_1544_r

3月(水仙八重)、(イヌフグリ)、(河津桜
Img_2219_r Img_2240_r Img_2391_r

4月(桜)、(タチツボスミレ)、(黄色カタクリ)
Img_3133_r Img_3390_r Img_3497_r

5月(つつじ)、(ムラサキカタバミ)、(薔薇)
Img_4337_r Img_4376_r Img_4804_r

6月(紗羅{シャラ}別名「夏椿」)、(花菖蒲{ハナショウブ})、(紫陽花{アジサイ})
Img_5703_r Img_6262_r Img_6608_r

7月(金糸梅)、(ネムの花)、(臭木{クサギ})
Img_0884_r Img_0850_r Img_0841_r

8月(カラスウリの花)、(ホソバウンラン)、(アサザ)
Img_0975_r Img_1704_r Img_1795_r

9月(彼岸花)、(赤い蕎麦の花)、(キンモクセイ)
Img_2498_r Img_2520_r Img_2804_r

10月(コスモス)、(ツリフネソウ)、(小菊)
Img_4228_r Img_3798_r Img_4566_r

11月(薔薇)、(ダリア)、(椿)
Img_4832_r Img_4861_r Img_4775_r

12月(ミニバラ)、(万両の実)、(春山茶花{ハルサザンカ})
Img_5719_r Img_5720_r Img_6163_r

拙い花の写真ですが
こうして並べてみると「お花」って良いものですね、心なごみます。
今年も皆様に直接に間接に
色々お世話になりましたこと あつくお礼申し上げます、
ありがとうございました。
皆様には
どうぞ良いお年をお迎えください。
そして
来る日も、来る日も、
皆様の心の中に素敵なお花が沢山咲きますように願っています。

この一年、
いろいろ有り難うございました

H27年12月31日
From:団栗 カメラ:SX50 HS

2015年12月30日 (水)

12月(師走)の空

12月『師走(シワス)』の空。

〔写真:クリックにて拡大します〕

flag12月01日16:16pm (180度パノラマ 3枚連結写真)
Img_5636_rabcz
    clock16:42pm(↓)
Img_5658_rabcz

flag12月02日 rain (写真お休み)

flag12月03日 霧 16:25pm (180度パノラマ 3枚連結写真)
Img_5667_rabcz
      同刻、足元に見える公園の霧(↓)
Img_5663ra

flag12月04日 16:15pm (180度パノラマ 3枚連結写真)
Img_5690_rabcz_2
  updown同刻夕空詳細(↓)
http://blue-sky136s.cocolog-nifty.com/aozoradonguri/2015/12/post-6a51.html

flag12月05日 16:17pm (180度パノラマ 3枚連結写真)
Img_5827_rabcz

       同刻の「スカイツリーと富士山」(↓)
Img_5828_r Img_5831_r

flag12月06日 16:21pm (180度パノラマ 3枚連結写真)
Img_5871_rabcz

flag12月07日 16:15pm (180度パノラマ 3枚連結写真)
Img_5888_rabcz
updown同刻夕空詳細(↓)
http://blue-sky136s.cocolog-nifty.com/aozoradonguri/2015/12/1207-3c0b.html

flag12月08日 16:17pm (180度パノラマ 3枚連結写真)
Img_5935_rabcz
   同日clock16:19pm(↓)

Img_5939_r
   同刻 「富士山」(↓)

Img_5938_r

flag12月09日 16:17pm (180度パノラマ 3枚連結写真)
Img_6015_rabcz

  (↓)同日clock16:33pm (180度パノラマ 3枚連結写真)
Img_6034_rabcz

  (↓)同日clock16:39pm (120度パノラマ 2枚連結写真)
Img_6040_rabz
  updown(↓)clock同刻の富士山updown
Img_6042_r

flag12月10日 曇天 16:07pm ⇒Img_6053_r_10

flag12月11日 17:03pm (180度パノラマ 3枚連結写真)
    〔夕陽 間 に合わなかったので、いつものアングル夜景〕
Img_6102_rabcz

flag12月12日 16:16pm (180度パノラマ 3枚連結写真)
Img_6116_rabcz
   updownズーム(↓)
Img_6117_r

flag12月13日 16:34pm (180度パノラマ 3枚連結写真)
Img_6137_rabcz

flag12月14日 16:38pm (180度パノラマ 3枚連結写真)
Img_6157_rabcz


flag12月15日 16:15pm (180度パノラマ 3枚連結写真)
Img_6182_rabcz

flag12月16日 suncloud(写真休み) 

flag12月17日 16:49pm (180度パノラマ 3枚連結写真)
Img_6229_rab2z


flag12月18日 16:50pm (180度パノラマ 3枚連結写真)
Img_6268_r18abcz
   updown同刻の「スカイツリー(↓)」と「富士山(↓)」
Img_6265_r Img_6264_r

flag12月19日16:51pm 自宅から夕焼け⇒Img_6270a_r_2
          (多忙にて「たつのこ山」行かれず)

flag12月20日 16:50pm (180度パノラマ 3枚連結写真)
Img_6284_rabcz


flag12月21日 15:56pm (180度パノラマ 3枚連結写真)
Img_6294_rabcz  
         updown同日clock16:15pm(↓)

Img_6300_rabcz
       updown 同日clock16:29pm(↓)
Img_6327_rabcz
       updown 同日clock16:33pm(↓)
Img_6330_rabcz

flag12月22日【冬至】16:18pm (180度パノラマ 3枚連結写真)
Img_6360_rabcz

flag12月23日 夕刻rainImg_6394_r_23

flag12月24日16:20pm (180度パノラマ 3枚連結写真)
Img_6417_rabcz

flag12月25日16:54pm (180度パノラマ 3枚連結写真)
Img_6430_rabcz

flag12月26日16:25pm (180度パノラマ 3枚連結写真)
Img_6451_rabcz
updown同日同刻の「スカイツリー・富士山」と「22時の月」
Img_6466_r Img_6454_r Img_6489_r_26

flag12月27日16:35pm (180度パノラマ 3枚連結写真)
Img_6501_rabcz
updown同日同刻、スカイツリーが良く見えました(↓)
Img_6513_r

flag12月28日16:26pm (180度パノラマ 3枚連結写真)
Img_6526_rabcz

flag12月29日16:20pm (180度パノラマ 3枚連結写真)
Img_6547_rabcz

flag12月30日16:25pm (180度パノラマ 3枚連結写真)
Img_6579_rabcz

flag12月31日16:21pm (180度パノラマ 3枚連結写真
Img_6607_rabcz
         updown同刻、ズーム(↓)
Img_6609_r

今月も、ほぼ毎日の夕空をUPしてきました。
どうしょうもない
アングルの夕空でしたが
ご覧頂いて嬉しく思っています。
有り難うございました。

皆様 どうぞ良いお年を・・・、

From:団栗 カメラ:SX50 HS

2015年12月27日 (日)

玄関灯フードの塗装をしました。

間接照明の玄関灯なんですが・・・、

器具表側の塗装が
ガビガビになってきた・・・、

Img_0550_r_26
updown上記写真、トリミング拡大(↓)
Img_0550a_r
・・・ねッ!(↑)
塗装がガビガビになってるでしょ!

なので
黒色(つや消し)カラースプレーを買ってきて
塗装をすることに、、、

カバーフードを外してみると
裏側の白色になっていて、そこもガビガビになっちゃってた。
しかし
用意したのは「黒つや消し」カラースプレイのみ、
とりあえず
黒色だけ塗ることにしました。
(↓)写真は「カバー表」と「カバー裏」

Img_0551_r Img_0553_r

(↓)カバー外した本体(何か、間が抜けてる感じ)。
Img_0552_r

(↓)カラースプレーを終えて、カバーを取り付け始め・・、
Img_0554_r
(↑)電球は白熱球を自分でLEDに替えてます。

(↓)塗装して、取り付け終了、やはり綺麗になった!
Img_0556_r

(↓)昼間なので目立たないけれど点灯してみた!
Img_0557_r

いずれ
内側の白い塗装もしますが今回は
これで作業終了!
綺麗になると やはり気持ち良いものだ!!

カメラ:S5 IS

2015年12月26日 (土)

吹き溜まり

木枯らしが
吹き始める季節になって参りました。、
公園の落葉も
冷たい風に吹かれて
あっちへ寄ったり・・、  こっちへ寄ったり・・、
吹き溜まりの季節。

Img_6287_r21 Img_6398_r

冬と言われてるけれど
身近な所では
やはり
冬の装いになって来た・・、

25日のクリスマスの後、
巷では
いよいよ
年末商戦のあわただしさが押し寄せてきますね!

皆様には風邪などで体調をくずさないようお身体大切に!!

カメラ:SX50 HS

2015年12月24日 (木)

障子の張り換え

暫らく
障子紙の張替えをしていなかったので
張替えを
してみました。

写真を撮りながらの
障子張替えは結構手間掛かるので
「小さな障子」1枚の張替えだけ写真の納めました。

(↓)欄干の陰が写ってしまいましたが、障子を外したところ!
Img_0539_r_18

(↓)水分を含ませた刷毛で、桟の部分を濡らすと障子紙は直ぐ剥がれます。
Img_0540_r Img_0541_r

↓)障子紙を剥がしたところ!
Img_0542_r

(↓)桟が乾いたら、下から上へと貼ってゆきます。
Img_0543_r Img_0544_r_18

以上で終了です。
「言うは安し、行いは難し」で、やってみるとちょっと手間がかかりましたが
面白かったですよ!
張り終えたら
軽く霧吹いておくと
乾けば 障子紙が ピーンと張ります。

やはり
使っていて焼けた障子紙より
新しい
白い障子紙になると部屋が明るくなりました。

カメラ:S5 IS

2015年12月22日 (火)

冬至

今日(12/22)は、
二十四節気の『冬至(
トウジ)』を迎えました。

冬至:昼間の時間が一番短い日と記憶しています。

これからは、
昼間の時間が少しづつ伸びていく日でもあります。

しかし
寒さは、これからが本番!
約二週間後には『小寒』、
・・約4週間後には『大寒』と続きます。
しばらくは
灯火親しむ時節でもあるのかも知れませんね・・・、
Img_6344_r_21
〔写真:上は柚子、下は冬みかん〕

大好きな
「冬みかん」をいっぱい食べる私。
「冬みかん」を持つ(手で触る)とその「みかん」の味が分かるほど、この歳の いままでにいっぱい食べてきました。

今日は柚子湯に入って
ゆっくり身体を温めて、これからの寒さに英気をやしなってみましょうと云う風習の日でもあります。

今日は
『冬至』を迎えました。
どうぞ皆さんも
寒さに向う折、お身体大切に ご自愛くださいね!

カメラ:SX50 HS

2015年12月21日 (月)

あららッ!

【12/21夜10時過ぎの出来事】
あらッ!
先日、出かけた先で「柚子」を売っていたので
ついでに買って、家に置いてたんです。
明日(12/22)は冬至で柚子湯をする日なので、
その
置いてた柚子を見たのは夜の10時。

Img_0548_r_5⇒クリック拡大しません。
あれッ!
カビちゃってる。
それに
ぐずぐずびちゃって しまって使えない。
「後の後悔先に立たず」。
冷蔵保存しとけば良かったんですが
常温保存でOKと思ってましたが、失敗。

急遽
まだ営業してるスーパーへ行って
新しい「柚子」を買って来ました。
Img_0549_r_2

                          〔クリック拡大します〕

これで
明日(12/22)の冬至には柚子湯が出来る。
先日の柚子を確認した結果、
“新しい柚子”
間に合ってよかったです。

カメラ:S5 IS 〔記事、書き込み 23:55pm〕

2015年12月18日 (金)

香取神宮

伊勢神宮、香取神宮、鹿島神宮は三大神宮だと聞いたことがある。

そのうちの一つ香取神宮へ・・・、
あれッ!
紅葉がきれいだ! びっくり!!

Img_6197a_r

用足しの後、
少し足を伸ばして
ちょっと寄ってみた香取神宮。
12月も半ばをすぎて
静かな空気を醸し出した森の中に佇んでいました。
(↓)鳥居、右側の「灯籠と紅葉」が 上(一番目)の写真(↑)。

Img_6196_r

何の期待もなしに
鳥居をぬけると びっくりしたのは。
“ ようこそ ” と言わんばかりに
参道の紅葉が今はさかりと燃えるような彩をもって
迎えてくれました。

Img_6202_r

きれい!

Img_6201_r

きれい!!

Img_6207a_r

きれいだ!!!

Img_6206_r

立ち寄って 良かった!
とても
綺麗な紅葉に心満ちる・・・、

Img_6204_r

紅葉の祝福を受けながら
参道を歩くこと10数分、
表参門を通り抜けて・・、

Img_6209_r

仲門の扉を開いた
向こうに香取神宮が佇む。

Img_6210_r
あれ!
あの大きな “輪” 、なんだ!?
説明を
読んでみると・・、

Img_6212a_r
これは
お参りせねばと、大枚5百円を奮発して
我身を清めねば・・、
わが身の埃をおとすことができた気分。
お参りをさせて頂きました。

Img_6214_r

お参りしたあと
振り返って
何度 拝見しても
厳かで立派な社(
ヤシロ)だ!
Img_6215_r

社をあとに
紅葉の
歓迎を 再び うけながら、

澄み切った空気のなかを 歩くのは本当に心地良い・
・、
Img_6216_r

しかし
思いがけない 紅葉に出会い
至福のひと時・・・、

Img_6217_r

参道まえの
お土産やさんを見るのも楽しいひと時、

Img_6218_r Img_6219_r

この時期
なにも無いと思って
立ち寄った
香取神宮の紅葉の “ おもてなし ” と “ 身を清める神事 ” に
我 至福の時間を過ごしました。

カメラ:SX50 HS

2015年12月16日 (水)

輝いてる!

苺ミルク色のスイーツのような
お花は
今咲く 椿 ⇒(今咲く ハルサザンカ)。
まるで春を先取りした少女のように輝いている・・・、

Img_0538a_r

Img_0538_r_12

気が付くと
いくつも いくつも 開花させてる椿、
我家の庭も
少しだけ華やか・・・、

Img_0536_r

朝日を
めいっぱい受けて
綺麗だな!

Img_0535_r

Img_0533_r

万両も真っ赤な実を輝かせて・・・、
Img_0530_r_12

私までも
少しだけ晴れやかな気分・・・。
お花たちから受けた
エールに
元気をもらった私。

12月も半分過ぎて
♪もう幾つ寝るとお正月~
そんな歌も似合う頃になって来た。

【あとがき】
今回の「椿」は『ハルサザンカ』のようです。
この度も、ブログ友『
gardening 2 さん』からお力添えを頂きました。
kazuyoo60さん、いつもありがとう。感謝です。

カメラ:S5 IS

2015年12月14日 (月)

良く見える!

水墨画展のあと
同ビル最上階の展望台に行ってみた!
・・・・・スカイツリーが良く見える。

 

    スカイツリーの最上階の展望台。
               Img_6079_r

スカイツリーの展望台だ!
Img_6077_r
   updown展望台、目一杯のズーム(↓)

Img_6080_r

晴渡った空へと
634mのスカイツリーはやはりデカイ!

Img_6076_r

カメラ、標準の大きさの撮影(↓)
Img_6074_ra

東京タワーも見える(↓)
Img_6089_r

眼下には
街の様子がまるで模型の街並み・・・、

Img_6090_r

暮れの
あわただしいひと時、束の間の豪華な時間!

カメラ:SX50 HS

2015年12月13日 (日)

水墨画展

水墨画展が ありましたので行ってきました。

(撮影は会場受付にてOK頂いています)
Img_6091_r_11_2

受付
扉の中が会場になります。

Img_6056_r_11a

今回は
友人の出品がないので、その作品のUPはありませんが
会場の雰囲気だけでもと
沢山の来場者の合間をぬっての撮影をしてまいりました
その一部です(↓)。

Img_6059_r Img_6062_r Img_6064_r

Img_6068_r Img_6069_r Img_6070_r

毎回のことながら
墨の持つオーラが会場にあふれる
素敵な会場に
わが身を置くとき
何故か心身清まる気が致します。

楽しく 素敵なひと時をいただいて
水墨画の皆さんにお礼を申します。

第32回 現代水墨画 “遊墨会展”
・・・全161点の出品でした・・・

カメラ:SX50 HS

2015年12月12日 (土)

銀杏(イチョウ)のカーペット

銀杏(イチョウ)の木は、
恐竜の時代からの生き証人と聞いたころがある。
調べてはいないが
それが本当だとすれば 凄いよね!
そう思ってみると
イチョウの葉は普通の広葉樹の葉とは異なり
とても
独創的な葉形に見えてくる。

Img_0529_r_10

こんなに
沢山のイチョウの葉の落葉、とても綺麗。

Img_0528_r

そんな
イチョウの落葉の上を恐竜たちも歩いたかと想像して
歩いてみると
現代に生まれてよかったと思う。

Img_0527_r

いろいろな
想像をしながらの治療散歩も楽しいものです。

カメラ:S5 IS

2015年12月11日 (金)

クリスマス ムード

街を歩くと
あちこち のお店に飾られている
クリスマスツリーが目に飛び込んでくる。

Img_5959_r
ここは
行きつけの自動車屋さん
私の車のホームドクター とも言えるお店で
立ち寄って
写真を撮らせてもらった!。
Img_5948_r

食品スーパーや大規模小売店など
はたまた
総合病院入り口にもツリー(↓)が飾られているのを目にする。

Img_0524_r_10
(病院の守衛さんにOKもらっての撮影)・・cameraS5 IS
人の背丈より大きかったツリー。

このような
盛り上がりが歳末のムードを寄り一層 楽しく華やかにする。
最近では
私の住む街でも時折、
LED豆電球電飾イルミをめにする
いつの時代も年の瀬は
あわただしくも賑やかです。

カメラ:SX50 HS 〔一番下:S5 IS〕

2015年12月 9日 (水)

心に残る「赤レンガ塀」

当地に残る
明治時代に建てられた「豪邸(?)の赤レンガ塀」が、

時代の変化で
ほかの建物 建設になるので壊されると聞いた市民有志の方々が
保存しようと
移設さき候補地を探し
公園の玄関口へと移設されました。
先日
その移設
完成がなされたと聞いて行ってみました。
(上記、私の説明がアバウトなので間違っていたら御免なさい)。

撮影初日は曇り空でした・・、
Img_5297_r

曇り空のもと
赤レンガ塀は、市民有志の皆さんのお力添えで
無事、移設ができてまして
明治の昔の何か力強いものを感じました・・、

Img_5290_r

一つ一つ
積み重ねる赤レンガ
アートの感覚さえ伺えます。

Img_5291_r

赤レンガと赤レンガを繋ぐ目地が
独特の工法なのと思います。
それは良く観ると
「かまぼこ状」に盛り上がっているので
手間の掛かる
おしゃれな工法なのと
思いますし職人さんが大変な作業だったのではと
感心するばかりです・・、

Img_5293_r

場所は
市内 八坂神社奥の公園に移設されています。

Img_5295_r

数日後、
晴れた日に伺ってみると
赤レンガ塀にまつわる説明がなされていたようです・・・、
Img_5348_ra

市民の皆さんや、協賛された企業などからの寄付金、
市役所の協力もあって
移設を成し遂げたようです。
聞くところによると
山あり谷ありでけして平坦な道のりではなかったとお聞きしました。
赤レンガ塀の保存に力を出された
有志面々に脱帽です。
参考資料(↓)

http://akarenga-hozon.org/

まさに “温故知新” を勉強させられた私です。

カメラ:SX50 HS

2015年12月 8日 (火)

12月07日の夕焼け

〔臨時増刊号〕

12月07日の夕焼け!
〔写真:クリックにて拡大〕

clock15:56pm (パノラマ 3枚連結写真)
Img_5877_rabcz

clock16:15pm (パノラマ 3枚連結写真)
Img_5888_rabcz_2

clock16:39pm (パノラマ 3枚連結写真)
Img_5914_rabcz

clock16:46pm
Img_5927_r
updown・・・(↓)同刻「スカイツリー」と「富士山」
Img_5925_r Img_5926_r

茜色に染まるとても綺麗な夕空でした。

カメラ:SX50 HS  〔たつのこ山にて〕

2015年12月 7日 (月)

大雪

今日(12/07)は、
二十四節気の『大雪(
タイセツ)』を迎えました。

大雪:北国では、雪も本格的に降り始める頃・・、

Img_5176a_r
当地では
冬のさなかに
雪降るときもある そんな程度です。
季節は
徐々に冬へと移りゆく ときなのだろう この頃です。
渋柿も
寒風と冬の陽射しに
甘柿へと変身して行く ときでもある・・・、

Img_5009_r
各地方に根付く
地酒の酒蔵では
酒造りも盛んになって来る季節。
待ちに待った
新酒をそのまま瓶詰めして出荷する
“ しぼりたて ”
も、そろそろ市場に出てくる頃です。
新酒ができると
写真の「杉だま」も
青々した新しい「杉だま」に付け替えられる。

年の瀬も
そろそろ視野に入ってきたこの頃
今日は『大雪』を迎えました。

季節の変化と共に
色々な風物詩が嬉しく思う。

カメラ:SX50 HS

2015年12月 6日 (日)

庭園の紅葉

成田国際空港に隣接する
成田山新勝寺の
お庭の紅葉が見ごろと聞いて行ってみた。

Img_5722_ra
(↑クリック拡大しません)

本堂の
向こう奥に広がる日本庭園・・、
植え込む樹木の多くの紅葉が観られました。
色々な私事が重なって
お参りしたあと
滞在時間は30分少々になってしまいましたが
カメラに納めて参りました。

(下記写真はクリックにて拡大します)
Img_5756a_r

Img_5736_r Img_5757_r Img_5782_r

Img_5751_r Img_5759_r Img_5770_r

Img_5762_r

Img_5802_r

Img_5804_r Img_5805_r Img_5806_r

Img_5807_r Img_5810_r Img_5811_r

Img_5812_r

Img_5815_r

Img_5816_r

雑踏のなか
静寂に包まれる庭園、
錦秋のひと時に心を向けて参りました。

カメラ:SX50 HS

2015年12月 5日 (土)

夕方の空は賑やか、、、

12月4日(金)の夕空は賑やかでした!

成田へ向う飛行機が多く視られましたよ・・・、

airplaneJAL
Img_5677_r

airplaneANA 3機種
Img_5682_r Img_5683_r Img_5694_r

airplane中華、airplaneユナテッド、airplaneデルタ
Img_5679_r Img_5685_r Img_5686_r

夕刻clock16:15pmの空(↓)
Img_5690_rabcz
      clock16:21pmの空(↓)
Img_5703_rabcz
   clock16:36pmの空(↓)
Img_5712_rabcz
      clock16:36pm「スカイツリー」・「富士山」
Img_5713_r Img_5715_r_4

夕空の変化、
陽が沈むにつれ
雲の力が弱々しくなるのも不思議な現象でした。

カメラ:SX50 HS

2015年12月 1日 (火)

紅葉

今日から師走、、、

空っ風が吹き抜ける季節

何かがせわしない季節

せめて
気持ちだけは潤いをもっていたい。

ふと
気が付けば
たつのこ山でも
どこにも負けない紅葉する樹木を見つけた、、

Img_5601_r

毎日
同じところを治療散歩
しかし
そのなかでも季節の変化がある、、

今日から師走。

カメラ:SX50 HS

« 2015年11月 | トップページ | 2016年1月 »