« タイヤ交換 | トップページ | 千勝神社 »

2016年1月 6日 (水)

小寒

今日(1/06)は、二十四節気の『小寒(ショウカン)』を迎えました。
いよいよ
「寒の入り」です。
しかし
今年は暖冬気味で「寒の入り」とは思えないほど穏やかな気温が続いてます。
いつもの治療散歩コースで
水仙が満開なのには驚きました。
例年ですと
この場所の水仙は やっと一輪二輪が花開いてる程度なのに
今年は満開!

Img_0169_r

Img_0146_r Img_0148_r Img_0149_r

Img_0151_r Img_0152_r Img_0153_r

Img_0155_r Img_0159_r Img_0160_r

Img_0164_r

今週後半には、寒さが戻ると聞いていますが、
少しは時節の陽気になってほしいと思っています。
 ・農作物にしても・・、
 ・酒蔵のお酒の仕込みにしても・・、
 ・寒天造りにしても・・、
 ・高野豆腐 造りにしても・・、
時節には時節の気温なのがベストと思うから!

いままでの この時期、
こんなに水仙が花開いたのを見たのは初めての私。
やはり
温暖化の傾向なのかな?
それとも
異常気候なのかな?

Img_0163_r
いずれにせよ
気候が不安定だと人々の心も不安定になり勝ちなのかな?
心いためる びっくりするような事が多い昨今・・・、
そんな状況のなかで
今日は寒の入り
『小寒』を迎えました。

皆さんには、
暖冬に油断することなく
風邪などひきませんようご自愛くださいね!

カメラ:SX50 HS

« タイヤ交換 | トップページ | 千勝神社 »

季節」カテゴリの記事

コメント

例年よりも水仙が多く咲いてますか。それにしても沢山です。
正月前に沢山切りましたが、今もあちこちに咲いています。良い香りを楽しんでいます。

ribbon kazuyoo60さんへsign01
コメントありがとうございますnote
bud何と言っても今年は温かい日が多いような気が致します。こちら関東ですが北部では雪も少なくスキー場の経営者たちは人口雪(氷を粉砕して細かな雪状にする)を撒いたりして気をもんでるようですし、色々な事を考え合わせてもやはり暖冬なのかなと感じます。
身近なところでも、ご覧のようにいつもの治療散歩コースでも日本水仙が満開になっていますし寒の入りなのに春の感じのこの頃です、kazuyoo60さんちでも水仙沢山咲いたんですね! 
bud暖冬も良いけれど「酒の仕込み」など冬の寒さを味方にした仕事を思うと少しはこの季節の陽気になって欲しいとも思います。

どんぐりさん、こんにちは。

遅くなりました 明けましておめでとうございます
そうですよね、気候が不安定と小寒が過ぎても気温が一桁にならず
水仙のお花も満開になり、どんぐりさんの住む茨城の
水仙が咲いている場所はどの辺ですかsign02

家は、毎年早く初詣に行くと混むので、一度4日に行ってら
まだ、ガードマンがいて2列に並び押さないでと大変だったので
今年は、七草か今月いっぱいに初参りに行けば大丈夫と聞いたので
そうしようと思いましたが、3日にもう癖になり主人がギックリ腰になりbearing
今日は、起きてますが昨日まで午前に寝たり午後に寝たりしていて
初詣は行けなく、家のピー助達伯父達に手を合わせて勘弁ですpaper

今年も拙いブログでマイペースの更新ですが宜しくお願い致しますhappy01

ribbonmi kkoさんへsign01
コメントありがとうございますnote
bud遅くなんかないですよ! 生きている者にとって色々忙しい時期もありますので、初詣にしても 年初の挨拶にしても1月中に済ませればよいのかなと思っていますので大丈夫ですよ! そんでもって「こちらこそ宜しくお願い申します」です。
bud水仙は、ちょこっとの土手に群生してる水仙ですが写真のように満開状態の今年です、場所は私の治療散歩コース「たつのこ山」界隈なんですよ。
bud生きていれば実に色々な事がありそれが生きている証でもありますので、初詣など行かれない場合は、おっしゃるように場所は何処にいても気持ちを表現されればそれで良いと私は思っています。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« タイヤ交換 | トップページ | 千勝神社 »