« たつのこ山ダイアモンド! | トップページ | 富士山が見えました! »

2016年1月16日 (土)

凧あげ!

お正月になって
今年は存分に「凧あげ」をしてみました!
場所は「たつのこ山」隣接の空き地にて。
風向きによって
あっちへむいたり
こっちへむいたり
私の背に風を受けながらの凧あげです。

1月3日、北東に向いての凧です。
Img_0077_r
Img_0076_ra

1月7日、東に向っての凧です。
Img_0198_ra

1月8日、西南に向っての凧です。
Img_0215_r
Img_0213_ra

1月9日、北西に向っての凧です。
Img_0239_ra

1月10日、北東に向っての凧です。
Img_0276_r
Img_0275_ra

1月11日、 西に向っての凧です。
Img_0301_r
Img_0298_ra

1月13日、 西に向っての凧です。
Img_0344_ra

1月14日、 北東に向っての凧です。
Img_0371_r
Img_0372_ra

1月15日、 西南に向っての凧です。
Img_0417_r
Img_0415_ra
(↑)この日(1/15)は凧糸が切れるかと思うほど凧の引きが強かったです。

小正月の15日をもって、凧上げ一区切りにします。
この歳になって
凧あげを楽しめたのは幸せなことです。

公園に凧を持ってきたお子達3人と一緒に凧をあげたり・・、
昔の凧を持ってきて一緒に上げた大人もいたし・・、
ラジコン飛行機を側で飛ばしてた大人もいてたし・・、
結構 楽しかったです。

カメラ:SX50 HS

« たつのこ山ダイアモンド! | トップページ | 富士山が見えました! »

趣味」カテゴリの記事

コメント

拡大してやっと見えるところまで、高く上がったら気持ち良いでしょう。大人数人でやっとの大凧あげも拝見しています。
無事に戻れるなら、飛べるものなら、凧になりたいですね。

ribbon kazuyoo60さんへsign01
コメント有り難う御座いますnote
budお正月なので童心に返って凧あげを楽しみました。風の動き具合によって色々な凧の動きがありそれによって凧糸がぐんぐん私の腕を引くのでとても面白いんですよ! 凧糸の引きが刻々と変化するので凧あげは面白いです。
bud私は凡人ですが、これだけ高く凧をあげると・・・、
「1700年代、アメリカのフランクリン(凧を高くあげて、雷と電気が同じと立証し避雷針を発明した科学者)」を思い出します。おっしゃるように凧の高さから下を見たら面白いでしょうね。

わ~~すごいすごい!!
実は私たこあげたことありません
こんな風に青空にむかってあげると気持ちのよいものですね
やってみたいな~~

ribbon ソフィーさんへsign01
コメント有り難う御座いますnote
budこの歳になって一人で凧をあげるのってちょっと勇気がいりましたが、お正月なので凧あげてみました。印象に残ったのは小さな女の子さんが「おじさん すごい! あがった凧の下のほうへいったり私のほうへ来たり周囲を掛けずりまわって遊ばれたのはビックリ。また違う日に、小学生が自分の凧を上手に上げたのですが、私のところへ寄ってきて「おじさん どうしたら あんなに高くあげられるの?」と聞かれたことです、答えて上げました「僕だって(小学生のこと)凧を上手にあげたね! あとは凧糸を買ってきて長くすれば良いんだよ」と小学生の頭をなぜてあげましたら、とても嬉しそうにうなづいてました。
bud凧あげの醍醐味は風の動きによって凧糸の引きが変化することで、特に糸の引く強さはまるで「凧と綱引き」なのが面白いです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« たつのこ山ダイアモンド! | トップページ | 富士山が見えました! »