« 緑地帯の梅 | トップページ | 2月(如月)の空 »

2016年2月28日 (日)

車・ワイパーアーム塗装修復

車、何年も使って
ワイパーアームの塗装が色あせてきたので
塗装をしてみた。

リアーワイパーの
「軸キャップ」と「ワイパーブレード」は先日 塗装しましたので
今回は
そのアームの部分塗装が傷んできたので
塗装をすることにしました。

Img_0076_r
  updown updown今回の塗装するアーム部分ですです(↓)。
Img_0076_ra

拡大してみると
傷み具合がわかります(↓)。

Img_0078_r_22
 updown(拡大↓)、白い点々部分が色落ち!
Img_0077_r

まず
軸のキャップを持ち上げて、
なかに見える
ナット(ネジ)12mmを回して外します。

Img_0092_a_r

ナット(ネジ)を取れば
引き抜いて外せます。

Img_0093_r

バラして
「艶消し黒色」カラースプレーで
「軽く吹き付け塗装」を何度か繰り返して塗って仕上げます。

Img_0094_r

塗り終えて
塗料が乾燥したら
取り付けて
終了です。

Img_0095_r
ほらね!
点々に色抜けしてた
ワイパーアームが綺麗になりました。

Img_0097_ra

所要時間 30分ほどで 綺麗にできました!
汚くなったり、色あせたりした
ワイパーアームより
気分もよく
車を綺麗に してると
車の運転も
より安全運転へとつながる私です。

写真だと
わかりにくいですが
肉眼で見る
「塗装」修復の前と後では
明らかにきれいになりましたよ!

カメラ:S5 IS

« 緑地帯の梅 | トップページ | 2月(如月)の空 »

趣味」カテゴリの記事

コメント

何でも器用になさいます。綺麗になって気持ち良いですね。

ribbon kazuyoo60さんへsign01
コメントありがとうございますnote
bud車の運転が好きですが、ちょっとしたことを直すのがもっと好きな私ですので、はたからみたら「あの おっさんまた車いじくってる」と思われるかもしれませんが、私の趣味の世界なので、傍目を気にせず せっせとじくりまわしてるんです。
budでも最近の車は内燃機関(ガソリンエンジン、ディーゼルエンジン、ロータリエンジンなど化石燃料を燃やして動力を得る機械)の車だとしても、その制御関係は車載コンピューターによってかなりの動作を制御してるので、素人の私はあまり手を出せなくなってるんですよ! なので昔の車の時のように色々な電装品をつけると調子が狂う場合があるので、今回のように色を塗るぐらいが丁度良い作業なのです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 緑地帯の梅 | トップページ | 2月(如月)の空 »