« 2016年2月 | トップページ | 2016年4月 »

2016年3月

2016年3月31日 (木)

3月弥生の空

3月『弥生(やよい)』の夕空

[写真:クリックで拡大します]

flag3月1日 [clock 5:26pm、3枚連結写真]。run 3,902 歩
Img_2058_rabcz
付録⇒今朝snowImg_2044a_r

flag3月2日 [clock 5:27pm、3枚連結写真]。run 9,202 歩
Img_2081_rabcz

付録⇒Img_2082_rImg_2083_r

flag3月3日 [clock 5:26pm、3枚連結写真]。run 5,858 歩
Img_2137_rabcz
付録⇒Img_2138_r

flag3月4日 [clock 5:20pm、3枚連結写真]。run 9,631 歩
Img_2332_rabcz
付録⇒Img_2329_r

flag3月5日(啓蟄[clock 5:10pm、3枚連続写真]。run 12,329 歩
Img_2378_rabcz
付録⇒Img_2373_r

flag3月6日[clock 5:15pm cloud 3枚連続写真]。run 13,388
Img_2426_rabcz

flag3月7日[clock 4:43pm cloud 3枚連続写真]。run 5,662
Img_2448_rabcz

付録⇒(📷 N-01E) 5:41pm 夕焼けNec_0051

flag3月8日[clock 5:28pm 3枚連続写真]。run 4,867 歩
Img_2461_rabc
付録⇒Img_2463_r

flag3月9日rain [ 写真休み!camera camera camera] run 3,596 歩

flag3月10日[clock 5:09pm cloud 3枚連続写真]。run 10,043 歩
Img_2487_rabcz

flag3月11日[clock 5:32pm cloud 3枚連続写真]。run 10,150 歩
Img_2494_rabcz

flag3月12日[clock 6:14pm cloud 3枚連続写真]。run 10,011 歩
Img_2552_rabcz
(↑)夜の撮影 [ISO 3200、S 0,5秒、F3,4、補正±0 ]手持ちカメラブレ有

flag3月13日[clock 5:30pm cloud 3枚連続写真]。run 8,224 歩
Img_2560_rabcz

flag3月14日rain [ 写真休み!camera camera camera] run 11,665 歩

flag3月15日[clock 5:39pm  3枚連続写真]。run 10,055 歩
Img_2587_rabcz
今日は、久々の快晴で上記 写真風景の中に下記が見えてました。
スカイツリー
Img_2583_r、富士山Img_2584_r、赤城山Img_2589_r、日光男体山Img_2590_r_2、筑波山Img_2591_r
おまけ⇒5:12 pmのたつのこ山Img_2569_r、5:18 pmのお月様Img_2574_r

flag3月16日[clock 5:33pm 4枚連続写真]。run 11,416 歩
Img_2702_rabcdz
※いつものアングル3枚写真に、もう一つ右に1枚追加撮影の4枚写真
おまけ⇒太陽付近Img_2703_r

flag3月17日[clock 5:40pm  3枚連続写真]。run 6,941 歩
Img_2762_rabcz

録:Img_2759_r_2Img_2764_r

flag3月18日[clock 5:15pm cloud 3枚連続写真]。run 13,058 歩
Img_2816_rabcz

flag3月19日[clock 5:43pm  3枚連続写真]。run 5,688 歩
Img_2848_rabcz

付録⇒ 月Img_2839_r

flag3月20日(春分)[clock 5:39pm  3枚連続写真]。run 12,532 歩
Img_2881_rabcz
付録⇒ 月Img_2859_r_2、夕陽ズームImg_2882_r

flag3月21日[clock 5:43pm  3枚連続写真]。run 8,322 歩
Img_2910_rabcz

付録⇒ 月Img_2894_r

flag3月22日[clock 5:44pm  3枚連続写真]。run 6,879 歩
Img_2932_rabcz
付録⇒月Img_2935_r、太陽付近ズームImg_2933_r

flag3月23日[clock 5:29pm  3枚連続写真]。run 5,894 歩
Img_2956_rabcz

flag3月24日[clock 5:34pm  3枚連続写真]。run 6,936 歩
Img_2988_rabcz

付録⇒ 10:19pmの月Img_2989_r_24

flag3月25日[clock 5:36pm  3枚連続写真]。run 6,676 歩
Img_3032_rabcz
付録⇒ 赤城連山Img_3052_r、日光連山Img_3053_r、筑波山Img_3055_r_28

flag3月26日[clock 5:29pm  3枚連続写真]。run 9,384 歩
Img_3067_rabcz

flag3月27日[clock 5:29pm  3枚連続写真]。run 6,870 歩
Img_3083_rabcz
付録⇒Img_3082a_r

flag3月28日[clock 5:38pm  3枚連続写真]。run 12,793 歩
Img_3161_rabcz

付録⇒Img_3163_r_28

flag3月29日[clock 5:25pm  3枚連続写真]。run 9,499 歩Img_3295_rabcz

flag3月30日[clock 5:39pm  3枚連続写真]。run 8,687 歩
Img_3304_rabcz
付録⇒Img_3305_r

flag3月31日[clock5:40pm 3枚連続写真]。run 9,315 歩
Img_3344_rabcz

つい先日 お正月になって、寒の季節(小寒・大寒)をへて寒い寒いと思っていたのが つい昨日のよう。
でも今日は3月の千秋楽、月日の流れは本当に早い、明日からは4月(卯月)を迎えますね!
卯月というと、なんとなく “ ほんわか ほんわか ” の春そのものの気候ですね!
明日からは
心機一転、新年度のスタート!
ピカピカの一年生(幼稚園生、小学校生、それぞれの学生諸君、社会人)、いろいろな一年生たちにあやかって私も頑張ろう!
なにはともあれ
今月も黄昏の夕空を数多くUPできました事、皆様のおかげと感謝もうします。
拙いブログですがご覧いただいて心から御礼もうします、有難うございました。
From:団栗

2016年3月30日 (水)

逢善寺

茨城の県南に位置する稲敷市に
佇む
逢善寺(
ホウゼンジ)の “仁王様”がすごい
と聞いて行ってみた!

Img_3183_r_29

Img_3187_r

仁王様は「僧侶と仏様」を守る存在と聞く!
向かって
右側が 「口を開けての事の始まり・・、」
左側が 「口を閉じて円満解決を示してる・・、」
・・・と、聞いたことがあります。

Img_3190_r_4 Img_3191_r_2

では
その迫力に・・・・・、

Img_3203_r Img_3204_r

ほらね!
ちょっと怖さを覚えるほどの迫力です。

Img_3206ab_r Img_3207ab_r

“仁王立ち” とは
このことなんだろうな!

Img_3206_r_4 Img_3207_r_3
(↑) 仁王様 外柵の隙間から撮らせていただきました!

仁王門をへて
奥へと足を運ぶと
仏閣(本堂)は歴史を感じる素晴らしい佇まい・・、
屋根には
菊(?)のご紋が、、

Img_3212_r
Img_3211_r

桜の花も
ちらほら咲き出して春の風情・・、

Img_3221_r

Img_3220_r

Img_3224_r
釣鐘同脇には
古の昔から境内を見つめてきた
巨木が
その歴史を物語っている様は
天にまで届きそう・・・、

Img_3225_r

春の花たちも
仏閣(本堂)を飾る・・・、

Img_3240_r

(↓)ハクモクレンがとてもきれい・・、
Img_3232_r

「ムラサキハナナ」と「ヒメオドリコソウ」があちこちに足元を飾る・・、
Img_3231_r Img_3237_r

見上げれば
桜も微笑んでるよう・・、

Img_3218_r Img_3185_r

本堂脇の “書院” も印象的な佇まい・・、
Img_3246_r

のどかな陽春が仏閣(本堂)を包み込む・・、
Img_3243_r

迫力の
仁王様に もう一度 挨拶をして・・、

Img_3198_r Img_3194_r
山門を後にしました!

Img_3186_r
丁度 居合わせた
ご当地近在の御仁に

山門は
修復のため
京都から漆職人さん
朱塗りの門を塗り直しをさ
れたと・・、

お聞きできたこと良かったです。

参考資料
http://www.ibatabi.com/inajiki/ai.html

カメラ:SX50 HS

2016年3月29日 (火)

桜ちらちら~・・・、

近所の桜、
どんな具合かなと
カメラ片手にうろうろ
してみました。

cherryblossom家の側の公園の桜・・、
ちらほら咲く出し始めてます。

Img_3094_r_28

Img_3103_r Img_3102_r Img_3101_r

cherryblossomちょっと桜じゃないみたいです!?
近所の畑に咲いていました。
※「すもも」の花の様です!

Img_3107_r_28

Img_3109_r Img_3110_r Img_3111_r
※「すもも」
この度も、ブログ友『
gardening 2 さん』に花名 助けられました。
kazuyoo60さん、ほんに有難う御座います、感謝です。


cherryblossom「観察の森」の桜。
枝先がうっすらとピンク色に染まり始めてます。

Img_3130_r_28

Img_3126_r Img_3127_r Img_3129_r

cherryblossomたつのこ山の脇「競技場の街路樹 “桜” 」・・、
よく見ると
咲いてるお花も出てきています。

Img_3145_r

Img_3142_r Img_3140_r Img_3146_r

東京は結構
桜の花盛りになりかけてるようですが
当地では
やっと “ 桜ちらちら ” のところまでこぎつけてますので
もう暫くすると
桜満開の時をむかえることでしょう!

春・・、
植物たちのエネルギッシュな変化が
景色を
一段と美しくもさわやかにしてくれる。
春・・、っていいもんですね!!

カメラ:SX50 HS

2016年3月28日 (月)

その手は食わぬ!

“筍”が
スーパー店頭に並び始めました!

Nec_0053a

覚えていらっしゃるブログ友もおいでかと思いますが・・、
昨年は
このような陳列にて値札金額(
今回の場合¥97)をみて手ごろな値段と思って購入して、帰宅後にレシートみてタケノコの値段が違ってた(数百円の値段だったのを思い出す)。
よくよくみると
100gあたり¥97、という値札の付け方なんです。
なので
今年は、まだ買いませんよォ。
消費者が勘違いするような値札の付け方はよくないです、
このような場合
【100gあたり】を大きくはっきり書いておくべきだと思います。

カメラ:N-01E

2016年3月27日 (日)

ありゃ!

毛糸物などを洗濯機で洗うときに使う
「洗濯ネット」。
ありゃ!
「つまみ取っ手」が取れちゃった!!
何度 付けても 引くと取れちゃう!
(↓)この状態から
チャックが動かない!!!

Img_0109_r_27
「つまみ取っ手」が
ついてないと
ストッパーがチャックに食い込み
チャックの開閉が出来ない・・・。

なれば
「事務クリップ」で代用出来るかな!?

Img_0110_r

「事務クリップ」を装着!
Img_0111_r_27
おぉ~~!
完璧に動かせる!!
これで
チャックの開閉ができる
暫くは
「洗濯ネット」使えそうです!

誰もが
ご存知かと思いますが・・・、
実際に
この場面で
うまく復活できた「チャック」に
小さな
感動を覚えましたよ!

今日は、これで “ お・し・ま・い  ”

カメラ:S5 IS

2016年3月26日 (土)

ハクモクレンと桜が・・・、

最近
治療散歩も楽しくなってきた!

なぜって
たつのこ山界隈も
花が
咲き出してきているから・・、

・・・、

・・・、

今のところ
お花は
「ハクモクレン」と「桜」です!

cherryblossomまづは
「ハクモクレン」。

Img_3001a_r

Img_2998_r Img_2999_r Img_3002_r

cherryblossomもしかすると
「桜」も咲き出してるかなと
小川のほとりに行ってみると
一輪二輪、数輪、の桜の花が開いてきました。

Img_3011_r

Img_3014_r Img_3015_r Img_3017_r

Img_3013_r

春は
こうして
身近に感じる季節になってまいりました。

寒かった冬も
一雨ごとに
去っていくこの頃。
体感的には
今はまだ
早春・・・、
一雨ごとに
開花を促す恵みの雨、
暖かい
春のふところへ
お花たちも
にこにこ
咲き出したのかなと思う。

カメラ:SX50 HS

2016年3月25日 (金)

桜「陽光」

桜「陽光」が、
わが町に 咲き出しました。

おッ!
Img_2974_r

・・おッ!!
Img_2969_r

わおッ!
Img_2976_r

ほらね!綺麗です!
いよいよ
咲き出しました、桜「陽光」!!

Img_2959_r_24

見上げれば!
とても
綺麗・・・、

Img_2965_r Img_2967_r Img_2968_r

たつのこ山の側、
街路樹に植えられた桜「陽光」。

Img_2972a2_r

わが町で
桜「染井吉野」より
ちょっとだけ早めに咲き出した桜「陽光」
暫くは
楽しめそう・・・、

カメラ:SX50 HS

2016年3月24日 (木)

諸用で東京練馬区まで・・・、

行った先で

桜が咲き出していました。

Img_2947_r

Img_2943_r Img_2946_r Img_2948_r

私の住む町では

桜は

まだ見かけないが

遅かれ早かれ

そろそろ

わが町でも

咲き出すのだろうな!

カメラ:SX50 HS

2016年3月23日 (水)

隣家のお花!

買い物へ行く途中、目に留まって・・・、

flagボケ(道路から許可とっての撮影)
Img_2888_r

優しい色合いのボケ、春を彩るお花ですね!
通る人に
あまり見られない所で
懸命に咲き出してました・・・、

カメラ:SX50 HS

2016年3月22日 (火)

出会った野鳥

chick治療散歩に出かける時・・・、
玄関先で!
○○鳥?? ⇒「アオジ」に酷似しています。

Img_2063_r_2
※「アオジ」:
毎回お世話になってる『
gardening 2 さん』のお力添えで鳥名をかけました。
kazuyoo60さん またまたお世話かけました有難う!

chickたつのこ山にて「ヤマガラ 1羽3ポーズ」
Img_2642_r Img_2644_r Img_2648_r

chickたつのこ山にて「シジュウカラ 1羽3ポーズ」
Img_2564_r Img_2565_r Img_2566_r

バードウオッチングにて
上手にカメラに収める方々の写真は
もっと
もっと
美しく撮られているけれど
私は
これで精いっぱい・・、
なにせ
野鳥たちは
動きが素早いので
私がシャッターを押すころには
いつも
飛んで行ったあとが多いんです。
今回は
あの枝先、この枝先と
飛んでいかなかったので
カメラの収められました!
こうして
立ち止まることの多い
私の治療散歩なんですが、
まぁ
気ままに歩きましょう・・・、

カメラ:SX50 HS

2016年3月21日 (月)

これ、なぁ~んだ!

これ!
なぁ~~~んだ?

Img_2567_rc_r

         (答えは、下の方に)
              updown

              updown

              updown

              updown

              updown

              updown

              updown

              updown

              updown

              updown

              updown

              updown

              updown

              updown

              updown

              updown

              updown

              updown

              updown

              updown

              updown

              updown

              updown

              updown

              updown
       順を追って周辺状況を・・・・!

Img_2567_rb_r
              updown

Img_2567_ra
   updown
Img_2567_r1Img_2567_r2Img_2567_r3
                             updownImg_2567_r

          もうお判りですね!

Img_2568_r_3

      そうなんです、街路灯です!

Img_2556_r

 いつもの散歩コースに立ってるんですよ!

Img_2557_r
もの事、
いろいろな角度から見ると面白いかも・・・・!

結論を言うと話題が無かったんです。
ご愛想なしでしたが、これでおしまい!

カメラ:SX50 HS

2016年3月20日 (日)

春分

今日(3/20)は
二十四節季の『春分(
シュンブン)』を迎えました。

cherryblossom春分:春の半ばなり!cherryblossom

見上げれば
桜の枝先に育つ蕾が目立ち始めて
やはり春の空(
↓飛行機も写ってるんですよ!)・・、
Img_2779_r
updown updown updown
Img_2779_ra_2Img_2780_r

Img_2781_r

Img_2782_r_18
桜も花開く その時を伺う この頃・・・、

玄関先の陽だまりに置いた
「お金のなる木」、その葉の上で
ミツバチ(?)⇒「ハナアブ」も羽を休めて
日向ぼっこ!

Img_2773_r_18
※ハナアブ:この度もブログ友『gardening 2 さん』に お力添えいただきました。
kazuyoo60さん、お力添えに感謝です、ありがとうhappy01note

春の日差しに包まれるのどかな日和。
春も
前半から後半へと
移り行く 今日は
『春分』を迎えました。

カメラ:SX50 HS

2016年3月18日 (金)

春の候

春の候
何かが芽吹き
何かが花咲き
何かがふんわり
そして
何かが輝く
春って
いいな!

Img_2728_r
このタンポポ、花茎が短い!
Img_2726_r Img_2727_r
Img_2726a_r Img_2727a_r

Img_2618_r
つくし(↑)と、はこべ? タネツケバナ(↓)
Img_2621_r
「タネツケバナ」
今回も
gardening 2 さん にお力添えをいただきました。
kazuyoo60さん 毎度のお力添えに感謝です、ありがとう!

春の候
素敵な季節!

カメラ:SX50 HS

2016年3月17日 (木)

今、咲くお花

陽春と言う日差しのスポットライトをあびて
我が家で
にこにこ咲いているお花たち!

「チンチョウゲ」
Img_2597_r16

頂き物の
「ヒメリュウキンカ」も次々に花を咲かせてます。

Img_2598_r Img_2611_r

頂き物の
「スイセンガリル」も群れかえるほどに咲いています。

Img_2599_r Img_2612_r

「雪柳」がようやくはなやかに・・・、
Img_2600_r

「雪割草」も次々 蕾が咲いて元気です、
Img_2601_r_4 Img_2602_r Img_2603_r Img_2604_r Img_2605_r

椿「紅獅子」・「ハルサザンカ」・「スイセン」
Img_2606_r Img_2607_r Img_2613_r

先日、満開の梅。
花の数だけ実が付くといいなと思ってます。

Img_2616_r

新芽も出始めました
「沙羅」・「ガクアジサイ」・「ミニバラ」

Img_2625_r Img_2626_r Img_2627_r

冬が
足音をたてて遠のいて行く季節・・、

春のふところへと
季節は
進んでまいりました。

カメラ:SX50 HS

2016年3月15日 (火)

雪割草の展示会

今月上旬「雪割草の展示会」がありました。
もうすでに
「展示会」終わっていますが
今回は写真の整理に時間を要し
写真UPが遅れて
今になってしまいました。

“千葉雪割草会”の皆さんの作品です。

川村記念美術館にて
毎年行われる展示会に訪問する私ですが、顔なじみも いらっしゃって楽しいひと時を過ごしてまいりました。

Img_2316_r_4

Img_2313_r

1Img_2158_r Img_2159_r Img_2161_r

2Img_2162_r Img_2163_r Img_2164_r

3Img_2165_r Img_2166_r Img_2167_r

4Img_2168_r Img_2169_r Img_2170_r

5Img_2171_r Img_2172_r Img_2173_r

6Img_2174_r Img_2175_r Img_2176_r

7Img_2177_r Img_2178_r Img_2179_r

8Img_2180_r Img_2181_r Img_2182_r

9Img_2183_r Img_2184_r Img_2185_r

10Img_2186_r Img_2187_r Img_2188_r

11Img_2189_r Img_2190_r Img_2191_r

12Img_2192_r Img_2193_r Img_2194_r

13Img_2195_r Img_2196_r Img_2197_r

14Img_2198_r Img_2199_r Img_2200_r

15Img_2201_r Img_2202_r Img_2203_r

16Img_2204_r Img_2205_r Img_2206_r

17Img_2207_r Img_2208_r Img_2209_r

18Img_2210_r Img_2211_r Img_2212_r

19Img_2213_r Img_2214_r Img_2215_r

20Img_2216_r Img_2217_r Img_2218_r

21Img_2219_r Img_2220_r Img_2221_r

22Img_2222_r Img_2223_r Img_2224_r

23Img_2225_r Img_2226_r Img_2227_r

24Img_2228_r Img_2230_r Img_2231_r

25Img_2232_r Img_2233_r Img_2234_r

26Img_2235_r Img_2236_r Img_2237_r

27Img_2238_r Img_2239_r Img_2240_r

28Img_2241_r Img_2242_r Img_2243_r

29Img_2244_r Img_2245_r Img_2246_r

30Img_2247_r Img_2248_r Img_2249_r

31Img_2250_r Img_2251_r Img_2252_r

32Img_2253_r Img_2254_r Img_2255_r

33Img_2256_r Img_2257_r Img_2258_r

34Img_2259_r Img_2260_r Img_2261_r

35Img_2262_r Img_2263_r Img_2264_r

36Img_2265_r Img_2266_r Img_2267_r

37Img_2268_r Img_2269_r Img_2270_r

38Img_2271_r Img_2272_r Img_2273_r

39Img_2274_r Img_2275_r Img_2276_r

40Img_2277_r Img_2278_r Img_2279_r

41Img_2280_r Img_2281_r Img_2282_r

42Img_2283_r Img_2284_r Img_2285_r

43Img_2286_r Img_2287_r Img_2288_r

44Img_2289_r Img_2290_r Img_2291_r

45Img_2292_r Img_2293_r Img_2294_r

46Img_2295_r Img_2296_r Img_2297_r

47Img_2298_r Img_2299_r Img_2300_r

48Img_2301_r Img_2302_r Img_2303_r

49Img_2304_r Img_2305_r Img_2306_r

50Img_2307_r Img_2308_r Img_2309_r

51Img_2310_r Img_2311_r Img_2312_r

Img_2315_r

千葉雪割草会の皆さん
お世話になりまして
素敵なひと時を有難うございました!

カメラ:SX50 HS

2016年3月14日 (月)

筑波梅林

うす曇りの日でしたが
筑波梅林へ・・、

家から1時間15分ほど。
すでに
お花の盛りは過ぎていて
山肌地面に広がる
梅花の
花びら絨毯が
出迎えてくれてました。

巨石の多い急斜面に広がる
梅林の
頂上に佇む四阿(
あずまや)が
紅梅の向こうに
その屋根をのぞかせてる・・・、

Img_2539_ra

四阿へと続く
急斜面の
木道(?)は梅花のトンネル!

Img_2525_ra Img_2527_ra

山肌の斜面には
巨石がゴロゴロしていて
野性的な魅力をのぞかせてる・・、

Img_2508_ra Img_2514_ra

その巨石の故を紐解くのも面白いです(↓)。
http://blog.goo.ne.jp/htshumei/e/a5f42876d52a9b7975c7c62ae451b751

Img_2499b_r

Img_2516_ra Img_2523_ra

Img_2540_ra

Img_2502a_r

梅花も終盤戦を迎えた今、
これから来る
新緑と、あちこちに見られたアジサイの新芽が花咲くころ楽しめそうなところでした。

カメラ:SX50 HS

2016年3月13日 (日)

美術展覧会

千葉県鎌ケ谷市『美術展覧会』。
京成線「初富駅」近く  “ キラリ ホール ”
最終日(3月13日)は16:00マテ

絵画・陶芸・彫刻・機織り・写真などの展覧会で
毎回楽しみに・・・、
今回も行ってきました。

受付に了解を得ての撮影ですがUP写真(作品)クリックしても拡大しません

Img_2427_r_7

Img_2428_r_2

Img_2431_r Img_2432_r

Img_2437_r_2 Img_2439_r

Img_2433_r

私は、
アマチュアさんの美術作品を拝見させていただくのが好きで
この度も
鑑賞させていただきました。

作品を見ながら
作者たちに思いを馳せながら
ひと時を過ごしてまいりました。
おかげさまで
少しばかり ふくよかな気持ちになれました事に
“市展” の作品ご出展のみなさなに ありがとう を申します。

カメラ:SX50 HS

2016年3月 8日 (火)

春気分!

flag「水仙ガリル」が咲き出しました!
Img_2409_r Img_2411_r

Img_2450_ra

flag雪柳も、チンチョウゲも、咲き出しました!
Img_2412_r Img_2420_r_6

flagおまけ!
先日咲き出した「豊後梅」も満開状態になりました!

Img_2385_ra
(↑)高い位置からの撮影。

蕾もまだたくさんあるのです!
Img_2407_r

これだけ咲いていると梅の薫りが春をつつみ彩る・・・、
Img_2390_r Img_2400_r

Img_2452_ra
殺風景な我が家の庭なれど
お花たちが
春の装いを楽しませてくれるのは嬉しいことです。

晴れたり、雨ったり、冬の寒さに戻ったり、小春日和だったり・・・、
“ 春に 三日の天気なし ”
折しも
杉花粉の季節
体調も崩しがちなとき
みなさん
ご自愛くださいね!

カメラ:SX50 HS

2016年3月 5日 (土)

啓蟄

今日(3/05)は、二十四節気の『啓蟄(ケイチツ)』を迎えました。

啓蟄:地中の生き物が動き出し始める頃・・、

今日はラッキーなことに
「たつのこ山ダイアモンド」を見ることが出来ました。

Img_2319_r_2
(↑)山の下の建物は競技場トラックの選手控室と屋上観客席。

山の反対側のまわると
「ハクモクレン」はその咲くときを待っている・・・、

Img_2327_r_2

(↓)競技場の反対側からみた「たつのこ山」。
Img_2323_r_3
  updown  updown  updown
Img_2323_ra
(↑)丸印のほかにも土盛がいっぱいありますが・・・、
モグラの仕業で地中でも動きが活発になってきた証。
これは地中の虫が動き出してるのでモグラもそれを食べんと動き出すのと思う。

Img_2321_r

(↓)ご存知の方も多いと思いますが、モグラ塚の大きさ。
Img_2324_r

こうして
春はだんだん確実な温い陽気へと移り行くのだろう!

色々な春の花の話題が出始めた昨今、
地中でも何かがざわめき出しました。

そんな状況のなか
今日は啓蟄を迎えました。

カメラ:SX50 HS

2016年3月 4日 (金)

お金のなる木

「お金のなる木」って観葉植物で “葉” をみて楽しむだけの木かと思っていましたが・・・、

「お金のなる木」って花が咲くんですね!

知人宅で
咲いてるのを見つけ
びっくり!

Img_2098_r

草木を観察していると、実に色々なことに出会います。
「お金の生る木」のお花に出会え
これで
また一つ 知識が増えましたし、
思い込みで
決めつけちゃだめだよと
「お金のなる木」に教えてもらえました。

カメラ:SX50 HS

2016年3月 2日 (水)

いよいよ咲き出した!

我が家の
乙女チックな
梅が遅ればせながら
いよいよ
咲き出しました。

Img_1945_r

Img_1936_r Img_1937_r Img_1938_r

Img_1939_r Img_1940_r Img_1941_r

Img_1944_r Img_1946_r Img_1947_r_28

梅の木のもとでは
負けじ と
頂き物の「ヒメリュウキンカ」が花を咲かせ始めた・・・、

Img_1942_r

Img_1943_r

春って いいな!

カメラ:SX50 HS

2016年3月 1日 (火)

春雪

弥生3月。
1日の未明に雪が降ったようです。
朝起きて
戸を開けたら
車の上に うっすらと雪化粧・・・、

Img_2044a_r_2

Img_2045_r

雪国の方々に 笑われそうですが
今シーズンに
初めての雪化粧を見た私です。
少ない雪でしたので
昼までには解けてなくなりました。
しかし
今日は一日 冷たい空気の寒い日で終わりそうです・・、
夕刻は晴れ渡った空でしたが
富士山は見えずじまいでした。

Img_2057_r

三寒四温を繰り返しながら
だんだん
春の陽気へとなるのだろう
今日から弥生3月。
春への幕開けのような気がして
なんとなく
嬉しく思う私です。

カメラ:SX50 HS

« 2016年2月 | トップページ | 2016年4月 »