« 2016年3月 | トップページ | 2016年5月 »

2016年4月

2016年4月30日 (土)

4月卯月の空。

suncloudrainthundertyphoon
4月「卯月」の空模様

[写真:クリックで拡大します]

flag4月1日(金) [clock 4:07pm、cloud3枚連結写真]。run 12,023 歩
Img_3347_rabcz

flag4月2日()[ clock5:03 pm、cloud3枚連結写真]。run 7,273歩
Img_3361_rabcz

flag4月3日()[clock 5:12 pm、cloud3枚連結写真]。 run 8,374歩
Img_3537_rabcz 

flag4月4日(月)[clock 3:58 pm、cloud3枚連結写真]。run9,121歩
Img_3540_rabcz
付録⇒久々に微かに富士山Img_3541_r_2Img_3541_ra

flag4月5日(火)[clock 4:55pm、cloud3枚連結写真]。run 6,832歩
Img_3611_rabcz

付録:「たつのこ山」奥の細道の川辺⇒Img_3584_r

flag4月6日(水)[clock 5:40 pm、3枚連結写真]。run 14,140歩
Img_3634_rabcz

flag4月7日(木)[clock 5:31pm、cloud 3枚連結写真]。run3,165歩
Img_3637_rabcz_2

flag4月8日(金)[clock 6:00 pm、3枚連結写真]。run12,758歩
Img_3825_rabcz
付録⇒Img_3826_r

flag4月9日()[clock 5:58 pm、3枚連結写真]。run7,967歩
Img_3888_rabcz
付録⇒Img_3889_rleftrightImg_3890_r。      updownupdown4分後(↓)  
Img_3906_rabcz

flag4月10日()[clock 5:50 pm、3枚連結写真]。run7,369歩
Img_3998_rabcz
付録⇒Img_3999_rImg_4000_r

flag4月11日(月)[clock 6:13 pm、3枚連結写真]。run9,753歩
Img_4187_rabcz

flag4月12日(火)[clock 5:53 pm、3枚連結写真]。run10,176歩
Img_4205_rabcz


flag4月13日(水)[clock 5:20 pm、cloud 3枚連結写真]。run9,192歩
Img_4225_rabcz

flag4月14日(木)[clock 5:49 pm、cloud 3枚連結写真]。run7,057歩
Img_3347_rabcz


flag4月15日(金)[clock 6:04 pm、3枚連結写真]。run12,626歩
Img_4471_rabcz

付録:スカイツリーImg_4463_r富士山Img_4472_r赤城山Img_4465_r日光男体山Img_4466_r筑波山Img_4467_r
付録:(10:03pmの月
 Img_4484_r_15_2

flag4月16日()[clock 6:00 pm、3枚連結写真]。run8,645歩
Img_4560_rabcz
付録⇒Img_4562_r_16


flag4月17日()[typhoon猛烈強風で写真撮影ナシ]。run3,135歩

flag4月18日(月)[clock5:02 pm、cloud 3枚連結写真]。run7,066歩
Img_4565_rabcz

flag4月19日(火)[clock 5:39 pm、suncloud 3枚連結写真]。run10,747歩
Img_4657_rabcz

flag4月20日(水)[clock 5:59pm、 3枚連結写真]。run6,035歩
Img_4676_rabcz
付録⇒Img_4677_r_20。同日10:21pmの月Img_4680_r_20

flag4月21日(木)[clock 4:04 pm、cloud 3枚連結写真]。run8,700歩
Img_4683_rabcz

flag4月22日(金)[clock 6:11 pm、3枚連結写真]。run14,195歩
Img_4721_rabcz

flag4月23日()[clock 6:46 pm、cloud3枚連結写真]。run9,922歩
Img_4733_rabcz

flag4月24日()[clock 5:56 pm、cloud3枚連結写真]。run9,446歩
Img_4745_rabcz

flag4月25日(月)[clock 6:16 pm、3枚連結写真]。run9,357歩
Img_4757_rabcz

flag4月26日(火)[clock 4:21 pm、3枚連結写真]。run3,962歩
Img_4769_rabcz

flag4月27日(水)[clock 5:46 pm、cloud3枚連結写真]。run12,365歩
Img_4815_rabcz

flag4月28日(木)[clock 4:30 pm、rainImg_4818_r_28 ]。run4,607歩

flag4月29日(昭和の日
          [clock 6:00 pm、3枚連結写真]。run10,214歩

Img_4827_rabcz

flag4月30日()[clock 6:02 pm、3枚連結写真]。run8,569歩
Img_5030_rabcz

今月も、ほぼ毎日の夕空を撮ることが出来ました。
皆さんのお力添えに感謝してお礼申します、
有難う御座いました。
From 団栗

カメラ:SX50 HS

100円時計

かつて
100均ショップで買った卓上時計!

時刻合わせダイアルが折れて取れてしまって
時刻合わせが出来なくなってしまった。

Img_0127_r_26

(↓)裏面の写真矢印マークの所、折れたダイアル先が詰まちゃってる!
Img_0129_ra_2
(↑)上側の「黒いダイアル」は[目覚時刻設定ダイアル]

(↓)なれば、[目覚ダイアル]は使ってないので、
それを[時刻合わせダイアル]につければまだ使える。

Img_0129_rb

・・・と、思って、
折れて詰まったダイアル片を取り除くべく中を開くことにした!

Img_0130_r

[Aの赤線]を開こうと、こじ開けてたら・・、
[Bの水色線]の前面側が開いてしまった!

Img_0130_ra

なので
時計針を直に触って
時刻合わせをしました。

Img_0131_r

前面蓋をして終了!
Img_0132_r

Img_0133_r_26

現在は
パソコン脇でチックタック時を刻んでます。

Img_0134_r_29

結局
裏面の時刻合わせダイアルを交換できませんでしたが、
時刻指針
今は
現在の時刻を
パソコン脇でチックタック正確時を刻んでます。

100均の時計なので
暫くすると
またズレて来る。
そしたら
今回の繰り返し!

100均の時計なら
買った方が速いかもしれませんが、
不具合部をみて
修理修正できるなら直した方が その過程が面白くも楽し私、
不具合時計が無駄にならずに済みました。
・・・100円だけどねsweat01

カメラ:S5 IS

2016年4月29日 (金)

・・花の道・・

医者から言われて、せっせと歩く散歩、

称して「治療散歩」。

たつのこ山とその付近

続けて久しいが

その散歩道も今は花の道!

bud大き目な花の「つつじ」 ⇒『平戸ツツジ』の様です。
Img_4782_r

Img_4785_r

Img_4789_r Img_4794_r

Img_4790_r Img_4784_r Img_4791_r

Img_4726_r

bud
Img_4803_ra

Img_4799_r

Img_4802_r

Img_4801_r

bud八重桜
Img_4795_r

Img_4806_r Img_4808_r

bud小ぶりな花の「つつじ」 ⇒『霧島ツツジか久留米ツツジ』の様です。
Img_4811_r

Img_4810_r

Img_4712_r

budヘラオオバコ
Img_4730_r

Img_4730a_r

・・・カメラを片手に歩くと

季節のお花に出会うたのしさ

特に

この時期は

いろいろな植物たちが

芽吹き花咲く、

これから暫くは

新緑と相まって素敵な季節。

上記【ツツジ】の名前は
ブログ友達『
gardening 2 さん』のお力添えを頂きました。
kazuyoo60さん いつもご丁寧に教えて頂いて有難う感謝です。
「ヘラオオバコ」は昨年 kazuyoo60さんから教えて頂いた名前です。ありがとう!!

カメラ:SX50 HS

2016年4月26日 (火)

たんぽぽ

Img_3436_r

Img_3437_r Img_3438_r Img_3439_r

Img_3440_r Img_3441_r Img_3442_r

Img_3443_r Img_3444_r Img_3445_r

Img_3446_r Img_3448_r Img_3449_r

Img_3450_r Img_3451_r_2 Img_3452_r

Img_3453_r Img_3454_r Img_3455_r

Img_3456_r Img_3457_r Img_3458_r

Img_3459_r Img_3459_r_2 Img_3460_r

Img_3461_r Img_3462_r Img_3463_r

Img_3464_r Img_3465_r Img_3466_r

Img_3467_r Img_3470_r Img_3489_r

Img_3506_r

・・・たんぽぽ・・・

最近

気が付いたけれど

たんぽぽ って

花の茎が

みんな

短い。

私が子供のころ

たんぽぽ って

もっと

すんなりと

花の茎が

長かった気がする。

カメラ:SX50 HS

2016年4月23日 (土)

藤の花

前回、
八重桜を
写真に納めた時・・・、
藤の花も咲き出していました。

Img_4590_r

ここの “藤の花” は
何故か
花房が みな短めなのです。

Img_4578_r_3

かなりな古木の様子ですが
薫る様は
どこよりも豊かかもしれません・・・、

Img_4592_r_3

よくみると
藤の花って 一つ一つが
不思議な姿をしてるんですね!

Img_4617a_r
(↑)上記 数枚の写真で物足りなくて・・、
再度行った日が
曇天で写真の色合いが異なってしまいました(↓)。

私のカメラ調整が悪かったのかもです!
色合いが異なりますが同じ “藤” です。
Img_4701_r

Img_4696_r


Img_4703_r

Img_4704_ra_22

ながぁ~~い花房は見られませんが
素敵な
薫りに包まれて
束の間ですが
リフレッシュ が出来た近所の公園です。

カメラ:SX50 HS

2016年4月22日 (金)

心 晴れ晴れ!

八重桜、満開の時・・・、

観ていると

私の心も 晴れ晴れ!

Img_4602_r

Img_4622_r_3 Img_4601_r_3

Img_4569_r_3 Img_4573_r_2

Img_4574_r Img_4591_r

Img_4603_r

Img_4597_r

八重桜

近所の公園にて

今しばらく たのしめそう!

カメラ:SX50 HS

2016年4月21日 (木)

「忘れな草」と「キュウリ草」

とても
「よく似ている小さなお花」二つ!

・・・・・遠い遠い祖先は一緒なのかも??

flag我が家で咲く「忘れな草」。
一輪の大きさ 6mmほど

Img_3920_rImg_3933_r
Img_3921_r

flag公園で咲く野の花「キュウリ草」。
一輪の大きさ 3mmほど

Img_4625_r
Img_4631_r
Img_4635_r

こうして
写真で比較すると
二つのお花は違うけれど
肉眼でみると
とっても似てるんです。

もしかして「キュウリ草」の名前を間違ってたら
えらいこっちゃとおもうけど・・、
世の中 広しと言えども
似てるものって あるものなんですね!

カメラ:SX50 HS

追加写真(↓)
(↓)「キュウリグサ」と「忘れな草」の記念撮影⇔Img_0126_ra_4

Img_0126_r_21
指で持ってるのが「キュウリグサ」、後ろが「忘れな草」。

私が思ってた以上に大きさに差がありました。

カメラ:S5 IS(追加写真)

2016年4月20日 (水)

穀雨

今日(4/20)は
二十四節気の『穀雨(
コクウ)』です。

この時期の雨は
百穀を潤す恵みの雨の時です・・・、
「菜種梅雨(
ナタネツユ)」とか呼ばれる時期で雨が降ることが多いのかも・・、
また
春雨(
ハルサメ)などとも呼ばれ情緒的にも素敵な雨!

Img_4607a_r_2
「穀雨」に匹敵する写真が無かったので『たんぽぽ』を載せさせていただきました。

今日は
日本晴れとも言えるほど
青空美しく
晴れ渡った素敵な天気ですが、
今の時期に降る
優しい春雨に
植物たちは喜ぶのだろう・・、

今日は「穀雨」を迎えました。

カメラ:SX50 HS

チューリップの花

千葉県柏市
「あけぼの山農業公園」の
チューリップが花盛り!
少しピークを越したようですが
まだまだ綺麗!
Img_4361_ra_2

 updown柏市・・・、   ⇓ ⇓ ⇓ ⇓ ⇓ ⇓
Img_4339_r_2 Img_4340_r Img_4341_r(柏の葉っぱ)
Img_4342_r Img_4343_r Img_4344_r Img_4345_r Img_4346_r Img_4347_r
  Img_4348_r Img_4349_r Img_4350_r Img_4351_r

Img_4308_r

Img_4255_r_2 Img_4256_r Img_4257_r
Img_4258_r Img_4259_r Img_4260_r

Img_4292_r

Img_4316_r

Img_4318_r

Img_4353_r

Img_4374_ra

春を
お腹いっぱいに満喫でしました!

カメラ:SX50 HS

2016年4月19日 (火)

熊本地震、今も・・・、

4月14日夜に始まった
熊本地震、
その後
今もなを
地震が納まらない・・・、
早く
地殻が落ち着いて欲しいと
願っています。

Img_4598_r
( 写真:4月19日 近所の公園に咲く「八重桜」 )

多くの人々が応援や救助を始めてます。
被害に遭われた方々、
どうか
気丈でいられますよう
心から
お見舞い申します。

カメラ:SX50 HS

2016年4月16日 (土)

カタクリの花

カタクリの花
・・・朝が良いのかもしれません!

午後3時過ぎ
束の間の時間でしたが
立ち寄ってきました。

午後のためか
花びらの先が元気がなくなってるお花が多かった・・、

“下手な鉄砲 数撃てばあたる ”
とばかりに
シャッターを切りましたが
お恥ずかしアングルばかり!

Img_4080_r

Img_4033_r_2 Img_4042_r

Img_4067_r Img_4073_r

Img_4078_r Img_4091_r

Img_4097_r

Img_4098_r

Img_4120_r
Img_4119_r
Img_4118_r

Img_4124_r
Img_4162_rImg_4163_r

Img_4142_r

ご承知のように
カタクリは
小さなお花なので
なかなか撮るのが難しかった。

帰り際
“ 筑波山ダイアモンド ”
に出会えたのが せめてもの 慰め・・・、

Img_4170_r
(↑ケーブルカー山頂駅付近から男体山頂上ダイア)

カメラ:SX50 HS

2016年4月15日 (金)

熊本地震い際し・・、

この度は
熊本地震に合われた方々、ご心痛の思い心からお察し申し上げます。

かつて
東日本大震災 311にて 怖い思いを体験した私、

熊本地震、他人事ではなく思いますし
もうこれ以上
被害が広がらないことを祈るばかりです。
皆様には
どうか心丈夫でいられますよう応援申し上げます。

Img_3427_ra
写真の花:たんぽぽ と カラスノエンドウ

今日はコメント欄は閉じています。

From:どんぐり

2016年4月14日 (木)

小さなお花

今咲く 小さなお花・・、

house我が家で、「芝桜」!、
Img_3931_r Img_3927_r

house我が家で、「忘れな草」!、
Img_3921_r Img_3925_r

Img_2570_raたつのこ山で、「すみれ」!、
Img_3681_r Img_3688_r

Img_2570_ra_2たつのこ山で、「枝垂れ桜(?)と八重桜(?)」!、
Img_3723_r Img_3730_r
   ※
Img_2570_ra_3 は、「たつのこ山ダイアモンド」 3月15 日撮影)

染井吉野などの桜は、
終了のチャイムを鳴らし始めてるかのように
花びらを地上に舞い踊らせてるこの頃・・、
桜色の舞台は
すみれ や 八重桜など
第二部の花舞台へと場面は移りゆくとき 、
我が家でも
芝桜が負けじと花壇をを彩り
ブルーの小花
「忘れな草」も咲く出している。

お花たちは
私の人生の応援歌(花)
いつも
お花たちに元気をもらう・・、

カメラ:SX50 HS

2016年4月11日 (月)

桜吹雪

このところ「たつのこ山」界隈にての写真で済ませていますが・・・、
その
たつのこ山の脇を通る道の街路樹が “桜” 。

そろそろ
ちらちら・チラチラ・ちら~ッと
花びらが舞い降りるこの頃・・、

Img_3946_r

Img_3944_r

それでも
街路樹 “桜” は まだまだ美しい・・、

Img_3943_r

そばで
見上げても まだ綺麗な “桜”。

Img_3960_r

Img_3947_r

歩道は
レッドカーペットならぬ
花びらピンクの絨毯をひいて
出迎えてくれる。

Img_3959_r

ちょっと風が吹けば
歓迎の桜吹雪が舞う様は
本当に
美しい風景!
自然のなす営
み素敵だな!
(桜吹雪↓、クリックで拡大すると桜吹雪がよくわかります!
Img_3972a_r

桜、咲いてよし
桜、花舞ってよし
桜、美しいな!

カメラ:SX50 HS

太陽に環!?

臨時増刊号
4月10日昼前の出来事!

車のガラスに写り込んだ “太陽” にうっすらと虹の環・・、
Img_3910_r_10

写真では
判りにく いが
もうちょっと虹色がはっきり見えてました。
なので
急いでカメラを持ち出して
パチリ!

Img_3917_r
(↑)あれッ!?
うまく 虹色の環が写せない!

なれば
PCでコントラストを付けてみよう(↓)と試み。

Img_3917_ra
・・・試みましたが
それでも、虹色はうまく出ない。
しかし
薄い色ながら
太陽に虹色の環が出来てるのは
初めて見る私。
実に
不思議な現象でした。
ちなみに
真直ぐな虹「水平環⇒
Img_0128b
クリック拡大)」は 見たこと何度かあるけど
丸い輪っか状の虹は初めてだ!。

カメラ:SX50 HS (水平環:H20年7/15撮影。カメラ S5 IS

2016年4月10日 (日)

葉桜

近所の方が 半月ほどまえに
「般若院の桜、見ごろです」と言ってたんですが・・・、
まだ
市内のところどころに
「般若院の桜→」の立て看板があるので
行ってみた。

やはり「葉桜」になってました。
Img_3663_r
updown堂に沿って、回り込むと、その “桜” があります。
Img_3650a_r

Img_3655_r

Img_3658_r

でもせっかくなので
今なを咲く 
のんびり屋の花びらたち を記念撮影してきました。

Img_3651_r Img_3652_r Img_3653_r

Img_3654_r Img_3659_r Img_3660_r

Img_3661_ra

・・・それでも、
「立て看板」をみてか
一組、家族ずれ、ご夫婦などなど
来る御仁たちも後が絶えなかったです。

カメラ:SX50 HS

2016年4月 9日 (土)

紅の空(臨時増刊号)

紅(くれない)の空

久々に夕焼けのドラマに 満足のひと時・・、

カメラに収めたのは
4月8日の夕空、40分ほどのドラマです。
(写真はクリックで拡大します)

clock 5:26pm
Img_3753_r

clock 5:34pm
Img_3756_r

clock 5:36 pm
Img_3759_r


clock 5:40 pm
Img_3771_r

clock 5:47 pm
Img_3783_r
  updownこの時の太陽(↓)
Img_3786_r

clock 5:49 pm
Img_3791_r
  updownこの時の太陽(↓)
Img_3796_r

clock 5:53 pm
Img_3803_r
  updownこの時の太陽(↓)
Img_3806_r

clock 5:58 pm
Img_3819_r
  updownこの時の太陽(↓)
Img_3821_r

clock 6:00 pm
Img_3824_r
  updownこの時の太陽(↓)
Img_3826_r

clock 6:06 pm
Img_3838_r

一見
空は動いてないけれど
ちょっと
立ち止まって 空を見ていると
刻々と変化する空は
実に
ダイナミック。

カメラ:SX50 HS

たつのこ山の「桜」

このところ
あまり良い天気が無くて
先日の写真にてのUPですが・・・。

今は、
たつのこ山の「桜」もピークを過ぎて
そろそろ
葉桜の季節へと なり始めそう・・、
なので
今日明日は、桜お花見は終盤戦を迎えてます。

(↓)向こうに見えるが「たつのこ山」です。
Img_3549_r

たつのこ山の畔、
小川の堤は桜並木・・、

Img_3564_r

あぜ道の先、
橋を渡ると・・、

Img_3565_r

その橋を渡ると
「奥の細道(
私が勝手につけた呼び名)」は
夢の世界へと続く道・・・、

Img_3704_r

土手には
スミレが自生してる・・、(
後日、スミレUPします)。
Img_3569_r

堤に立てば
鴨たちも北帰行(?)をまえに
水面で
羽休めがてら
お花見なのかな!?

Img_3577_r

(↓)この鴨、カメラ目線にて 一声 “ グァ~♪ ”
Img_3574_r

桜のトンネルを過ぎて
振り返れば
堤の桜がとてもきれいな景色の
おもてなし!

Img_3582_r

・・この小川は小魚がいっぱい!
気温が上がってくるころ
魚釣り(
誰もしてないが・・、)も楽しめる。

これからの季節
暫く
楽しめる私の治療散歩の散歩道。

カメラ:SX50 HS

2016年4月 6日 (水)

咲き出しました!

今年も
我が家の小さな庭の片隅で咲き出しました!

budフリージア。
Img_3551_r_5
嬉しかったのは
種が飛んだのでしょう
何もないところに「フリージア」が咲き出したこと・・、

Img_3552_r

budシラー・カンパニュラタ(釣鐘水仙)。
Img_3555_r
Img_3558_r5

みんな
一生懸命に生きてる。
寒い
冬を乗り越えて
気温が緩む春に咲く花
なぜか
嬉しく ながめる私。

カメラ:SX50 HS

2016年4月 5日 (火)

タイヤ交換

4月入りして
雪の心配も遠のいたので
先日
冬タイヤから
夏タイヤへ履き替えをしました。

(↓)使った工具。
Img_0116_ra

(↓)履き替える夏タイヤ。
Img_0112_r_1

(↓)これから外す冬タイヤ。
Img_0114_r

(↓)ジャッキアップして・・・、
Img_0117_r

(↓)夏タイヤ
Img_0118_r

(↓)左:冬タイヤ。右:夏タイヤ。
         (
夏・冬、いずれも走りこんでるので少し減ってるタイヤです
Img_0119_r

(↓)夏タイヤ装着したところ。
Img_0121_r_1

(↓)外した冬タイヤ。
Img_0120_r

雪がほとんど降らない当地では、夏冬タイヤ交換はしなくても
大丈夫なのですが・・・、
「冬タイヤ」があるので
タイヤ交換作業を楽しんでます。

カメラ:S5 IS

2016年4月 4日 (月)

清明

今日(4/04)は、二十四節気の『清明(セイメイ)』を迎えました。

清明:
万物、清らかで生き生きするころ。
このころ
天地がすがすがしく 明るい空気に満ちる。
・・・とのことらしいです。

我が家の
“芝桜” も多くの蕾がはちきれそう・・・、

Img_3393_r

我が家の
“沙羅” も芽吹いてきました。

Img_3415_r3
同じく、
“柿” の芽も・・、

Img_3419_r

「たつのこ山」界隈の “桜” も蕾がはちきれそう・・・、
Img_3519_rImg_3509_r

特に
植物たちの芽吹きの勢いが素晴らしいこの頃、
今日は「清明」を迎えました。
これから
温かな心地よい日々も 徐々に増えていく ことだろう!

カメラ:SX50 HS

2016年4月 3日 (日)

たつのこ山「奥の細道」

たつのこ山「奥の細道」は私が勝手につけた道名。

たつのこ山
小川の畔の道を進むと
両脇の桜の枝枝がまるでトンネルのよう、
今はまだ桜の花もちらほら・・、

Img_3260_r
うっすらと
桜花や その蕾で枝先が色づいてきたが、
よく見ると
可愛い桜の花が一つ二つ三つ咲き出してる。

Img_3272_r

Img_3261_r Img_3262_r

Img_3269_r

足元では可愛いスミレ(左)が こんにちわ!
右側の黄色いお花も可愛いですね。

Img_3258_ra Img_3282_r

「アオサギ」二羽に出会う!
Img_3253_r_29 Img_3256_ra

(↓)小川の畔
たつのこ山「奥の細道」を振り返ればこんな感じ!

Img_3274_r

暫くして
桜が満開になるころが
楽しみな
“たつのこ山
「奥の細道」”。

カメラ:SX50 HS

2016年4月 1日 (金)

我を思う!

時には静かに・・、

Img_3167_r
(写真:ラッパ水仙

時には情熱的に、

Img_3178_r_2
(写真:雪柳)

時には律儀に・・・、

Img_3170_r
(写真:ムスカリ)

いろいろな
事を
考えながら

時には我を思う、
そんな
時間に身を置く ことが好き・・。
それは まるで

卯月
何かここちよい
日差しのなかへと ひなたぼっこのよう!

カメラ:SX50 HS

« 2016年3月 | トップページ | 2016年5月 »