« チューリップの花 | トップページ | 「忘れな草」と「キュウリ草」 »

2016年4月20日 (水)

穀雨

今日(4/20)は
二十四節気の『穀雨(
コクウ)』です。

この時期の雨は
百穀を潤す恵みの雨の時です・・・、
「菜種梅雨(
ナタネツユ)」とか呼ばれる時期で雨が降ることが多いのかも・・、
また
春雨(
ハルサメ)などとも呼ばれ情緒的にも素敵な雨!

Img_4607a_r_2
「穀雨」に匹敵する写真が無かったので『たんぽぽ』を載せさせていただきました。

今日は
日本晴れとも言えるほど
青空美しく
晴れ渡った素敵な天気ですが、
今の時期に降る
優しい春雨に
植物たちは喜ぶのだろう・・、

今日は「穀雨」を迎えました。

カメラ:SX50 HS

« チューリップの花 | トップページ | 「忘れな草」と「キュウリ草」 »

季節」カテゴリの記事

コメント

四国の方のグログに早苗の田んぼが有りました。もう田植を終わられてる地方も有るのですよ。米作をしていたときは5月の連休に苗代作りでした。

ribbon kazuyoo60さんへsign01
コメント有難うございますnote
budそうなんですか、西の早い地方では田植えも終わってるところもあるのですね! 日本の東の あちこちでは寒い冬を越して、農家の方々はそろそろ田植えの準備をされているのでしょうね! 昨年残しておいた種籾を発芽させて苗床もできてきているのかもしれませんですね。
bud当地でも冬場 休ませていた田も、あちらこちらで土を耕し始めてますので そろそろ田植えの準備もあわただしくなっていることなのと思います。田に水が張られると何故かほっとする気分の私です、そして それらの田からは一斉にカエルの合唱が聞こえてくるので今年はどんなオーケストラの演奏に聞こえるかたのしみなんですよ。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« チューリップの花 | トップページ | 「忘れな草」と「キュウリ草」 »