« 「著莪(シャガ)」 | トップページ | 立夏 »

2016年5月 4日 (水)

草むらの中に・・、

今回「フラワーパーク」の最終、
【草むらの中に・・】

牡丹、シャガ、と足を運んで丘陵の小高い山の上までくると・・、
おやッ!
もしかすると「ジュウニヒトエ」かもしれない!?
【追記】:「ジュウニヒトエ(十二単)」の様です。

Img_4999_r

Img_5000_r

Img_5001_r

もう少し歩くと・・
これ
「シラン」かも!?

【追記】:「シラン(紫蘭)」の様です。
Img_5011_r

Img_5013_r

Img_5014_r

草むらの中で
微笑んでいた 小花、なんだろう!?
皆 にこにこ(笑々)しているみたいな花。

【追記】:カキドオシ(垣通し)」というお花です。
Img_4996_r

Img_4997_r
【追記】:今回も 『gardening 2 さん』 から
「ジュウニヒトエ」、「シラン」、「カキドオシ」とお花の名前を伝授 頂きました。
いつもながらkazuyoo60さん嬉しく思っています、本当に有難う!

時間があれば
午前中からうろうろしてみたい
野性的な花園・・
午後
夕刻前のひと時
シャッターを押しながら
丘陵の頂上付近まで来ると

筑波山の女体山が隣の山で存在感を示している・・。

Img_5010_r
(↑)[画面中央の尖った山]が筑波山。

牡丹、シャガ、
そして野花と数多くのお花たちに元気をもらえました。

カメラ:SX50 HS

« 「著莪(シャガ)」 | トップページ | 立夏 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

日本の花、ジュウニヒトエでしょう。良かったですね。私は西洋のしか見ていません。
http://primula.velvet.jp/flowers/jyunihi.html
次はシランです。我が家でも沢山咲いています。次がカキドオシだと思います。
http://matsue-hana.com/hana/kakidoosi.html
筑波山、綺麗なお山です。

ribbon kazuyoo60さんへsign01
コメント有難うございますnote
budそうなんですか! 日本の「ジュウニヒトエ」なんですか、それはそれは貴重なお花と出会えてうれしく思います。いつも思うのですがkazuyoo60さんは植物や昆虫の学者さんのように色々詳しくて、そのことにつれて威張るわけでもなし、丁寧にご教授していただいて感謝感謝です。
bud今回も「ジュウニヒトエ」、「シラン」、「カキドオシ」など花名が分かりましたし 詳しく調べて頂いて有難うございました、おかげさまで気分すっきりです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 「著莪(シャガ)」 | トップページ | 立夏 »