« 散歩の途中で・・、 | トップページ | 梅シロップ »

2016年6月23日 (木)

熱帯魚、循環ポンのプメンテナンス

昨夜
熱帯魚の照明を消しに行ったところ
水槽の水 循環ポンプから微かですが
♪キリキリと金属音がしてる!
ありゃ!
モーターが悲鳴を上げてる。
ほっておくと
モーター塾受け油切れで
摩擦熱が・・
やがて焼き付いてモーターストップしちゃう!
なので
急きょ 分解掃除と塾受けに給油作業・・・、

Img_0204_r
  updown  updown  updown
Img_0204_ra

(↓)モーターを取り外し。
Img_0197_r

(↓)バラバラに・・・、
Img_0203_r

Img_0201_r

Img_0200_r

(↓)モーター単体にして・・、
Img_0199_r
(↑)回転軸受け部 上下に 油一滴づつ 給油。
【油の差し過ぎは火災の原因になるので注意が必要です。皆さんがやる場合は自己責任でしてくださいね】

(↓)バラバラにした部品は綺麗に掃除・・、
Img_0198_r
逆の順序で組上げて終了!

お陰様で
卵を孵化させて育てた
エンゼルフィッシュも育てきました!

Img_0194_r_21

(↓)エンゼルの大きさは私の指先(人差し指)と比較してね!
Img_0196_r

循環ポンプも音もなくスムースに回るようになりました。
メンテナンス所用時間 30分ほど!

参考
H23年11月下旬に孵化した時、ルーペ拡大の撮影(↓)

Img_1957a
ルーペを当てて見ないと分からないほど、
小さかったエンゼル。
お腹に栄養袋を付けて、よちよち泳ぎ!
メダカの赤ちゃんみたいな普通の魚体形してたんですよ、
プランクトンを上げながら育てたエンゼルなので
現在、大きくなっても可愛いです。



カメラ:S5 IS

« 散歩の途中で・・、 | トップページ | 梅シロップ »

趣味」カテゴリの記事

コメント

早めに音の変化に気付かれてメンテもご自分でですから、何時ものことながら素晴らしいです。エンゼルちゃんたちも喜んだことでしょう。
孵化から大きくなさったのですもの、これでもう大きくはならないのでしょうね。貫録も出てきましたよ。

ribbon kazuyoo60さんへsign01
コメント有難う御座いますnote
bud今回のポンプモーターは水槽の上部濾過槽用のモーターで、モーター部分は水に濡れることはないので、今回の様にモーター単体にして給油できますが、水中で使うモーターポンプはへたって来てもメンテナンスはできず、不具合部の部品交換になるんですよ。なので一般的には不調になれば保守することなく部品交換もせず、モーターをそっくり新品に交換です。しかし、今回の様なモーターは私の場合 何度も分解メンテして長く使っています。
budお陰様で、孵化させて赤ちゃんエンゼルから育てましたので本当に可愛いく思っています。
・・・写真の育ったエンゼルは眠くてぼうっとしてる状態です、餌をおねだりするときは、エンゼルの目がキラキラ輝いていますし、興奮すると目のオレンジ部が色濃くなりますし、ボディーの黒い縞も色濃くなります。エンゼル同士が喧嘩するときは目がきつくなりますし見ていると魚ですが実に色々な表情をするので面白いです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 散歩の途中で・・、 | トップページ | 梅シロップ »