« 百日紅(サルスベ リ)の花 | トップページ | 蓮華升麻(レンゲショウマ) »

2016年7月29日 (金)

やまゆり

“ やまゆり ” が群生!

Img_0942_r

丘陵地帯の山道へ・・・

Img_0903_r

ぜぇ~んぶ 「やまゆり」の写真です。

Img_0899_r

Img_0901_r Img_0902_r

Img_0909_r Img_0913_r Img_0916_r

Img_0927_r Img_0956_r Img_0974_r

Img_0969_r_2

Img_0989_r Img_0997_r Img_1006_r

Img_1008_r Img_1018_r Img_1023_r

Img_1026_r

木漏れ日が光輝き
ゆりの香りが揺れ動く そよ風の中で、
そのひと時
我 リフレッシュ。

やまゆり、
花の時期のピークを過ぎてましたが
まだまだ
蕾も沢山ありましたので、もう少し楽しめそうです。

カメラ:SX50 HS

« 百日紅(サルスベ リ)の花 | トップページ | 蓮華升麻(レンゲショウマ) »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

山百合があちらにもこちらにも、素晴らしいです。背が高くて沢山の花のも有りますね。

こんにちわ~
またまたお邪魔してしまいました~。
ヤマユリのたくさんの素敵な写真に感動しました。
貴重なヤマユリは自然に咲いてるのでしょうか?
一度お目にかかりたいものと願っているのですが
まだかなってないのですよ。
ありがとうございました。happy01

どんぐりさん いつも有難うございます。

山の中ですか。沢山咲いてますね。
暑い時季に咲く花は、私達を楽しませてくれますね。

こんなに群生してるヤマユリ 
私達は写真でしか見れないですね。有難う。

たくさんの山百合に包まれながら、香りの中をそぞろ歩くどんぐりさんの境地は・・・想像できますよ~(*^。^*)
いい時を過ごされましたね。

ribbon kazuyoo60さんへsign01
コメント有難う御座いますnote
bud私の散歩コースの一角に「市民健康の森」があって、先日にブログUPした場所に自生のヤマユリが咲いていたのですが、今回は筑波山ろくに隣接する丘陵地帯のあるフラワーパークなのです。 ・・が やはり自生のヤマユリが点在していました。今回の所はそれとは別の地続きの一か所の山肌に自生ヤマユリを増やしたのかなと思っています、とてもワイルドでよかったですよ。

ribbon magamikさんへsign01
コメント有難う御座いますnote
budもともと筑波山ろくの丘陵地帯にあるフラワーパークなのですがそこの山肌に自生点在してるヤマユリを栽培して、地続きの山肌の一角に集めたの今回の所かなと思っています、敷地はそんなわけで筑波山の隣の山(筑波山より低い)一角をフラワーパークにしたワイルドな花園で、今の時期ですと写真とは別に自生の「ヤマユリ」も数多く咲いていて楽しいところですし、春まだ浅いころには自生の「フクジュソウ」も楽しめるところです。花園入口付近はちゃんとした花園で色々なお花が楽しめますが、敷地内でも山に登って行ってしまうと野性的な園になる魅力あるところです。

ribbon ekoさんへsign01
コメント有難う御座いますnote
budそうなんですよ、山の中といってよいほどの所ですが、大きな花園なんですよ。
入口付近は “ 花園 ” っていう感じですがちょっとしたハイキングてきに、点在する自生ヤマユリを見ながら山頂行く手前に このヤマユリが群生してましたので、もしかすると人工的に群生させたのかなと思っています。
もちろん 山肌斜面に自生のヤマユリが点在してるので群生ヤマユリと点在ヤマユリと両方楽しんできました。

ribbon ちえこさんへsign01
コメント有難う御座いますnote
bud現役の頃、大きな意味での「飲食」に関する仕事でしたので、食べ物の香りや味などいろいろ勉強しましたので、今でも香りは気になる私でして、百合が自然に放つ香りって本当に素晴らしいものがあると思います。筑波山を隣にみながらのハイキングみたいなものでしたのでとても心地よかったです。
平日でしたので私一人り占めでヤマユリをゆっくり堪能できましたし最高の時間に身をゆだねることが出来て至福のひと時でした。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 百日紅(サルスベ リ)の花 | トップページ | 蓮華升麻(レンゲショウマ) »