« 18分間のドラマチックな夕空 | トップページ | 重さ9 トン »

2016年7月13日 (水)

蓮の花

利根親水公園

聞くところによると “古代蓮” らしいです。
とても
整備されてる綺麗な公園です。

入口付近には 5月頃 “ハマナスの花” も楽しめる。
この時期のハマナスは赤い実(ミニトマトほどの大きさ)が沢山ついてる(⇒Img_0499_r_12_2
)ハマナスの赤い実を見ながら奥へ進むと
いよいよ
蓮の花の群生が美しい景色を繰り広げる・・・、

Img_0395_r

Img_0427_r

Img_0465_r

Img_0475_r

Img_0496_ra

「蓮の花」と「水連」は
早朝から昼ぐらいまでが見ごろと思われるが
夕方しか都合がつかない私は
花が閉じ始める時間帯(夕方)の訪問なので
花開いた蓮はほとんど写せませんでしたが
その雰囲気だけでも
味わっていただければ幸甚に思います。

暑さに葉陰でしのぐ蓮の花のように見えて 思わず パチリ!
Img_0392_r

では
拙い写真の数々ですが・・・、

Img_0401_r Img_0400_r

Img_0403_r

Img_0402_r

Img_0405_r Img_0409_r Img_0407_r

Img_0410_r

Img_0411_r Img_0421_r Img_0422_r

Img_0435_r Img_0437_r

トンボも楽しそう!
Img_0461_r_2 Img_0487_r_2
(↑)チョウトンボ          (↑)ムギワラトンボ?
※【追記】:チョウトンボの名は

ブログ友『
gardening 2 さん』のコメントを参考にしました。
kazuyoo60さん、この度もお助けいただいてありがとうございます!

Img_0438_ra

訪問は7月12日 午後4時~
まだ
暫くは楽しめそうです。
いつの日かは午前中に行ってみたいなと思っていますが
実現はいつになる事やら!

カメラ:SX50 HS

« 18分間のドラマチックな夕空 | トップページ | 重さ9 トン »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

ちゃんと木道が作られていて、広い蓮畑を存分に見て回れるようにですね。沢山の蓮たちが迎えてくれました。
花弁先に紅をさした可愛い蓮、この花が好きです。珍しいでしょう。
チョウトンボが蓮の蕾に居ますね。豊かな水辺です。

ribbon kazuyoo60さんへsign01
コメント有難う御座いますnote
budそうなんですよ木道が池の中央をはしっていて蓮花に囲まれての蓮を見られますし、岸辺から蓮花全体を見渡せますし楽しいところです。水連も沢山咲くのですが私が行った夕刻では水連は皆閉じてましたので、閉じかけの蓮花を撮ってきましたが、花開いた蓮花も見てみたいなと思っています。
budトンボの名前、有難う御座いました。「チョウトンボ」っていうのですね勉強になりました、蝶のように ひらひら 飛んでは蓮花に停まってました。
ほか「シオカラトンボ」、「糸トンボ」もいてました。写真UPしたのは多分「ムギワラトンボ」と思います。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 18分間のドラマチックな夕空 | トップページ | 重さ9 トン »