« 立秋 | トップページ | 競技場のトラックは・・・! »

2016年8月10日 (水)

クサギの花

毎日
スーパー酷暑 が続いてるこの頃、、、

私の治療散歩も減少気味です
・・・が、
熱中症にかかるよりいいかなと勝手に決め込んでる私です。

それでも
たつのこ山の天辺での「夕焼け空」を写真に納めて楽しんでいます。

8月9日の夕空(↓)クリックするとお月さま写ってるんです。
Img_1856_rabcz2
改めてお月さま⇒Img_1853_r_2クリックすると大きくなります。

・・・、

たまにはと
少し
歩いてみると「クサギの花」がとても優しく甘い香りを放っていました。

Img_1625_r

Img_1626_r

「クサギ」は “ しべ ” が長く伸びた 個性的で 素敵なお花です。

Img_1628_r

花の大きさは、
私の指先と比較されたし(↓)
Img_1629_ra

「クサギ」って「臭木」って書くのです。
こんなに
素敵な甘い香りを漂わせてる素敵なお花なのに
何故
「臭木」の文字を使ってるのかなと
いろいろ
調べて見ましたら
木の幹を折ったり傷つけたり あるいは 葉をもんだりすると・・、
とても
嫌な臭いがする植物なのだそうで「臭木」と言う文字を充てたらしいのです。

ちょっと
可哀想な名前の「臭木(クサギ)」ですが
そのような事を
打ち消すほど素敵な香りのお花を咲かせています。

お花の盛りは過ぎかかっていますが
まだまだ
楽しめる「クサギの花」です。

・・・、

もうすこし
足をのばすと 咲いてた白いお花!

Img_1633_r
Img_1634_r

花の大きさ、指先比較(↓)
Img_1639_r

似たお花に「フジバカマ」があるけれど、
この花は
何だろう!?
  ⇓ ⇓
【追記・bud

bud“ オトコエシ(男郎花) ” と言うお花の様です!
bud例によって
budブログ友『
gardening 2 さん』からコメントにて助力を得ました、
budkazuyoo60さん、この度も有難う御座いました、感謝です有難う御座いました。

budしかし
bud「女郎花(オミナエシ)」と言うお花は知っていましたが
bud反して
bud「男郎花(オトコエシ)」って言うお花もあることに花名の面白さに魅力を感じます。


このように少し歩けば
お花たちから なんとなく 秋を感じる季節になってきました。

でも現実の天候は
スーパー酷暑つづきの昨日今日です
皆さまには
どうぞご自愛くださいね!

カメラ:SX50 HS

【9/17追記】
上記のお花に{
「オトコエシ?(?マーク付き)」}コメント頂いて、
私が「オトコエシ」と決めましたが・・・。
この先、9月17日の記事の「あとがき」にて書きましたが、もしかすると「ヒヨドリグサ」Img_2976_r_3 に似てる気がしますので、そのむね書き添えます。

« 立秋 | トップページ | 競技場のトラックは・・・! »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

クサギの花は甘い香りなのでしょう。近くには無いのですよ。木サギは葉を揉むと名前由来の臭い匂いなのですよね。
オトコエシかな?。
http://matsue-hana.com/hana/otokoesi.html
この花が咲きだすと秋近しですね。

ribbon kazuyoo60さんへsign01
コメント有難う御座いましたnote
budそうなんです! クチナシの香りに似てますが、より薄い微かな甘さを持った優しい香りです。 ・・しかし、人によってはその香り方が異なるようですが私には遠くから香るとても心地よい優しい香りなのです。
今度、名前本来の意味を持つクサギの葉を揉んでどんな臭いなのか調べてみたいと思っています。
bud植物の名前って面白いですね、文中にも追加文章を書きましたが、女郎花(オミナエシ)は知っていましたが男郎花(オトコエシ)って初めて知った名前です、いつも色々調べて頂いて本当に有難う御座います、感謝です!

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 立秋 | トップページ | 競技場のトラックは・・・! »