« 秋分 | トップページ | 雨に歩けば・・、 »

2016年9月23日 (金)

少し秋に・・、

今季、
初の通電サインで、熱帯魚水槽のヒーターが入ったのです。
(ちなみに、気温が高いときは通電ランプは点灯しません)
それだけ
気温が下がってきたのと思います。

Img_3150_r_21

Img_3149_r_21

Img_3222_ra

・・・、

雨あがりの合間をぬって散歩、
「たつのこ山」のすそ野で、足元に銀杏を見つけました。

Img_3213_r

見上げると
沢山 銀杏の実がたわわに・・・、

Img_3214_r
しかし
見る限りでは、誰も拾う方はいない様子でした!

こうして
少しづつ 少しづつ
秋は深まりの色を染めてゆくのでしょう この季節。

カメラ:SX50 HS

« 秋分 | トップページ | 雨に歩けば・・、 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

熱帯魚の水槽は自動調節ですか。冷えてきた証拠ですね。
カブレられないのでしたら、ビニール袋持参でお散歩されたら、一番美味しい黄緑の実が食べられるでしょう。

ribbon kazuyoo60さんへsign01
コメント有難う御座いますnote
bud熱帯魚の水槽の水温は冬場に冷たくならないように温度を設定してそれ以上下がらないようにしてるんですよ。一応 25℃設定してますのでどんなに寒くても25℃以下にはならないんですが、水温が25℃を下がると加温されて25℃に達すると加温が止まるようになっています。しかし夏場は周囲の気温が高いので どうしても30℃ぐらいまで水温も一緒に上昇してしまいます。
bud私は銀杏の実では多分 カブレないと思いますが 独特の香りがきついですし、手間がかかるので 自分は銀杏の実をみても 収集がしてないのが現状です。しかし収穫したての銀杏の実から取り出した種を焼いて食べると あの美味しさは格別なんですけどね!

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 秋分 | トップページ | 雨に歩けば・・、 »