« 女郎蜘蛛の巣 | トップページ | 春が楽しみ! »

2016年10月29日 (土)

いつのも散歩コースで・・、

「たつのこ山」も
そろそろ
秋が深まり始める今日この頃・・・、

ハゼ(櫨)の木も紅葉を始めてきた。
たわわに実も房状に・・、

Img_5079_r

見つけた!
もしかしたら
ヒガンバナの “葉”(↓) かもしれない!

Img_5081_ra
Img_5082_r
※1:(↑)ヒガンバナの “葉” で間違いないようです。

もう一つ
これは 「アザミ」かな?
とても小さいが アザミ(↓) に見える私です。

Img_5083_ra

Img_5084_r Img_5085_r

こちらは「マガモ」。
Img_5086_r

歩く小道の向こうに 紅葉 が・・、
Img_5091_r
Img_5092_r

(↓)こちらは
イヌタデ(犬蓼)orオオケタデ(大毛蓼)かな!?
・・・良く解っていない私です。

Img_5070_r Img_5071_ror
※2:(↑)「イヌタデ」の様です。

おォ~!
カラスウリも真っ赤になってる。

Img_5062_r Img_5064_r

寿命が長いな
クサギがまだ咲いてる。
けど
実も しっかり はじけ始めてる。

Img_5067_r Img_5068_r

これは・・!??。とりあえず 可愛いお花だ!
Img_5072_ra

Img_5073_r Img_5074_r
※3:(↑)ヤーコンと言うお花の様です。

お医者さんに言われてのせっせと歩く散歩
題して
治療散歩。
お陰様で検査結果(血圧、コレステロール、血糖値など)も
標準データーの中に入ってき始めています。

今日もうろうろ
きっと
明日もうろうろ
次の日も・・・・・、

コンデジ片手に
うろうろ、うろうろ、うろうろ・・・、
路肩のお花たちに
こ・ん・に・ち・わ!

うろうろしながら
治療散歩も結構楽しいものです。

上記[※1、2、3、]はブログ友『gardening 2 さん』から、お力添えを頂いての追記です。
kazuyoo60さん、いつもの事ながらお助けマン 有難う御座います、感謝感謝です。

カメラ:SX50 HS

« 女郎蜘蛛の巣 | トップページ | 春が楽しみ! »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

ハゼの赤い葉が目立ちます。綺麗な赤です。ヒガンバナの葉です。我が家にも出ています。家では花の咲いた場所は分かっていますから。
マガモの翠の頭、綺麗な色です。スイスイ、気持ち良いでしょうね。
一番多くみられるのがイヌタデと思っています。オオケタデは昔あったので知っています。
イヌタデは細い葉、小さな花ですね。オオケタデは大きくて毛が生えています。背丈ほどのも有って大きな穂の花です。
http://matsue-hana.com/hana/ooketade.html
丸いカラスウリもですね。
キク科の花です。ヤーコンの花?に似てる気もします。我が家でヤーコンは霜が降るころしか咲いたことが無かったです。
http://blogs.yahoo.co.jp/getsbass_no1/64363003.html

ribbonkazuyoo60さんへsign01
コメント有難う御座いますnote
budおっしゃるように「ハゼ」の葉が赤くなり始めました、この赤い葉に出会うと秋だなとつくづく感じます。
budやはりそうでしたか、確かこの辺にヒガンバナが咲いていたのと、周囲の葉と雰囲気が異なっていたのでもしかしたら「ヒガンバナの葉」かなと思って写真に納めたのですが、お墨付きを頂いてよかったです。
bud寒くなってくると小川(流れはいたってのんびりの川)に数種の水鳥が飛来して羽を休めているようですが、マガモも首から上が特徴的なので私にもわかりました。
budイヌダテでよかったのですね、URL付きコメント有難う御座います。
bud当地でもカラスウリが真っ赤に染まってきました。
bud良く解りませんでしたが教えて頂くと私も「ヤーコンの花」に似てる気がしましたのでそのむね書きました、いつも色々ご丁寧に有難う御座います。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 女郎蜘蛛の巣 | トップページ | 春が楽しみ! »