« 公園の水道蛇口 | トップページ | あけぼの山農業公園、脇役のお花たち! »

2016年10月23日 (日)

「霜降」そして「コスモス」

今日(10/23)は二十四節気の『霜降(ソウコウ)』です。

【霜降】
そろそろ野山に霜が降り始める頃・・・。
北海道では雪もちらつき始めた今秋です。

各地からは
紅葉のたよりも しきりに舞い込む昨今、
秋も晩秋へと音もなくすべり出してるのかもしれません。

そんな 陽気の中、

千葉県柏市

「あけぼの山農業公園」に行ってみると、

いま “ コスモス ” が満開状態になっていました。

訪問した日(10/22)が曇りだったので、

写真色合いが
今一つ くすんでしまいましたが 

花の香りにつつまれて

雑踏のギザギザを忘れるひと時の世界に浸ることが出来る広場でした。

拙い写真ですが並べてみましたので

ご覧いただけたなら幸甚に思います。

Img_4779_r

Img_4775_r Img_4781_r Img_4782_r

Img_4786_r Img_4790_r Img_4791_r

Img_4793_r

Img_4794_r Img_4818_r Img_4816_r

Img_4930_r

コスモスに混じって「ヒマワリ」が健気に!
Img_4807_r Img_4915_r Img_4931_r

コスモス

熱帯アメリカ原産で菊科のお花、

和名は「あきざくら(秋桜)」。

今では

“ 秋桜 ” と書いて

コスモスと読ませる場合もあるようです。

それほど

日本になじんでるお花です。

見るほどに

綺麗ですね コスモス。

Img_4918_r

Img_4914_r

Img_4907_r

Img_4936_r

Img_4867_r

Img_4942_r_2

澄んだ空気が 揺れる秋

その揺れる空気と

同じように 揺れるコスモス、

写真を

撮ろうとすると

途端に揺れ出すコスモス、

きっと

恥ずかしがりやなのかも

少しは じっと して写真を撮らせてくれると

嬉しんだけどな!

でも

君はゆれる

秋の空のもとで

ほほえんで

ゆれる

素敵だな コスモス。

・・・、
コスモスと言う
お花の
ゆりかご に心揺られながら
今日は
霜降を迎えました。
朝晩は
気温も低くなってくる頃です、
皆さんには 風邪などひきませんよう
ご自愛ください。

「あけぼの山」参考資料(↓)
http://www.akebonoyama-nougyoukouen.jp/

カメラ:SX50 HS

« 公園の水道蛇口 | トップページ | あけぼの山農業公園、脇役のお花たち! »

季節」カテゴリの記事

コメント

野山に霜が降り始める頃、暦ではですね。長袖、重ね着になったのもほんの少し前です。
コスモスの絨毯、広くて広くて、見ごたえがあります。こちらの黄色のキバナコスモスが昔ありました。もっと淡い色だったような気もしますが。
コスモスとキバナコスモスの混植も良いですね。ひまわりは寒さに適応した品種が出来てると思います。我が家のは夏向きヒマワリ、既に枯れています。
ホントに、恥ずかしがり屋さんの花を撮られるのは苦労だと思います。一瞬風の揺らぎが止まった時ですね。

ribbon kazuyoo60さんへsign01
コメント有難う御座いますnote
bud二十四節気は文字道理年間24あるわけでして、その日そのものが「その日(例えば、今日一日が霜降)の呼び名の日」と思っていましたが、今日NHKの天気予報士さんが、今回でいうと「今日は霜降で、次の「立冬」の前日までの期間を霜降と言う」と解説してましたので、それぞれの二十四節気の呼び名の期間は約2週間続くことなんですね、勉強になりました。
budあけぼの山公園のコスモスは今「キバナコスモスとコスモス」が咲き誇っていて素敵な香りに包まれる空間でしたので夢心地の世界に浸れました。「ひまわり」、そうなんですか、夏の「残党組ひまわり」じゃなくて、もしかすると「寒さ適応品種」なのかもなんですね、勉強になりました。ありがとう!

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 公園の水道蛇口 | トップページ | あけぼの山農業公園、脇役のお花たち! »