« 2016年10月 | トップページ | 2016年12月 »

2016年11月

2016年11月30日 (水)

11月の空模様

suncloudrainsnowthundertyphoonsuncloudrainsnowthundertyphoonsun
11月「霜月」の空模様

今月は中旬ごろまで・・・、
  私事多忙の為、夕空を撮りかねる時は時間前後しての撮影です。

[写真はクリックで拡大します]

flag11月1日(火)[clock 4:37 pm、3枚連結写真]。run11,741歩
Img_5285_rabcz2

flag11月2日(水)[clock 5:18 pm、3枚連結写真]。run10,445歩
Img_5322_rabcz
地平線の空が明るいのは東京方面の空なので雲に反射!

flag11月3日(文化の日[clock 5:58 pm、3枚連結写真]。run11,115歩
Img_5332_rabcz
updown  updown  updown 多分 昴、と月と火星」が見えました!(↓)
Img_5332_rabcz2
付録⇒ 同刻の月Img_5328_r

flag11月4日(金)[clock 5:55 pm、3枚連結写真]。run10,307歩
Img_5349_rabcz
地平線の空が明るいのは東京方面の空なので雲に反射してる!

flag11月5日()[clock 6:02 pm、3枚連結写真]。run10,214歩
Img_5380_rabcz2
updown  updown  updown 月と火星」が見えました!(↓)
Img_5380_rabcz3

付録⇒ 同刻の月Img_5381_r地平線の空が明るいのは東京方面の空なので!

flag11月6日()[clock 4:29 pm、3枚連結写真]。run12,289歩
Img_5406_rabcz
updown  updown  updown
月」が見えてます!(↓)
Img_5406_rabcz2

付録⇒月
Img_5408_r_6。太陽Img_5403_r

flag11月7日(月)[clock 5:25 pm、3枚連結写真]。run10,852歩
Img_5418_rabcz
updown  updown  updown
月と火星」が見えました!(↓)
Img_5418_rabcz2

付録⇒月Img_5425_r_7 地平線の空が明るいのは東京方面の空なので!

flag11月8日(火)[clock 2:32 pm、cloud 3枚連結写真]。run11,545歩
Img_5498_rabcz

updown※今、たつのこ山すそ野では紅葉が小さな綺麗です。updown
Img_5501_ra

flag11月9日(水)[clock 3:32 pm、 3枚連結写真]。run11,720歩
Img_5533_rabcz

typhoon木枯らし1号吹き荒れ。 付録⇒3:32pmの月Img_5535_r_9。9:55pmの月Img_5536_r_9

flag11月10日(木)[clock 3:27 pm、cloud 3枚連結写真]。run11,709歩
Img_5566_rabcz

flag11月11日(金)[clock 3:51 pm、rain 3枚連結写真]。run10,926歩
Img_5578_rabcz

flag11月12日()[clock 5:31 pm、3枚連結写真]。run8,368歩
Img_5586_rabcz

updown  updown  updown 火星」が見えました!(↓)
Img_5586_rabcz2
付録⇒月Img_5594_r

flag11月13日()[clock 4:25 pm、3枚連結写真]。run10,276歩
Img_5636_rabcz

付録⇒月Img_5653_r明日14日がスーパームーンだそうです)

flag11月14日(月)[clock 5:38 pm、cloud 3枚連結写真]。run11,496歩
Img_5665_rabcz
曇天でスーパームーンは見られず!

flag11月15日(火)[clock 4:27 pm、3枚連結写真]。run11,676歩
Img_5709_rabcz

付録⇒富士山と後光、4:22pmImg_5698_r4:27pmImg_5706_r4:28pmImg_5713_r。月10:15pmImg_5728_r

flag11月16日(水)[clock 6:24 pm、3枚連結写真]。run9,101歩
Img_5769_rabcz

flag11月17日(木)[clock 6:16 pm、3枚連結写真]。run13,699歩
Img_5788_rabcz

付録⇒富士山4:22pmImg_5794_r、4:25pmImg_5806_r

flag11月18日(金)[clock 4:46 pm、3枚連結写真]。run9,714
Img_5838_rabcz

flag11月19日()[clock 4:34 pm、濃霧mist 3枚連結写真]。run13,663歩
Img_5843_rabcz
※そろそろ「ダイアモンド富士」の頃、残念 見えません。

flag11月20日()[clock 4:28 pm、3枚連結写真]。run13,237歩
Img_5872_rabcz

※そろそろ「ダイアモンド富士」の頃、残念 見えません。

flag11月21日(月)[clock 2:18 pm、cloud 3枚連結写真]。run9,711
Img_5876_rabcz
※そろそろ「ダイアモンド富士」の頃、残念 見えません。

flag11月22日(火)[clock 4:22 pm、3枚連結写真]。run6,237
Img_5903_rabcz

付録⇒ダイアモンド富士は過ぎてしまいましたImg_5905_r

flag11月23日(
  勤労感謝の日[clock 4:07 pm、3枚連結写真]。run9,627

Img_5934_rabcz
  updown  updown  updown
Img_5934_rabcz2
付録⇒赤城連山Img_5912_r。男体山Img_5913_r。筑波山Img_5937_r

flag11月24日(木)[clock 3:57 pm、3枚連結写真]。run4,409
Img_5951_rabcz2

※朝snow、昼snow、夕cloudsunImg_5948_r Img_5953_r

flag11月25日(金)[clock 4:22 pm、3枚連結写真]。run5,811
Img_5973_rabcz

付録⇒富士山
Img_5974_r

flag11月26日()[clock 4:09 pm、3枚連結写真]。run10,290歩
Img_5987_rabcz

flag11月27日()[clock 3:47 pm、rain3枚連結写真]。run6,219歩
Img_6036_rabcz

flag11月28日(月)[clock 4:17 pm、3枚連結写真]。run12,409
Img_6230_rabcz

付録⇒Img_6231_r

flag11月29日(火)[clock 4:19 pm、3枚連結写真]。run6,371
Img_6247_rabcz

付録⇒富士山Img_6248_r

flag11月30日(水)[clock 4:11 pm、cloud 3枚連結写真]。run5,071
Img_6254_rabcz

お陰様で
今月も恙なく定点観測的な夕空をカメラに納めることが出来ました。
これも ひとえに皆様のご厚情に支えられての事と嬉しくも厚くお礼もうします。

月日の経つのは過ぎてみれば早いもので、もう明日から師走(12月)を迎えます。
夕空を撮り始めて数年の月日が経ちますが、3枚連続写真を撮り始めてからは まだ記憶も新しいのですが、次月(12月)をもって「連日の夕空」は一応 終了したいと思いますので よろしくお願い申します。
その後は
断片的には同様の夕空を撮りたいなァと思っていますので 併せてよろしくお願い申します。

今月も
私の拙いブログをご覧いただいて 感謝申し上げます、
ありがとうございました!

From:団栗

錦秋の界

千葉県、成田山新勝寺の日本庭園に行ってみた!

もう初冬の気候なのに、
ここでは
晩秋の紅葉世界が繰り広がっていました。

まさに “錦秋” と言っても過言ではない その界へ・・・、
(写真はクリックで拡大します)
Img_6083_r

Img_6056_r Img_6061_r Img_6064_r

Img_6066_r

Img_6062_r Img_6082_r Img_6111_r

Img_6073_r_2

Img_6088_r Img_6089_r Img_6090_r

Img_6097_r

Img_6098_r

Img_6099_r Img_6102_r Img_6113_r

Img_6129_r

Img_6139_r

Img_6151_r_2 Img_6158_r_2

Img_6163_r_2

Img_6167_r

Img_6190_r Img_6195_r Img_6207_r

Img_6104_r

存分に
紅葉の世界を堪能することが出来てよかったです、
滞在時間は1時間ほどですが満足しました。

本命は
成田山新勝寺のお参りなのと思いますが、
今回は
日本庭園を主にしてまいりました。
もちろん
最初にお賽銭をして拝んでからの撮影です。

Img_6044_r_2

Img_6039_r

Img_6049_r

家から40分ほどで行けるところです。
(成田山新勝寺:成田国際空港が隣にあるところです)

カメラ:SX50 HS

2016年11月29日 (火)

何処だ? どこだ!?

散歩の途中

はるか向こうに動くものが・・・、

〇印の中!

Img_5624a_r

カメラを目いっぱいズームして確認!

“ アオサギだ!”

首をちじめて、素早く 延ばす!!
Img_5618_r
Img_5619_r

また
首をちじめて、
素早く 延ばす!!

Img_5620_r
Img_5621_r

湿地帯で
何か動くものを見つけて食べてる様子・・。

あまり熱心についばんでいたので
私が口笛で
小鳥の鳴き声みたく さえずってみると・・、
アオサギは
首を上げて こちらの方を見てる!
聞きなれない
さえずりは どこだ!? と言わんばかりな表情のアオサギ。

Img_5617_r

私がもっとさえずっていると
さらに
首を伸ばして 背伸びして
何処だ! どこだ!  ど・こ・だ!

さえずる私を不思議そうに見てました。

Img_5627_r
(↑)身を細めてるので、アオサギは緊張してこちらを見てる模様!

アオサギも好奇心旺盛な鳥なのかも!

束の間の時間でしたが
散歩の途中
アオサギと遊んだひと時。

私が口笛を止めて歩き出すと・・・、
また
何かをついばんでましたよ!
アオサギって 面白い!

カメラ:SX50 HS

2016年11月28日 (月)

私の散歩!

落ち葉散る小道、
私の治療散歩(医者に言われてせっせと歩く散歩)の小道・・・、

散歩目標は1万歩ですが、
なかなか達成できず、
毎日の結果は
月末にUPしてる空模様に添え書きしてます。

しかし、
そんな散歩でも今年3月からここまでで体重5Kg減。
・・・気を良くしてつまみ食いが多発した結果、
体重1Kg増、増えるのは早いですね!
なので
現在は体重4Kg減です。

Img_5916_r

Img_5920_r

Img_5923_r

色々自分の時間がなかなか持てず、夕方のひと時ですが
それでも
毎日、せっせ せっせ と歩いています。

maple上記写真の落ち葉コースと、
maple下記写真の
  競技場トラックの周囲を囲む歩道コース(一周600m)と
maple昨日の真っ赤な紅葉コースと
色々おりまぜながら歩いてるんですよ!

Img_5781_ra_2 Img_5774_r

散歩されてる方、ジョギングされてる方、ワンちゃん散歩の方など・・、
顔みしりと出会うと立ち止まって世間話も多く
結構 アバウトな私の散歩ですが
それでも
束の間の時間 せっせと歩いてます。

カメラ:SX50 HS

2016年11月27日 (日)

真っ赤な紅葉

たつのこ山 散歩の途中

出会った

真っ赤な紅葉!

Img_5999_r

Img_6000_r

Img_5997_r

人の背丈ぐらいかな この木、

しかし

綺麗な真っ赤っか紅葉が

素晴らし!!

カメラ:SX50 HS

2016年11月24日 (木)

54年ぶり!

関東、 ⇒東京
54年ぶりの雪!

11/24の朝(8時10分 現在)
Img_5941_r_24_2 Img_5942_ra

この時期、
実に54年ぶりの “初雪” と聞きます!

やはり、
雪降るような時は気温が冷たい!!

まだ、
道路には積もってないけれど芝の上など所々白くなってきてます。

【追加写真】
(↓)10時10分すぎ(雪、結構 降ってます)

Img_5943_r Img_5944_r

(↓)12時50分ごろ(雪、小降りになりました)
Img_5947_ra

(↑)昼過ぎまで降っていた雪。
その後
3時ころにはやみました!

(↓)、4時ころ、公園の駐車場。
Img_5953_r

雪、積もるほど降らなくてよかったです。


カメラ:SX50 HS

2016年11月23日 (水)

やっと見つけた「ミコシグサ」

今年はラッキーでした!

ミコシグサのお花、
毎年「ゲンノショウコ(現の証拠)」を探してもなかなか出会えず・・・、

現の証拠???

ご存じ、
時代劇などの中でお医者さんが、よく処方するお薬「ゲンノショウコ」!

そうなんです「ゲンノショウコ」は “薬草” なのと思います。

ご存じの方も多いと思いますが

とっても小さいお花なので見過ごしてしまうことが多い私です。

そのお花の後の “実(種?)” だと思いますが、それが御神輿の屋根のような雰囲気を醸すので「ミコシグサ」の別名をもつ素敵な植物です。

・・・で、
今年は、その神輿状態(ミコシグサ)を見つけました。

写真は3枚ですが面白い姿ですね!

Img_5547_r

Img_5549_r

Img_5555_r
(↑)花のあと、種を付けた状態!

※(↓)9月中旬、
咲いていた生薬の「現の証拠」。可愛いお花ですね!
このお花が種をつけると上記3枚の「ミコシグサ」です。

Img_2961_ra Img_2960_ra_2 Img_2965_ra

見つけられない年は、花も種を付けた状態も出会えませんが
今年は花と種の両方を見つけることができてラッキーでした。

前後しましたが
お花も神輿状態も、ご存じの様に小指の先よりまだ小さいのです。

カメラ:SX50 HS

2016年11月22日 (火)

小雪

今日(11/22)は、二十四節気の『小雪(ショウセツ)』を迎えました。

小雪:そろそろ山頂に雪が見え始める頃・・。

当地では
雪はまだまだ降りませんが、
冷たい風が頬をぬけると冬の始まりを感じます。

街路樹の桜の葉もすっかり散って
残る葉は
綺麗な紅葉をみせてくれる、

Img_5780_r

しかし
よく見ると、枝の先々が
膨らんできて
春の開花への下準備を始めてるようだ。
今はまだ4ヶ月以上先の話だが
どんな桜花を開いてくれるのか今から楽しみです・・・、

Img_5772_r_17

大きな背高のっぽの
ユリノキも すっかり葉を落として
木枯らしが吹く季節を演出するかのよう・・、
Img_5781_r

子供の頃
このような落ち葉を集めて
落ち葉焚き
その中に、サツマイモを放り込んで
焼き芋を した。
結構
焦げちゃって、あつあつ(熱熱)を食べたっけ・・・、

そんな木枯らしの季節のはじまり
今日は「小雪」を迎えました。

カメラ:SX50 HS

2016年11月21日 (月)

町の写真展

私の住む町に
旧邸宅の
赤れんが塀が残る・・・、
それは
北海道道庁の門塀と同等の大きさで
歴史的にも由緒あるものらしい、
(↓)写真図の
上がこの度の「赤れんが塀」で、
下が北海道庁の門塀(どちらも同縮尺図)。
Img_5848_r

その「赤れんが塀」の佇んでいる旧邸宅敷地が
ある企業にて開拓再利用のむね
「赤れんが塀」の存続が危ぶまれ
有志のみなさんが、なんとか保存しようということで
NPO法人「赤れんが保存会」を設立されて、
その後
市の中心地「八坂神社」隣接の公園際に移築して
なんとか保存しようということで今日まで頑張ってこられました。

話せば多くを語るべし 大変な紆余曲折と難関難問を成し遂げて
今日に至ったとお聞きしています。
昨年の秋 その移築がすべて終わり
この度
その「赤れんが塀」のスナップ写真の応募があり
私も写真参加しての
展示会が行われましたので行ってみました。

Img_5846_r

Img_5844_r_20

Img_5847_ra

Img_5852_r Img_5853_r Img_5851_r

Img_5854_r Img_5855_r Img_5856_r_20

Img_5850_r Img_5849_ra
私の出品写真は入選しませんでしたが
このような
展示会に写真出品したのは生まれて初めてなので
なんとなく
気恥ずかしい気分です。

自分の撮った写真もさることながら
人様の
撮った写真を拝見するのは結構勉強になるので、
色々な
絵画などの展覧会も拝見するようにしている私です。

カメラ:SX50 HS

2016年11月19日 (土)

丸椅子のカバー

前回のブログ記事で「丸椅子の修理」をUPしましたが・・・、
その際
丸椅子の座面が切れていて、
椅子の修理は出来たのですが、
座面の布カバーは後日にしてました。

Img_0106_r_14
ところが
ブログ友達「夏子さん」がコメントにて・・・、
椅子のカバー 「100均」で売ってると教えてくれました。
なれば と
早速
ホームセンターに行ってみたところ
売っていました。
100均ショップじゃないので少し高かったけれど
¥498(形一種類。絵柄二種)、と¥999(形二種類、絵柄色々)が
ありましたので
¥498の物(写真)を買ってきて取り付けました。

カバー表と裏
Img_0132_r Img_0133_r

取り付け
Img_0135_r Img_0136_r Img_0137_r

取り付け表と裏
Img_0139_r Img_0138_r

完成!
Img_0140_r

一時は
布切れ買って来て
工夫しながら取り付けようと思ってましたが・・・、
夏子さんコメントにて
簡単に取り付けることが出来ました。
夏子さん、教えてくれて有難う御座いました。

これで
ぶっ壊れた丸椅子が新品のように直りました。
安心して
座れるので嬉しく思っています。

【追加写真】
好奇心旺盛なオカメインコ!
早速
椅子の上で品定めです

Img_0142_r Img_0144_r

Img_0145_r Img_0143_r
我が家のオカメインコは、ふわふわした物が大好きです。

カメラ:S5 IS

2016年11月16日 (水)

丸椅子の修理

踏み台にも使える
「丸イス」の座面が不安定になりました。

Img_0106_r_14

なので
ひっくり返して裏を見ると
「A,B」の鋲止め部分が剥離していました。
「C,D]部分はシッカリついてます
Img_0108_ra
座って座面が不安定だし
万一座面がてれると座った瞬間にコケちゃうので修理することに!

1~4のネジを外します。
Img_0109_ra
4本のネジを外すと、
すぐさま座面クッションが外れました。

Img_0110_r

パイプ足と座面の鋲止めが効いていません・・・、
Img_0112_r

なので
パイプ足と座面を固定するべし
ドリルでご覧のように穴を開けます・・・、

Img_0116_r

Img_0115_r

パイプ足を固定の為
下記のように穴を8ヶ開けました。

Img_0117_ra

開けた穴に
結束バンド通してを固定します。

Img_0120_r

結束バンドを通したところ「表・裏」。
Img_0121_r Img_0122_r

結束バンドで締め付けます。
Img_0123_r

締め付けたバンド余分なのは切り落とします。
Img_0127_r

後は
外したネジ「1~4」を元通り取り付けて
座面とその土台を固定します。

Img_0130_r

出来上がり!
Img_0131_r_14

物理的な部分はシッカリ固定されて、まことに座り具合が良くなりました。

ホームセンターで購入した
どこかの国 生産の安価な丸椅子なので
金額的にはしれてますが
無駄にせず
まだまだ使えそうです。

ドリル、ねじ回し、結束バンドなどは家にあったものを利用しましたので
改めての部品購入の出費なしでしたが・・・、
余分な
布切れがなかったので
座面クッションの布の張り替えは同時にできませんでしたので
布切れ入手してから
後日に挑戦してみます。

修理時間30分ほど・・・、工作時間楽しかったです。

カメラ:S5 IS

2016年11月14日 (月)

夕空はドラマチック

【撮影は11月13日(日)の夕刻「たつのこ山」の中腹からです】

この日はスーパー ムーン前日とあって

アマチュアカメラマンが東の空がらの月の出を待っていました!

写真中央に写るマンションの向こうから

月が昇ってきました。

Img_5629_r

Img_5630_r

Img_5647_r

この日が日曜日の夕刻とあってか

外国空路、成田着の飛行機が次々に飛んできてましたが

そのうちの一機が

お月さまと・・・、

Img_5637_r

Img_5639_r

Img_5640_r
  ↑トリミングしてみました↓
Img_5640a

Img_5641_r

Img_5643_r

Img_5645_r

時は
11月13日、
スーパームーンの前日
お月さまも
とても綺麗でした。

Img_5653_r_2

ちなみに
同刻、西の空は ささやかな夕焼け!

Img_5635_r

束の間でしたが
ドラマチックな夕空に出会えてよかったです。

カメラ:SX50 HS

2016年11月12日 (土)

今からごめんなさい!

まだまだ
早いのですが・・・、

今の時期から ごめんなさい!

杉の木、春に向けての準備がなされはじめてるようです。

Img_5537_r_10

Img_5538_r

Img_5542_r

来春のスギ花粉は

どんな状況になるのかわかりませんが

現在
このようにいっぱい膨らんできてる状況です。

まだ
3~4ヶ月の先の話ですが、
スギ花粉は
すこしでも
穏やかであってほしいと願っています。

今日はこれで、 お・し・ま・い!!

カメラ:SX50 HS

2016年11月11日 (金)

意外と正確でした!

このところ私事多忙で
ブログ更新もままならない中で
洗濯のあとも干せないので
コインランドリーにて乾燥機を使ってみた!

Nec_0085a11
色々な大きさ乾燥機が設置されてましたが、
100円で
10分のタイプを使いました。
以前
使ったときは、
中のドラムの動き(右回り何回、左回り何回)をレポートしましたが・・・、
今回は
設定時間を正確な時計で計ってみました!

Nec_0084a

今回は
300円投入して 30分の乾燥運転です。

乾燥運転中の温度設定は何度になってるのかはわかりませんが
「燃焼ランプ」が点いたり消えたりしながら
自動運転にてドラムが
グルグル右回り20回(?)ほど、左回り6~7回ほどを
繰り返しながら乾燥をしてました。

乾燥が終わると
クールダウンをして止まりますが、
全部含めて
30分で終わるのかと思って乾燥機運転時間を計測。
すると
乾燥運転時間は30分05秒、
クールダウン時間は、2分30秒でした。
計 32分35秒のたっぷり乾燥運転でした。

コインランドリーの操作時間を知っても
何の利点もありませんが
機械の運転表示時間を越して、たっぷり動きましたので満足です。

学生の頃は
理系でした為か
今でも
色々な物事つい計測・・・、
ブログ写真に使ったカメラ型式を記載してるのもその名残です。

カメラ:N-01E

2016年11月 7日 (月)

立冬

今日(11/07)は、二十四節気の『立冬(リットウ)』を迎えました。

立冬:そろそろ冬の気が感じ始める頃・・・。

今年は
いつまでも夏の勢力が残った為か
その後に
秋を感じ始めて
今日は
冬の季節の始まりを迎えてしまいましたので
夏の気温が
長かったその分
秋が短い気がいたします。

Img_5388_r_2

Img_5386_r_2
このところ
私事多忙が続いてるので
季節の写真が撮れてなくて我が家の柿を写してみました。
枝に残った柿も
こぶし大にまで大きくなって
渋みも無くなっていますが柿のヘタの所が黒ずみ、実の中へと それがあってちょっと
食べにくい状態の柿です。

・・・、

晴れ渡ると
日中は小春日和のこの頃・・、
あの熱い夏の太陽の日差しが固まったような柿の実、
青空に
この季節を演出するにふさわしい初冬の彩です。

これからの季節
大気が澄んできて、空気が乾燥してきますので
皆さま
風邪などひきませんよう ご自愛くださいね!

・・・今日は「立冬」を迎えました。

カメラ:SX50 HS

2016年11月 4日 (金)

御飯炊き!

このところ
私事多忙にて
散策しての花など写真が撮れずにいてます。

なので
身近なところで
久々に
御飯を直火で炊いてみました。
(
通常は電気釜で炊いてます
Img_0093_r

点火して、
十数分を過ぎると釜の中はカニのように泡ぶくぶく・・・、

Img_0091_r

20分もすると炊き上がります。
Img_0096_r_30

電気釜ですと 1時間はかかるのですが
ガス直火で炊くと
20分ほどで、ふっくらしていて香ばしい御飯が炊けるので嬉しいことです。

カメラ:S5 IS

2016年11月 1日 (火)

秋たけなわ!

いよいよ 霜月!
季節は
秋たけなわの時・・・、

Img_5205_r

少し
山間部の野山を見れば紅葉がとても綺麗なこの頃・・、
暫くすると
そろそろ冬の空気を感じ始める頃を迎える。

考えてみると
時の流れは、とても速いもの、
霜月。11月の声を聞くと
なんとなく
せわしい師走(12月)へと加速度的に時はなだれ込む、
それでも
人々はせっせと せっせと それぞれの人生を歩む、
一日
約10万回の心臓の鼓動を刻みながら
今日も一歩一歩
明日も一歩一歩・・・、

冬をまえに
時折、冷たい空気がほほを撫ぜる
それでも一歩一歩、
人間は

アナログの動作なのと思う。
だから
今月も、
スローライフを楽しみたいと思っています。

カメラ:SX50 HS

« 2016年10月 | トップページ | 2016年12月 »