« 町の写真展 | トップページ | やっと見つけた「ミコシグサ」 »

2016年11月22日 (火)

小雪

今日(11/22)は、二十四節気の『小雪(ショウセツ)』を迎えました。

小雪:そろそろ山頂に雪が見え始める頃・・。

当地では
雪はまだまだ降りませんが、
冷たい風が頬をぬけると冬の始まりを感じます。

街路樹の桜の葉もすっかり散って
残る葉は
綺麗な紅葉をみせてくれる、

Img_5780_r

しかし
よく見ると、枝の先々が
膨らんできて
春の開花への下準備を始めてるようだ。
今はまだ4ヶ月以上先の話だが
どんな桜花を開いてくれるのか今から楽しみです・・・、

Img_5772_r_17

大きな背高のっぽの
ユリノキも すっかり葉を落として
木枯らしが吹く季節を演出するかのよう・・、
Img_5781_r

子供の頃
このような落ち葉を集めて
落ち葉焚き
その中に、サツマイモを放り込んで
焼き芋を した。
結構
焦げちゃって、あつあつ(熱熱)を食べたっけ・・・、

そんな木枯らしの季節のはじまり
今日は「小雪」を迎えました。

カメラ:SX50 HS

« 町の写真展 | トップページ | やっと見つけた「ミコシグサ」 »

季節」カテゴリの記事

コメント

桜の赤い葉が1枚残っていましたか。頑張っていますね。
ユリノキの並木、こんなに葉が落ちてしまいまいましたか。
焼き芋を作ろうかなです。といってもガス台の上は温度センサーが働いて消えますので卓上コンロ、または魚グリルですが。

桜の枝先の春の開花の準備の姿は
健気さを感じますよね。
そんな小さな姿をよくぞ見つけた
そんな思いがします。

桜の赤い葉はとても綺麗ですね。
もうすっかり散ってしっまて枝先が天を刺しています。

そうそう、落ち葉をかき集めて焼いたお芋、、
美味しかったですよねえ、

ribbon kazuyoo60さんへsign01
コメント有難う御座いますnote
bud最近気が付いたのですが桜の葉って結構綺麗な紅葉をするんですね、写真のように「真っ赤っか」ですからモミジの紅葉に負けてないですね。この初夏の頃、kazuyoo60さんに教えて頂いた「ユリノキ」です、落葉(ラクヨウ)が結構な勢いで始まっていて、そのほとんどが枝ぶりが良く解るほどに葉が散ってしまっています。
bud落ち葉焚きで焼き芋なんて今は昔の思い出になりました。我が家でもガスレンジでお餅を焼こうとすると温度センサーが働いて焼けませんので魚グリルで餅焼きなんですよ。

ribbon あまちゃさんへsign01
コメント有難う御座いますnote
budそうなんですよ、今の時期に、桜は春の準備を誰にも気づかれないように、ひそかに花の蕾のもとを付け始めてるんですね、ビックリです。それに、今の時期は桜の葉の紅葉が意外と綺麗で、モミジの紅葉に負けていないですので桜も立派です。
budやはり落ち葉焚きで焼き芋の思い出があるのでしょうか?、私もあるのですが今は昔の事となってしまいましたね。たとえ沢山の落ち葉があっても今の時代は落ち葉焚きは消防法でできないのかなと思っていますが・・・。焼き方はどうであれ「焼き芋」は美味しいですね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 町の写真展 | トップページ | やっと見つけた「ミコシグサ」 »