« 小雪 | トップページ | 54年ぶり! »

2016年11月23日 (水)

やっと見つけた「ミコシグサ」

今年はラッキーでした!

ミコシグサのお花、
毎年「ゲンノショウコ(現の証拠)」を探してもなかなか出会えず・・・、

現の証拠???

ご存じ、
時代劇などの中でお医者さんが、よく処方するお薬「ゲンノショウコ」!

そうなんです「ゲンノショウコ」は “薬草” なのと思います。

ご存じの方も多いと思いますが

とっても小さいお花なので見過ごしてしまうことが多い私です。

そのお花の後の “実(種?)” だと思いますが、それが御神輿の屋根のような雰囲気を醸すので「ミコシグサ」の別名をもつ素敵な植物です。

・・・で、
今年は、その神輿状態(ミコシグサ)を見つけました。

写真は3枚ですが面白い姿ですね!

Img_5547_r

Img_5549_r

Img_5555_r
(↑)花のあと、種を付けた状態!

※(↓)9月中旬、
咲いていた生薬の「現の証拠」。可愛いお花ですね!
このお花が種をつけると上記3枚の「ミコシグサ」です。

Img_2961_ra Img_2960_ra_2 Img_2965_ra

見つけられない年は、花も種を付けた状態も出会えませんが
今年は花と種の両方を見つけることができてラッキーでした。

前後しましたが
お花も神輿状態も、ご存じの様に小指の先よりまだ小さいのです。

カメラ:SX50 HS

« 小雪 | トップページ | 54年ぶり! »

牛久自然観察の森」カテゴリの記事

コメント

どんぐりさんこんにちは
しりとり575にお越しいただきありがとうございます
嬉しいです(#^.^#)

ゲンノショウが「現の証拠」で、「みこしグサ」ということ
初めてしりました。
ミコシク゜サの名前が言いで゛すねえ
子供の頃「ケンノショウコ」探そうと母に言われたこと
懐かしく思い出しました、
可愛いお花ですよね。最近は、見かけなくなりました。

どんぐりさん こんぱ゛んは。何時も有難うございます。

福島県沖の地震や津波 このまま収まってほしいですね。

ゲンノショコも、ミコシグサ・・・初めてです。
お写真と 説明と ゆっくり見せて頂きました。
ゲンノショゥコの花 可愛いですね。
種になったら、ミコシグサ ですか。
どちらも、小さいのに、よく見つけられて・・・お陰で、有難う。

ribbon まあちゃさんへsign01
コメント有難う御座いますnote
bud「しりとり」は私にもできるかなと参加させていただいていますのでよろしくです。
budお花の名前って面白いですね! 江戸の昔、源内先生(時代劇に出て来る、一般的な医者の名前)が処方する生薬で腹痛、腹不調などが回復したのが「現(実際)の証拠」ということからついた名前「ゲンノショウコ(現の証拠)」なのかなと一人で勝手に想像すると面白いなと思います。とても臭いにおいを出す小さなお花の名前「ヘクソカズラ」とか、探すとお花の名前は面白いのがありますね。「ゲンノショウコ」は草々のなかに咲いてる小さなお花なので、まあちゃさんもいつの日かきっとみつかると思います。今回も通りかかった方はほとんどの方が気が付かず過ぎていきますので教えると立ち止まって興味深かげに見ていきます。

ribbon ekoさんへsign01
コメント有難う御座いますnote
bud世界的にこのところ地震がおきる傾向にありますね、かつて太陽系の始まり137億年前だったかな?そのころの渦巻く 原始宇宙の隕石同士がぶつかり弾かれくっつき少しづつ大きな塊になって球体になったのが水星、金星、地球、火星などと思いますが、そのような生い立ちでもある地球が太陽の周りをぐるぐる回ってるわけですから地球だって多少は歪みがあると思えば地殻変動による地震は必然的に起きるのかなと思います。自然の営みには勝てませんですね。なのでその被害に遭わないよう心掛けが大切なのかなと思っています。
budお花「ゲンノショウコ」・「ミコシグサ」はたいていの方は、側を歩いていても気づかないで通り過ぎてます、この花がそうですよと知らせると人々は珍しそうに立ち止まって見てます。

ミコシグサの名前は時々ブログで拝見します。私はゲンノショウコ派で、雅心が足りません。上手に種を飛ばしました。

ribbon kazuyoo60さんへsign01
コメント有難う御座いますnote
budおっしゃるとおりで「現の証拠」で正しいのと思います。ただお花が終わって種ができると写真のようになるので別名「ミコシグサ」と言われるのかなと思っています、私の説明の仕方が足りなかったのですが、「お花がゲンノショウコ」で、「種がミコシグサ」と区別されてるわけでもないのに、私の書き方ですと、そんなふうにう解釈出来ちゃいますね、失礼いたしました。なので おっしゃる「ゲンノショウコ」で正解と思います。
bud頂いたコメントから想像するに、写真のミコシ状態は種を弾き飛ばした後の姿なのでしょうか!? じつに面白い格好の姿になる草ですね、自然界の不思議とでも申しましょうか、自然界の営みとでも申しましょうか植物たちは各自それぞれ独自な方法で子孫を種に託してあっちこっちへとばらまいている不思議。自然って野山の景色もそうですが植物たちの営みにしても実に素晴らしいと思います。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 小雪 | トップページ | 54年ぶり! »