« 夕空はドラマチック | トップページ | 丸椅子のカバー »

2016年11月16日 (水)

丸椅子の修理

踏み台にも使える
「丸イス」の座面が不安定になりました。

Img_0106_r_14

なので
ひっくり返して裏を見ると
「A,B」の鋲止め部分が剥離していました。
「C,D]部分はシッカリついてます
Img_0108_ra
座って座面が不安定だし
万一座面がてれると座った瞬間にコケちゃうので修理することに!

1~4のネジを外します。
Img_0109_ra
4本のネジを外すと、
すぐさま座面クッションが外れました。

Img_0110_r

パイプ足と座面の鋲止めが効いていません・・・、
Img_0112_r

なので
パイプ足と座面を固定するべし
ドリルでご覧のように穴を開けます・・・、

Img_0116_r

Img_0115_r

パイプ足を固定の為
下記のように穴を8ヶ開けました。

Img_0117_ra

開けた穴に
結束バンド通してを固定します。

Img_0120_r

結束バンドを通したところ「表・裏」。
Img_0121_r Img_0122_r

結束バンドで締め付けます。
Img_0123_r

締め付けたバンド余分なのは切り落とします。
Img_0127_r

後は
外したネジ「1~4」を元通り取り付けて
座面とその土台を固定します。

Img_0130_r

出来上がり!
Img_0131_r_14

物理的な部分はシッカリ固定されて、まことに座り具合が良くなりました。

ホームセンターで購入した
どこかの国 生産の安価な丸椅子なので
金額的にはしれてますが
無駄にせず
まだまだ使えそうです。

ドリル、ねじ回し、結束バンドなどは家にあったものを利用しましたので
改めての部品購入の出費なしでしたが・・・、
余分な
布切れがなかったので
座面クッションの布の張り替えは同時にできませんでしたので
布切れ入手してから
後日に挑戦してみます。

修理時間30分ほど・・・、工作時間楽しかったです。

カメラ:S5 IS

« 夕空はドラマチック | トップページ | 丸椅子のカバー »

住まい・インテリア」カテゴリの記事

コメント

器用に丁寧に修繕なさいました。座面は座布団でも良いですし、サイズにあったのを購入されてもですね。

ribbon kazuyoo60さんへsign01
コメント有難う御座いますnote
budこのようなことが大好きで困った人間ですが、ちょっとしたことは生活の面でプラスになるのかなと思っています。今回の件では4点止めしてる座面鉄板のうち2点がはがれてしまったので腰かけてみると何かが不安定で「抜けかかった歯」みたく グラグラするので安定化を図ろうと行った工作なんですよ、これで座面クッション以外は非常にシッカリ固定されて、気のせいか腰かけてみてもシッカリ安定することが出来ました。
bud座面のソフト部分はおっしゃるよにどうにか工夫したいなと思っています。

流石ですね。
座面のカバーは100円ショップで売ってます。
わたしはランドローム隣りの「セリア」で購入しました。
ベレー帽ぐらいの大きさだったので
半信半疑でしたが
ピッタリ フィットしています。

どんぐりさんが我が家にも欲しいです(*^。^*)
我が家にもグラグラしてしまう丸椅子がありますが、木製で私は気に入ってます。
もう、何十年前のものだと思います。
そっと使っています(^ ^;)

ribbon 夏子さんへsign01
コメント有難う御座いますnote
bud素晴らしいコメントを感謝申します! 思いもよらなくて布切れの小さいのをどこで売ってるのかも分からず、手芸店でも覗いて「布切れ」ってあるのか聞いて見ようと思っていましたところなんですよ。
bud夏子さんのコメントでカバーを売ってるのが分かりまして早速「たつのこ山」の散歩帰りに近くのホームセンターに立寄ってみました所 目当てのカバーありました。100均ショップではないので同様の使い道の丸椅子カバーが3種類(絵柄は色々ありました)で999円(2種類)、498円(1種類)売ってましたので、498円のもの(今回の壊れた丸椅子の生産国と同じ「〇国製」)を購入してきました、お陰様で我が家の丸椅子良くなりました。

ribbon ちえこさんへsign01
コメント有難う御座いますnote
budちえこさんの家は木製の丸椅子ですか、ぐらぐらになっても もしかしたら直るかなと思います、ご近所なら どれどれ と言いながら拝見しに行きたいぐらいです。
家で使う小物の話ですが「壊れた物をよく見ると」きっと修復できる部分(修理仕方)が思い浮かんでくると思うんです、私の場合はいつもそんなふうにして、壊れた箇所を見ているとこうしたら直るよと ひらめくので それにしたがって修理開始です、家庭内の小物ばかりですが、壊れるといつもそんなにして修理を楽しみます。ただ化学的なものとか電気回路的な基板チップものはお手上げでして、もっぱら物理的故障の修理を楽しんですんです。
budしかしながら今の時代は「スクラップ&ビルト」ですから、壊れたら新しいんのを購入が主流なのかも知れませんね。私はいつも「主流にのれず」して「ちまちま派」なんですよ。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 夕空はドラマチック | トップページ | 丸椅子のカバー »