« 冬至 | トップページ | 新年へ・・・、 »

2016年12月24日 (土)

美術家協会展

千葉県、鎌ケ谷市
鎌ケ谷ショッピングセンター内3F『キラリホール』にて
展覧会が行われてるので行ってみた!
{12/19~12/25マデ

Img_6713_r

Img_6710_r

会場内の様子(場内の様子は拡大しません
Img_6696_r_2 Img_6697_r_3

Img_6698_r Img_6700_r_2

Img_6701_r Img_6702_r

Img_6703_r Img_6705_r_2
作品は
bud絵画64点。
bud工芸10点。
bud写真10点。
・・・の計84点の作品展示で見ごたえありました。

チャンスがある度の訪問する場所ですが
色々な会があって
それぞれの催しだと言ってました。
春には『市展』があると受付でおっしゃっていました。

・・・で、今 行われてる催しは下記(↓)
最終日は午後4時で終了なので ご注意。

Img_6695a_r

私は
コンパクトデジカメで、ただ写真を撮って楽しむだけですが・・、
このように上手な方々の作品を拝見することで
私の心が少し豊かになる気がするし安らぐ気分がとても嬉しい!
それが
芸術鑑賞なのかもです。

今年は10月半ばから私事バタバタしてて何かと忙しい日々を過ごしてますが
束の間の時間ですが
美術鑑賞が出来て本当に良かった!

カメラ:SX50 HS

« 冬至 | トップページ | 新年へ・・・、 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

花柚子ですが21個入れました。2度目も使いましたよ。お風呂気持ち良いです。
人様に見ていただきたい欲求、存分に果たされたことでしょう。
楽しみにしておられる作品展ですね。

どんぐりさん こんにちは。何時も有難うございます。

美術家 協会の展覧会ですか。
いろんな分野の美術なんですね。
会場の「キラリ・ホール」その名の通りキラキラしてますね。

年末のせわしい気持ちも落ち着きますね。
今夜はXmas・イブ お愉しみくださいせ。

musicこんばんは~
呉れも大分押し迫ってきて毎日忙しいです
そんな中、鎌ヶ谷美術家協会展にお越しいただきありがとうございました
きらりホールは駅のすぐそばなので利用者も多く、1年じゅう予定がぎっしりだそうです
会場を借りるのが大変だそうで、主なところは「市」が抑えてしまうそうです
なので美術家協会展はこんな忙しい時期に追いやられてしまいました
玄人の方も沢山いらっしゃるので私等おこがましいのですが、絵を出品しましたが、大きいので運ぶのも大変ですのでいつまで出来るか?分かりません
有難うございました(◎´∀`)ノ

こんばんは
遠目で診ても素晴らしい作品群がとてもよくわかります。
素敵な作品、美術品、写真を観ることで
心が潤うことありますよね
写真展を見て。。おおーーこんな構図がとか
お勉強になることたびたびあります、
暮れの押し迫った時だからこそ、、
行って、心が潤ったようでよかったですねえ。

ribbon kazuyoo60さんへsign01
コメント有難う御座いますnote
budそうなんですか! 豪華な柚子湯をされて良かったですね!我が家の柚子湯は2ヶ浮かべただけですがそれでも柚子の香りを楽しむ入浴が出来ましたが、沢山浮かべられての柚子湯は温泉に入るようなゆったり気分を誘ったことと思いますので良いなと思います。
budそうなんですよ! この絵画などの展覧会が一番の楽しみなんですよ、出品者の皆さんが丹精込めての作品です。なのでその作品のまえに佇むとそのオーラを感じるような気がして本当にたのしいです。

ribbon ekoさんへsign01
コメント有難う御座いますnote
bud今回の展覧会は押し詰まっての開催でしたので、私ども見る者は さておき作品手がけられた皆さんたちはもっと大変だったのかなと思っています。油絵の展示部屋へ入るとパステルの香りにわが身が包まれての鑑賞ですので、まるで描かれる方たちのオーラを浴びる感さえあるんですよ。
bud陶芸に至っては土をこねこねして形にして薬を掛けて焼くわけですから出来上がった器を見てるだけでも感動いたします。さき織りの大作もありましたし、写真も質感豊かな素晴らしいシャッターが多かったですし楽しい時間でした。

ribbon 花灯篭さんへsign01
コメント有難う御座います。こちらこそ素晴らしい作品の数々にふれ、我、出品作品の感性の中へと楽しい時間を遊べた気がいたしました。今年の秋は公私なにかとせわしなくバタバタと過ごして自分の時間がなかなかもてずでして、少々疲れた気分の私でしたが、時間のやりくりをしてどうにか訪問出来て嬉しかったですし、行ってみてその世界に身を置き雑念を消し去ることが出来ました事に皆さんの作品がいかに力作かがうかがえると思います。
bud雑踏に汚れた私の気分が会場訪問ですっかり浄化された気分になれた事に嬉しさいっぱいです。作品「佇む」は静寂な空気まで描かれていた気がいたしますし、私を包み込むよでとても良かったです。
bud言われてみれば人気のホールゆえ「日にち確保」が大変なんですね 有難う御座いました。

ribbonまあちゃさんへsign01
コメント有難う御座いますnote
bud行くたびに、受付にて会場の雰囲気撮影許可をもらっての撮影ですが、出品者各自了解を得てませんので、会場雰囲気の写真でしてブログUP写真もクリック拡大しないんですよ、スミマセンです。
budおっしゃるように人様の作品を拝見させていただくと「このようなアングルで」とかいろいろ勉強になるところが大きいと思っています。身近な展覧会はみるように心がけてるんです、絵画、写真展のみならず「生け花」、「陶芸」、「彫刻」などなど・・・、色々な感性を吸収したいなと思っています。今回 特に驚いたのは写真展の部で、フィルム6・6サイズのカメラでお撮りになられてる方がいらっしゃってお話を伺うことができ本当に良かったです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 冬至 | トップページ | 新年へ・・・、 »