« 自然の中で、、、 | トップページ | ヤツデの花 »

2016年12月 3日 (土)

センサーライト

夜、玄関に近づくと

自動的にその周辺を照らすライト(センサーライト)が点きっぱなし(故障)になっちゃったので交換してみた。
Img_0146_ra
今まで使っていたライトは「ハロゲン ランプ」なので軟らかい温かみのある光でした。
なので
同等品を探したのですが、今は「LED ライト」物しか売ってませんでしたので、
仕方なく
{LED ライト」で似た構造のものを購入してきました。

♪るんるん気分で取り付け開始!
 木ネジ2本で止めるタイプでして、従来のネジ位置と一緒でしたので
 至って簡単に取り付け出来ました。

Img_0148_r

後は
コードを這わせるだけです。

Img_0147_r

コードは
ぶかつかないよう
所々を結束バンドで軽くサッシ部に止めて終了!

Img_0150_r

Img_0152_r

点灯確認! 点きました!!
Img_0154_r

夜での確認!
Img_0159_r
結構 明るいです。

LEDライトは光が直線的なので、
以前の「ハロゲン ランプ」より キツイ感じになりましたが
誰かが
そばに来ると自動点灯するので便利です。
点灯時間は20秒ほど、
もちろん
昼の明るいときは
点灯せずです。

取り付け作業は楽しかったです。お・わ・り!

カメラ:S5 IS

« 自然の中で、、、 | トップページ | ヤツデの花 »

住まい・インテリア」カテゴリの記事

コメント

どんぐりさんは
何でも簡単にやってしまいますね。
敬服!

いいですねえ。
むかし山里の家にいたころには
地下駐車場に取り付けてました、
便利ですよねえ。

ribbon 夏子さんへsign01
コメント有難う御座いますnote
bud壊れた「センサーライト」はかつて自分で取り付けましたので、新しい「センサーライト」との交換で楽にできました。ただ壊れた「センサーライト」は球がハロゲンでしたので温かみがあってとても気に入ってたのですが、時代の変化で今はLEDしか売ってなかったので仕方なく LEDライト になってしまったのですが個人的には以前の方が照射範囲も広かったのですぐれていた気がしてます。
bud消費電力はLEDの方が圧倒的に少ないので省エネ時代ですから仕方ないです。

ribbon まあちゃさんへsign01
コメント有難う御座いますnote
budそうですか! 使っていたのですね、センサーライトはとても便利なものですね。この度の壊れたセンサーライトも購入したセンサーライトも 100V電源なのですが、今では電源が乾電池の物とか、最近では太陽電池のものまで出てきているようなので 100V電源取らないタイプの方が配線なしなのでよいかもです。
budまッ!いずれにせよ周囲が暗くなれば、勝手に点いたり消えたりするのでとても便利ですし多少の防犯効果もあるのかなと思っています。

何時も器用でいらっしゃいます。
2年前の改修の時に1か所だけ、暗い時に動く物がいると点灯する、それに替えてもらいました。猫が来るので度々点きます。で、今はコンセントを抜いています。外灯の光が有って真っ暗な場所でもないのです。

ribbon kazuyoo60さんへsign01
コメント有難う御座いますnote
budこんなことをするのが大好きで楽しいことしきりです。しかし以前(取り外したセンサーライト)のような温かみのある光のランプ(ハロゲン電球)の物が売っていなくて、今の時代で流行りの「LEDランプ」なので光が ぺったんこで冷ややかな感じなのが今一つ気に入っていないのですが、暗いよりははるかに良いですし、LEDの方が消費電力が少なくて済みますので、そんな点を考慮にいれての妥協しての購入でした。
budお住まいでもセンサーライト取り付けていらっしゃったんですね。猫ちゃんが通るたび点く「センサーライト」の電源を抜かれたのですね!あまり「点いたり消えたり」が多ければ街灯の灯りが届いていればそれで充分ですね!

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 自然の中で、、、 | トップページ | ヤツデの花 »