« 2016年12月 | トップページ | 2017年2月 »

2017年1月

2017年1月31日 (火)

1月の空模様と散歩

今月から連日ではなくなりました。
時折の夕空です。
{写真はクリックで拡大します}

flag1月日(元旦sun       朝の室温6℃ run2,192歩

flag1月2(月)振替休日cloudsun 朝の室温8℃ run5,502歩

flag1月3日(火)sun          朝の室温6℃ run6,106歩

flag1月4日(水)sun           朝の室温6℃ run10,909歩

flag1月5日(木){小寒}sun      朝の室温8℃ run5,476歩

flag1月6日(金)sun          朝の室温6℃ run4,753歩

flag1月7日(sun          朝の室温3℃  run8,543歩
Img_0063_rabcz
clock夕刻4時半(↑)。付録⇒お月さまImg_0068_r

flag1月8cloud午後rain     朝の室温6℃ run3,765歩

flag1月9日(成人の日 rainsun 朝の室温9℃ run7,576歩
Img_0086_rabcz
clock夕刻4時半すぎ(↑)。

flag1月10日(火)sun          朝の室温8℃ run5,590歩
Img_0125_rabcz
clock夕刻4時半すぎ(↑)。付録⇒スカイツリーImg_0121_r。富士山Img_0122_r。月Img_0126_r_10

flag1月11日(水)sun          朝の室温7℃ run4,143歩
Img_0138_rabcz
clock夕刻4時半すぎ(↑)。付録⇒富士Img_0140_r。月Img_0143_r

flag1月12日(木)sun [付録:夕刻の月Img_0153_r ]。朝の室温6℃ run5,457歩

flag1月13日(金)sun          朝の室温4℃ run5,282歩
Img_0156_rabcz
clock夕刻4時半すぎ(↑)。

flag1月14日(sun          朝の室温4℃  run5,034歩

flag1月15日(sun          朝の室温2℃  run1,685歩

flag1月16日(月)sun          朝の室温2℃ run4,094歩

flag1月17日(火)sun          朝の室温4℃ run6,868歩
Img_0183_rabcz
clock夕刻4時半すぎ(↑)。付録⇒スカイツリーImg_0184_r。富士Img_0185_r

flag1月18日(水)sun          朝の室温4℃ run4,367歩

flag1月19日(木)sun          朝の室温6℃ run9,012歩
Img_0239_rabcz
clock夕刻4時半すぎ(↑)。

flag1月20日(金)snowcloud        朝の室温5℃ run4,428歩

flag1月21日(suncloudsun        朝の室温6℃ run7,546歩
Img_0282_rabcz
clock夕刻4時半すぎ(↑)。付録⇒富士Img_0286_r

flag1月22日(sun          朝の室温5℃  run7,559歩
Img_0320_rabcz
clock夕刻4時半すぎ(↑)。付録⇒富士Img_0331_r

flag1月23日(月)sun          朝の室温5℃ run11,003歩
Img_0342_rabcz
clock夕刻4時半すぎ(↑)。付録⇒富士Img_0348_r_23

flag1月24日(火)sun          朝の室温2℃ run10,662歩
Img_0362_rabcz
clock夕刻 5時前(↑)。付録⇒富士Img_0368_r

flag1月25日(水)sun          朝の室温2℃ run7,866歩
Img_0397_rabcz
clock夕刻 5時前(↑)。付録⇒富士Img_0394_r

flag1月26日(木)sun          朝の室温3℃ run7,517歩
Img_0416_rabcz
clock夕刻 5時前(↑)。付録⇒富士Img_0419_r

flag1月27日(金)sun          朝の室温4℃ run6,262歩

flag1月28日(cloudsun           朝の室温4℃ run9,333歩

flag1月29日(cloudsun        朝の室温6℃  run5,146歩

flag1月30日(月)cloudsun        朝の室温8℃ run9,696歩

flag1月31日(火)sun          朝の室温6℃ run5,178歩


先月まで、毎日の夕空でしたが・・、
今月からはゆっくり気分で「たつのこ山」へ出かけた時だけの夕空写真です。しかし医者さんに言われての「治療散歩」は少々歩数が減ってますが毎日歩いてるんですよ。

今月も
つつがなく 記録が付けられたことに安堵しています。
ブログご覧の皆さまには直接あるいは間接的いろいろお世話になりました事 感謝申します、有難う御座いました。

Date:H29,1,31 From:団栗

蝋梅

どこまでも 

 どこまでも 

碧(アオ)く 澄んだ空のもと

冷たい冷え切った空気のなかで

目を覚ました

蝋梅(ロウバイ)の花・・、

Img_0470_r

手を伸ばせば

 陽春の光のなかえ

戯れ触れそうな

ちかごろ

Img_0469_r

蝋細工で作った花のようで

付いた名前(蝋梅)と聞く、

その芯に

一つ輝き はなつ シベの姿に

希望が湧いて来る

冬と春の はざまで咲く花 “蝋梅”

素敵だな!

カメラ:SX50 HS

2017年1月29日 (日)

春への兆し

まだ
  寒の時期。

風のこない陽だまりに佇むと
もう
春のにおいがしてくる・・・、

小鳥たちも
   騒ぎ出すこの頃、

私の心も
ほんわか気分が頭を持ち上げて来る・・・、

Img_0476a2_r
写真の小鳥は「ジョウビタキ」。

まだ
冷たい風が揺れるなかで
日差しにつつまれると
少しだけ
   春の気分。

※【追記】
写真の野鳥は「ジョウビタキ」。
ブログ友達『
まあちゃのぺーじ さん』のコメントで知ることが出来ました!
まあちゃさん有難う!

カメラ:SX50 HS

2017年1月26日 (木)

水仙の花

たつのこ山の散歩で見つけた「水仙の花」綺麗!

Img_0216_r

水仙の花たちが “ 春だもん!”  と言ってるように思えてパチリ!

Img_0206_r

Img_0214_r

Img_0197_r_19

Img_0210_r

Img_0212_r

日本列島、寒波襲来してる中で
水仙の花に出会うと、
私の気分は春の心地が目を覚ます・・・、

カメラ:SX50 HS

2017年1月25日 (水)

横綱 “稀勢の里”誕生

茨城・龍ヶ崎市で
小学校・中学校時代を学び育った“稀勢の里”が
いよいよ横綱に・・、
市役所に行ってみると

Img_0382_r_25
役所外壁に
初場所優勝の祝い幕

Img_0383_r

役所内には
横綱の祝い横断幕!

Img_0384_r

(↓)NHKの午後7時のトップニュースでも・・・、
Img_0403_r

詳しくは(↓)
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%A8%80%E5%8B%A2%E3%81%AE%E9%87%8C%E5%AF%9B

ギスギスするニュースの多い中で
何はともあれ
久々に明るいニュースに 何故かほっとする気分の私。

カメラ:SX50 HS

2017年1月22日 (日)

夕暮れの富士

1月21日、夕暮れ時。

遠くに富士山が見えたので、日の入りまで追ってみた!

4:35pm
Img_0264_r
  ↑ズームしての富士山↓
Img_0267_r

4:40pm
Img_0275_r

4:45pm
Img_0287_r

4:46pm
Img_0292_r

4:47pm
Img_0295_r

4:48pm
Img_0297_r

4:48pm(同刻)
Img_0298_r

4:48pm(同刻)
Img_0299_r

4:48pm(同刻)
Img_0300_r
↑ズームアウトすると富士山は小さく見えてる↓
Img_0302_r

近くの桜街路樹は
もう
花芽を持ち始めている。
このような
枝先をみると春の兆しがうかがえる・・・、

Img_0309_r_21

昨年の冬至(12/21。日の入り4:23pm)の頃と比べると

日の入りは30分近くは伸びてきてる。

自然の営みってすごいなぁ!

この重たい地球を動かしちゃうんだものね・・、

毎日、1回転

1年掛けて太陽の周りを1周する、

自然の力って凄い!

そして
陽が沈みかけると1分も使わづに隠れてしまう、

自然の動きって

のろまのようで

実に素早いので驚きます。

記事内の記載時刻は「デジカメ内の時刻」で実時刻と多少異なります。

カメラ:SX50 HS

2017年1月21日 (土)

レコードプレイヤーがダウンしました!

私のノスタルジック オーディオ。

レコードプレイヤーは1976年7月購入以来

今まで40年間余り

元気よく

レコードを聴くたびに回り続けていましたが・・・、

Img_0013_r

・・・、

レコードを聴こうとスイッチを入れると

プレーヤーは回りかけて(動きかけて)突然ストップしてしまい

何をどうやっても動かなくなりました。

私がまだ若いころ

なけなしの財布をはたいて買った思い出のレコードプレイヤー

ついにダウン(泣きsweat01)!!!!!!!!!!!!!!!!

1月16日の事。

もう悲しいやらガッカリするやらで、元気なくした私、

当時、オーディオ専門メーカーの

山水(サンスイ)のダイレクト レコードプレイヤーで

40年前の物なので

レコードプレイヤー再起は無理かなと思いました。

・・・でも
でも・でも・でも、と思い、
ネット検索すると、

「山水 カスタマーサービスセンター」があって

山水アンプ類(ラジオ部分みたいなもの)は修理はしているとのことで、

問い合わせをすると

“ 見てみます ” の返事!

幸い私の行動範囲だったので動かないレコードプレイヤーを即持ち込みました。

数日後の1月20日 “ 分解精査結果、直ります ” と返事が来ましたので、

修理依頼をしました。

そんなわけで

今日は嬉しい日となりました。

直って来たら

30cmLPレコードまだ100枚近くあるので順次聴いて行きたいと思ってます。

一般的には、
8年を過ぎると電器メーカーへ修理打診しても「部品がないので修理できない」と断られるのが常ですが、40年も経ってるのに修理できるなんて本当にラッキーなことで、嬉しいことしきりです。

カメラ:S5 IS

2017年1月20日 (金)

大寒

今日(1/20)は二十四節気の『大寒(ダイカン)』を迎えました!

大寒:
極寒の候。寒さがさらに厳しく、1年中で最も寒い時季で、この時期はお酒などの造りが本格的になる時期で吟醸酒とか大吟醸とかを仕込む時期でもあるんですよ!
お味噌、お醤油、寒天なども造り盛んな時と思います。

我が家では、
数年前、ブログ友さん
がら頂いた日本水仙八重が咲き始めました!

Img_0033_r

Img_0034_r Img_0035_r Img_0036_r

“ 冬来たならば春遠からじ ”
「大寒」の次は「立春」ですから
寒さも
もう少しの辛抱ですね・・、

そんな季節
今日は「大寒」を迎えました!

【一言】
灯油を買いに行った時のこと・・・、
若い店員さんが、今日は冷えますね! というので 私の財布も冷え込んでます! と返しましたら、その店員さん「そうですよね! この寒さだと灯油いっぱい使うからお金が足らなくなっちゃいますよね! だって。
私の言った「財布が冷え込んでる」の意味が伝わらなかった。私は思わず苦笑!。

カメラ:S5 IS

2017年1月18日 (水)

雪割草と凧揚げ

先日、
蕾を持ってくれた「雪割草」。
寒さの中
やっと咲いてくれました。(↓、2枚同じ花です)

Img_0165_r
Img_0162_r

雪割草も開花してくれて
晴れ渡って
風もなく 心地よい日なので、今年2回目の凧揚げ。

Img_0168_r
 updown   updown   updown
Img_0168_ra_17

Img_0169_r_2 Img_0170_r Img_0172_r Img_0173_r

高く 高く
青空の中へ 凧が点になるまで糸を伸ばす・・・、

色々辛いことを忘れ
ちょっとだけ童心に帰っての凧揚げ。

凧揚げは風との取引、
その
醍醐味が なんとも面白いのです。

カメラ:SX50 HS

2017年1月17日 (火)

綺麗な夕空

1月17日、夕空が綺麗でした!

いつのも散歩コース「たつのこ山」から~!
(16:43pm)

Img_0182a2

夕陽の右は富士山です。⇒Img_0185_r
夕陽の左はスカイツリー ⇒Img_0184_r

写真いずれもクリックで拡大します。
記事UP:同日23:50pm

カメラ:SX50 HS

2017年1月16日 (月)

広場のベンチ

とてもくつろげる広場のベンチ!

肘掛けがついてりるのが目に留まりました。

初めて見る
肘掛け付の木製ベンチです。

Img_0055_r

ちょっと贅沢な気分で座れました。

Img_0056_r_4

作るのにも手間がかかるだろうに・・。

座ってみましたが

背もたれの傾斜角度も丁度良いゆったり感があってとても座り心地が良かったです。

我が町の商店街広場にあった素敵なベンチ・・、

座る人の身になっての製作なのが嬉しい!

カメラ:SX50 HS

2017年1月14日 (土)

お月さまが美しい!

何日が満月か わかってない私ですが・・・、

このところ
お月さまが とても美しく夜空に輝いてます。

1月11日 午後5時前
Img_0148_r

1月12日 午後5時半ころ
Img_0153_r_2

1月13日夜10時前
Img_0159_r13

・・・こうして観てみると、
夕刻頃の月は夕陽の
影響なのか少し金色に輝くが、
夜の月は銀色に輝いてる。

昔の人は
このお月さまを眺めて
「ウサギの餅つき」を想像したり、
国によっては「カニとそのハサミ」を想像したり、
豊かな心をもっていたと思う!

文学に無頓着な私ですが・・、
好きな言葉 「掬水月在手」。
水を両手に掬えば、空に輝く月にしても我が手中にあり
・・・なんと心豊かな表現なのかといつも感心する言葉です。

かぐや姫がお月さんに居てるかなと夢見るわたし・・、
古の昔もそうだあったように
今現在も
月へのロマンは持ち続けたいなぁ・・・、

カメラ:SX50 HS

2017年1月12日 (木)

カレー、失敗です!

料理?と言うと、いつもカレーばかりですが・・、

今回もカレーです。

材料「豚肉・玉ねぎとニンジン・ジャガ」です。
Img_0020_r_10

肉を炒めて・・、
Img_0021_rsoonImg_0022_r

そこへ
「ニンジン・玉ねぎ」入れて炒めて・・、

Img_0023_rsoonImg_0024_r

炒め終えたら
鍋でゆっくり煮ます・・、

Img_0025_rsoonImg_0028_r

そうだ!
「りんご」を入れると美味しいと聞いたことがあるので
乱切のりんごを入れました!

Img_0029_rsoonImg_0030_r

りんご を加えて
カレー ルーを入れてとろみがつくまで煮ましたが!
Img_0032_r_10

りんご は、しなびた塊りになっただけでカレーの味を損ねてしまいました。

味を損ねたカレーが出来たのですが、
リンゴをカレーから取り出して、しなびたカレー風味のリンゴを食べちゃってから
味を損ねたカレーライスを食べました!

次回から
りんご を入れるのは止めよ~っと!

カレー作り失敗の巻です。

カメラ:S5 IS

2017年1月11日 (水)

凧あげ!

まだ
お正月の空気が残る時なので

この時期だけの楽しみ、凧あげをしてみました!

いつも散歩に行く「たつのこ山」の隣の駐車場で・・・、

Img_0078_r
 updown  updown  updown
Img_0078_ra

Img_0079_r

Img_0073_r

Img_0077_r

「凧あげ」 しながら写真を撮るのって結構 忙しいんですよ!
凧が安定してきたとき
片手(左手)で凧糸をもって
片手(右手)でカメラで凧を追って パチリッ!

冬の冷たい空気の流れを読みながらの凧揚げ
この日は
ほとんど無風状態!

かすかな風の動きを頬で感じ取って、
風上に背を向けて
風しもへと
凧を上げていきます。
風がなく 皆が凧あがらない時、上げるのが好きなんです・・。

勿論
普通のそよ風の時は
凧がグングン 手で持つ糸を引くので
引き合う
そのだいご味は
釣りで
魚が針に掛かった引きにも似たエキサイティングな感覚・・、
楽しいですョ! 凧あげ!!

カメラ:SX50 HS

2017年1月 7日 (土)

ゆったり時間!

どうも人間が古い私なのかな!?

夜空に星がまたたき

静寂の時間が流れ始める頃

そぉっと
30cmLPレコードを回してみる。

懐かしい

若いころ聴いた 音がそのままよみがえってくる・・・、

幸い
あの頃の機器がまだ動いてくれるので 嬉しいことだと思う!

Img_0013_r

Img_0018_r

Img_0019_r

こうして

聴いてみると

アナログの音も

捨てたもんじゃない!

私の
のんびりした気分にピッタシの音が

私の鼓膜をエキサイティングにゆする・・、

この時期は乾燥してるので

音も透明度が増す。

当時、初心者入門グレードの機器の寄せ集めなので

そんなに立派な音は鳴らないけれど

束の間の

私の好きな時間・・・、

追伸:オーディオ時計が「午前2時13分」を示してますが、実際の時刻ではありません。

カメラ:S5 IS

2017年1月 5日 (木)

小寒

今日(1/05)は二十四節気の小寒(ショウカン)を迎えました。

小寒:寒の入りで、寒さが本格的になり始める頃・・。

我が家の
小鉢の中に「雪割草」があるのですが、
今年も
蕾を持ってくれました!

Img_0034_r_4

拡大してみると蕾が見えます!
Img_0037_r

良くみると、ほどなく咲きそうな勢いです。
Img_0040_r

まだちょっと早いけれど
この
寒さの中での開花は嬉しく思う!。

イメージとしては
モノトーンの世界が広がるかな
この季節。
小さい小さい花なれど
健気に咲こうとしてる「雪割草」に
元気をもらう・・。

そんな状況のなか
今日は「小寒」を迎えました。

寒さが本格的になり始める季節・・、
皆様にはどうぞ
風邪などひきませんよう
ご自愛くださいね。

カメラ:SX50 HS

2017年1月 4日 (水)

事始め!

clover1月2日のこと!、
夜空に浮かんだ
お月さまに金星が寄り添うように
光輝いていました。
それはもう
写真では表現できないほど
美しかったです。

Img_0001_r_2

Img_0004_r

clover1月3日のこと!、
今年は三が日のうちに初詣が出来ました。
毎年の事ながら
「千勝(チカツ)神社」へ・・・、
隣町の氏神様なのですが
毎年、年初の通り道なので参拝してきます。
Img_0021_ra

大鳥居を く ぐって、
なだらかな坂と数段の階段を
何度か繰り返して、昇ると・・・、

Img_0023_r

本堂が目に飛び込んできます・・、


Img_0028_r

参拝客の長い行列ができてました・・、
Img_0029_ra

Img_0030_ra
(↑・↓)ちょっとピンボケになってしまいましたが雰囲気だけでも!
Img_0031_r

おぉ~!
今年は「酉年」だ!!

Img_0032_r

Img_0033_r_3

(↓)千勝神社、全貌ではこんな感じです。
Img_0027_r

・・・
隣接する牛久沼へ出てみると、

Img_0013_rabz
釣りをする人・ウインドサーフィンをしてる人など、
Img_0018_r_3 Img_0016_r Img_0017_r
どこか
のんびりとした光景が印象に残りました。

・・・、
cloverこうしてブログ書く
今日は
はや4日です。

今年1年の
無事を祈って
酉年の
穏やかな滑り出しです。

カメラ:SX50 HS

2017年1月 1日 (日)

迎春

新年あけましておめでとうございます!
Img_6814_ra_2

      玄関ドアに飾った「ミニお飾り」。

明るい日差しを浴びて・・、
・「チンチョウゲが蕾を膨らませてる、
 ・「お金の生る木」も元気です、
   ・「ツルニチソウ」が新芽を伸ばしてきた。

Img_6815_r Img_6819_r Img_6822_r

お友達から頂いた・・、
・「水仙八重」が蕾を持っているので嬉しい
 ・「ヒメリュウキンカ」も目を覚ましたようだ
   ・「スイセンガリル」も葉を伸ばしてきてる。

Img_6823_r Img_6825_r Img_6826_r

・「春さざんか」も幾つもの蕾を持つ・・・、
Img_6829_r

・「満両」の実も輝いてる・・、
Img_6640_r

少しづつ
 少しづつ
明るくなってきた日差し
日一日、一日と少しづつ日が伸びてきています、
お気づきと思いますが・・・、

こうして
新しい年が
いよい
時を刻み始めました。

本年もよろしくお願い申し上げます。

カメラ:SX50 HS

« 2016年12月 | トップページ | 2017年2月 »