« 啓蟄 | トップページ | 月 »

2017年3月 6日 (月)

雪割草展

DIC川村記念美術館、付属ギャラリーにて

雪割草の展示会がありましたので観に行ってきました!

毎年、
訪問している私ですが、
「千葉雪割草会」皆さんの作品です。

今年は、
訪問されたギャラリーの方も多く人気があったようです。

Img_1337_ra

Img_1358_r Img_1359_r_4

Img_1338_r Img_1339_ra Img_1340_ra

Img_1341_r Img_1342_r Img_1343_ra

Img_1344_r Img_1345_r Img_1347_r

Img_1348_r Img_1349_r Img_1350_ra

Img_1351_ra Img_1353_r Img_1354_ra

Img_1355_ra Img_1356_ra Img_1357_ra

北国では

雪解けの

その合間から

可愛いお花を咲かせる「雪割草」なのかなと想像するのですが、

それは

純白な雪のベールから

生まれる

春を告げる妖精のようなお花・・・、

[写真は展示鉢の一部です]

カメラ:SX50 HS  (※展示会場は3/5 にて終了)

« 啓蟄 | トップページ | 月 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

素晴らしい雪割草たちがずら~りとですね。
今年も綺麗なのを拝見できて嬉しいです。

雪割草の可愛いお花がたくさん並んでる。
ほんとに愛らしい花ですね。

ribbon kazuyoo60さんへsign01
コメント有難う御座いますnote
bud家からは少し遠いのですが毎回展示会の案内状が来るので行ってきます、何年もうかがっているので一部の方達とは顔なじみになってしまって訪問も楽しいものになっています。
bud我が家の雪割草もここで入手したものですが手入れが悪いので年々花が貧弱になってきます。しかし、ここの愛好家の皆さんの雪割草はとても豪華に咲き誇っていました。

ribbon ちえこさんへsign01
コメント有難う御座いますnote
bud何年か前に、ひょんなことから、ここ 川村美術館のギャラリー室で雪割草の展示会があると聞いて訪問したのが始まりでして、それ以来 もう何年になるかなぁ 毎年伺って雪割草を鑑賞してきます。
budそもそも雪割草ってそれまでは見たことがなかったので、夢中で引き込まれるように見入って感動したんですよ、しかし今ではそのお花の向こうにうつる夢を見てる私なのかも知れません。

どんぐりさん こんにちは。いつも有難うございます。

雪割草・・・沢山の種類があるんですね。
流石に展示会 沢山集められて、見応えありますね。

でも、1年早いですね。つぃ この間見せてもらったような。
3月にはいり・・・その内桜ですね。楽しみです。

ribbon ekoさんへsign01
コメント有難う御座いますnote
budそうなんですよ! ご存じの様に毎回(毎年)訪問して雪割草展を拝見させていただいてるんです。お陰様で主催者側の方とも顔なじみになっていて楽しいひと時を過ごしてまいりました。いつもですと出品の鉢をすべて写してブログに載せてるんですが、今年はご覧の写真の数だけの撮影です。
budこの時期は各地所々で雪割草にちなんだ催事があるようですが、どちらの会場も原種そのもは少ないようで、子・孫・株分け・交配などをしてより華やかな雪割草になっているようです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 啓蟄 | トップページ | 月 »